Your SlideShare is downloading. ×
0
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
未来をプロトタイプしよう
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

未来をプロトタイプしよう

2,648

Published on

http://www.yasuhisa.com/could/article/prototype-the-future/ …

http://www.yasuhisa.com/could/article/prototype-the-future/

見た目先行によるコンテンツの欠落、インタラクションがわからない静的画像、修正・改善にコストがかかるワークフロー。今までもあったかもしれない課題ではありますが、マルチデバイス化が進むことで『ヒズミ』が大きくなりました。昨年、今年とモバイル機器を見据えた新しい手法が数々でてきましたが、それらも従来の作り方を維持したままでは、制作側の負担がさらに増えるだけです。

今年の基調講演では、新しい作り方を通してWebサイトをデザインするプロフェッショナルでしかできない価値について話します。作るだけではない、手法をそのまま使うだけではない、お客様を先導できるようになるためのヒントをいくつか紹介します。

Published in: Design
0 Comments
24 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,648
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
24
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 未来をプロトタイプしようCSS Nite LP, Disk 25 Yasuhisa Hasegawa December 15, 2012
  • 2. WHAT何を作るか?なにを使うか?
  • 3. WHY?なぜ作るか?なぜ使うか?
  • 4. ? ?
  • 5. by Martino Sabia
  • 6. ∼ 2005 WintelApple
  • 7. 2012WintelAppleAndroid Source: Public Fillings, Morgan Stanley Research, Gartner
  • 8. ノートパソコン タブレットデスクトップ スマートフォン 2010 2011 2012 Katy Huberty, Ehud Gelblum, Morgan Stanley Research
  • 9. RE IMAGINA ON 再想像・再定義
  • 10. by kris krüg
  • 11. by Hector Alejandro
  • 12. by David Baron
  • 13. by Public Information Office
  • 14. by Abel Gomez
  • 15. by Charles Wiriawan
  • 16. RE IMAGINA ON Webサイト制作の再想像とは?
  • 17. ワークフロー/プロセス 評価・測定の仕方 コミュニケーション
  • 18. REIMAGNE B DESIGNPROCESS Webデザインプロセスの再想像
  • 19. カンプ?デザイン / ビジュアル
  • 20. 「カンプみせて」のワケクライアント主導のワナひっくり返るトリガー
  • 21. ‣ 利用環境が大幅に異なる‣ まだ新しい分野‣ スクリーンが小さい‣ 指を使ったインタラクション by Ed Yourdon
  • 22. Opening
  • 23. ‣ 見て触れることができる‣ 全体を見渡して考慮できる‣ デザインプロセスのオープン化
  • 24. Review レビューTestテスト Design デザイン
  • 25. Review Review ReviewTest Test Test Design Design Design
  • 26. カンプなしだとクライアントは理解してくれない
  • 27. SassLess
  • 28. プロセスの 共創 理解 改善
  • 29. RE IMAGINA ONWebサイト制作の再想像 = クリエイティブのオープン化
  • 30. WHY?なぜ作るか?なぜ使うか?
  • 31. 未来は不透明 失敗は大前提 デザインのオープン化プロトタイプに挑戦しよう
  • 32. Thank You!Have a great holiday! 長谷川恭久 mail@yasuhisa.com @yhassy http://ww.yasuhisa.com

×