Your SlideShare is downloading. ×
Peanuts butterindenver ja
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Peanuts butterindenver ja

630

Published on

presentation slide for UX book club Tokyo in Jul 2012

presentation slide for UX book club Tokyo in Jul 2012

0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
630
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. CHAPTER
  • 2.  3Peanut Butterin DenverDemystifying the ElusiveMobile Context July 28 2012 Yoshinori Wakizaka @UX TOKYO
  • 3. Table of Contentsコンテクストモバイルコンテクストの原則モバイルコンテクストのデザインTipsコンテクストのフレームワーク
  • 4. コンテクストモバイルコンテクストの原則モバイルコンテクストのデザインTipsコンテクストのフレームワーク
  • 5. モバイルのコンテクストコンテクストは「どこでも」
  • 6. モバイルのコンテクストチャレンジングな状況
  • 7. コンテクストモバイルコンテクストの原則モバイルコンテクストのデザインTipsコンテクストのフレームワーク
  • 8. モバイルコンテクストの原則どこでも な状況に対処するために1. モバイルならではの体験を作ることにフォーカスする2. 注意散漫、行動が遮られることを前提にデザインする3. 認知的負荷や機会費用を減らす
  • 9. モバイルコンテクストの原則どこでも な状況に対処するために1. モバイルならではの体験を作ることにフォーカスする2. 注意散漫、行動が遮られることを前提にデザインする3. 認知的負荷や機会費用を減らす
  • 10. 1. モバイルならではの体験 the rear-view mirror effect( Marshall McLuhan) 新しいテクノロジーを既存の視点で見ようとする傾向のこと。デジタル情報を古いメディア(印刷)の メタファで見ようとすること。例)デジタル技術が利用できるウェブで紙のブローシャをそのまま移行 させたようなブローシャウェアというサイト。Brochure BrochureWare ? 印刷物 ウェブ モバイル
  • 11. 1. モバイルならではの体験モバイルならではのユニークな体験 既存のメディア(PC)の延長線上にあるeMail モバイルでの新しい体験を提供しているShazam
  • 12. 1. モバイルならではの体験ニーズとソリューション
  • 13. 1. モバイルならではの体験ニーズとソリューションWhy would I email someone from my mobile phone when I can just text them?ニーズ:テキストでコミュニケーションしたいソリューション:e-mail、テキストメッセージ
  • 14. 1. モバイルならではの体験ソリューションとニーズユーザーがしたいこと、システム側で提供できること ソリューション ニーズ 医者の名前とアドレスのデータベース 近所のお医者さんを見つけたい マップ A地点からB地点へ移動したい 何の予定があるか知りたい カレンダー 先に計画を立てておきたい eメール コミュニケーションを取りたい Facebookアップデート 繋がりたい LinkedIn 仕事に関するアイデンティティを管理したい 検索 質問に答えたい Picasa シェアしたい
  • 15. 1. モバイルならではの体験 Context of Use PCとモバイルにおける差異 Screen size Large Small Context of use Limited VariedAttention levels High FragmentedNetwork access High Limited
  • 16. 1. モバイルならではの体験 モバイルにおける3つの制約デバイスの制約 人間の制約スモールフォームファクター 無くしやすいT9/QWERTY英数入力 言語やメタファが適切ではないカメラ/ビデオ 認知に集中を要するバッテリー駆動 文字入力が難しい無線通信、Wi-Fi、Bluetoothでのネットアクセス 人付き合いが苦手、利用できない状況があるマイク、スピーカー、ヘッドフォン 文字やイメージが小さくて読みにくい場合がある加速度センサ コンテクストによっては聞き取りにくい場合がある 作業記憶を多分に要する場合がある 環境の制約 ほぼどこでも使える、どこにでも仕舞える 明るい太陽光の下ではスクリーンのグレアが発生する 壊れやすい(水没、埃など) ある状況では利用が禁止されている ネットワーク圏外では使えない 電源が手に入らない状況がある 料金プランによる制約がある(ローミング、データ通信)
  • 17. モバイルコンテクストの原則どこでも な状況に対処するために1. モバイルならではの体験を作ることにフォーカスする2. 注意散漫、行動が遮られることを前提にデザインする3. 認知的負荷や機会費用を減らす
  • 18. 2. 注意散漫・行動が遮られる行動や制約に関する差異
  • 19. 2. 注意散漫・行動が遮られるmultitasking woman
  • 20. 2. 注意散漫・行動が遮られる大小様々なタスクを同時にやりくりしている状態 生産的&効率的でありたいマルチタスクが非効率なのは調査でも実証されているが、人は日常的にマルチタスクな状態にあるモバイル端末が複数の目的を持っている音楽プレーヤー、ボイスコール、テキストメッセージングなど どこでも使えてしまう常に携帯しているのでどこでも使える反面、物理的な環境やデバイスの他の機能に遮られてしまう
  • 21. 2. 注意散漫・行動が遮られる電話がかかってくる、バスが到着する、、 Multi-Tasking Task Switching Always On
  • 22. 2. 注意散漫・行動が遮られるデバイスの機能や外部環境から常に遮られている状態 Multi-Tasking 継続的注意力断片化 Task Switching (Continuous Partial Attention:CPA) Always On
  • 23. 2. 注意散漫・行動が遮られる継続的注意力断片化とは?第一のキーワード、Wikipediaにも項目がある「Continuous Partial Attention」(以下、CPA)は、かつてアップルに、そしてマイクロソフトの研究部門に在籍していた Linda Stoneが考案した用語です。多種多様なメディアやコミュニケーションチャネルの動向に対して常に注意を払わずにはいられない状態を意味し、「継続的注意力断片化」などと訳されることもあります。 (c) IA Spectrum 2009 マルチタスク→継続的注意力断片化 能動的 受動的
  • 24. 2. 注意散漫・行動が遮られる 継続的注意力断片化に対する対処方法 中断してもすぐに再開できるようにする• メニューを深くしない• すべてのコンテンツをみせない
  • 25. モバイルコンテクストの原則どこでも な状況に対処するために1. モバイルならではの体験を作ることにフォーカスする2. 注意散漫、行動が遮られることを前提にデザインする3. 認知的負荷や機会費用を減らす
  • 26. 3. 認知的負荷や機会費用を減らすContextual Design により負荷や費用を減らす認知的負荷ワーキングメモリをコントロールするための負荷機会費用ある行動を選択することで失われる、他の選択肢を選んだ時に得られる利益
  • 27. 3. 認知的負荷や機会費用を減らすワーキングメモリのトレーニング Memory! (iPhone / iPad) The game Memory is a matching game designed to improve children s short-term memory skills, thus increasing their cognitive load thresholds.
  • 28. 3. 認知的負荷や機会費用を減らす 二重貯蔵モデル:短期記憶と長期記憶 維持リハーサル 符号化外界 感覚器 短期記憶 長期記憶 パターン認識 検索 消失 置き換え 干渉・検索 失敗 外界から感覚器を通してインプットされた情報(物理的な刺激)は短期記憶として蓄えられます。 しかし短期記憶の貯蔵庫は容量が小さく、一時的にしか情報を保持できません。 しかし一旦長期記憶に貯蔵されると容易に忘れることはなく、容易に忘れることはありません。 この短期記憶と長期記憶の間を行き来する情報を扱うのがワーキングメモリ(作業記憶)である。 簡単な計算をする、試験勉強で暗記する、人の話を聞いてそれに対する答を用意する、など。
  • 29. 3. 認知的負荷や機会費用を減らすコンテクストが変われば、代替案を選ぶ費用も変わるNeed: Transportation to the local shopping district.Motivation/Urgency: Low.Environment: Home.Alternatives: Online schedule through PC, driving, showing up at the station and askingan attendant, calling a friend. 平常時 緊急時Need: Transportation to an unfamiliar neighborhood.Motivation/Urgency: Very high.Environment: On the street, rushing to the station.Alternatives: Maps at the BART station, showing up at the station and asking anattendant or fellow passenger, calling a friend.
  • 30. コンテクストモバイルコンテクストの原則モバイルコンテクストのデザインTipsコンテクストのフレームワーク
  • 31. モバイルコンテクストのデザインTipsモバイルコンテクストの偏在性のためにできること 余分なものを削ぎ落す ユーザーはモバイルのコンテクストに関連あるもので編集されたオプションを期待している チラ見しやすいようにデザインする フォーカスしたり注意を向けなければいけないビジュアルは避けましょう 階層を深くしない 階層を深くする代わりに、直感的かつ素早く素早く り着けるようなものを求めている 自然な接点を設ける 予測可能なインタラクションのパスを設ける 途中で操作を止めても同じところから再開できるようにする モバイルの利用コンテクストでは、操作を停止したり中断することが多いので 組織化の原理として時間を使う タイムライン、リスト、ストリームだと時間を使ってユーザーを容易にリオリエントできる
  • 32. モバイルコンテクストのデザインTips 余分なものを削ぎ落す 階層を深くしない
  • 33. モバイルコンテクストのデザイン手法ブレストは現場で、コンテクストを える 環境がアイディアをインスパイアする 現実的な感覚に浸る 制約や要求が見えてくる
  • 34. コンテクストモバイルコンテクストの原則モバイルコンテクストのデザインTipsコンテクストのフレームワーク
  • 35. モバイルコンテクストのフレームワーク名詞と関係性(Nouns and relationships)ユーザーと世界を構成する人や場所、物(名詞)の間にある関係性を理解することで、モバイルコンテクストを理解する。その関係は、空間的あるいは時間的、社会的、意味的である。
  • 36. モバイルコンテクストのフレームワーク名詞と関係性(Nouns and relationships)ユーザーと世界を構成する人や場所、物(名詞)の間にある関係性を理解することで、モバイルコンテクストを理解する。その関係は、空間的あるいは時間的、社会的、意味的である。 空間的関係性 スーパーマーケットの棚に陳列されているピーナッツバター、家の冷蔵庫の中のピーナツバター 時間的関係性 朝食にでてくるピーナツバター、3時のおやつのピーナツバター 意味的関係性 ピーナッツバターは大好物、 スターバックスでピーナツバターを注文する
  • 37. デンバーのピーナツバター空港で急にピーナツバターを食べたくなったら?あなたが飛行機であまり馴染みのない街、例えばデンバーの空港に着いたところを想像してください。そして手荷物受取所でスーツケースを受け取りながら、ピーナツバターに対する飽くなき欲望に取り憑かれたとします。モバイル端末が使ってピーナツバターを探せるとしたら、どうやって使いますか? 物の意味や関係性に関する情報は利用しやすいが、 場所や時空間の情報を利用する方法は発展途上である
  • 38. モバイルUXの足がかりモバイルの特性は時空間的な情報とダイナミクスShazam:今、目の前にある音楽とユーザーの関係性を活用している。IntroNow:ShazamのTV番組版。TVの音声を使って番組を検索し、ソーシャルでシェアできる。
  • 39. コンテクストとジェスチャーダイナミックで直感的なインタラクション目の前のユーザーとBumpすることにより、情報を交換する。時間、空間を共有することによってしかなし得ないインタラクション。
  • 40. コンテクストがトリガになるマップのエクスペリエンスPCでは現在地を自分で入力しなければいけないモバイルでは、現在地の情報を自然と利用することができる
  • 41. サマリモバイルと他のデザインの違い=コンテクスト。モバイルのコンテクストは「どこでも」。コンテクストを考慮した設計ができてない。モバイルはシュノーケル、PCはスキューバダイビング。ユーザーと世界の関係性からコンテクストを理解する。

×