最近のブラウザ状況2013/06/21第1回  HTML5とか勉強会  for  ビギナーToru  Yoshikawa  (@yoshikawa_̲t)
Who?Google  Developer  Experts  (Chrome)html5j/HTML5とか勉強会スタッフhtml5j  ビギナー部  副部⻑⾧長Web先端技術味⾒見見部  顧問⽇日本jQuery  Mobileユーザー会  管...
ちょっと宣伝「開発者のためのChromeガイドブック」が7/5に発売!http://amzn.to/15oOVYI
Agenda主要なモダンブラウザブラウザシェア各ブラウザの特徴モバイルブラウザまとめ
主要なモダンブラウザ
ブラウザシェア※  統計によって差がでるので参考程度度にStatCounterNet  Applications
ブラウザシェア(デスクトップ)2013年年6⽉月Opera0.87%Safari9.44%Firefox13.25%Chrome23.93%IE50.23%Opera1.04%Safari8.38%Firefox19.95%Chrome42.6...
IEバージョン別シェア2013年年6⽉月その他50.11%IE70.67%IE812.34%IE1014.33%IE922.55%Japanhttp://gs.statcounter.com/
ブラウザシェア(モバイル)2013年年6⽉月その他4%Net Front2%BlackBerry3%Chrome3.15%Nokia7.35%UC  Browser9.82%Opera16.03%Safari25.04%Android  Bro...
各ブラウザの特徴
Chrome
ChromeGoogleが開発しているブラウザ(最新バージョンは27)リリースサイクルが早く、6週間に1回のメジャーバージョンアップを⾏行行なっているモバイル向けのChrome  for  AndroidとChrome  for  iOSもある...
Safari
SafariAppleが開発しているMac  OS及びiOSのデフォルトブラウザ(最新バージョンは6)SafariのレンダリングエンジンであるWebkitはオープンソース化され、多くのブラウザで利利⽤用されているWebkitがオープンソースであ...
Firefox
FirefoxMozillaが開発しているブラウザ(最新バージョンは、22)Chromeと同じ6週間に1回のリリースサイクルを⽬目指しているモバイル版に、Firefox  Mobileがある元々は、Netscapeというブラウザであったがオープ...
Opera
OperaOpera  Softwareが開発しているブラウザ(最新バージョンは、)モバイル版にOpera  Mobile、Opera  Mini(サーバー側でサイトを圧縮処理理するため軽快)がある携帯機器やデジタル家電などの、組み込み系に強い...
Internet  Explorer
Internet  ExplorerMicrosoftが開発しているブラウザ(最新バージョンは10)Windowsのデフォルトブラウザであるため、⽇日本では、最もシェアが⾼高い反⾯面、いくつかのバージョンが混在しており、最新のバージョン以外にも...
ブラウザエンジンブラウザ レンダリング JavaScriptChromeBlink V8SafariWebkit JavaScriptCoreFirefoxGekkoIonMonkey(OdinMonkey)OperaPresto(Blink)...
HTML5の対応状況(スコア⽐比較)ブラウザ HTML5 CSS3Chrome463 65%Safari378 55%Firefox410 63%Opera419 51%IE320 54%http://html5test.com/ http:/...
HTML5の対応状況(詳細)http://caniuse.com/
モバイルブラウザ
⽇日本のモバイルブラウザのシェア+ = 98.69%
モバイルブラウザへの対応と今後現状は、モバイルブラウザは実質Webkitへの対応を第⼀一に考えれば良良い(将来的にはBlinkも含まれる)Android  2.xは、互換性が端末によってマチマチなので、Androidブラウザ爆発しろ  必ずテス...
まとめ
まとめデスクトップブラウザは、まだIE8などの対応があり、まだまだクロスブラウザを考慮する必要があるIE8は、Windows  XPのサポート終了了(2014年年4⽉月9⽇日)によって⼀一気に最新のIEへ移⾏行行する可能性があるモバイルブラウザ...
今からHTML5を始めよう!
Thank  you!!(  @yoshikawa_̲t  )
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

最近のブラウザ状況

14,476

Published on

第1回HTML5とか勉強 for ビギナーの資料です。

Published in: Technology
0 Comments
41 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
14,476
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12
Actions
Shares
0
Downloads
51
Comments
0
Likes
41
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

最近のブラウザ状況

  1. 1. 最近のブラウザ状況2013/06/21第1回  HTML5とか勉強会  for  ビギナーToru  Yoshikawa  (@yoshikawa_̲t)
  2. 2. Who?Google  Developer  Experts  (Chrome)html5j/HTML5とか勉強会スタッフhtml5j  ビギナー部  副部⻑⾧長Web先端技術味⾒見見部  顧問⽇日本jQuery  Mobileユーザー会  管理理⼈人Sublime  Text  2  Japan  Users  Group  管理理⼈人allWebクリエイター塾/jQuery  Mobile担当講師Blog:  http://d.hatena.ne.jp/pikotea/吉川  徹  /  Toru  Yoshikawa@yoshikawa_̲t
  3. 3. ちょっと宣伝「開発者のためのChromeガイドブック」が7/5に発売!http://amzn.to/15oOVYI
  4. 4. Agenda主要なモダンブラウザブラウザシェア各ブラウザの特徴モバイルブラウザまとめ
  5. 5. 主要なモダンブラウザ
  6. 6. ブラウザシェア※  統計によって差がでるので参考程度度にStatCounterNet  Applications
  7. 7. ブラウザシェア(デスクトップ)2013年年6⽉月Opera0.87%Safari9.44%Firefox13.25%Chrome23.93%IE50.23%Opera1.04%Safari8.38%Firefox19.95%Chrome42.66%IE25.56%World  Wide Japanhttp://gs.statcounter.com/
  8. 8. IEバージョン別シェア2013年年6⽉月その他50.11%IE70.67%IE812.34%IE1014.33%IE922.55%Japanhttp://gs.statcounter.com/
  9. 9. ブラウザシェア(モバイル)2013年年6⽉月その他4%Net Front2%BlackBerry3%Chrome3.15%Nokia7.35%UC  Browser9.82%Opera16.03%Safari25.04%Android  Browser29.24%World  Wide Japanhttp://gs.statcounter.com/その他1.31%Safari58.40%Android  Browser40.29%
  10. 10. 各ブラウザの特徴
  11. 11. Chrome
  12. 12. ChromeGoogleが開発しているブラウザ(最新バージョンは27)リリースサイクルが早く、6週間に1回のメジャーバージョンアップを⾏行行なっているモバイル向けのChrome  for  AndroidとChrome  for  iOSもある(ただし、iOS版のみレンダリングエンジンが異異なる)Android  4.0以降降はデフォルトブラウザとなった(まだ機種によってデフォルトかどうかは異異なる)多くの拡張機能や、Chrome⽤用のアプリがChrome  Web  Storeで提供されている(HTML/CSS/JavaScriptで開発できる)レンダリングエンジンにオープンソースのWebkitを利利⽤用していたが、Webkitをフォークして新たにBlinkというレンダリングエンジンを開発して利利⽤用している(Blinkは、まだWebkitとの明確な機能差は少ない)Chromeプロジェクト⾃自体もオープンソース化されており、オープンソース版は、Chromiumという名称で開発されている開発者向けのビルドとして、Chrome  Beta(v+1)、Chrome  Dev(v+1)、Chrome  Canary(v+2),Chromiumがある
  13. 13. Safari
  14. 14. SafariAppleが開発しているMac  OS及びiOSのデフォルトブラウザ(最新バージョンは6)SafariのレンダリングエンジンであるWebkitはオープンソース化され、多くのブラウザで利利⽤用されているWebkitがオープンソースであるため活発に開発され、かつ広く利利⽤用されているSafari  6からWindows版は提供されなくなった開発者向けのビルドとしてWebkit  Nightlyがある
  15. 15. Firefox
  16. 16. FirefoxMozillaが開発しているブラウザ(最新バージョンは、22)Chromeと同じ6週間に1回のリリースサイクルを⽬目指しているモバイル版に、Firefox  Mobileがある元々は、Netscapeというブラウザであったがオープンソース化され、のちに改名されたブラウザの黎黎明期から存在し、多くのWebの基盤を築いた多様なアドオンがあり、ブラウザを⾃自由カスタマイズできる(Chromeよりも⾃自由度度が⾼高い)開発者向けのビルドとして、Firefox  beta、Firefox  Aurora、Firefox  Nightlyがある
  17. 17. Opera
  18. 18. OperaOpera  Softwareが開発しているブラウザ(最新バージョンは、)モバイル版にOpera  Mobile、Opera  Mini(サーバー側でサイトを圧縮処理理するため軽快)がある携帯機器やデジタル家電などの、組み込み系に強いもともとは⾃自社製のブラウザエンジンを利利⽤用していたが、バージョン15よりBlinkを搭載したOperaをリリースする予定開発者向けビルドには、Opera  Next、Opera  Developerがある
  19. 19. Internet  Explorer
  20. 20. Internet  ExplorerMicrosoftが開発しているブラウザ(最新バージョンは10)Windowsのデフォルトブラウザであるため、⽇日本では、最もシェアが⾼高い反⾯面、いくつかのバージョンが混在しており、最新のバージョン以外にもサイト側で対応する必要があるエンタープライズ系に強いため、仕様が安定している機能を優先的に実装する傾向がある
  21. 21. ブラウザエンジンブラウザ レンダリング JavaScriptChromeBlink V8SafariWebkit JavaScriptCoreFirefoxGekkoIonMonkey(OdinMonkey)OperaPresto(Blink)Carakan(V8)IETrident Chakra
  22. 22. HTML5の対応状況(スコア⽐比較)ブラウザ HTML5 CSS3Chrome463 65%Safari378 55%Firefox410 63%Opera419 51%IE320 54%http://html5test.com/ http://css3test.com/
  23. 23. HTML5の対応状況(詳細)http://caniuse.com/
  24. 24. モバイルブラウザ
  25. 25. ⽇日本のモバイルブラウザのシェア+ = 98.69%
  26. 26. モバイルブラウザへの対応と今後現状は、モバイルブラウザは実質Webkitへの対応を第⼀一に考えれば良良い(将来的にはBlinkも含まれる)Android  2.xは、互換性が端末によってマチマチなので、Androidブラウザ爆発しろ  必ずテストすることAndroid  4.0よりデフォルトブラウザがChrome  for  Androidに以降降し、AndroidのHTML5対応と互換性は劇的に改善する⾒見見込みまた、Firefox  OSやTizenなどのHTML5をベースとしたOSも出てきている
  27. 27. まとめ
  28. 28. まとめデスクトップブラウザは、まだIE8などの対応があり、まだまだクロスブラウザを考慮する必要があるIE8は、Windows  XPのサポート終了了(2014年年4⽉月9⽇日)によって⼀一気に最新のIEへ移⾏行行する可能性があるモバイルブラウザは、ほぼWebkit系(Blink含む)のブラウザに対応すれば良良く、現時点でも積極的にHTML5を利利⽤用できるAndroid  4.0以降降の普及とChrome  for  Androidによって互換性が劇的に改善する可能性がある
  29. 29. 今からHTML5を始めよう!
  30. 30. Thank  you!!(  @yoshikawa_̲t  )
  1. Gostou de algum slide específico?

    Recortar slides é uma maneira fácil de colecionar informações para acessar mais tarde.

×