Your SlideShare is downloading. ×
第2回TFSユーザーズ勉強会                                               ALMを見通した技術・ツール                                               ...
自己紹介u 名前          :  和田 貴久u Twitter  ID :  @wadatkau 所属          :  NTTDATAu 今の仕事 :        u 社内向けの開発支援ツールの開発         ...
参加目的u  ↓について、調査や情報収集してしたい!!      u  「DevOps」や「Continuous  Integration」や「Continuous  Delivery」に対す          る取り組み      u ...
ALM  Summit  キーワード   Team Foundation Server                          User Experience                 DevOps               ...
DevOps◆ DevOps  ◆ ソフトウェア・システムなどの開発から運用まで壁をなくし統合的に、コミュニケーシ  ョン、コラボレーションを行うことで、より高いビジネス価値を生み出すこと。  ◆ また、これを実現するための一連の考え方やシステ...
Continuous  DeliveryContinuous  Delivery  とは• 日単位や時間単位でユーザにソフトウェアやプロダクトを提供し続けることなにがうれしいの?• 新しいアイディアがユーザや運用に受け入れられるかを速いサイクル...
Continuous  IntegrationContinuous  Integrationとは• 1日に何度もビルドを実行し、ソフトウェアをインテグレーションしたときに発生する様々な早期検出し、フィードバックサイクルを短くしてソフトウェア開発...
Continuous  Feedback         Continuous  Feedbackは、プロダクトやサービスの開発・運用フェーズを問わず         、プロダクトのモニタリングや活動のモニタリングの結果を開発項目などとして  ...
DevOpsとAgile Agile開発                                     Daily  Scrum                                               meetin...
ALM  Integration  Tools                                                …                                                  ...
Application  Lifecycle                                                                  Diagnosing  Issues  in            ...
スプリント計画                                                      Daily       開発                                    Sprint     ...
プロダクトバックログ管理◆ プロダクトバックログの管理  ◆ Team  Web  Access(Share  Point,  TFS)  &  PPT(  Storyboarding  )  ◆ 文字だけではなくビジュアル化された情報をReq...
プロダクトバックログ作成                                                          Storyboarding                                   Shar...
スプリント計画◆ スプリント計画  ◆ タスク、リソース、期間、優先度、進捗を一元管理                             スプリント計画(Product  Backlog)                         ...
開発                                                      Daily       開発                                    Sprint          ...
タスク管理◆ Tracking  Progress                                         タスクの共有(Task  Board)  ◆ 日々のタスク状況の更新  ◆ チームのタスク消化状況の共有    ...
Exploratory  TestingTest  Manager                                        Exploratory  Testing                             ...
バグ登録                                             New  BugCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION              19
Continuous  Integration◆ ビルドとテスト  ◆ コミット単位、あるいは日次など一定周期での自動ビルド・自動テストを実施  ◆ 継続的に短いサイクルで実施することでバグ発生時の対処が容易に!                ...
運用                                                                  Diagnosing  Issues  in                                ...
Diagnosing  Issues  in  Production◆ Diagnosing  Issues  in  Production  ◆ IntelliTraceのPowerShellコマンド利用してエラーデータを収集  ◆ トレース...
Debugging  with  IntelliTrace  Files   IntelliTrace  Files                                                             Vis...
Continuous  Feedback◆ Continuous  Feedback  ◆ 運用時で新規開発・拡張機能になる情報をプロダクトバックログとして常に開  発フェーズに提供する。Feedback  Manager開発要件として、フィー...
DevOps                                                                  Diagnosing  Issues  in                            ...
Continuous  Delivery                                                       Daily        開発                                ...
まとめ         •  ソフトウェア・システム開発のフォーカス範囲が開発サ            イクルから運用を含めたサイクルへ拡大         •  運用⇔開発の統合のためには、考え方などの文化と            実現するた...
Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

TFSUG 2 technique

928

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
928
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "TFSUG 2 technique"

  1. 1. 第2回TFSユーザーズ勉強会 ALMを見通した技術・ツール 2011年12月10日 株式会社NTTデータ(その他、記載されている会社名、商品名、又はサービス名は、各社の登録商標又は商標です。) 技術開発本部  ALMソリューションセンタ
  2. 2. 自己紹介u 名前 :  和田 貴久u Twitter  ID :  @wadatkau 所属 :  NTTDATAu 今の仕事 : u 社内向けの開発支援ツールの開発 u Trac,  Subversion,  Jenkinsなど u 開発支援ツールの導入・普及活動u その他の活動 u 「Jenkins実践入門」を執筆しました。 u ちなみに担当は、9章以降 Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 2
  3. 3. 参加目的u  ↓について、調査や情報収集してしたい!! u  「DevOps」や「Continuous  Integration」や「Continuous  Delivery」に対す る取り組み u  TFSを活用した上記の事例や利用ポイント u  TFSを使ってのAgile開発の実践方法Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 3
  4. 4. ALM  Summit  キーワード Team Foundation Server User Experience DevOps Burndown chart Visual Studio Cloud Product Backlog Con$nuous  Delivery Agile ALM Contentious  Questions Scrum Continuous Feedback Retrospectives Sprint planning Kanban Contentious IntegrationCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 4
  5. 5. DevOps◆ DevOps ◆ ソフトウェア・システムなどの開発から運用まで壁をなくし統合的に、コミュニケーシ ョン、コラボレーションを行うことで、より高いビジネス価値を生み出すこと。 ◆ また、これを実現するための一連の考え方やシステムのこと。 DevOps Development Operation ◆ DevOpsを実践するためのプラクティスとして、「  Continuous  Delivery  」 「  Continuous  Feedback  」などがある。Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 5
  6. 6. Continuous  DeliveryContinuous  Delivery  とは• 日単位や時間単位でユーザにソフトウェアやプロダクトを提供し続けることなにがうれしいの?• 新しいアイディアがユーザや運用に受け入れられるかを速いサイクルで試みることができる• 絶えずフィードバックをとり、ユーザも含めた改善プロセスを実施することができるContinuous  Delivery  は、プロダクトやサービスを継続的かつスピーディに提供し続けるため、新たなビジネスチャンスや価値を生み出す機会を作りだすことができる。 Daily  Scrum meeting 1  day Cycles 2-4  weeks Product Sprint Product  increment backlog backlog (Potentially  shippable) Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 6
  7. 7. Continuous  IntegrationContinuous  Integrationとは• 1日に何度もビルドを実行し、ソフトウェアをインテグレーションしたときに発生する様々な早期検出し、フィードバックサイクルを短くしてソフトウェア開発の品質と生産性を向上させる仕組みなにがうれしいの?• 手戻りを減らして品質を維持できる• いつでも誰でもどこでも実行可能なソフトウェアを作成できる Daily  Scrum Build meeting Test 1  day Cycles 2-4  weeks Product Sprint Product  increment backlog backlog (Potentially  shippable)Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 7
  8. 8. Continuous  Feedback Continuous  Feedbackは、プロダクトやサービスの開発・運用フェーズを問わず 、プロダクトのモニタリングや活動のモニタリングの結果を開発項目などとして 開発サイクルにフィードバックすること。 • Feedback  on  Design  (Storyboard) • Feedback  on  Priorities  (Backlog) • Feedback  on  Usability • Feedback  on  Code  (Code  Review,  Unit  Tests) • Feedback  on  Builds  (Continuous  Integration/Exploratory  Testing) • Feedback  on  Working  Software  (Feedback  Manager) • Feedback  on  Deployed  Software  (PreEmptive) Product Product  backlogCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 8
  9. 9. DevOpsとAgile Agile開発 Daily  Scrum meeting 1  day Cycles 2-4  weeks Product Sprint Product  increment backlog backlog (Potentially  shippable) 従来のAgile開発のサイクルに 運用サイクルを統合し、相互に リリース・フィードバックを実践Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 9
  10. 10. ALM  Integration  Tools … … …Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 10
  11. 11. Application  Lifecycle Diagnosing  Issues  in   Production Daily 開発 Sprint Monitor 運用Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 11
  12. 12. スプリント計画 Daily 開発 Sprint Monitor 運用Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 12
  13. 13. プロダクトバックログ管理◆ プロダクトバックログの管理 ◆ Team  Web  Access(Share  Point,  TFS)  &  PPT(  Storyboarding  ) ◆ 文字だけではなくビジュアル化された情報をRequirementにリンク Requrementとドキュメントがリンク デザインドキュメントをWebで管理 Requrementとリンク作成 Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 13
  14. 14. プロダクトバックログ作成 Storyboarding Share  Point RequirementCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 14
  15. 15. スプリント計画◆ スプリント計画 ◆ タスク、リソース、期間、優先度、進捗を一元管理 スプリント計画(Product  Backlog) メンバーとチームのキャパシティ(CAPACITY)Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 15
  16. 16. 開発 Daily 開発 Sprint Monitor 運用Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 16
  17. 17. タスク管理◆ Tracking  Progress タスクの共有(Task  Board) ◆ 日々のタスク状況の更新 ◆ チームのタスク消化状況の共有 タスク確認、作業ログ(  Visual  Studio) タスク消化状況確認(  Burndown  Chart  )Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 17
  18. 18. Exploratory  TestingTest  Manager Exploratory  Testing Web  Browser Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 18
  19. 19. バグ登録 New  BugCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 19
  20. 20. Continuous  Integration◆ ビルドとテスト ◆ コミット単位、あるいは日次など一定周期での自動ビルド・自動テストを実施 ◆ 継続的に短いサイクルで実施することでバグ発生時の対処が容易に! Lab  Center Testing  CenterCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 20
  21. 21. 運用 Diagnosing  Issues  in   Production Daily 開発 Sprint Monitor 運用Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 21
  22. 22. Diagnosing  Issues  in  Production◆ Diagnosing  Issues  in  Production ◆ IntelliTraceのPowerShellコマンド利用してエラーデータを収集 ◆ トレース情報からのデバッグでエラー箇所の特定が容易 Web  Browser エラー発生 エラー発生時のトレース情報を収集 PowerShell Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 22
  23. 23. Debugging  with  IntelliTrace  Files IntelliTrace  Files Visual  StudioCopyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 23
  24. 24. Continuous  Feedback◆ Continuous  Feedback ◆ 運用時で新規開発・拡張機能になる情報をプロダクトバックログとして常に開 発フェーズに提供する。Feedback  Manager開発要件として、フィードバックする情報を作成、投入可能・  概要・  操作・手順・  キャプチャ Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 24
  25. 25. DevOps Diagnosing  Issues  in   Production Daily 開発 Sprint Monitor 運用Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 25
  26. 26. Continuous  Delivery Daily 開発 Sprint Monitor 運用・  パッケージソフト  ・  バイナリパッケージの公開・  Webサービス  ・  Cloud上へのデプロイ  ・  ホストマシンへのデプロイContinuous  Delivery Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 26
  27. 27. まとめ •  ソフトウェア・システム開発のフォーカス範囲が開発サ イクルから運用を含めたサイクルへ拡大 •  運用⇔開発の統合のためには、考え方などの文化と 実現するためのツールの両方が不可欠 •  次期Team  Foundation  Serverは、運用までをカバー するソフトウェアのライフサイクル全体を見通した機能 を追加Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION 27
  28. 28. Copyright  ©  2011  NTT  DATA  CORPORATION

×