• Save
動画ライブ配信をはじめてみよう(第2回山口県web勉強会用発表資料)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

動画ライブ配信をはじめてみよう(第2回山口県web勉強会用発表資料)

on

  • 2,487 views

2010/6/5 第2回 山口県WEB勉強会

2010/6/5 第2回 山口県WEB勉強会
「動画ライブ配信をはじめてみよう」資料

Statistics

Views

Total Views
2,487
Views on SlideShare
2,478
Embed Views
9

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 9

http://www.slideshare.net 9

Accessibility

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    動画ライブ配信をはじめてみよう(第2回山口県web勉強会用発表資料) 動画ライブ配信をはじめてみよう(第2回山口県web勉強会用発表資料) Presentation Transcript

    • 動画ライブ配信を始めてみよう
      株式会社ステラリンク 石川(@y3sei)
    • 自己紹介
      石川 博之(いしかわひろゆき)
      Twitter:@y3sei
      株式会社ステラリンク 代表取締役 http://www.stellalink.co.jp/
      WEBサービスの開発・運営
      WEBサイト制作
      各種ソフトウェア開発  他
      (一方、趣味の世界では…)
      車載動画クラスタ
      女装クラスタ(男の娘クラスタ) など
    • ライブ配信とは
      録画した動画データを配信するのではなく、ストリーミングデータに変換しながらリアルタイムに配信するもの
      以前だと、以下のようなもので配信できた
      QuickTime
      Windows Media Encoder
      専用ソフトなく配信できるサービスの登場で市場が一変
      面倒なインストール作業が発生しない
      最近はほとんどがFlashVideo形式で配信されている
    • 個人的な配信実績
      某学校の学園祭の配信
      学園祭のイベントを定点観測的に配信
      新聞社等メディアからの反応もあり
      車載動画(いわゆる生車載)
      今日も走ってきました! http://y3sei.jp/gpslive/
    • 配信サービスはどんなのがある?
      主だったところでは…
      Ustreamhttp://www.ustream.tv/
      ソフトバンクが出資したことでも話題に。
      ニコニコ生放送http://live.nicovideo.jp/
      ニコニコ動画の生放送版
      Stickamhttp://www.stickam.jp/
      国内ライブ配信の火付け役。お絵かき配信系が多い
      Justin.tv http://ja.justin.tv/
      実はUstreamと同じ海外のサービス。だが知名度が…
      TwitCastinghttp://twitcasting.tv/
      iPhoneアプリ。
    • Ustream
      http://www.ustream.tv/
      米Ustreamのサービス
      ソフトバンクが出資・筆頭株主
      セミナー・勉強会はUSTが多い
      元から人を集めるタイプのイベントでの利用が多い
      「ダダ漏れ女子」@ksoranoはこのサービスを使ってます
      昨年中盤から急速に流行だし、今年に入ってからは一気にチャンネル数・配信数が増えた
      さらに日本語化も4月27日に実施済み
      Twitter等との組み合わせ(SocialStream)が最強
    • ニコニコ生放送
      http://live.nicovideo.jp/
      ニワンゴが運営するニコニコ動画関連サービス
      30分を「1枠」とする枠制度を持つ
      放送番組という理念から
      現在は「予約枠」方式で最長6時間まで連続配信可
      個人的な配信が多め(公式チャンネルを除く)
      遅延はかなり小さい
      最短5秒程度の遅延でコメントをみて進行することも可能
      有料会員(ニコニコプレミアム)でなければ配信不可
      チャンネル数(同時配信可能数)が2,000チャンネル程度で配信待ちが発生することが多い
      酷いときは1時間待ちとかざららしいです
    • Stickam
      http://www.stickam.jp/
      E-Times Technologiesが運営する国産のサービス
      国内でのライブ配信の火付け役とも言えるサービス
      絵師さんのお絵かき配信を昔から変わらずよく見かける
    • Justin.tv
      http://ja.justin.tv/
      元々Ustreamと並ぶくらい海外ライブ配信サービスとして有名
      国内ではあまりにもUstreamが流行りすぎたので…
      遅延が少なめ
      インフラ面が強いのか、ニコ生より遅延が少ないとか
    • TwitCasting
      http://twitcasting.tv/
      iPhoneアプリからの配信のみ
      サイドフィードの中の人がひとりで開発
      遅延が極端に小さい(公称値:0.1~0.3秒)
    • 始めるために必要なものは?
      PC
      エンコーディング&配信になくてはならない
      通信回線
      LANでもいいしモバイルカードでもOK
      カメラ
      とりあえず始めるならWEBカメラでOK
      家庭用で良いのでビデオカメラを導入した方が良い
      実はIEEE1394のみで接続できるタイプは少ない
      多くの方はビデオキャプチャデバイスを噛まして取り込んでいる
      マイク
      WEBカメラのマイクでも代用可
      音質を求めればそれなりのマイクはあったほうがベター
    • 始めるために必要なものは?
      でも…
      iPhoneやAndroidケータイがあれば事足りる
      紹介した配信サービスはいずれもアプリが提供されているので。
    • ちなみに今日の使用機材は
      PC
      Let’snote R7
      カメラ
      Logicool 2-MP Portable Webcam C905m
      マイク
      audio-technicaステレオマイクロホン AT9901
      Olympus 単一指向性モノラルマイクロホンセット ME52W
      サウンドデバイスカード
      CREATIVE Sound Blaster X-Fi Go!(高音質化のため)
      ソフト
      Flash Media Live Encoder(高画質化のため)
    • 配信手順(Ustreamの場合)
      アカウント登録/ログイン
      [番組設定]をクリック
      複数チャンネルがあればチャンネルを選択
      タイトル等を設定
      Twitterハッシュタグ等は[詳細設定]で設定
      各種設定後はタブ内変更の都度[変更を保存する]
      [ライブを開始]をクリック
      ポップアップが出てくる
      FlashPlayerの許可/拒否のポップアップで[許可]を
      リソースを選んだり、画質や音質を調整
      細かい調整方は質問ください…(いろいろテクニックがあります)
      [配信の開始で配信スタート!
      今は日本語だからわかりやすいですね ;-)
    • 高画質化のススメ
      WEBインタフェースは手軽だが画質はそれなり
      同一程度の帯域を利用した場合、ブロックノイズが大きくなっていることが多い(Ust、ニコ生で確認)
      Flash Media Live Encoder(FME/FMLE)
      USTとニコ生では動作することを確認
      各社が提供する公式配信ソフト
      Ustream Producer(Ustream)
    • 配信時はここを気をつけよう(1)
      必ず遅延があるので時差があることに注意
      モバイル回線を利用するとUstreamで最低15秒程度、ニコ生でも最低5秒程度はある(有線回線でも数秒程度)
      SocialStreaming等の情報を見ても表示までのラグ、相手に伝わるまでのラグがあるので普通の会話は難しい
      JASRAC許諾が必要な楽曲の配信
      楽曲使用は厳密には配信者が個別に申請が必要
      配信会社が「包括契約」を結ぶことで代行するのが一般的
      ニコ生、Stickamなどは包括契約があるのでOK
      Ustも現在対応をすすめている様子
    • 配信時はここを気をつけよう(2)
      音声は聞き取れるように&とぎれないようにする
      放送番組としての要素が今年に入ってから大きくなっているため、ながら視聴も多い
      音だけ聞いているというケースも多いらしい
      Ustreamの場合配信がとぎれて録画アーカイブが切れる基準のひとつとして音声がとぎれるというのがある
      通信帯域が足りないと映像がとぎれたり遅延が発生しやすい
      画質や音質を下げて対応すれば、モバイルカードでも十分配信できます(普段車載はdocomoのカード1本です)
      公序良俗は守りましょう
      アカウントをBANされるだけでは済まなくなるかも?
    • 次回予告
      GPSを使って遊んでみよう(仮)
      乞うご期待