CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Like this? Share it with your network

Share

CodeGrid2周年記念パーティ_ライトニングトーク_アジャイル開発

  • 256 views
Uploaded on

CodeGrid2周年記念パーティで行ったライトニングトークの資料です。

CodeGrid2周年記念パーティで行ったライトニングトークの資料です。

More in: Engineering
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
256
On Slideshare
162
From Embeds
94
Number of Embeds
4

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
0

Embeds 94

http://fujiyasu.hatenablog.com 85
http://s.deeeki.com 4
http://www.slideee.com 3
https://twitter.com 2

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. アジャイルな開発とは? 藤川 康之 (@Y_Fujikawa)
  • 2. 自己紹介 • 名前
 藤川 康之(Yasuyuki Fujikawa) • 会社
 株式会社アイソルート • 職業
 サーバサイドエンジニア(Java, Ruby(Rails))
 アジャイルサムライ(見習い) • アカウント
 Twitter : @Y_Fujikawa
 ブログ : http://fujiyasu.hatenablog.com/
  • 3. アジェンダ 1. 開発ってどう? 2. そこでアジャイル開発ですよ! 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ! 4. 何をやればいいの? 5. まとめ
  • 4. 開発ってどう?
  • 5. 開発って 1. 開発ってどう?
  • 6. 楽しいですか? 1. 開発ってどう?
  • 7. 難しいですか? 1. 開発ってどう?
  • 8. 1.お客様とのやりとり 2.プログラム作成 3.職場でのコミュニケーション 4.テスト環境やらシステム周り 1. 開発ってどう?
  • 9. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 10. 実践したがある方? 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 11. でも 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 12. アジャイルって 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 13. バズワードだよね 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 14. 具体的に何やるかわからない 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 15. やっても成果と関係ないし 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 16. 開発者の自己満足でしょ? 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 17. でも 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 18. これは面白い! 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 19. 今までの開発と違う! 2. そこでアジャイルな開発ですよ!
  • 20. 楽になるんじゃない。
 ○○になるんだ!
  • 21. 開発が 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ!
  • 22. 楽しくなる 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ!
  • 23. 面白くなる 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ!
  • 24. もちろん 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ!
  • 25. 最終的な
 「お客様に価値あるものを届ける」
 つながってくる 3. 楽になるんじゃない、○○になるんだ!
  • 26. 何をすればいいの?
  • 27. アジャイル開発というのには 4. 何をすればいいの?
  • 28. いろいろなプラクティス(技法)がある 4. 何をすればいいの?
  • 29. 4. 何をすればいいの? リリース計画 ミーティング イテレーション計 画ミーティング イテレーション プランニング ポーカー ベロシティ計測 日次 ミーティング ふりかえり かんばん スプリントレ ビュー タスクボード(タ スクカード) バーンダウン チャート 柔軟なプロセス ユーザー ストーリー スプリントバッ クログ インセプショ ンデッキ プロダクトバックロ グ(優先順位付け) 迅速なフィード バック ペアプログラ ミング 自動化された 回帰テスト テスト駆動開発 ユニットテスト の自動化 受入テスト 継続的インテ グレーション プロダクトオー ナー アジャイルコー チ 共通の部屋 チーム全体が 一つに インテグレーショ ン専用マシン ファシリテータ(ス クラムマスター) 紙・手書き ツール
  • 30. すべてをやる必要はない 4. 何をすればいいの?
  • 31. 必要だと考えたものを 4. 何をすればいいの?
  • 32. 必要なときに実施する 4. 何をすればいいの?
  • 33. そして 4. 何をすればいいの?
  • 34. 最初は1人でやる 4. 何をすればいいの?
  • 35. 4. 何をすればいいの? リリース計画 ミーティング イテレーション計 画ミーティング イテレーション プランニング ポーカー ベロシティ計測 日次 ミーティング ふりかえり かんばん スプリントレ ビュー タスクボード(タ スクカード) バーンダウン チャート 柔軟なプロセス ユーザー ストーリー スプリントバッ クログ インセプショ ンデッキ プロダクトバックロ グ(優先順位付け) 迅速なフィード バック ペアプログラ ミング 自動化された 回帰テスト テスト駆動開発 ユニットテスト の自動化 受入テスト 継続的インテ グレーション プロダクトオー ナー アジャイルコー チ 共通の部屋 チーム全体が 一つに インテグレーショ ン専用マシン ファシリテータ(ス クラムマスター) 紙・手書き ツール
  • 36. うまくいくプラクティスがあれば
 必ず定着する 4. 何をすればいいの?
  • 37. 定着しないものは
 スパッとやめるのもあり 4. 何をすればいいの?
  • 38. まとめ
  • 39. 1.アジャイル開発は
 開発を楽にするが楽しくする。 2.エンジニアすべての人に対して
 知ってほしい内容であり、
 実践してほしい 5. まとめ
  • 40. 1.学んだことを他の人と共有すること 2.常によりよい方法を探し続けること 3.楽しむこと 5. まとめ
  • 41. 5. まとめ
  • 42. ご清聴ありがとうございました
  • 43. One more thing
  • 44. 今、Railsに夢中!
  • 45. まだ開発経験「半年」
 未熟者な自分!
  • 46. この後、アジャイル開発、
 Railsについて語れる人求む!