Your SlideShare is downloading. ×
0
Hokkaido.pmがあってYAPCでトークできた    尾形 鉄次 (OGATA Tetsuji)         Twitter: @xtetsuji   2012/12/23 Hokkaido.pm#8 LT
自己紹介• 尾形 鉄次 (OGATA Tetsuji)• Twitter: @xtetsuji• Blog: http://post.tetsuji.jp/• 出身は北海道河東郡音更町(帯広市の隣)• 大学で上京して現在は東京の会社に勤務
今回はスピリチュアル トーク   ※爆笑ネタとかたぶん無いです
私とYAPC::Asia Tokyo• 一応2007年から毎年参加しています• ただ当時は忙しかったりで、得た知識 を後で復習とか全然できていなかった• 引っ込み思案だったけど、思い切って 今年2012年に20分枠で初トークをした
2007年から私とYAPCを振り返ってみる
2007年• 私:激動炎上期• WAF(Catalyst)元年だったか• CDBIやDBIC等O/R Mapperの話題も多々• Perl6にみんなが希望を持っていた頃
2008年• 私:焦土の中での作業• 原始的なWAFの再勃興、MVCの話題• JavaScriptやjQueryの話題も出てくる• KVS、分散ストレージ、我社の事例系
2009年• 私:災害復興期、移管作業等• モダンPerl、安定の我社の事例シリーズ• Moose熱とも言える年はこの年だった?• 非同期系(AnyEvent等)も目立つ様になる
2010年• 私:燃え尽き期→これではいけない!• スカイアークがYAPC初スポンサー• 「あれ?地元帯広にある会社が…」• 「スカイアークの人と会ってみたい」• Plack、パフォーマンス、次のMVC
2011年• 私:mod_perlルネサンス期• Hokkaido.pm#5で人生初トーク• 唯一の知識mod_perlを語り尽くす• YAPCでは北海道勢が多数壇上に上がる• 「自分も来年こそは…」
2012年• 私:mod_perlエバンジェリスト期• 「モダンmod_perl入門」発表!• Plackまわりも成熟して、軽量MVCや SQLそのものの話題など先祖帰り現象• Perlを勉強するのに丁度良い時期では
トーク内容について• 内容はHokkaido.pm#5,#6,#7で話した事 +α (プラス部分がかなり多いのですが)• Hokkaido.pmでのトークの経験、そして スライドの蓄積と経験値が役立った• 最初から大舞台では難しい→地方PMと ...
私の場合• Hokkaido.pm#5で人生初トーク(20分)• その後も東京からHokkaido.pmに通って トークの腕を磨く(#6,#7)• その他の勉強会でもLTをやったりした• 最初は5分間LTが良い?(賛否両論有り)
人前で発表する事で• 「アウトプットをするとインプットが 増える法則」• 引っ込み思案でも相手側から声をかけ たりしてくれる• 情報はオープンにする事で生きてくる
気づくのが遅かった• 20代の頃は社内Wikiや後輩教育のみ• 30歳を過ぎて外部アウトプットの大切 さに気づく→遅すぎ• 若い人にはもっと早く気づいてほしい• だが「始めるのに遅すぎる事はない」
今後の活動予定• mod_perlの布教活動→地域PM積極参加• Perlで拡張可能なミドルウェアの研究• ちゃんとPlack/WAFなどの王道も再勉強• まだまだ未知の世界が広がっている
まとめ• 人前でのトークはとても良い経験• 今はPerlを勉強する良い時期だと思う• 古い話題を掘り起こしてネタにできる• 外に向かって殻を破って新たな成長を• 希望は遠慮せず言葉にしていく
まとめ• ありがとうHokkaido.pm!• これからも参加し続けますよ!
ご清聴ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Hokkaido.pmがあって YAPCでトークできた #hokkaidopm

1,443

Published on

2012年12月23日に行われたHokkaido.pm#8で発表したLTのスライドです。

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,443
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "Hokkaido.pmがあって YAPCでトークできた #hokkaidopm"

  1. 1. Hokkaido.pmがあってYAPCでトークできた 尾形 鉄次 (OGATA Tetsuji) Twitter: @xtetsuji 2012/12/23 Hokkaido.pm#8 LT
  2. 2. 自己紹介• 尾形 鉄次 (OGATA Tetsuji)• Twitter: @xtetsuji• Blog: http://post.tetsuji.jp/• 出身は北海道河東郡音更町(帯広市の隣)• 大学で上京して現在は東京の会社に勤務
  3. 3. 今回はスピリチュアル トーク ※爆笑ネタとかたぶん無いです
  4. 4. 私とYAPC::Asia Tokyo• 一応2007年から毎年参加しています• ただ当時は忙しかったりで、得た知識 を後で復習とか全然できていなかった• 引っ込み思案だったけど、思い切って 今年2012年に20分枠で初トークをした
  5. 5. 2007年から私とYAPCを振り返ってみる
  6. 6. 2007年• 私:激動炎上期• WAF(Catalyst)元年だったか• CDBIやDBIC等O/R Mapperの話題も多々• Perl6にみんなが希望を持っていた頃
  7. 7. 2008年• 私:焦土の中での作業• 原始的なWAFの再勃興、MVCの話題• JavaScriptやjQueryの話題も出てくる• KVS、分散ストレージ、我社の事例系
  8. 8. 2009年• 私:災害復興期、移管作業等• モダンPerl、安定の我社の事例シリーズ• Moose熱とも言える年はこの年だった?• 非同期系(AnyEvent等)も目立つ様になる
  9. 9. 2010年• 私:燃え尽き期→これではいけない!• スカイアークがYAPC初スポンサー• 「あれ?地元帯広にある会社が…」• 「スカイアークの人と会ってみたい」• Plack、パフォーマンス、次のMVC
  10. 10. 2011年• 私:mod_perlルネサンス期• Hokkaido.pm#5で人生初トーク• 唯一の知識mod_perlを語り尽くす• YAPCでは北海道勢が多数壇上に上がる• 「自分も来年こそは…」
  11. 11. 2012年• 私:mod_perlエバンジェリスト期• 「モダンmod_perl入門」発表!• Plackまわりも成熟して、軽量MVCや SQLそのものの話題など先祖帰り現象• Perlを勉強するのに丁度良い時期では
  12. 12. トーク内容について• 内容はHokkaido.pm#5,#6,#7で話した事 +α (プラス部分がかなり多いのですが)• Hokkaido.pmでのトークの経験、そして スライドの蓄積と経験値が役立った• 最初から大舞台では難しい→地方PMと いう良い修行場が各地に登場→朗報!
  13. 13. 私の場合• Hokkaido.pm#5で人生初トーク(20分)• その後も東京からHokkaido.pmに通って トークの腕を磨く(#6,#7)• その他の勉強会でもLTをやったりした• 最初は5分間LTが良い?(賛否両論有り)
  14. 14. 人前で発表する事で• 「アウトプットをするとインプットが 増える法則」• 引っ込み思案でも相手側から声をかけ たりしてくれる• 情報はオープンにする事で生きてくる
  15. 15. 気づくのが遅かった• 20代の頃は社内Wikiや後輩教育のみ• 30歳を過ぎて外部アウトプットの大切 さに気づく→遅すぎ• 若い人にはもっと早く気づいてほしい• だが「始めるのに遅すぎる事はない」
  16. 16. 今後の活動予定• mod_perlの布教活動→地域PM積極参加• Perlで拡張可能なミドルウェアの研究• ちゃんとPlack/WAFなどの王道も再勉強• まだまだ未知の世界が広がっている
  17. 17. まとめ• 人前でのトークはとても良い経験• 今はPerlを勉強する良い時期だと思う• 古い話題を掘り起こしてネタにできる• 外に向かって殻を破って新たな成長を• 希望は遠慮せず言葉にしていく
  18. 18. まとめ• ありがとうHokkaido.pm!• これからも参加し続けますよ!
  19. 19. ご清聴ありがとうございました
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×