Webをつかって何をしたいか見つけ出そう

  • 6,664 views
Uploaded on

動きもはやく流行語も次々と表れては消えていく Web。必要といわれている技術も山のようにあり、どれから手をつけて良いのか分からなくなることもあります。しかし、未来がどんな姿になるのかを見据えることで、今何をしなければいけないのか見えてくることがあります。今セッションでは流行に振り回されないで、将来自分らしく仕事をしていくためのヒントを紹介します。

動きもはやく流行語も次々と表れては消えていく Web。必要といわれている技術も山のようにあり、どれから手をつけて良いのか分からなくなることもあります。しかし、未来がどんな姿になるのかを見据えることで、今何をしなければいけないのか見えてくることがあります。今セッションでは流行に振り回されないで、将来自分らしく仕事をしていくためのヒントを紹介します。

More in: Design , Business , Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
6,664
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
16

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. Tools / Technologyphoto is taken by VFS Digital Design
  • 2. HTML5 CSS3 Social Media2011
  • 3. RSS Ajax Web 2.02006
  • 4. by Quinn Dombrowski
  • 5. just say nophoto is taken by marc falardeau
  • 6. by Yutaka Tsutano
  • 7. photo is taken by Steve Snodgrass
  • 8. Who is web designerphoto is taken by Jeremy Keith
  • 9. by Kevin Dooley
  • 10. 69%
  • 11. What’s your interests?
  • 12. Express yourselfphoto is taken by Wesley Fryer
  • 13. Experimentphoto is taken by Jordan Lloydr
  • 14. Fail oftenphoto is taken by Rosa Menkmanr
  • 15. 10,000
  • 16. Developer 38.2% Web Designer 12.9% UI Designer 4.7%Creative Dir. 2.9% Web Director 2.1%