1
平田一行
シニア・マネージャ, アーム
Kazuyuki.hirata@arm.com
ARM社CPUコア・ロードマップ
&
低消費電力Micro Serverの最新動向
2
ARMのビジネスモデル
ARM
IP
Business Development
SoC
OEMs
royalty
SoC
vendors
ARMは半導体IPの開発会社
プロセッサーIP、システムIP
グラフィックスIP、フィジカルIP...
3
強い成長力
多くの半導体メーカが様々な市場にARMベースの製品
を投入し、幅広く使われている
モバイル系・コンスーマ系製品でのシェアはダントツ
Mobile
Embedded
Enterprise
Home
4.6bn
2.3bn
1....
4
ARMコア SoC
同じCPUコアを使ったとしても…
バスIF、バスアクセススピード、キャッシュサイズ、コア数、動
作クロック、最終的消費電力、独自回路などは半導体ベ
ンダーが決める
Cache Coherent Network
L3
Hi...
6
アプリケーション・プロセッサ
7
ARMサーバへ向けたパートナーシップ
ARMv7 Arch – Cortex-A9
Cortex-A15
ARMv8 Arch – Cortex-A5x
Server
Vendor
Data Center
(Web server)
Ente...
8
粛々と進む開発 ー 間近1年間のハイライト
 2012年
 4月: Ubuntu 12.04LTS サーバーエディションがリリース
 5月: Calxeda が12.04LTS, MAAS, JuJu, OpenStack, node...
9
Time
Performance/Joule/$
Multiple Apps
O/S
CPU
Single Application
Linux O/S
Virtualization
Large Core CPU
Linux O/S
Inte...
10
まとめ:マイクロサーバへの期待
何はともあれ、、、地球環境に優しいサーバー
TCOを下げるための適材適所による選択肢の拡大
配信系のサーバ
スケール・アウトによる対応
Webサーバー、コンテンツ配信サーバ、キャッシュ
特定用途...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

VIOPS08: ARM社CPUコア・ロードマップ &低消費電力Micro Serverの最新動向

566

Published on

VIOPS08:
VIOPS08: ARM社CPUコア・ロードマップ &低消費電力Micro Serverの最新動向

平田一行
シニア・マネージャ, アーム
2013年7月19日(金曜日)10:00-18:00
VIOPS08 WORKSHOP
Virtualized Infrastructures Workshop [08]

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
566
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

VIOPS08: ARM社CPUコア・ロードマップ &低消費電力Micro Serverの最新動向

  1. 1. 1 平田一行 シニア・マネージャ, アーム Kazuyuki.hirata@arm.com ARM社CPUコア・ロードマップ & 低消費電力Micro Serverの最新動向
  2. 2. 2 ARMのビジネスモデル ARM IP Business Development SoC OEMs royalty SoC vendors ARMは半導体IPの開発会社 プロセッサーIP、システムIP グラフィックスIP、フィジカルIP ソフトウェア開発ツール 半導体ベンダー 仕様策定 チップ設計・製造 コアのリリースから 最初のSoCまで1-2年 量産まで3-4年 CPUコア
  3. 3. 3 強い成長力 多くの半導体メーカが様々な市場にARMベースの製品 を投入し、幅広く使われている モバイル系・コンスーマ系製品でのシェアはダントツ Mobile Embedded Enterprise Home 4.6bn 2.3bn 1.4bn 0.4bn 25% in 2012 3% in 2012 10% in 2012 40% in 2012
  4. 4. 4 ARMコア SoC 同じCPUコアを使ったとしても… バスIF、バスアクセススピード、キャッシュサイズ、コア数、動 作クロック、最終的消費電力、独自回路などは半導体ベ ンダーが決める Cache Coherent Network L3 High Perf. I/O Accelerators L2 Cortex -A57MP L2 Cortex -A57MP L2 Cortex -A57MP L2 Cortex -A57MP DMC Cortex-A57 MPCore 432 L2 w/ECC (512kB ~ 2MB) 128-bit AMBA or Next Gen Coherent Bus Interface ACP SCU Cortex-A57 Core ARMv8 32b/64b Core NEON SIMD engine Floating Point Unit 48k I-Cache w/Parity 32k D-Cache w/ECC Core 1
  5. 5. 6 アプリケーション・プロセッサ
  6. 6. 7 ARMサーバへ向けたパートナーシップ ARMv7 Arch – Cortex-A9 Cortex-A15 ARMv8 Arch – Cortex-A5x Server Vendor Data Center (Web server) Enterprise Group
  7. 7. 8 粛々と進む開発 ー 間近1年間のハイライト  2012年  4月: Ubuntu 12.04LTS サーバーエディションがリリース  5月: Calxeda が12.04LTS, MAAS, JuJu, OpenStack, node.js, RoR etc… のデモ を公開  Dell がプロジェクト“Copper” を発表– Marvell base  6月: MiTAC GFX がComputexでマイクロサーバーを発表 – Marvell base  8月: Oracle がJava SE 6 full JDK をARM向けにリリース  Cavium がプロジェクト “Thunder” を発表 - ARM v8 base  10月: Dell がプロジェクト”ZINC“を発表 - Calxeda base  AMD がARM v8 ベースの “Opteron” を発表  11月: nVidia がARM v8 ベースのプロジェクト“Denver”を発表  TIが “KeyStone II” 製品シリーズを発表  2013年  2月: Baidu がARMベースのクラウドサーバーの採用を発表 – Marvell base  LSIが16コアの通信用SoCを発表 – Cortex-A15  3月:Anand Techがベンチマークを公開 – Calxeda base  4月: TI がHP “Moon-shot” プロジェクトへ参加
  8. 8. 9 Time Performance/Joule/$ Multiple Apps O/S CPU Single Application Linux O/S Virtualization Large Core CPU Linux O/S Integrated Fabric Multiple Small CPU’s Heterogeneous Processing H/W Accelerators SoCs Cloud Power Efficiency Distributed Computing アプリ別サーバ !?
  9. 9. 10 まとめ:マイクロサーバへの期待 何はともあれ、、、地球環境に優しいサーバー TCOを下げるための適材適所による選択肢の拡大 配信系のサーバ スケール・アウトによる対応 Webサーバー、コンテンツ配信サーバ、キャッシュ 特定用途向きサーバ マイクロサーバへの組込技術の再利用 サーバ技術の再利用 手軽になるサーバ技術による新しいマーケットの創造 車載、宅内、船舶、工場、セキュリティなどなど

×