JPOUG設立趣旨・そして これまで - JPOUG Tech Talk Night #1

1,385 views
1,316 views

Published on

2013年7月2日(火)「JPOUG Tech Talk Night #1」のテイクオフで用いたスライド

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,385
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

JPOUG設立趣旨・そして これまで - JPOUG Tech Talk Night #1

  1. 1. JPOUG設立趣旨・そして これまで 諸橋 渉
  2. 2. http://www.jpoug.org/説明
  3. 3. 技術者の抱える“孤独”と“問題”を認識し共感 問題 鍛錬のために 得られる情報 は爆発的に増 え続ける 得られる情報 は断片的かマ ジョリティ向 け 欠落した何か のために心も とない 孤独 複雑化するシ ステムを把握 して紐解く 限られた時間 で最適解を導 き出す 日に日に求め られることは 変化 身に付けなけ ればならない ことが増える ばかり ひとりひとり が日ごろの鍛 錬を元に 乗り越えるこ とが必要
  4. 4. ボードメンバーと協力していただいた方々の結論 鼓動 ひとりひと りは孤独な ままかもし れない ひとりひと りは無力か もしれない 何かを ひと つの場に持 ち寄れば 次に活かす ことはでき るんじゃな いだろうか どんなこと でもいい みんなが集 まれば オラクルという単語を中心とした共通 のコンテキストで話せる みんなが交流 するイベントの開催 夜会 技術相談 および意 見や情報 交換会 技術 セミナー
  5. 5. お手本はOUGTH - OUG in Thailand
  6. 6. ただ楽しむだけでいい 「日本オラクル主催のセミナーでは言えないような ことも言えるイベントにするつもりです」(諸橋 氏) 「このイベント、そしてJPOUGを通して、オラ クル製品を素材に、参加者のITスキルアップに少し でもつなげていきたい。今回のイベントはオラクル に対してYesという場ではない。純粋に技術者とし てのスキルを高める、見識を拡げることを目的に参 加してほしい。もちろんただ楽しむだけでもOKで す」(新久保氏) オラクル技術者の孤独を鼓動に変えたい - JPOUG初のイベントが7月21 日開催:企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ) 2012年07月05日 五味明子さま著より
  7. 7. みんなの鼓動で できています
  8. 8. 場がある “こんなに楽しそうな笑い声が響き渡ったオラクル 関係イベントというのは「初めてかも」という印象 です。オラクルユーザーやエンジニアに良い場がで きてよかったですね。今後の盛り上がりに期待しま す。” @IT:連載記事「Database Watch 2012年8月版」 @IT総合トップ > @IT CORE > Database Expert > なぜ、人はSQLをループさせたがるのか (2/2) - @IT Page 2 JPOUGイベント「データベースと仕事と人生を 楽しもう 2012年08月22日 加山恵美さま著より
  9. 9. 鼓動を体感できるイベント “みなさんの笑顔にあふれるイベントとなりました。 JPOUGは このような鼓動を体感できるイベントを 開催していきます。” レポート:JPOUG> SET EVENTS 20120721 開催レポート|gihyo.jp … 技術評 論社 2012年9月12日 Japan Oracle User Group より

×