• Like
神奈川大学 経営学総論 A (14/15) コーポレート・ガバナンス
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

神奈川大学 経営学総論 A (14/15) コーポレート・ガバナンス

  • 398 views
Uploaded on

 

More in: Education
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
398
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2

Actions

Shares
Downloads
8
Comments
0
Likes
1

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 神奈川大学 経営学総論 I : コーポレート・ガバナンス (14/15) 原泰史
  • 2. 前回のおさらい • イノベーションと戦略 • バンクーバーにいってきました • ロッテルダム(とアブダビ)にもいってきました
  • 3. EGOS 30th Colloquium
  • 4. 今日の内容 • 会社ってだれのもの? • 「経営と所有」の分離 • 来週は最終試験
  • 5. 講義スケジュール (前期, 前半) (1) 4/9 イントロダクション: 「経営」ってなんだろう? 授業計画、評価方法 について (2) 4/16 「経営学」とは? 経営学と経済学の違い (3) 4/23 「組織」と「戦略」: ヒト、モノ、カネ、情報で読み解く企業 [以上、教科書第一章] (4) 4/30 組織 (1) : 個人行動と集団行動 (5) 5/7 組織 (2) : リーダーシップ [以上、教科書第二章] (6) 5/14 組織 (3) : 組織構造 (7) 5/21 組織 (4) : 組織のデザイン [以上、教科書第三章] (8) 5/28 中間テスト
  • 6. 講義スケジュール (前期, 後半) (9) 6/4 戦略 (1) : 資源戦略 (10) 6/11 戦略 (2) : 競争戦略 (11) 6/18 戦略 (3) : ドメイン戦略 [以上、教科書第四章] (12) 6/25 10:30- / 13:00- 組織と戦略 : イノベーションと企業組織、戦略 (『イノベーション・マネジメント』, 配布資料) (13) 7/2 休講 (ロッテルダムでの学会参加のため) (14) 7/9 企業倫理/コーポレート・ガバナンス (配布資料) (15) 7/16 期末試験 • 公式な試験日は7/30 ですが、国際学会@ドイツ に出席する必要があるため講義 内に期末試験を行います.
  • 7. コーポレート・ガバナンス
  • 8. 企業はだれのものか? 社員? 社会? 社長? 株主?
  • 9. 会社はだれのものか?: アンケート結果 • 会社法: 株式会社は株主のもので あると規定 • 1995年調査 • アメリカでは8割弱, イギリスでは約七 割が「会社は株主のものである」と回 答 • ドイツやフランスでは約八割が「ス テークホルダー」のものであると回答 • 日本では97% がステークホルダーの ものであると回答 • 2005年日経新聞調査 • 経営者と市場関係者の9割は、会社 は株主のものであると回答 引用: http://www.meti.go.jp/policy/economy/keiei_innovation/keizaihousei/pdf/3-houkokusho-honntai-set.pdf
  • 10. 会社はだれのもの? • 「日本企業の強みを活かす ガバナンス」に関する調査」 • 1に近いほど株主を重視 • 7 に近いほど従業員を重視 • 4が中立的 • 「10年前」:10年前にどのよう な捉え方であったかを回答 • 株主を重視する経営者は より株主重視の経営へとシ フトしつつある
  • 11. 会社はだれのもの? • アンケート結果より • 日本企業でも株主を重視する企業は増えつつ ある • 斉一的な変化ではなく、現時点で株主を重視す る企業で顕著に見られる減少である • 株主を重視する企業では(株主の保有する)株 価を重視している • 従業員の役割は、株主を重視する企業でも一定 度重要視されている • 株主を重視する企業には、明確な影響力を自社 に及ぼすと判断される株主が相対的に多く、内 発的に株主主権を信奉しているわけではない
  • 12. 企業は誰の利益を最大化させるべきか? • 株主利益 • 株価があがればあがるほどよい! • 従業員利害の最大化 • お給料がいっぱいもらえてかわいい子どもと奥さんと犬とでほどほどに働いて 幸せな暮らしをして定年をむかえて (以下略 • 社会厚生の最大化 • 地球環境が Wall-E が働いている時代になっても草一本生えるくらいにしておき たい!子どもたちに安心できる世の中を残したい etc… • 社長報酬の最大化 • CEO になって FORBES で取り上げられたい!
  • 13. 企業とステークホルダー 企業 経営者 従業員 パート 社会 取引先 競合企 業 環境保 護団体 株主• オープンシステムに属している企業は 様々な外部的、内部的な影響を受け る • 外部 • 社会, 環境保護団体, NPO/NGO, 取引先 • 内部 • 株主, 経営者, 従業員, パート, アルバイト
  • 14. 企業の「所有者」と「経営者」 • 株式会社 • 所有者 ≒ 経営者 所有者 資産 所有関係 供給者 労働者 顧客 債権者 資産 所有関係 会社 株 主 株 主 株 主 供給者 労働者 顧客 債権者 • 古典的企業 • 所有者 = 経営者
  • 15. 社外取締役という「試練」 “悪いことに、日本の社内取締役は議論や説得に慣れていない。日本企業 は、社員に長期雇用を約束するかわりに、人事権を握ってきたからであ る。” “出口のない組織で上長に抗うのは自殺行為に等しいので、社員は従順に 指示をまち、ひたすら実行に精を出す。その時代に成果を積み重ね、しか るべき地位につくと、今度は人事権の威光に守られて指示が通るようにな る。その帰結として、上司や部下を本気で説得したことのない人が、日本で は社内取締役に上がってくる。” “この試練を乗り越えていくには、社員の出入りと多様性を祝福する組織に 日本企業が生まれ変わっていくしかないからである。改革の行き着く先では、 社外取締役には視野の広い転職経験者や、全業種・全職能を俯瞰する教 育を受けたMBA保持者を入れざるをえなくなるだろう。” 三品和広『経済を見る眼』, 週刊東洋経済 2014.7.5
  • 16. (Lazonick, 2007) • 日米のミドルマネジメントとトップマネジ メント • アメリカは職能ごとにスペシャリスト がいる • 出世するには「専門家」になる必要 がある • たとえば MBA を取るとか • たとえば PhD を取るとか • 日本の場合、平社員から出世してミ ドルマネジメントになるパターンが ほとんど • なので、MBA や PhD ってあまり 意味がない (のかも?) • 正規雇用と非正規雇用の差
  • 17. コーポレート・ガバナンスとは? • 定義: 株式会社の統治または支配 構造 • アダム・スミスの「見えざる手」 : 市場 の調整機能が財の配分や価格を決 定してくれる • アルフレッド・チャンドラーの「見える 手」 : 市場の調整企業を企業のトップ マネジメントが担い、財や価格の属 性を決定づける • 企業による「見える手」がどのように動 くのか、どのように動くべきかを観察す るのがコーポレートガバナンス • 『企業を「適切な」活動に誘うイン センティブを生み出すことが、コー ポレートガバナンスが解かなけれ ばならない問題のひとつ』 • プリンシプル=エージェント問題 • プリンシプル: インセンティブの問題 を解消するための仕組みを設計する 立場 • エージェント: プリンシプルがインセン ティブの設計を通じてその行動をコン トロールしようとする対象である主体 • コーポレート・ガバナンスにおいては、 • プリンシパル: 株主, 債権者, 取引相手, 従業員, 地域社会などのステークホル ダー • エージェント: 経営者 (代表取締役) となり, プリンシパルの要求をエージェン トに反映させることがコーポレートガバナ ンスの問題となる
  • 18. マネジメントとコーポレートガバナンス • トップマネジメント • 企業が収益性を向上させるような戦 略と組織を形成する事業活動の制 御行為 • コーポレートガバナンス • (主に従業員と株主によって)企業行 動が如何に行われるべきか監視 (モ ニタリング) する行為 (伊丹, 2000) • 企業が効率よく運営されるためには、 株主、経営陣、従業員, 債権者, 取引 先などの企業の様々な利害関係者 (ステークホルダー) の間で, どのよう に権限や責任を分担し, また企業が 生み出す付加価値を配分していけ ばよいか. という問題 (深尾・森田 1997) 資産 所有関係 会社 株 主 株 主 株 主 供給者 労働者 顧客 債権者
  • 19. コーポレート・ガバナンスが解くべき問題 • 1. エージェントである経営者を規律つけること • 2. 利害対立者間の利害対立を解決させること • リストラをどうするか?社会的な貢献活動を行うべきか?「ブラック企業って ネットでDISられた!」に対する反応はステークホルダーのなかで異なる • 3. 利害対立者内の利害対立を解決させること • 少数株主と大株主の反応はことなる • Ex.) 「福留をスタメンで使うな!」と「阪神電鉄の収益性を上げて欲しい」
  • 20. コーポレート・ガバナンス問題に対処する方 法 • 直接的に介入する • 経営者の法的義務範囲を明確化し、違反した場合は訴追する • モニタリング機能を委譲する • 経営者を監視する役割を任意の第三者に依頼する • 間接的なインセンティブ • 経営者の活動を監視するのではなく、成果などのアウトプットを適切に評価 することにより経営者が適切に行動するインセンティブを与える
  • 21. (1) 直接的介入 • (法的強制力を有する)経営者の義務 • 忠実義務 : 自己利益ではなく会社の利益を優先する • 善管注意義務 : 最大限の努力で業務を行う • 義務を果たさない経営者は損害賠償請求訴訟の対象となる • しかし、なにをもって「忠実」だったか「善管注意」を果たしたのか計測するの は難しい
  • 22. (2) モニタリング機能の委譲 • 株主のかわりに、取締役、市場、株主、金融仲介機関がモニタリン グを行う • 成功しない理由 • 不十分な水準でしかモニタリングが行われない可能性 • 敵対的買収時利益収奪を行おうとする行動によって株主が正しくモニタリングできない 可能性 • モニタリングが過剰に行われるか、歪んでしまう可能性 • 敵対的買収の場合は、従業員の利害が反映されない • 支配株主によるモニタリングも、少数株主または他の利害関係者の利害に反する帰結 をもたらす可能性
  • 23. (3) 間接的なインセンティブ • 経営成果に応じて、経営者に大きくインセンティブ (給与, 賞与, ストッ ク・オプション)を与える • 間接的なインセンティブが不完全な理由 • インセンティブは不十分な水準にしかならない: 給与や賞与でインセンティブ を与えた場合, 経営者が過度な投資を行う可能性がある • インセンティブに歪みが存在する: 目に見えるような, 経営者の「手柄」である とわかりやすいような成果は短期的なものになりがち • 強力なインセンティブが別のインセンティブを生み出す可能性
  • 24. 誰のために経営されるべきか? • 株主? : 株主利益最大化 • 株主利益を図る方法: • 株主の保有している株券の価値が 上昇していること • 時価総額が増加していること • もっていると何かいいことあること • 従業員主権? : 従業員利害最大化 • 従業員利益を図る方法 • たんなる給料額だけでは測れない • ブラック企業じゃないか?イケメンが会社 に沢山いるのか?合コンはしやすいか? 飲み会が沢山あるか?むしろあんまりな いか?やりがいのある仕事か? • 従業員同士の利害不一致の問題 • 平社員と役付では見方や考え方はか わってくる
  • 25. Implication (自分なりに考えてみるもんだい) • 22か23である会社に入って定年まで永久に同じ会社で働くことなん てありえる? • 転職するのであれば同じ業種でえらぶ? • 会社が「だれのもの」な会社のほうが働きやすい?はたらきがいが あるところ?ベンチャー?大企業? • なぜ働くのだろう?えらくなりたい?お給料高くなりたい?合コンでス ペック高い男子 and/or 女子を捕まえたい?
  • 26. 参考文献 • リーディングス『日本の企業システム 第2期』 第二巻 企業とガバナンス • 伊丹 (2000) 日本型コーポレート・ガバナンス 従業員主権企業の論理と 改革 • 田中 (2006)株主主権と従業員主権-日本の上場企業にみるジレンマ -, http://www.rieti.go.jp/jp/publications/rd/002.html
  • 27. Intermission • 期末試験 • 15回目で実施 • レポート • 今日中に提出してください (14:40:00 まで Dot Campus で提出可) • 紙の提出は受け付けません • 講義資料のアップロード先 • Facebook Page • http://www.facebook.com/businesstheoryk2014 • SlideShare • http://www.slideshare.net/yasushihara/presentations • DotCampus
  • 28. 成績の採点方法について • A. 中間テスト • 40点換算 • B. 期末テスト • 60点換算 • C. 任意レポート (今日〆切) • Max 30点 • D. 初回のプレイスメントテスト • +α点 • A+B+C+D の合算値で採点します • 期末テストの受験者数が100名以下 の場合は, 不合格枠なし • たぶん水2 はこれに該当 • 期末テストの受験者数が101名以上 の場合、不合格枠あり (10-20%) • たぶん水3 はこれに該当
  • 29. 期末テスト対策
  • 30. テスト対策 • 期末試験 7/16 • 水2: 10:50-11:50 [60分] (10:30 – 12:00) • 水3: 13:20-14:20 [60分] (13:00 – 14:30) • 試験範囲 • 教科書 pp.141-最後まで • スライド(いままでに配ったもの) • 問題の形式 ・記述式 ・持ち込みOK • すべて応用問題 • 問1. 企業のビジネスプランについて、前 期で学んだ組織論と戦略論を用いて考 えてみる • 問2. 企業の競争状況について、ゲーム 理論を使って考えてみる • 去年の問題を Dot Campus にアップして おいたので、解いてみてください • でも、ポートフォリオは出さないかも • 教科書は読んでおくこと • 具体的な例を挙げられるようにすること • 用語とその意味が対応付けられるように しておくこと • Ex. 「ドメイン戦略」ってどういう意味?
  • 31. 過去問 (組織論) ソニーはめまぐるしく組織構造を変える企業として知られていた。その中でも大きな節目となったのは、 1983年の事業本部制の導入と、1994年の事業本部制から「カンパニー制」への移行である。ソニーが 始めて本格的な全社レベルでの組織改革に踏み切ったのは、1983年5月、会社創設から37年目のこと である。創業まもなく開発されたトランジスタ・ラジオとその米国市場での爆発的なヒットに代表されるよ うに、1970年代までのソニーは、卓越した製品コンセプトとそれを実現する技術力、常に世界市場を相 手にするマーケティング、一連の製品の成功を通じて構築された強大なブランド力を武器に、順調に成 長してきた。 しかし、1980年代初頭は、ソニーにとって試練の時期だった。主力のオーディオ事業が世界的な不況 に陥り、対応の立遅れから業績が極端に低迷してしまったのである。この時期に新社長に就任した大 賀は、従来のベンチャー志向の町工場的な経営から、大規模組織にふさわしい経営システムへの転 換を提唱し、「事業本部制」を導入した。事業本部制の意図は、大規模化したソニーを製品別の小さな 単位に分け、責任と権限を明確にし、それぞれの事業本部のなかで「ソニースピリット」を再活性化する ことにあった。事業本部長には、担当する事業領域に関して、生産、販売、商品開発を一貫した統合的 な権限と責任が与えられた。その結果、それまで混乱しがちだった現場が特定の製品市場に合わせて 機動的に動けるようになり、それぞれの製品領域で「ソニーらしさ」を持った製品が再び生まれるように なった。また、事業本部制の導入によって、それぞれの事業と独立した本社という立場からの全社戦 略立案機能が強化され、半導体デバイスの外販や、大型企業買収による音楽、映画などのエンターテ イメント産業への参入など、事業領域も広がっていった。 「ソニー コーポレート・アーキテクチャの革新」『ビジネスケース ブックI』編一橋ビジネスレビュー より抜粋)
  • 32. しかし、事業本部制の導入後10年を過ぎるようになると、製品別に組織の細分化が進み過ぎると いう弊害が意識されるようになった。1993年ごろのソニーは、19の事業本部に加え、8つの営業本 部を抱えるまでになっていた。相互に関連があるはずの経営資源が分散してしまい、またタテの意 思決定ラインが長くなることによって、機動力が発揮できなくなりつつあった。 そこで、関連する経営資源の結集と一元化、組織のフラット化を目的として、「カンパニー制」が導 入された。1994年1月のことであった。ソニーのカンパニー制は、基本的にはそれまでの19の事業 本部と8つの営業本部を8つの独立した事業ユニット(カンパニー)へと統合するものであった。「カン パニー」とは、それぞれの事業ユニットを独立法人に見立てた名称である。それぞれのカンパニー は、事業本部制時代とくらべて大括りされてはいるものの、特定の製品分野に対応しており、その 意味で、組織の編成原理が事業本部制から大きく変わったわけではなかった。ただし、この事業 ユニットの統合と同時に「次長」という職制がなくなり、最大で8階層あったラインが4階層に削減さ れ、意思決定の迅速化が図られた。このカンパニーには、「グループカンパニー」と「ディビジョンカ ンパニー」の2つの種類があった。前者は一定以上の売上規模があり、かつ事業基盤が確立して いる事業ユニットであり、後者は現状の売上が小さくても、今後の成長が期待出来るユニットとさ れた(問27)。カンパニー制の発足時点では、3つのカンパニーと5つのディビジョンカンパニー、合 計8つのカンパニーで構成されていた。カンパニーの事業責任と運営の自主性を強調するために、 カンパニーの責任者は「グループプレジデント」「ディビジョンプレジデント」と呼ばれるようになった。 タイトルだけではなく、カンパニーの責任者の決済上限金額が従来の2倍の10億円の水準まで引 き上げられるなど、ユニットが大きくなった分、権限も大幅に委譲された。1992年の単独決算で創 業以来の営業赤字を記録したソニーは、カンパニー制導入による権限委譲とフラット化により構造 的な硬直状態から抜け出し、再び業績を回復することになった。 「ソニー コーポレート・アーキテクチャの革新」『ビジネスケース ブックI』編一橋ビジネスレビュー より抜粋)
  • 33. 過去問 (組織論) • 問1. なぜソニーは職能別組織から事業部制組織、さらにはカンパ ニー制へと自社の組織構造を変化させることで、業績を回復させる ことができたのか, 組織全体の複雑性, 事業構造の変化と事業の権 限構造の推移に着目し論じなさい. (6点) • 問2. ドメイン戦略 (ドメインコンセンサス,ドメインの機能的定義等) に 照らし合わせ、ソニーのような大企業をはじめとして、なぜ企業は将 来の収益が見込める新たな事業分野に投資しなければならないの か論じなさい. (6点)
  • 34. 過去問 (キャッシュ・フローマネジメント; 1) • 図2-2. を参考にし、2000年における 各事業の状況を「金のなる木」、「負 け犬」、「花形」、「問題児」に分類し たうえで、パナソニックが採るべき キャッシュ・フロー・マネジメント (事 業間の資金投資按分) を示しなさい. (6点) 花形 問題児 金のなる木 負け犬 解答例 • 「負け犬」のファクシミリからは撤退する • 「金のなる木」のルームエアコンやブラウン管テレ ビで生じたキャッシュを、携帯電話や「問題児」の 象限にあるDVD/ブルーレイや半導体に投資して 事業を育成する
  • 35. • 図2-2. と図2-3.を比較すると, PPMマト リックス上2000年から2005年に掛け 不自然な推移をしている事業がふた つ存在することが確認できる. これら の事業を指摘した上で, パナソニック が採るべきであった施策を論じなさい. (3点*2) 過去問 (キャッシュ・フロー マネジメント; 2) A. 携帯電話事業とファクシミリ事業 - 携帯電話事業は2000年時点では花形に属し ていたので, 携帯電話事業で創出したキャッ シュを再投資して金のなる木にしていくべき だった. しかしながら, 実際は問題児となってお り, 投資を抑制してしまっている. - ファクシミリ事業は左下へと推移しており, 本 来投資を抑止すべきなのに再投資してしまっ ている.
  • 36. 記述式問題の解き方 • 論述式問題の評価方法 (この講義の場合, 他の先生は違うかも) • 1/5点 日本語 (または英語) の文法がただしく書けていること • 2/5点 問題文に書かれている内容が理解できていること • 3/5点 教科書/講義に基づいて論旨を展開できていること (ここが基準点=合格 点) • 「あー、なんとなくこれ他の講義やネットで見た」で書くのはダメです • 4/5点 論旨に整合性があること • 5/5点 論旨に自らの視点が含まれていること (ここが最高点) • ただし、3. を踏まえていること (当てずっぽうや個人的な思い込みではダメ(=マイナスポイ ント)) • 教科書や講義で話した理論に基づき、理論では欠落している点や含まれていない点を指 摘できる (= critical review) と、とても Good!
  • 37. 記述式問題の解き方 (続き) • 自分の意見を表明するときには、「自分 (もしくは誰か) の思い込み」ではないこ とを証明することがとても大切です • 教科書で「ポートフォリオアプローチ」や「ドメイン戦略」がどのような理論に基づ き構築されているかを理解しておきましょう • 教科書の内容を暗記する必要は一切ないです • 教科書の内容をそのまま「コピペ」しても得点は上がりません • 「理解する」ということがとても必要です • 何か具体例を使って話ができるかどうか、自分で試してみましょう • 論理の整合性を明らかにしましょう • 文章を読み返してみて、何が書かれているか理解できるようにしましょう • 箇条書きで書いてみるとわかりやすいかもしれません • Advanced : “問い ⇒ 仮説 ⇒ 実証” というサイクルで文章が構築されているととても良いです
  • 38. 今月の予定 (15) 7/16 期末試験 8/1 日に日本に戻ってくるので, 期末試験解説セッションが必要そうで あればどこかでやろうとおもいます (オンラインかオフラインで)
  • 39. 連絡方法 • 神奈川大には 10:30-14:30 しかいません • 非常勤のためオフィスアワーを設定できませんので、以下の手段で ご連絡ください。 • ツイッター @harayasushi • フェイスブック : https://www.facebook.com/businesstheoryk2014 • LINE : @harayasushi
  • 40. Thanks.