Your SlideShare is downloading. ×
0
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
2011-11-10-図書館総合展
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

2011-11-10-図書館総合展

568

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
568
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. saveMLAK:文化・教育施設の間接支援プロジェト ‐‐これまでとこれから‐‐ 江草由佳 国立教育政策研究所 教育研究情報センター
  • 2. 目次• saveMLAKの目指すこと• saveMLAK誕生の経緯• saveMLAKとは:人• saveMLAKとは:やってきたこと 1. 情報の収集・発信 2. 直接支援(or に近い活動) 3. 全国のMLAKへの活動の推進 4. 将来のための活動の推進 5. プロジェクト運営(広報活動) 6. プロジェクト運営(その他)• saveMLAKのこれから
  • 3. 呼び方:saveMLAK(セーブ・ムラック)• 呼び方(特に決まってない) – セーブ・ムラック(この講演ではこちらに統一) – セーブ・エムエルエーケー• M: Museum・・・博物館・美術館等• L: Library・・・図書館• A: Archives・・・文書館• K: Kominkan・・・公民館
  • 4. saveMLAKの目指すこと※ ‐‐忘れない・忘れさせない‐‐• 支援を必要としている文化・教育施設を• 災害の被害を• 将来の有事に向けた備えを 忘れない・忘れさせない そのための情報整備 間接支援活動が主 ※あくまでも私が考えているsaveMLAKとはです。
  • 5. saveMLAK誕生の経緯• 元々は東日本大震災被害・救援情報まとめ サイトとして、 M・L・A・K それぞれの別個にサ イト開設 サイト名 開設日 savelibrary 2011年3月12日 savemuseum 2011年3月12日 savearchives 2011年3月13日 sevakominkan 2011年3月16日• 2011年4月にはこの4つのサイトを統合• saveMLAKとして http://savemlak.jp/  を開設
  • 6. saveMLAKとは:人• どんな人がやっている? – MLAKの関係者、支援者の有志• 何人くらい? – MLの参加者は277人(2011/11/10時点) – 打ち合わせ(Meet up)に参加する人は20~30人 (異なり) – ウィキ(Webサイト)の更新者は267人 (一度でも更新したことがあるID)
  • 7. saveMLAKとは:やってきたこと(1) ‐‐情報の収集・発信‐‐• 東日本大震災をはじめとした災害において支 援が必要となったのMLAK施設の被害・救援・ 運営情報、関連情報の収集・発信• ウィキシステムを使って多人数で共同編集 – セマンティックメディアウィキというウィキペディア とほぼ同じシステム
  • 8. 収集・発信している情報:目次1. 施設情報2. 被災者、避難・疎開をしている方 向けの情報3. 被災地で復旧活動をしている方 むけの情報4. 全国の施設関係者の方向けの情報5. これからボランティア・支援活動を したい方むけの情報
  • 9. 1. 施設の情報• 各施設ごとに、情報をまとめWebサイトで公 開 – 施設名称 – 所在地 • 地図上に近隣施設ともに表示(Googleマップ上) – 被害情報 – 救援情報 – 運営情報
  • 10. 施設の基本情報 施設ページ 名称 所在地 電話番号 など 近隣施設の地図• 施設に 近隣施設の一覧 ついての 情報 被害状況 運営情報 救援状況 情報源 記入者 元情報 カテゴリhttp://savemlak.jp/東松島市図書館 RDF 10
  • 11. 新規ページの登録状況
  • 12. 2.被災者、避難・疎開をしている方 向けの情報
  • 13. 3.被災地で復旧活動をしている方 むけの情報
  • 14. 4.全国の施設関係者の方向けの情報
  • 15. 5.これからボランティア・支援活動を したい方むけの情報
  • 16. 目次• saveMLAKの目指すこと• saveMLAK誕生の経緯• saveMLAKとは:人• saveMLAKとは:やってきたこと 1. 情報の収集・発信 2. 直接支援(or に近い活動) 3. 全国のMLAKへの活動の推進 4. 将来のための活動の推進 5. プロジェクト運営(広報活動) 6. プロジェクト運営(その他)• saveMLAKのこれから
  • 17. saveMLAKとは:やってきたこと(2) ‐‐直接支援(or に近い活動)‐‐• プロボノ(専門技能ボランティア派遣仲介) – 専門技能とともに連絡先等を登録してもらい現地のニーズに 合わせてボランティア派遣仲介する – 実現した例:東北学院大学(書棚に本を戻す)、東北大学図書 館(マイクロフィルムの整理・修理)、南三陸町図書館(仮設図 書館の開館準備)• だれでも・どこでも図書館 – Webフォームからレファレンスを受け付け、全国の回答団から 回答する – 実現した例:紙芝居の入手先、原発関連資料の収集• 御用聞き – 被災地の図書館に直接訪問してヒアリング(計:4回)• 受援者・関係機関の連絡調整 – 図書館連絡会の開催 – 関係機関連絡体制の構築
  • 18. saveMLAKとは:やってきたこと(3) ‐‐全国のMLAKへの活動の推進‐‐• 全国のMLAKが今回の震災に対して行なって いる活動の推進 – 東北地方紙・地方雑誌の購読呼びかけ – 震災展示 – 被災地からのレファレンス等の対応
  • 19. saveMLAKとは:やってきたこと(4) ‐‐将来のための活動の推進‐‐• 将来の震災に備えるためにMLAKができる活動 の推進• 写真アーカイブシステムの再利用ライセンスの 呼びかけ – Yahoo! Japan 「東日本大震災写真保存プロジェクト」 – Google 「未来へのキオク」• 震災デジタル情報の収集協力 – Jdarchive(ハーバード大学ライシャワー研究所が中 心となっているプロジェクト)との連携
  • 20. saveMLAKとは:やってきたこと(5) ‐‐ プロジェクト運営(広報活動)‐‐• プレスリリース • 出展:グッズ販売など• 主催イベント:緊急討議 – 大学図書館問題研究会全 国大会 「東日本大震災 被災支 – 全国図書館大会 援とMLAK-いまわたした – 図書館総合展ブース ちにできることは」(4月29 • フォーラム開催:図書館 日) 総合展• 原稿・記事執筆 • じんもんこん(情報処理 – 現代の図書館 2011年11月 学会SIG) 号 の特別セッション発表 – 漢字文献情報処理 第12号 – など多数 20
  • 21. saveMLAKとは:やってきたこと(6) ‐‐プロジェクト運営(その他)‐‐• グッズ • 報告会&プロジェクト• 寄付活動 マッチング大会• 会計 • ウィキタスク整理• 助成金獲得 • システム運営• うきうきウィキ祭り• Meet Up 21
  • 22. saveMLAKのこれから• 活動の継続• わすれないためにできることを考え実行して いきたい
  • 23. さいごに • saveMLAKプロジェクトでは活動を共にする同 志を常に募集しています • saveMLAK ウィキ はだれでも編集大歓迎です • 多くの方の参加をお待ちしております 23MLAKくん by 渡辺ゆきの(http://kumori.info)

×