神奈川大学 経営学総論 A
「組織」と「戦略」: ヒト、モ
ノ、カネ、情報で読み解く企
業- : (3/15)
原泰史
今日のポイント
• 企業を「動かす」ために必要な要素を知る
• 「組織」と「戦略」という言葉の意味を知る
教室変更のお知らせ (4/30 講義より)
•前期
水曜2限 10-42 → 7-14
水曜3限 10-42 → 3-B103
•後期
水曜2限 10-42 → 3-B103
水曜3限 10-42 → 3-405
前回のおさらい
• 経営ってなんだろう
• イノベーションってなんだろう
• 経営学と経済学の違い
講義スケジュール (前期, 前半)
(1) 4/9 イントロダクション: 「経営」ってなんだろう? 授業計画、
評価方法について
(2) 4/16 「経営学」とは? 経営学と経済学の違い
(3) 4/23 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ...
講義スケジュール (前期, 後半)
(9) 6/4 戦略 (1) : 資源戦略
(10) 6/11 戦略 (2) : 競争戦略
(11) 6/18 戦略 (3) : ドメイン戦略
[以上、教科書第四章]
(12) 6/25 組織と戦略 : 組織...
受講者内訳
• 水2 • 水3
学年 経済
現代
ビジネ
ス
自治
行政
法律 総計
1年生 36 1 37
2年生 4 7 1 1 13
3年生 27 12 1 40
4年生 25 14 6 45
総計 92 33 3 7 135
学年 経済...
お知らせ
• 単位が足りなくて (ここ重要) 卒業できない学部4年生は今日の
講義の終わりまでに名乗りでてください
• 特別レポート(仮)
• 今のプラン: マネジメントに関する本/論文を一つ読んでレポートをまとめてもら
う
• 6000字-9...
教科書
• 榊原清則『経営学入門 上 <第二版>』
[日経文庫]2013
• 榊原清則『経営学入門 下 (第二
版)』
[日経文庫]2013
今日の内容
• (前半)企業はどうやって成り立っているの?
• (後半) 「組織」と「戦略」
企業の読み解き方
企業 =f
( )
ヒト モノ
カネ 情報
ひとつめ: ヒト
• 「手を動かす」ヒト
• 入力された「モノ」を出力できる「モノ」に変換する実行者
• Y=f(x) で、f(・)なひと (数学的な説明)
• 内部
• 従業員
• 派遣従業員
• 外部
• 大学
• 他企業
ふたつめ: モノ
• ひとつめの意味: 企業が生産する成果物
• たとえば
• 自動車: プリウス, オデッセイ
• ソフトウェア: Word, Excel, Windows
• ふたつめの意味: 成果物を制作するために必要な要素
• たとえば...
みっつめ: カネ
• 定義: 企業が行動したり、ヒトを雇ったり、モノを集め生産す
るために必要な金銭
• 調達方法
• お金をためて、いっきにつかう
• お金持ちからもらう (エンジェル)
• 銀行から借りる
• ベンチャーキャピタルに投資して...
よっつめ: 情報
• 定義: 企業が適切に行動するために必要な周辺および内部の情
報
• 外部情報
• 他社がどのような製品を生産しているか
• どのような新しい技術が大学で研究されているか
• 市場はどのようなものを望んでいるのか
• 内部情...
企業 =
ヒト モノ カネ
情報 新技術 経営理念
いつつめ: 新技術
• 「ヒト」と「モノ」と「カネ」と「情報」だけでは差別できな
い
• 新しい技術を使って、新しい製品をつくる
• これまで使われていなかった素材をつかって、新しい製品をつくる (作
れるように設備をつくる)
• Ex.
• ...
むっつめ: 経営理念
• 「企業の目的」、「社会的な意義」
• 「ミッション」ともよく呼ばれます
• 企業にとっての「夢」や「希望」とかそういうもの
• どうして「新技術」と「経営理念」は 必要なのか?
• 既存の4つの要素「ヒト・モノ・カネ・...
例. ユニクロ(ファーストリテイリング)
• “ファーストリテイリングは、社会にとって良い企業でありた
いと考えています。特にグローバルで事業を拡大していくとき、
我々が服のビジネスを通して社会に貢献していく企業だという
ことを、世界中の人々に...
市場
企業モデル
企業
情報
入力される「モノ」 出力される「モノ」
ヒ
ト
ヒ
ト
Blackbox
カネ
新技術
経営理念
Intermission
• 期末試験
• 定期試験時にヨーロッパ出張がはいりそうなので、やはり15回目で実
施しようとおもいます。
• 講義資料のアップロード先
• Facebook Page
• http://www.facebook.co...
LINE おたよりのコーナー
Q1. 教科書は買ったほうがよいですか?
A1. 買ったほうがよいです。
Q2. 最終試験、筆記試験のほうがいいです。ひとりで講義を受け
ているので。
A2. なるほど……. ひとりで受けたほうがその分有利にするな...
2nd half:組織と戦略
組織の「定義」
• 組織 = {企業, 役所, 学校, 病院, NPO, NGO}
• 定義1: 複数の人間が含まれていること
• 定義2: 意識的に調整された複数の人間の活動の集合体
• 「意識的に調整」= 自然発生した集団ではなく、一定の手...
組織とシステム分析
• システム: 何らかの成果をあげるために諸部分を配列した一定の
体系
• かならず「部分」と「全体」が存在する
• 特徴
• 分化: システムの各部分が特有の機能・役割を担うという形で、互いに違った特徴
をもつこと
• 統...
市場
企業モデル (reprise)
企業
情報
入力される「モノ」 出力される「モノ」
ヒ
ト
ヒ
ト
Blackbox/スループット
カネ
新技術
経営理念
インプット アウトプット
企業はオープンシステム
(市場、あるいはより大きなマクロ...
(営利)企業モデルと National Innovation
System
国A
Private Sector
(企業)
国B
Public Sector
(政府、大学)
Monetary Sector
(金融)
Private Sector
...
システムとしての企業
• 企業に対する様々な評価 (プラスなもの, マイナスなもの) を参
考にしながら、変数を調整していく
• たとえば「ヒト」を増やしたり、売り出す「モノ」を入れ替えたり、
市場の変化に対応するために「情報」を手に入れたり
...
戦略とは?
• 定義: “組織の基本的な活動の内容と範囲、経営資源の獲得・蓄
積・配分・業務の構造とその基本的進め方、競争上の位置づけ
などを既定する特定の意思決定”
• 企業が存続し、収益を挙げるために必要不可欠なもの
• 社会のニーズを「有...
有効性と効率性
• 有効性
• 「何をつくるべきか」
• 企業というシステムのアウトプットが、社会的に必要とされているア
ウトプットにどの程度合致しているか
• 効率性 (= 生産性)
• 「どうつくったらいいのか」
• 実際のインプットに対す...
有効性と生産性
有効性/生産
性
生産性/高 生産性/低
有効性/高 最善(best) Better
有効性/低 fair 最低 (worst)
有効性と生産性
(自動車産業[アメリカ, 20世紀初頭]の場合)
有効性/生産
性
生産性/高 生産性/低
有効性/高 最善(best) Better
有効性/低 fair 最低 (worst)フォー
ド
GM
GM – 生産性は低くとも (車...
有効性と生産性
(ゲーム産業[日本, 21世紀初頭]の場合)
有効性/生産
性
生産性/高 生産性/低
有効性/高 最善(best) Better
有効性/低 fair 最低 (worst)
任天堂
バンダイ
ナムコ
スクエニ
企業の生産性と有...
戦略の種類
• ドメイン戦略 : 環境との相互作用をどういう範囲で行うか
• 資源戦略: 独自能力としての経営資源をいかに獲得・蓄積・配
分するか
• 競争戦略: 競合者に対してどういう独自ポジションを展開する
か
ドメイン戦略
• 企業の活動領域を決めること
• 自分が「なに屋さん」かを決めること
• 属している市場や産業を明確にする
• 「われわれは今どのような事業を行なっており、今後どのような事業
を行おうとしているのか」を決めること
資源戦略
• 「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」などの経営資源を企
業の内部でどのようにして上手く分配し、生産物の量や質を向
上できるか調整すること
• 他者(他社)が真似できない方法で、これらを組み合わせること
競争戦略
• (1) 製品, 市場での立ち位置 (=ポジショニング), (2) 独自の技術や
スキル、資源の展開 を用いることで、既存のライバル企業や潜
在的な参入企業を超えた競争優位 (competitive advantage) を構築
し...
戦略を明らかにすることの意義
1. 利害関係者から協力者を獲得できるから
2. 重要な戦略課題を識別できるから
• 殆どの企業は、「なんとなく」事業をしていて自社がどのような事業
や経営資源を保有しているのか、「なんとなく」しか把握していない
...
戦略の階層
• 全社戦略
• 定義: 会社全体の方向性を定めること
• 「我々はいかなる事業集合であるべきか」
• ドメイン戦略と深く関連
• 事業戦略
• 定義: 特定の産業ないし製品/市場セグメントでどのような独自能力を構築し、
いかに競争...
戦略の制度化
1. 現代企業が生まれるまでは、戦略は「一部の有能なメンバー
によって、まったく直感的に処理されるかあるいは日常業務
に追われながらも、その傍らで考察されるもの」だった。
2. 現代企業が20世紀初頭以降成功を収めるなかで、戦略を...
Kaizen (カイゼン) と 戦略
• ただし, 日本の場合
• 日常業務と戦略はあまり分割されてこなかった
• カイゼンなど、日常業務レベルからの戦略の見直しが成功を産んでき
た (1980年代の話)
• アメリカはカイゼンを制度化した
•...
QC 活動
Q. なぜ日常業務と戦略業務を担当する人
間は別のほうがいいの?
• A. ごっちゃになるから
• 人間はひとつのことしかこなせない
• 明日の営業の資料や数字のほうが、数年先の企業戦略やバラ
ンスシートよりは重要(のように見える)
• 日常業...
今日のまとめ
• 企業を知るには
• ヒト、モノ、カネ、情報、新技術、経営理念などといった要素にそれ
ぞれ分けて分析すると、少しだけ解りやすくなる
• 組織と戦略
• 組織 : 人同士を上手く組み合わせて、戦略を実現するための方法
• 戦略 :...
今月の予定
• 次回 4/30
• 個人行動と集団行動
• 教科書 p.49-73 を読んでおくこと
• 次々回 5/7
• 学会が入るかもしれないので休講予定
• 来週アナウンスします
連絡方法
• 神奈川大には 10:30-14:30 しかいません
• 非常勤のためオフィスアワーを設定できませんので、以下の手
段でご連絡ください。
• ツイッター @harayasushi
• フェイスブック : https://www.fa...
Thanks.
神奈川大学 経営学総論 A 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ、情報で読み解く企業- : (3/15; 2014/4/23)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

神奈川大学 経営学総論 A 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ、情報で読み解く企業- : (3/15; 2014/4/23)

767

Published on

Published in: Education
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
767
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "神奈川大学 経営学総論 A 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ、情報で読み解く企業- : (3/15; 2014/4/23)"

  1. 1. 神奈川大学 経営学総論 A 「組織」と「戦略」: ヒト、モ ノ、カネ、情報で読み解く企 業- : (3/15) 原泰史
  2. 2. 今日のポイント • 企業を「動かす」ために必要な要素を知る • 「組織」と「戦略」という言葉の意味を知る
  3. 3. 教室変更のお知らせ (4/30 講義より) •前期 水曜2限 10-42 → 7-14 水曜3限 10-42 → 3-B103 •後期 水曜2限 10-42 → 3-B103 水曜3限 10-42 → 3-405
  4. 4. 前回のおさらい • 経営ってなんだろう • イノベーションってなんだろう • 経営学と経済学の違い
  5. 5. 講義スケジュール (前期, 前半) (1) 4/9 イントロダクション: 「経営」ってなんだろう? 授業計画、 評価方法について (2) 4/16 「経営学」とは? 経営学と経済学の違い (3) 4/23 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ、情報で読み解く企業 [以上、教科書第一章] (4) 4/30 組織 (1) : 個人行動と集団行動 (5) 5/7 組織 (2) : リーダーシップ [以上、教科書第二章] (6) 5/14 組織 (3) : 組織構造 (7) 5/21 組織 (4) : 組織のデザイン [以上、教科書第三章] (8) 5/28 中間テスト
  6. 6. 講義スケジュール (前期, 後半) (9) 6/4 戦略 (1) : 資源戦略 (10) 6/11 戦略 (2) : 競争戦略 (11) 6/18 戦略 (3) : ドメイン戦略 [以上、教科書第四章] (12) 6/25 組織と戦略 : 組織論と戦略論の変遷 (教科書下巻 pp.137-151) (13) 7/2 組織と戦略 : イノベーションと企業組織、戦略 (『イノベーション・マネジメント』, 配布資料) (14) 7/9 企業倫理/コーポレート・ガバナンス (配布資料) (15) 7/16 期末試験 • 公式な試験日は7/30 ですが、国際学会@ドイツ に出席する必要があるため講 義内に期末試験を行います.
  7. 7. 受講者内訳 • 水2 • 水3 学年 経済 現代 ビジネ ス 自治 行政 法律 総計 1年生 36 1 37 2年生 4 7 1 1 13 3年生 27 12 1 40 4年生 25 14 6 45 総計 92 33 3 7 135 学年 経済 現代 ビジネス 自治 行政 法 律 総 計 1年生 63 59 4 15141 2年生 2 4 2 2 10 3年生 15 11 26 4年生 21 6 7 14 48 総計 101 80 13 31225
  8. 8. お知らせ • 単位が足りなくて (ここ重要) 卒業できない学部4年生は今日の 講義の終わりまでに名乗りでてください • 特別レポート(仮) • 今のプラン: マネジメントに関する本/論文を一つ読んでレポートをまとめてもら う • 6000字-9000字程度 • 明日以降は受け付けません • 中間試験後または7月に名乗り出ても一切対応しません
  9. 9. 教科書 • 榊原清則『経営学入門 上 <第二版>』 [日経文庫]2013 • 榊原清則『経営学入門 下 (第二 版)』 [日経文庫]2013
  10. 10. 今日の内容 • (前半)企業はどうやって成り立っているの? • (後半) 「組織」と「戦略」
  11. 11. 企業の読み解き方
  12. 12. 企業 =f ( ) ヒト モノ カネ 情報
  13. 13. ひとつめ: ヒト • 「手を動かす」ヒト • 入力された「モノ」を出力できる「モノ」に変換する実行者 • Y=f(x) で、f(・)なひと (数学的な説明) • 内部 • 従業員 • 派遣従業員 • 外部 • 大学 • 他企業
  14. 14. ふたつめ: モノ • ひとつめの意味: 企業が生産する成果物 • たとえば • 自動車: プリウス, オデッセイ • ソフトウェア: Word, Excel, Windows • ふたつめの意味: 成果物を制作するために必要な要素 • たとえば • 自動車: マフラー, タイヤ, ボンネット (を造るために必要な鋼鉄) etc…[1万種類く らい]
  15. 15. みっつめ: カネ • 定義: 企業が行動したり、ヒトを雇ったり、モノを集め生産す るために必要な金銭 • 調達方法 • お金をためて、いっきにつかう • お金持ちからもらう (エンジェル) • 銀行から借りる • ベンチャーキャピタルに投資してもらう
  16. 16. よっつめ: 情報 • 定義: 企業が適切に行動するために必要な周辺および内部の情 報 • 外部情報 • 他社がどのような製品を生産しているか • どのような新しい技術が大学で研究されているか • 市場はどのようなものを望んでいるのか • 内部情報 • 社内にどのような知識を有する「ヒト」がいるか • 就業時間にヒトが2ch まとめ観て遊んでないか • 学生がスマホで講義中に遊んでいないか
  17. 17. 企業 = ヒト モノ カネ 情報 新技術 経営理念
  18. 18. いつつめ: 新技術 • 「ヒト」と「モノ」と「カネ」と「情報」だけでは差別できな い • 新しい技術を使って、新しい製品をつくる • これまで使われていなかった素材をつかって、新しい製品をつくる (作 れるように設備をつくる) • Ex. • 既存の車の仕組みに電気エネルギー機能を組み合わせて、ハイブリッドカーをつ くる
  19. 19. むっつめ: 経営理念 • 「企業の目的」、「社会的な意義」 • 「ミッション」ともよく呼ばれます • 企業にとっての「夢」や「希望」とかそういうもの • どうして「新技術」と「経営理念」は 必要なのか? • 既存の4つの要素「ヒト・モノ・カネ・ジョウホウ」では他社と差別化 を図ることが難しいこと (差別化要因) • 企業の社会的責任が重要視されるようになったこと • 4つの要素を向上させるために、優れた経営理念が重要視されるように なったこと • 優れたヒトは、優れた経営理念を掲げた企業に参画しようとする
  20. 20. 例. ユニクロ(ファーストリテイリング) • “ファーストリテイリングは、社会にとって良い企業でありた いと考えています。特にグローバルで事業を拡大していくとき、 我々が服のビジネスを通して社会に貢献していく企業だという ことを、世界中の人々に知ってもらいたいと思っています。服 のビジネスとCSR活動を車の両輪として捉え、全商品リサイク ル活動、障がい者雇用、ソーシャルビジネス、東北復興応援な ど、服を通した社会貢献活動を推進しています。我々は、世界 中のあらゆる人に良いカジュアルを提供する、日本発の新しい グローバル企業です。我々の挑戦は、これからも続きます。” • http://www.uniqlo.com/jp/corp/corp_manage.html
  21. 21. 市場 企業モデル 企業 情報 入力される「モノ」 出力される「モノ」 ヒ ト ヒ ト Blackbox カネ 新技術 経営理念
  22. 22. Intermission • 期末試験 • 定期試験時にヨーロッパ出張がはいりそうなので、やはり15回目で実 施しようとおもいます。 • 講義資料のアップロード先 • Facebook Page • http://www.facebook.com/businesstheoryk2014 • SlideShare • http://www.slideshare.net/yasushihara/presentations • DotCampus • 講義人数が固まりつつあるので、利用を開始します
  23. 23. LINE おたよりのコーナー Q1. 教科書は買ったほうがよいですか? A1. 買ったほうがよいです。 Q2. 最終試験、筆記試験のほうがいいです。ひとりで講義を受け ているので。 A2. なるほど……. ひとりで受けたほうがその分有利にするなど、 全体的なデザインを考えます。GW明けには試験方法をアナウン スしますね。 Q3. 就活で講義に出られませんでした。大丈夫ですか? A3. 出席点は取りません。きちんと講義資料を読んで、教科書も 読んで勉強すれば単位が取れるはずです。
  24. 24. 2nd half:組織と戦略
  25. 25. 組織の「定義」 • 組織 = {企業, 役所, 学校, 病院, NPO, NGO} • 定義1: 複数の人間が含まれていること • 定義2: 意識的に調整された複数の人間の活動の集合体 • 「意識的に調整」= 自然発生した集団ではなく、一定の手続きと方法にもとづい てマネジメントすること • 定義3: 構成するメンバーがいること、それが区別できること • 組織の境界が存在すること • 定義4: 目標あるいは目的が存在すること (「経営理念」) • 何か特定の結果を成し遂げるために、目的を遂行するために生まれるもの • 組織は「経営理念」を達成するために作られるもの
  26. 26. 組織とシステム分析 • システム: 何らかの成果をあげるために諸部分を配列した一定の 体系 • かならず「部分」と「全体」が存在する • 特徴 • 分化: システムの各部分が特有の機能・役割を担うという形で、互いに違った特徴 をもつこと • 統合: 部分がまとまって一つの統一体を形作ること • クローズド・システムとオープンシステム • クローズド: 外部環境から影響をうけない • オープン: 外部環境から影響を受ける
  27. 27. 市場 企業モデル (reprise) 企業 情報 入力される「モノ」 出力される「モノ」 ヒ ト ヒ ト Blackbox/スループット カネ 新技術 経営理念 インプット アウトプット 企業はオープンシステム (市場、あるいはより大きなマクロ的な環境変化からの影響を受ける) FEEDBACK
  28. 28. (営利)企業モデルと National Innovation System 国A Private Sector (企業) 国B Public Sector (政府、大学) Monetary Sector (金融) Private Sector Public Sector Monetary Sector 市場 企業 情 報 入力される 「モノ」 出力される 「モノ」 ヒ ト ヒ ト Blackbox カ ネ新技 術 経営理念
  29. 29. システムとしての企業 • 企業に対する様々な評価 (プラスなもの, マイナスなもの) を参 考にしながら、変数を調整していく • たとえば「ヒト」を増やしたり、売り出す「モノ」を入れ替えたり、 市場の変化に対応するために「情報」を手に入れたり • 新しい「モノ」をつくるために、「カネ」を手に入れようとする • 組織とは、こうした行動を上手に手懐ける (coordination) するための一 連の行動のこと
  30. 30. 戦略とは? • 定義: “組織の基本的な活動の内容と範囲、経営資源の獲得・蓄 積・配分・業務の構造とその基本的進め方、競争上の位置づけ などを既定する特定の意思決定” • 企業が存続し、収益を挙げるために必要不可欠なもの • 社会のニーズを「有効的」かつ「効率的」に満たすこと • 条件 • 組織の有効性: 社会的にニーズの高い財・サービスを提供する • 組織の効率性: 財・サービスの提供に際してそれに要する費用を上回るより大き な収入を獲得できるか
  31. 31. 有効性と効率性 • 有効性 • 「何をつくるべきか」 • 企業というシステムのアウトプットが、社会的に必要とされているア ウトプットにどの程度合致しているか • 効率性 (= 生産性) • 「どうつくったらいいのか」 • 実際のインプットに対する実際のアウトプットの比率
  32. 32. 有効性と生産性 有効性/生産 性 生産性/高 生産性/低 有効性/高 最善(best) Better 有効性/低 fair 最低 (worst)
  33. 33. 有効性と生産性 (自動車産業[アメリカ, 20世紀初頭]の場合) 有効性/生産 性 生産性/高 生産性/低 有効性/高 最善(best) Better 有効性/低 fair 最低 (worst)フォー ド GM GM – 生産性は低くとも (車種を他者から寄せ集めた), 市場のニーズに合致 フォード – 一車種生産で生産性は高かったが、 それに固執するあまり、市 場のニーズ (高い車に乗りたい! Etc…) を満たすことに失敗
  34. 34. 有効性と生産性 (ゲーム産業[日本, 21世紀初頭]の場合) 有効性/生産 性 生産性/高 生産性/低 有効性/高 最善(best) Better 有効性/低 fair 最低 (worst) 任天堂 バンダイ ナムコ スクエニ 企業の生産性と有効性は市場や環境によって変化し続ける
  35. 35. 戦略の種類 • ドメイン戦略 : 環境との相互作用をどういう範囲で行うか • 資源戦略: 独自能力としての経営資源をいかに獲得・蓄積・配 分するか • 競争戦略: 競合者に対してどういう独自ポジションを展開する か
  36. 36. ドメイン戦略 • 企業の活動領域を決めること • 自分が「なに屋さん」かを決めること • 属している市場や産業を明確にする • 「われわれは今どのような事業を行なっており、今後どのような事業 を行おうとしているのか」を決めること
  37. 37. 資源戦略 • 「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」などの経営資源を企 業の内部でどのようにして上手く分配し、生産物の量や質を向 上できるか調整すること • 他者(他社)が真似できない方法で、これらを組み合わせること
  38. 38. 競争戦略 • (1) 製品, 市場での立ち位置 (=ポジショニング), (2) 独自の技術や スキル、資源の展開 を用いることで、既存のライバル企業や潜 在的な参入企業を超えた競争優位 (competitive advantage) を構築 しそれを維持する方法
  39. 39. 戦略を明らかにすることの意義 1. 利害関係者から協力者を獲得できるから 2. 重要な戦略課題を識別できるから • 殆どの企業は、「なんとなく」事業をしていて自社がどのような事業 や経営資源を保有しているのか、「なんとなく」しか把握していない 3. (ゼネラルマネージャーを育成できるから) 4. 戦略を立てた企業のほうがうまくいくとよく言われているか ら • IPO (=上場) する場合、企業戦略などを明示化する必要がある
  40. 40. 戦略の階層 • 全社戦略 • 定義: 会社全体の方向性を定めること • 「我々はいかなる事業集合であるべきか」 • ドメイン戦略と深く関連 • 事業戦略 • 定義: 特定の産業ないし製品/市場セグメントでどのような独自能力を構築し、 いかに競争するか • 資源戦略および競争戦略と深く関連 • 機能分野別戦略 • 定義: 個々別のサービスや製品内での生産性を向上する方策をとることで、独 自のポジションをいかに獲得できるか • 資源戦略と深く関連
  41. 41. 戦略の制度化 1. 現代企業が生まれるまでは、戦略は「一部の有能なメンバー によって、まったく直感的に処理されるかあるいは日常業務 に追われながらも、その傍らで考察されるもの」だった。 2. 現代企業が20世紀初頭以降成功を収めるなかで、戦略を明示 的に定義することが重要視されるようになる 3. 戦略部署と日常業務部署が区別されるようになる • 「経営と所有の分離」も発生する 4. 一定の手続きに従い、戦略が立案されるようになる • 特定の個人の才能や能力に依存せず、手続きの中で戦略が策定され るようになる
  42. 42. Kaizen (カイゼン) と 戦略 • ただし, 日本の場合 • 日常業務と戦略はあまり分割されてこなかった • カイゼンなど、日常業務レベルからの戦略の見直しが成功を産んでき た (1980年代の話) • アメリカはカイゼンを制度化した • Lean system (詳しくは後期の講義で) • アメリカやインドでIT業務のシステムに導入され成功 • グローバル化などによって業務の複雑化/高度化などが発生すると、戦 略を独立して立案することは重要
  43. 43. QC 活動
  44. 44. Q. なぜ日常業務と戦略業務を担当する人 間は別のほうがいいの? • A. ごっちゃになるから • 人間はひとつのことしかこなせない • 明日の営業の資料や数字のほうが、数年先の企業戦略やバラ ンスシートよりは重要(のように見える) • 日常業務に忙殺された結果、将来的な計画が立てられなくな るから • Ex.) 単位が心配すぎて就活が手に付かない, 卒業できるか心配で就 職したあとの暮らしが考えられない, 将来のことなんてどうでもい いからカノジョや彼氏とイチャイチャしたい!
  45. 45. 今日のまとめ • 企業を知るには • ヒト、モノ、カネ、情報、新技術、経営理念などといった要素にそれ ぞれ分けて分析すると、少しだけ解りやすくなる • 組織と戦略 • 組織 : 人同士を上手く組み合わせて、戦略を実現するための方法 • 戦略 : 組織にもとづき、企業が最適な生産性や効率性を実現するため の方法 → このふたつは深くリンクしているので、「同時に」考える必要がある
  46. 46. 今月の予定 • 次回 4/30 • 個人行動と集団行動 • 教科書 p.49-73 を読んでおくこと • 次々回 5/7 • 学会が入るかもしれないので休講予定 • 来週アナウンスします
  47. 47. 連絡方法 • 神奈川大には 10:30-14:30 しかいません • 非常勤のためオフィスアワーを設定できませんので、以下の手 段でご連絡ください。 • ツイッター @harayasushi • フェイスブック : https://www.facebook.com/businesstheoryk2014 • LINE : @harayasushi
  48. 48. Thanks.
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×