2013-02-03_Wikimedia_Conference_Japan_2013
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Like this? Share it with your network

Share

2013-02-03_Wikimedia_Conference_Japan_2013

on

  • 529 views

 

Statistics

Views

Total Views
529
Views on SlideShare
529
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
2
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

2013-02-03_Wikimedia_Conference_Japan_2013 Presentation Transcript

  • 1. 2013年2月3日 Wikimedia Conference Japan 2013文化教育施設の被災・救援・関連情報 まとめサイト:saveMLAK ウィキへの 引き込み大作戦 ~3つの恐怖症と対策~ saveMLAK メンバー 国立教育政策研究所 総括研究官 江草由佳 yuka@nier.go.jp本日のスライド:https://www.slideshare.net/yegusa/20130203wikimediaconfyegusa/ 1
  • 2. saveMLAK ウィキ(1)• 文化教育施設の被災・救援・関連情報を集約す るいわゆる情報まとめサイト 博物館(Museum) 図書館(Library)• M・L・A・K は頭文字 = 文書館(Archives) 公民館(Kominkan)• ウィキの運営者、入力者はすべて有志による – ML、twitterのハッシュタグ#saveMLAK、 MeetUp(定例会)でコミニュケーション ※ウィキシステム:Semantic MediaWiki ※ライセンス:CC‐BY‐SA 2
  • 3. saveMLAKウィキ(2)• 3.11 東日本大震災を機にMLAK個別のウィキ サイトを開設 サイト名 開設日 savelibrary 2011年3月12日 savemuseum 2011年3月12日 savearchives 2011年3月13日 sevekominkan 2011年3月16日• 2011年4月にはこの4つのサイトを統合• saveMLAKとして http://savemlak.jp/ を開設 – 一度でも編集したことのあるID数: 351(2013/1/31現在) 3
  • 4. 収集・発信している情報 もっともページ数が多い1. 施設情報 (9割近い、25,065ページ 2013/1/31現在)2. 被災者、避難・疎開者むけの情報3. ボランティア・支援者むけの情報4. 全国の施設関係者むけの情報5. saveMLAKウィキ編集者むけの情報6. saveMLAK プロジェクトのための情報 4
  • 5. 施設情報• 1施設 = 1ページ(1施設ページ)の構成 – 分館など、所在地が異なる施設ごとにページ作成 • 被災状況のために「所在地」が重要であるため – 複合施設は、各運営主体ごとに複数作成 • 運営主体によって必要な情報が異なるため• 付与カテゴリ(複数付与) – 施設種別(博物館、図書館など) – 所在都道府県• 大きく分けて2種類の情報 – 定型的基本情報: 名称、所在地など – 自由記入情報: 被害情報など 5
  • 6. 施設ページ(1) 定型的基本情報 自由記入情報 Ref. http://savemlak.jp/wiki/東松島市図書館 6
  • 7. 施設ページ(2) 定型的基本情報 Ref. http://savemlak.jp/wiki/東松島市図書館 7
  • 8. 施設ページ(3) 自由記入情報 Ref. http://savemlak.jp/wiki/東松島市図書館 8
  • 9. 施設ページ(4):定型的基本情報• 名称• よみ• 所在地• 緯度経度• 電話番号• FAX• メールアドレス• ウェブサイトURL• ISIL(図書館ID)• 備考 Ref. http://savemlak.jp/wiki/東松島市図書館 9
  • 10. 施設ページ(5):自由記入情報• 被害状況 – 職員・利用者の被害 – 施設の被害 – その他の被害• 運営情報• 救援状況• 避難受入情報 – 避難受入規模• その他• 情報源 – 記入者 – 元情報 10
  • 11. 困った!入力するものがたくさんある• 前提:被災した文化教育施設情報の情報を 入れるためには – どこに?(所在地) – どんな?(名称、図書館?博物館?) 施設があるかわからないと入れられない• →自由に使える全国の施設情報をまとめたものは 入手できなかった/見当たらなかった• 刻々と増える・消える大量の被災・運営情報 • 少人数で入力は無理がある • 編集者を増やそう 11
  • 12. 100人で1編集を‐‐ saveMLAK ウィキ の編集者を増やす‐‐• 1人で100編集ではなく、100人で1編集を目指 そう – 共同入力・編集コミュニティの形成・維持• しかし → ウィキに入力してくれる人が少な い・増えない・減っていく 12
  • 13. 入力・更新が進まない3つの恐怖症1. ウィキシステム恐怖症2. (記述)ルール恐怖症3. 共同編集恐怖症 Twitter, ML, 定例会などでの 参加者による発言を元に原因を分析 13
  • 14. 1. ウィキシステム恐怖症• ウィキシステムの使い方がわからない – どうやって入力したらよいかわからない – 新しいページの作成方法がわからない – ページ名の変え方がわからない• 対処法: – わからなかったらすぐに人に聞くように(twitterやML) • ヘルプをみろ/検索しろなんてことは絶対に言わない • わかる人ができる範囲で答える – 以前にだれかが質問したことでもいいから聞くように – 難しいことはできる人にしてもらえばいい – 中身を入力できるのはあなたしかできないと エンカレッジ 14
  • 15. 2. (記述)ルール恐怖症• 記述ルールを知らないと書けない – 施設の名前の付け方がわからない – 住所は郵便番号からつけるべき? – 新しいものは上にかく?下にかく? – ちょっと離れている間に新ルールができたかも? 中身ゼロからなにかを増やすことはで• 対処法: きないが、書式等は機械なり人手なり で後で直せる – ゆるいルールしかつくらない • 基本ルールは1つ:「あとから人が見てわかるように書く」 – ルール破りの記述を批判しない • 他の人が直せるので気にせず書くように伝える – 追加する方向の記述は積極的に応援する 15
  • 16. 3. 共同編集恐怖症• 勝手に書き換えて変えたらだれかに怒られる かも• 勝手に情報追加したらだれかに怒られるかも• 対処法: – だれも怒りませんと伝える – クリック2回で簡単に元に戻せるので安心して編集 しろと伝える – 追加する方向の編集はじゃんじゃんやるように伝 える • 「書式をなおすのはほかの人でもできるけど、 情報を追加するのはあなたしかできません」 16
  • 17. 3つの恐怖症克服と更新促進に対して 具体的に行った対策• TwitterやMLを使ったサポート・よびかけ• 初心者用編集候補の作成 – Twitter, ML, うきうきウィキ祭でよびかけ – 要更新が減っていく、更新済みが増えていく楽しさ• うきうきウィキ祭の開催 – リアルのサポート – リアルに会うことの重要性(懇親会も開催)• チュートリアルの開催• 編集者用FAQページの作成 17
  • 18. Twitter(1) 情報追加の エンカレッジ あやまることなんて ない 残り件数の通知 サポート http://twilog.org/yegusa/date‐110502 18
  • 19. Twitter(2) ケースバイケースで よろしく(人が読んで わかるならOK) 感謝の気持ちを言 葉で伝える 無理しないように 間違えていいんだよ ケースバイケースで よろしく(人が読んで わかるならOK) 19http://twilog.org/yegusa/date‐110502
  • 20. Twitter(3) 残り件数の通知 感謝の気持ちを言 葉で伝える サポート 20http://twilog.org/yegusa/date‐110502
  • 21. メールの例• カテゴリ:博物館になんで「ペンション」が入ってるの? – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/1cc893ec035fd9 29?hl=ja – → カテゴリの説明を追加するとよい• 位置情報をいれるためのgeocodingを別ウインドウで開くよう にしてほしい – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/ebb58d94b1882 3e6?hl=ja – →ブラウザの機能をつかってやってみてください• 被災した施設へのリンクを自動でつけたい – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/ebb58d94b1882 3e6?hl=ja – →各施設ページに[[Category:被害あり]]を入力しておけば、自動 的に、被害のあった施設へのリンクがつくれます。注:URLはグループのページへのリンクなのでグループ内の人しかアクセスできません。 21
  • 22. 初心者用編集候補の作成• やりたいけど。。。という人を取り込む作戦 – そもそもどこから編集すればわからない – 難しいものはいきなり編集できない 簡単なもの、やりやすいウィキページ編集候補リスト、 書き方のドキュメントを作成した• 初心者用編集候補の作成 – Twitter, ML, うきうきウィキ祭でよびかけ – 要更新が減っていく、更新済みが増えていく楽し さ 22
  • 23. http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:施設基本データ加筆 23
  • 24. 編集候補呼びかけ(twitter) http://twilog.org/yegusa/date‐110430 24
  • 25. 要更新が減っていく、更新済みが増えていく楽しさ 25 Ref. http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:施設基本データ加筆/都道府県別の作業一覧
  • 26. うきうきウィキ祭の開催• うきうきウィキ祭の開催 – リアルのサポート – リアルに会うことの重要性(懇親会も開催)• 参加方法 – 基本的な参加方法は、この日程中のどこかで、 saveMLAKのどこかのページを作ったり、修正するな ど、なんらかの更新作業を行う。ただこれだけです。 – これだけだとつまらないので、twitter の#saveMLAKを 使って、今なにをやっているかつぶやいたり、 疑問点 をつぶやいたり、#saveMLAKをウオッチしたりしましょ う。また、Ustreamで更新の様子を配信している会場 もあります。それをながめながら更新するのもよいで しょう。 26
  • 27. http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り 27
  • 28. http://twilog.org/yegusa/date‐110424 28
  • 29. チュートリアル(60分)の開催• スライド http://www.slideshare.net/yegusa/20110613‐savemlak• 映像 http://www.ustream.tv/recorded/15476104• 内容: – saveMLAKとは – savemlak.jpにどんなページが? • メイン、施設、コンテンツ、編集者用 – ウィキ(wiki)とは – ウィキ記法 – やってみよう! • 閲覧、(アカウント作成、)編集 – わからない・できないことがあったら? – まずはやってみる、そして、聞く 29
  • 30. 編集者用FAQページの作成 http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:編集者のためのお困り相談ページ 30
  • 31. まとめ• saveMLAKウィキのコンテンツ:施設情報、被災者 むけの情報、ボランティアむけの情報、saveMLAK ウィキ編集者むけの情報など• saveMLAK ウィキ の編集者を増やしたい• ウィキ入力が進まない3つの恐怖症と対策 1. ウィキシステム恐怖症・・・人に聞け、中身だけやれ 2. (記述)ルール恐怖症・・・緩いルール1つのみ 3. 共同編集恐怖症・・・だれも怒らない、いつでも直せる• 具体的な対策: – Twitter、ML、ウィキ祭り、チュートリアル 31
  • 32. さいごに • saveMLAKプロジェクトでは活動を共にする同 志を常に募集しています • saveMLAK ウィキ はだれでも編集大歓迎です • 多くの方の参加をお待ちしております 寄付・グッズ購入のお願い saveMLAK の活動資金はすべて、 寄付やグッズ売り上げ金です。 ご支援よろしくおねがいいたします。 32MLAKくん by 渡辺ゆきの(http://kumori.info)