関西Nfc lab勉強会 宣伝

1,020 views
954 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,020
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
18
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

関西Nfc lab勉強会 宣伝

  1. 1. Now Loading. Please Wait ... Twitter @yokmama 関西NFCLab 宣伝 発表者 寺園聖文 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  2. 2. 自己紹介 本名  :寺園聖文(てらぞの まさふみ) 別名  :夜子まま 肩書  :株式会社Re:Kayo-System 代表取締役社長 クラスタ:日本Androidの会、関西Unity、NFCLab Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  3. 3. 姉のけいです 妹がいつもお世話になってます。 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  4. 4. ねぇーけいー 今日、しらないおじさんたちに NFCについて話をしっていわれた んだけど、NFCってなんなの? う、うわーーなんというムチャぶ り、しかも15分で説明しろって? む、無理でしょそんなのーー Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  5. 5. NFCについて Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  6. 6. 異論はあるかもしれないけ ど、私はNFCのルーツはフェリ カだと思っているわ。 だからフェリカを知らずして NFCを語るな!よ えぇー!? なんですとぉ! Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  7. 7. と、驚いてみたけど、 フェリカって何なのよ? あなた、知らないので驚いてみせ たの? んー、じゃぁ、今日は簡単にフェ リカについて説明してあげるわ Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  8. 8. ICカード用マイコンHD65901のチップ写真 (提供:日立) 今から約30年程前、当時IC カードと言う名前で注目を浴 びていた技術がありました。 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  9. 9. メモリカード:使い捨てのプリベ イドカード等に利用 ロジック付きカード(アクセス制 御機能等を備えたもの) CPU搭載カード その他(専用コプロセッサ等) ICカードといっても色んな種 類があって、機能で分類する とこんなにあります。 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  10. 10. はじめは高性能なICカードが主流で CPUを搭載して単体で演算能力を持つICカー ドが1970年代後半には登場していたのよ。 当時主流だった磁気式カードの100倍の容 量がある上、価格は当時で1万円ぐらいしま した。 ※磁気カードの容量は8byte程度 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  11. 11. そこに目を付けた、国鉄技術研究所 (現在の(財)鉄道総合技術研究所) の情報制御関係の研究室では、このIC カードを改札に応用できないか模索を していたの。 研究室リーダー 三木彬生(みきしげお)さん 切符をなくしたい、磁気カードだ とパスケースから取り出すの面倒 だ、非接触のICカードは容量も大き いし便利なはず Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  12. 12. 非接触型であること Read/Writeができること 高速であること 当初のコンセプトは上の3つ Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  13. 13. 東京圏だけで1日に1500万人が利用しているので、 導入は慎重にならざるを得なかった 当時は非接触型でRead/WriteできるICカードはないた め新規に作らないといけないのでお金がかかりすぎる。 Goにはなったものの、タイミングがわるく磁気式の改 札の大量入れ替えの時期がきていた。 でも、この計画をはじめてすぐ 色々な問題が重なってきて・・・ 一次は頓挫しそうになったの Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  14. 14. 1994年(平成6年) そして運命のフィールドテスト の日がやってきた Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  15. 15. 残念ながら、 第1回のフィールドテストは 大失敗だった 1994年2月、ICカード型の自動改札機を使った初 めてのフィールド試験が行なわれたのだけど結果は 最悪で、磁気型カードの20倍もの異常が発生したの よ。 Re:Kayo-System Co.,Ltd. 画像:http://www.jreast.co.jp/development/story/p4.html より12年11月23日金曜日
  16. 16. 1995年(平成7年) 課題を洗い出し、約1年後に2 回目のフィールドテストの日を 迎えた Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  17. 17. 最悪なことに、 2回目のフィールドテストも大 失敗だった ※接触範囲を調整してみた 接触部分の調整することで少しは改善さ れたけど、5回の内1回は読み取りエラ ーが発生するエラー率だったの。 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  18. 18. 二回目の失敗には研究部は多いに落胆したの、な んといってもメーカーからはこれ以上無理だと言 われていた上、導入の目処も立っていない研究に たいして懐疑的な意見も多い中でのテストだった の、だから二回目のテストの結果が実用化の判断 基準だとおもっていたから・・・ ここまで頑張っていたのに 水の泡になるなんて、、 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  19. 19. しかし・・・意外な返答だった 研究開発部上層部 将来の自動改札機は必ず非接触ICカー ド式になる。今回の問題点を徹底的に 改良して、もう一度挑戦しろ! かっこよすぎる! Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  20. 20. 1997年(平成9年) 徹底的に問題を洗い出し、カー ド種類を非電池式にかえ万全の 体制で三回目のテストを迎える Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  21. 21. 第3回目のフィールドテストは 見事大成功に収めた! 接触するタイプの電池レスカードにし て、接地面を15度の斜度をつけ、タ ッチするとLEDで光るといったユーザ 視点の改良を加えたの。 Re:Kayo-System Co.,Ltd. 画像:http://www.jreast.co.jp/development/story/p5.html より12年11月23日金曜日
  22. 22. そしてSuicaが生まれた Super Urban Inteligent Card そして、このICカードの技術をFeliCaいう Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  23. 23. ICカードの基盤は FeliCaが育てた Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  24. 24. Felicaのすごいところ 超高速 高いセキュリティー 複数のアプリケーションを一枚のカードに 同居できる 他のカードが106kbpsのところ、FeliCaは 212kbps、424kbpsの高速処理ができる の、だから改札機の処理に磁気カードでは1 枚あたり平均0.7秒かかっていたのが、FeliCa カードだと0.1秒で処理が完了したのよ。 Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  25. 25. ね、分かった? フェリカによるICカードの技術開発がなければ、 現在のICカードはなかったかもしないのよ。 す、すごすぎる! Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  26. 26. でもね、物語はここで終わりではなく、フェリカ とNFCの関係にもつづく壮大な話があるのよ。 だけど、その話はNFCLabの勉強会で! き!ききたーーーい! 絶対、勉強会参加する! Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日
  27. 27. ABOUT NFC LAB 当コミュニティは NFCの普及を促進させ、 N F C を 使 っ た アイ デ ィ ア を 出 し た り 、 NFCを使ったアプリやサービスを作ったり、 N F C の イベ ン ト を 開 催 し た り 、 NFCの可能性を研究したり、 N F C を 使 って み ん な が 幸 せ に な る た め に 頑 張 る コ ミ ュ ニ テ ィ で N F C に 興 味 が あ れ ば だ れ で も 参 加 す る こ と が で き ま す。 参加は以下のURLから http://lab-nfc.com/ Re:Kayo-System Co.,Ltd.12年11月23日金曜日

×