マインドマップのつくりかたforセミナー

2,518 views

Published on

2010/1/7に行われたライフハック心理学セミナー(渋谷1月号)でのミニプレゼン資料。

Published in: Education
0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,518
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
73
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

マインドマップのつくりかたforセミナー

  1. 1. マインドマップのつかいかた   for セミナー 編 ライフハック心理学セミナー@渋谷1月号 ミニプレゼン 淺田義和
  2. 2. 自己紹介 <ul><li>大学院生(博士 3 年)@ 東京大学 </li></ul><ul><ul><li>医療事故の原因分析 (認知心理、人間工学、安全学、 etc. ) </li></ul></ul><ul><li>ブロガー ( ちょっと停滞中 & 再構成中 ) </li></ul><ul><ul><li>創造マラソン ( ビジネス書 , マインドマップ , etc ) </li></ul></ul><ul><ul><li>あすなろ NEXT ブロガー ( マインドマップ +α ) </li></ul></ul><ul><li>興味関心 </li></ul><ul><ul><li>マインドマップ , iPhone, ノマドワークスタイル </li></ul></ul><ul><ul><li>人間の「知」、思考、発想、学び </li></ul></ul>
  3. 3. マインドマップ? <ul><li>ってどんなもの? </li></ul>
  4. 4. マインドマップ?
  5. 5. セミナーや講演メモとしてのマインドマップ <ul><li>マインドマップの利点と欠点は? </li></ul><ul><li>使ってるツールは? </li></ul><ul><li>マインドマップ作成時のポイントは? </li></ul>
  6. 6. Q:マインドマップの利点と欠点は? <ul><li>利点 </li></ul><ul><li>気ままに創れる </li></ul><ul><li>俯瞰しやすい </li></ul><ul><li>イメージ主体 </li></ul><ul><li>思い出しやすい </li></ul><ul><li>階層的な整理 </li></ul><ul><li>連想的な発想 </li></ul>
  7. 7. Q:マインドマップの利点と欠点は? <ul><li>利点 </li></ul><ul><li>気ままに創れる </li></ul><ul><li>俯瞰しやすい </li></ul><ul><li>イメージ主体 </li></ul><ul><li>思い出しやすい </li></ul><ul><li>階層的な整理 </li></ul><ul><li>連想的な発想 </li></ul><ul><li>欠点 </li></ul><ul><li>時間はかかる </li></ul><ul><li>他人に伝えづらい </li></ul><ul><li>検索との相性は最悪 </li></ul><ul><li>細部のメモは困難 </li></ul><ul><li>作り手の主観が影響 </li></ul>
  8. 8. Q:使ってるツールは? <ul><li>全体的にまとめたいとき </li></ul><ul><ul><li>A4サイズのノート or コピー用紙 </li></ul></ul><ul><ul><li>カラーペン+色鉛筆 </li></ul></ul><ul><li>アイデアメモ、ブレスト的 or 気恥ずかしい時 </li></ul><ul><ul><li>無地で分厚いノート(ホワイトヴィンテージなど) </li></ul></ul><ul><ul><li>多色ペン (ハイテックCコレトなど) </li></ul></ul><ul><li>どちらも現物ありますので、 興味ありましたらセミナー後にでも。 </li></ul>
  9. 9. Q:マインドマップ作成時のポイントは?
  10. 10. 下準備:下書き&予習 <ul><li>下書き </li></ul><ul><ul><li>先に少しかいておく </li></ul></ul><ul><ul><li>全体のバランス </li></ul></ul>
  11. 11. 下準備:下書き&予習 <ul><li>予習 </li></ul><ul><ul><li>メインの目的を 1 ~ 2 個 </li></ul></ul><ul><ul><li>頭の中の整理 </li></ul></ul><ul><ul><ul><li>既に知ってる </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>知らない&知りたい </li></ul></ul></ul><ul><ul><ul><li>知らない& そのままでもいい </li></ul></ul></ul>
  12. 12. 当日 <ul><li>注意点と心構え </li></ul><ul><ul><li>メモ順位 </li></ul></ul><ul><ul><li>聞けば分かるのは後。 自分だけのポイントから。 </li></ul></ul><ul><ul><li>脱 完璧主義&板書的メモ </li></ul></ul>
  13. 13. 当日 <ul><li>メモするポイント </li></ul><ul><ul><li>その場での発想 </li></ul></ul><ul><ul><li>目的との関連づけ </li></ul></ul><ul><ul><li>話の概要 </li></ul></ul><ul><ul><li>細かなポイント </li></ul></ul>
  14. 14. 後日 <ul><li>追記 </li></ul><ul><ul><li>イラストの追加 </li></ul></ul><ul><ul><li>ポイントの強調 </li></ul></ul><ul><li>復習 </li></ul><ul><ul><li>見返してみる </li></ul></ul><ul><ul><li>もう一回、創り直してみる </li></ul></ul><ul><ul><li>誰かにプレゼンしてみる </li></ul></ul>
  15. 15. <ul><li>ご静聴ありがとうございました! </li></ul>

×