II.
じょうほう
情 報1:
よ
読み
もの
物
• 「こよわざのおもしろさ」
• 「ことわざのおもしろさ」を
よ
読んで
•
ちつうつつ
袠 現
• ことば
「ことわざのおもしろさ」
ことわざは
じょうず
上手に
つか
使うと
か い わ
...
いろいろな
げ ん ご
言語に
きょうつう
共 通することわざが
み
見られるのも
おもしろ
面白い。たとえば、
「
こ う い ん や
光陰矢のごとし」や「
ふくすいぼん
腹水本に
かえ
返らず」や「
たぐい
類 は
とも
友を
よ
呼ぶ」な...
おもてり
表理
1. ところで
1) 「では、これで
じゅぎょう
授 業を
お
終わります。ところで、
か る ろ す
カルロスさんは
き ょ う
今日ど
うして
けっせき
欠席したか
し
知っている
ひと
人いますか」
2) 「にほんおお
ふ...
2.~ために(は)<
じ ま と
自的>
1)
わかもの
若者の
ふ ぁ っ し ょ ん
ファッションについて
ちょうさ
調査するために、
し ぶ や
渋谷へ
い
行った。
2)
くに
国の
りょうり
料理を
しょうかい
紹 介すために、
はは...
4.い
かた
方は~、もう
いっぽう
一方は~
1)
こうそくどうろけんせつ
高速道路建設の
か い ぎ
会議で
い け ん
意見が
ふた
二つに
わ
分かれた。
いっぽう
一方は
かいはつ
開発を
すす
進めよう
という
ぐ る
グルー
ぷ
...
かいせつ
解説
[
[S
]
]のにたいして。。。 
じゅう
住 )
[
[N-だ
]
]>
[
[N-な
]
]、
[
[Na-だ
]
]>
[
[Na
-
-な]
>[S]で述べたことと違うこと(反対のことを)「。。。」で述べる。
6.かえ...
かいせつ
解説
[
[S
]
]のにたいして。。。 
じゅう
住 )
[
[N-だ
]
]>
[
[N-な
]
]、
[
[Na-だ
]
]>
[
[Na
-
-な]
>[S]で述べたことと違うこと(反対のことを)「。。。」で述べる。
6.かえ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Japanese extra credit yenning

434 views

Published on

Published in: Economy & Finance, Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
434
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Japanese extra credit yenning

  1. 1. II. じょうほう 情 報1: よ 読み もの 物 • 「こよわざのおもしろさ」 • 「ことわざのおもしろさ」を よ 読んで • ちつうつつ 袠 現 • ことば 「ことわざのおもしろさ」 ことわざは じょうず 上手に つか 使うと か い わ 会話が ゆた 豊かになる。 き 聞いていて かんしん 感心させられ ることもある。しかsじ、 つか 使い かた 方を ま ち が 間違えると、 は 恥ずかしい。 ゆうしゅう 優 秀な こ ど も 子供を も 持つあたらしに「とんびが たか 鷹を生んだ」と い 言ってしまったというような失敗 も みみ 耳にする。 ところで、ことわざを い 行く み 見てみると、 おもしろ 面白いことに き 気づく。たとえ ば、 に ほ ん 日本には「 こ け つ 虎穴に はい 入らずんば こ じ 虎児を え 得ず」ということわざがある。 とら 虎の こ 子どもを つか 捕まえるためには、 とら 虎の す 住む あな 穴に はい 入らなければならない、つまり、 き け ん 危険を おか 冒さなければ、 じ ま と 自的は たっせい 達成できないという い み 意味だ。それよは はんたい 反対に「 く ん し 君子あやうきに ち か よ 近寄らず」ということわざもある。これは あたま 頭 のよい ひと 人は、 あぶ 危 ない ところ 所 へ ち か よ 近寄ったり、 あぶ 危ないところへ こん 近よかったり、 き け ん 危険を犯したりしない と い 言う い み 意味である。 いっぽう 一方は き け ん 危険を おか 冒さなければ なに 何もできないと い 言っているのに たい 対して、も う いっぽう 一方は き け ん 危険を おか 冒さないのが かしこ 賢 いやり かた 方だと い 言っている。このようにことわ ざの なか 中にはまったく はんたい 反対のことを あらわ 表 しているものがある。しかし、 りょうほう 両 方と もことわざになっている。これも、ことわざのおもしろいところだ。 また、ことわざの なか 中には、 もと 元の い み 意味と ちが 違った い み 意味で つか 使う ひと 人が ふ 増えてい る れい 例もある。「 なさ 情けは ひと 人のためならず」ということわざは、 はじ 初めは こま 困ってい る人を たす 助けると じ ぶ ん 自分もいつか ひと 人から たす 助けられることになる、 しんせつ 親切は た に ん 他人のた めではなく、 じ ぶ ん 自分のためであるという い み 意味であった。しかし、 さいきん 最近は ひと 人に しんせつ 親切にしずぎると、その ひと 人にとってかえってよくないから親切にしない ほう 方が いいというまったく べつ 別の い み 意味で つか 使う ひと 人が おお 多くなった。ある く い ず クイズ ば ん そ 番祖で い み 意味 をたずねたよき、ほとんどの ひと 人が、 こうしゃ 後者が ただ 正しいと こた 答えた。 かいしゃく 解 釈がすっかり か 変わってしまっている。ことわざは、 ひ ゆ 比喩を つか 使った みじか 短 い へんうつつ 変 現で ものごと 物事を あらわ 表 し ている。それが ふくすう 複数の かいしゅく 解 祝が う 生まれる り ゆ う 理由でもある。
  2. 2. いろいろな げ ん ご 言語に きょうつう 共 通することわざが み 見られるのも おもしろ 面白い。たとえば、 「 こ う い ん や 光陰矢のごとし」や「 ふくすいぼん 腹水本に かえ 返らず」や「 たぐい 類 は とも 友を よ 呼ぶ」などは え い ご 英語の も ひじょう 非常によく に 似たことわざが み 見られる。 くに 国やことばが か 変わったも、 ひとびと 人々の どうとく 道徳や きょうくん 教 訓はあまり か 変わらないのかもしれない。 ことわざは、よく り か い 理解して てきせつ 適切に つか 使えば、 き 聞く ひと 人がなるほどと おも 思う す ぴ スピー ち チや か い わ 会話の す ぱ い す スパイスのような やくわり 役割を は 果たしている。 「ことわざの おもしろ 面白さ」を よ 読んで 1. つぎ 次の ぶん 文を よ 読んで、 ほんぶん 本文の ないよう 内容と あ 合っているものには まる ○ を、 ちが 違っている ものには かける × を( )の なか 中に い 入れてください。 1) ( )「とんびが たか 鷹を う 生んだ」の「とんび」は ゆうしゅう 優 秀な おや 親のことである。 2) ( )「 こ け つ 虎穴にいらずんば こ じ 虎児を え 得ず」は、じてきを たっせい 達成するために は き け ん 危険なこともしなければならないと い 言う い み 意味だ。 3) ( )「 こ う い ん や 光陰矢のごとし」と「 たぐい 類 は とも 友を よ 呼ぶ」はとても い み 意味が に 似てい る。 4) ( ) に ほ ん ご 日本語にも え い ご 英語にも「 じ か ん 時間は はや 早く た 立つものだ」と い 言う い み 意味のこ とわざがある。 5) ( )ことわざを つか 使うと てきせつ 適切に言いたいことを みじか 短 いことばで じょうず 上手に へ ん り 変理することができる。 6) ( )ことわざはどのことわざをいつ つか 使うかが たいせつ 大切である。 2. つぎ 次の しつもん 質問に こた 答えてください。 1) ひと 一つのことわざに ふくすう 複数の かいしゃく 解 釈があるのはなぜですか。 2) ひっしゃ 筆者がことわざについて ちゅうもく 注 目している てん 点を みっ 三つあげてください。 3)あなたの くに 国は「 こ う い ん や 光陰矢のごとし」や「 ふくすいぼん 腹水本に かえ 返らず」や「 たぐい 類 は とも 友 を よ 呼ぶ」にあるたることわざや へ ん り 変理はありますか。あれば、どんなとき つか 使 いますか。
  3. 3. おもてり 表理 1. ところで 1) 「では、これで じゅぎょう 授 業を お 終わります。ところで、 か る ろ す カルロスさんは き ょ う 今日ど うして けっせき 欠席したか し 知っている ひと 人いますか」 2) 「にほんおお ふ ろ 風呂にもすっかり な 慣れました」、「そう、よかったです ね。ところで、 おんせん 温泉へはもういらっしゃいましたか」 3) 「 しゅうしょく 就 職 が き 決まったそうで、おめでとうございます。ところえで、 かいしゃ 会社はどちらですか」 4) 。。。このように かんきょう 環 境への かんしん 関心が かいしゃてき 会社的に つよ 強くなっている。ところで、 わたした こ じ ん 個人にできることばどんあことであろうか。 • ところで、ことわざをよく み 見てみると、おもしろいことに き 気づ く。 かいせつ 解説。。。ところで。。。 >話題を変えるときに使う。
  4. 4. 2.~ために(は)< じ ま と 自的> 1) わかもの 若者の ふ ぁ っ し ょ ん ファッションについて ちょうさ 調査するために、 し ぶ や 渋谷へ い 行った。 2) くに 国の りょうり 料理を しょうかい 紹 介すために、 はは 母に れ し ぴ レシピを てつ 迭ってもらった。 3) み ゅ ミュー じ し ゃ ん ジシャンのなる ゆめ 夢を じつげん 実現するためには、 かいしゃ 会社を や 辞めなければな らない。 4) さ っ か サッカーの ぜんこくたいかいしゅつじょう 全 国 大 会 出 場のためには、 まいにちきび 毎日厳しいとい と れ トレー に ん ぐ ニング をする ひつよう 必要がある。 5) に ほ ん 日本の ぶ ん か 文化を し 知るために、________________。 6) ____________________________。 • とら 虎の こ 子どもを つか 捕まえるためには、 とら 虎の す 住む あな 穴に はい 入らなければならない。 かいせつ 解説 [ [N の/V-る ] ]ために。。。   >[N の/V-る ] ] じ ま と 自的で、「。。。」をする。 [ [V - -る ] ]と「。。。」の し ゅ ご 主語は おな 同じ。 [ [V - -る ] ]は い し 意志を あらわ 表 す。 3.~なければ~ない 1) 「あっ、 いそ 急がなければ ま 間に あ 合わない」 2) ほんどの せいぶつ 生物は、 みず 水がなければ い 生きていけない。 3) どんあに のうりょく 能 力があっても、 けんこう 健康なければ ちから 力 をだすことができない。 4) [ [あなたが い 行かなければ_________________ ] ]。 5) _____________なければ、いい し ご と 仕事をみつけるのは むずか 難 し い。 6) ______________________なければ、____ _________________。 • つまり き け ん 危険を おか 冒さなければ、じてきは たっせい 達成できない。 かいせつ 解説[N で/Na-で/A-<ない/V-ない]なければ。。。ない >「・・・」のためには、[N/ Na-/A-/V-](である)ことが ひつよう 必要。 「~ない」の ぶ ぶ ん 部分は、 ひ て い け い 否定形ほかに「 むずか 難 しい」などのような ひ て い て き 否定的な い み 意味 を も 持つものでもよい。
  5. 5. 4.い かた 方は~、もう いっぽう 一方は~ 1) こうそくどうろけんせつ 高速道路建設の か い ぎ 会議で い け ん 意見が ふた 二つに わ 分かれた。 いっぽう 一方は かいはつ 開発を すす 進めよう という ぐ る グルー ぷ プで、もう いっぽう 一方は かんきょう 環 境を まも 守ろうという ぐ る グループである。 2) この やま 山には と ざ ん 登山 る ルー と トが ふた 二つある。 いっぽう 一方は かんたん 簡単は きたがわ 北側の る ルー と ト、もう いっぽう 一方は むずか 難 しい みなみがわ 南 側の る ルートである。 3) __________は二つある。 いっぽう 一方は____________、 もう いっぽう 一方は_________________。 • いっぽう 一方は き け ん 危険を おか 冒さなければ なに 何もできないと い 言っているのに たい 対して、も う いっぽう 一方は き け ん 危険を おか 冒さないのが かしこ 賢 いやり かた 方だと言っている。 かいせつ 解説:いっぽうは。。。、もういっぽうは。。。 >ある ひと 一つのことは かんけい 関係してふたつの ほうほう 方法や かんが 考 えがある。その ふた 二つを くら 比べ ちが 違いを せつめい 説明する い 言い方。 5.~のに たい 対して 1) あね 姉は こうどうてき 行動的でく がいしゅつ 外 出するのにたいして、 あね 姉は いちにちじゅういえ 一日中家で ほん 本を よ 読んで いる。 2) に ほ ん 日本のできる がいこくじん 外国人が ふ 増えているのにたいして、 が い こ く ご 外国語のできる に ほ ん じ ん 日本人はあまり増えていない。 3) い ぜ ん 以前は いちどしゅうしょく 一度就職したらずっと おな 同じ かいしゃ 会社で はたら 働 き つづ 続ける ひと 人が おお 多かったの に たい 対して、 いま 今は てんしょく 転 職する ひと 人が おお 多くなっている。 4) おお 大きな都市は____________________のにたいし て、他方は___________________。 5) に ほ ん 日本では______________________ の に た い し のにたいして、わたしの くに 国では_________________ ____。 6) ________________________のにたいして、 ___________________________。 • いっぽう 一方はきけんを おか 犯さなければ なに 何もできないと い 言っているのに たい 対して、もう いっぽう 一方は き け ん 危険を おか 冒さないのが かしこ 賢 いやり かた 方だと い 言っている。
  6. 6. かいせつ 解説 [ [S ] ]のにたいして。。。  じゅう 住 ) [ [N-だ ] ]> [ [N-な ] ]、 [ [Na-だ ] ]> [ [Na - -な] >[S]で述べたことと違うこと(反対のことを)「。。。」で述べる。 6.かえって~ 1) 「 み 見るな」と い 言われると、かえって み 見たくなる。 2) あまりいいことばかりが つづ 続くと、かえって ふ あ ん 不安になる。 3) だいいちきぼう 第一希望の かいしゃ 会社には い 入れなかったが、 あたた 温 かい ふ ん い き 雰囲気のこの かいしゃ 会社に しゅうしょく 就 職 できて、かえってよかったと おも 思っている。 4) し ご と 仕事の つか 疲れをとるために りょこう 旅行に で 出かけたが、__________で、 かえって つか 疲れてしまった。 5) ちち 父は、 いそが 忙 しい ほう 方がかえって げ ん き 元気になると い 言って 、 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 、_____________________________か えって、____________________。 • しかし、 さいきん 最近は ひと 人に しんせつ 親切にしすぎると、そのひとにとってかえってよくな いから しんせつ 親切にしない ほう 方がいいというまったく べつ 別の い み 意味で つか 使う ひと 人が おお 多くなっ た。 かいせつ 解説。。。と/が、かえって、。。。  >「。。。」の ないよう 内容から とうぜん 当然だと よ そ く 予測されることと はんたい 反対の け っ か 結果「。。。」 が お 起きる。
  7. 7. かいせつ 解説 [ [S ] ]のにたいして。。。  じゅう 住 ) [ [N-だ ] ]> [ [N-な ] ]、 [ [Na-だ ] ]> [ [Na - -な] >[S]で述べたことと違うこと(反対のことを)「。。。」で述べる。 6.かえって~ 1) 「 み 見るな」と い 言われると、かえって み 見たくなる。 2) あまりいいことばかりが つづ 続くと、かえって ふ あ ん 不安になる。 3) だいいちきぼう 第一希望の かいしゃ 会社には い 入れなかったが、 あたた 温 かい ふ ん い き 雰囲気のこの かいしゃ 会社に しゅうしょく 就 職 できて、かえってよかったと おも 思っている。 4) し ご と 仕事の つか 疲れをとるために りょこう 旅行に で 出かけたが、__________で、 かえって つか 疲れてしまった。 5) ちち 父は、 いそが 忙 しい ほう 方がかえって げ ん き 元気になると い 言って 、 _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 、_____________________________か えって、____________________。 • しかし、 さいきん 最近は ひと 人に しんせつ 親切にしすぎると、そのひとにとってかえってよくな いから しんせつ 親切にしない ほう 方がいいというまったく べつ 別の い み 意味で つか 使う ひと 人が おお 多くなっ た。 かいせつ 解説。。。と/が、かえって、。。。  >「。。。」の ないよう 内容から とうぜん 当然だと よ そ く 予測されることと はんたい 反対の け っ か 結果「。。。」 が お 起きる。

×