Your SlideShare is downloading. ×
0
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
成果物としてのUXとは
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

成果物としてのUXとは

5,766

Published on

UXという言葉は最近よく聞くようになりましたが、概念的・思想的で仕事にどう活かせばいいか分からないという方はいるかと思います。 …

UXという言葉は最近よく聞くようになりましたが、概念的・思想的で仕事にどう活かせばいいか分からないという方はいるかと思います。
今講演では UX の基本はもちろん「成果物」に注目してどのように UX の視点を仕事に活かすのかについて解説しました。

Published in: Design
1 Comment
29 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total Views
5,766
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
1
Likes
29
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. photo is taken by Mike Baird
  • 2. User Experience Wikipedia
  • 3. Inte ra ctio nd esi gn ” e g. rv in se ch ob at n w ra ca st er u B ou j gi “Y by Yo t lo a Study people and their activities in Clarify current a natural setting issues and opportu- nities; reach a common ground portfolio analysis user panel cultural probe participant observation tinkering expert review “O n ecture s’en Information archit sig n et p gag e de uis Nap on v e Ser vic oléo nB oit.” strategy link onap brief analysis ar te content analysis maturity model
  • 4. Usable Useful Desirable Valuable Findable Accessible Credible
  • 5. photo is taken by Or Hiltch
  • 6. photo is taken by Or Hiltch
  • 7. photo is taken by joost j. bakker
  • 8. photo is taken by joost j. bakker
  • 9. 5 4 3 2 1
  • 10. photo is taken by Richard Moross
  • 11. YES NO
  • 12. photo is taken by Mike Baird
  • 13. Delivery / Product Deliverable
  • 14. Deliverable
  • 15. Deliverable
  • 16. Delivery / Product Deliverable
  • 17. Delivery / Product Deliverable
  • 18. Delivery / Product > Deliverable
  • 19. YES NO
  • 20. photo is taken by Matt MacGillivray
  • 21. photo is taken by Matt MacGillivray
  • 22. Goal photo is taken by Fernando Mafra
  • 23. Share photo is taken by Tambako the Jaguar
  • 24. Solution photo is taken by hanspoldoja
  • 25. Roadmap photo is taken by Stuart Richards
  • 26. photo is taken by Matt MacGillivray
  • 27. Goal photo is taken by Fernando Mafra
  • 28. photo is taken by Banalities
  • 29. Bad photo is taken by Banalities
  • 30. Good photo is taken by Banalities
  • 31. Define photo is taken by Wonderlane
  • 32. Google Calendar from Carl Sjogreen, product manager
  • 33. Define photo is taken by Wonderlane
  • 34. Share photo is taken by Tambako the Jaguar
  • 35. UX Culture photo is taken by See-ming Lee
  • 36. Ask
  • 37. Skill
  • 38. Feedback photo is taken by marya
  • 39. Metrics
  • 40. photo is taken by Mike Baird
  • 41. photo is taken by avinash singh
  • 42. Gross National Happiness
  • 43. The State of the Internet
  • 44. Website + Access
  • 45. People + Happiness

×