今だからデザインできる MT の未来
Designing Movable Type
長谷川恭久MTDDC 2013 2013年8月3日
ハ セ ガ ワ ヤ ス ヒ サ
Yasuhisa Hasegawa
@yhassy
DATA API
DATA API
MTから離れてMTを活用
ダイナミックコンテンツ
マルチデバイス対応
CMS=API
ページ パッケージ
Simple Smart Speedy
動きが遅くなった
システマチックで機械的
CMSの多種・多様化
情報発信の変化
今必要とされるMTの姿とは?
そもそもMTとは何だったのか?
なにを約束しなければならないのか?
Trust信頼
Brandブランド
Designデザイン
Erin Kohlenberg
人とコンテンツを近づける Movable Type
Silvia Sala
設計
構築 運営
ユーザーフィードバック
アクセス解析
過去の情報配信やイベント
Sigfrid Lundberg
成熟
配慮
喜び
Sigfrid Lundberg
Trust信頼
Brandブランド
Designデザイン
MTより近いMT
MTの『今』が分かるWebアプリ
Data API の可能性
メモ帳
保存
人とコンテンツを近づける MT のコンパニオン
Trust信頼
Brandブランド
Designデザイン
Movable Type のスタイルガイド整備
情報配信・導線の再設計
6A.jp/movabletype の再設計
共通の言葉をみつける
様々なデータからヒントをみつける
少しずつ組み立てていく
Thank you!
yhasegawa@sixapart.com
@yhassy
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
今だからデザインできるMTの未来
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

今だからデザインできるMTの未来

4,118

Published on

Six Apart とのお仕事は単に見た目を良くするデザインだけではなく、目に見えないものをデザインすることが多くあります。見えないものを考え、設計することは Movable Type 以外の仕事で欠かせない行程です。Movable Type でお手伝いをさせてもらっている仕事の一部を紹介しながら、そこで意識しているデザイン思考やアプローチについて解説します。

Published in: Design

今だからデザインできるMTの未来

  1. 1. 今だからデザインできる MT の未来 Designing Movable Type 長谷川恭久MTDDC 2013 2013年8月3日
  2. 2. ハ セ ガ ワ ヤ ス ヒ サ Yasuhisa Hasegawa @yhassy
  3. 3. DATA API
  4. 4. DATA API MTから離れてMTを活用 ダイナミックコンテンツ マルチデバイス対応
  5. 5. CMS=API
  6. 6. ページ パッケージ
  7. 7. Simple Smart Speedy
  8. 8. 動きが遅くなった システマチックで機械的 CMSの多種・多様化 情報発信の変化
  9. 9. 今必要とされるMTの姿とは? そもそもMTとは何だったのか? なにを約束しなければならないのか?
  10. 10. Trust信頼 Brandブランド Designデザイン
  11. 11. Erin Kohlenberg
  12. 12. 人とコンテンツを近づける Movable Type
  13. 13. Silvia Sala 設計 構築 運営
  14. 14. ユーザーフィードバック アクセス解析 過去の情報配信やイベント
  15. 15. Sigfrid Lundberg 成熟 配慮 喜び
  16. 16. Sigfrid Lundberg
  17. 17. Trust信頼 Brandブランド Designデザイン
  18. 18. MTより近いMT MTの『今』が分かるWebアプリ Data API の可能性
  19. 19. メモ帳 保存
  20. 20. 人とコンテンツを近づける MT のコンパニオン
  21. 21. Trust信頼 Brandブランド Designデザイン
  22. 22. Movable Type のスタイルガイド整備 情報配信・導線の再設計 6A.jp/movabletype の再設計
  23. 23. 共通の言葉をみつける 様々なデータからヒントをみつける 少しずつ組み立てていく
  24. 24. Thank you! yhasegawa@sixapart.com @yhassy

×