• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
VIOPS08: One database fits All ?
 

VIOPS08: One database fits All ?

on

  • 273 views

VIOPS08: One database fits All ? ...

VIOPS08: One database fits All ?

Insight Technology, Inc.
新久保浩二

2013年7月19日(金曜日)10:00-18:00
VIOPS08 WORKSHOP
Virtualized Infrastructures Workshop [08]

Statistics

Views

Total Views
273
Views on SlideShare
273
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    VIOPS08: One database fits All ? VIOPS08: One database fits All ? Presentation Transcript

    • Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. Insight Technology, Inc. 新久保 浩二 One database fits All ? - VIOPS08 -
    • 2Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. Who am I ? 1. データベースアーキテクチャの調査、分析 2. おら オラ Oracle どっぷり検証生活 2. Oracle ACE 3. @kouji_s_0808 4. JPOUG(Japan Oracle User Group) 本資料に使用されている社名、ロゴ、製品、サービス名およびブランド名は、該当する各社 の登録商標または商標です。本資料の一部あるいは全体について、許可なく複製および転載 することを禁じます。
    • 3Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. 前提 一概にデータベースといっても、いろんなレイヤーで話 は異なります。 - アーキテクト - デベロッパー - DBA 今日の話は、アーキテクトとかDBAといった目線での 話が中心。
    • 4Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. データベース? 今、本気で、 「データベースを何にしよう」 を検討して、設計していますか? ・ 一昔前は本気で考えた (アーキテクチャの違いという意味で) ・ 今も本気で考えている (ライセンス費用の違いという意味で)
    • 5Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. One database fits all? これからは、そうではいられない。 データベースのアーキテクチャ的違いは、エンタープライズ なシステムにおいても、もはや無視できないレベル A. 全てのワークロードで、平均点以上のパフォーマンス B. 特定のワークロードでは、脅威のパフォーマンス
    • 6Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. データベースとハードウェア データベースのアーキテクチャの違いで、ハードウェアへの 要件も大きく異なる - shared everything - shared nothing - row based - column based - in memory - on memory - …
    • 7Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. 要するに 多くの人は、データベースに対する固定観念が強すぎる のか、現状維持では、不可能を可能にはできない。 - 今までの経験と実績が、通用しない非機能要件が ビッグデータという名のもとに、さらっと出現 (100億件の集計バッチを1日からリアルタイム(秒単位)に。とか) (小さく作って、大きく育てるシステムにするのだ。とか) 結局、この長い歴史のデータベース(特にRDB)の世界 で不可能と思われる処理を、既存のテクノロジーの延長 で実装できるほど、甘くないです。
    • 8Copyright © 2013 Insight Technology, Inc. All Rights Reserved. 最後に 大量のデータと、それに伴う大量の処理が当たり前の 世の中で、”今”一つのデータベースで、すべての目的 を達成できなくなっている。 その中で、みなさんは データベースに使われますか? データベースを使いますか?