• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog
 

VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog

on

  • 586 views

VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog ...

VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog
〜プロダクト品質に向けて〜

日本電信電話株式会社
NTT ソフトウェアイノベーションセンタ
森田 和孝

2012年7月20日(金曜日)10:00-18:00
VIOPS07 WORKSHOP
Virtualized Infrastructures Workshop [07]

Statistics

Views

Total Views
586
Views on SlideShare
584
Embed Views
2

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

1 Embed 2

https://twitter.com 2

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog VIOPS07: 分散ブロックストレージ Sheepdog Presentation Transcript

    • 分散ブロックストレージ Sheepdog 〜プロダクト品質に向けて〜 VIOPS07 WORKSHOP 2012年7月20日 NTT ソフトウェアイノベーションセンタ 森田 和孝
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 2 Sheepdog とは ● PCクラスタ型のブロックストレージシステム ● ユーザに任意のサイズの仮想ディスクを提供 ● 仮想化ソフトウェア QEMU/KVM では標準サポート ● libvirt や OpenStack などの管理ソフトからも利用可能 ● QEMU 以外からも, iSCSI, NBD (network block device), ファイルシステムとしてアクセス可能 Sheepdog クラスタ Amazon EBS の機能 Isilon のアーキテクチャ をオープンソースで実現
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 3 全体構成 ● QEMU/KVM を対象 ● ライブマイグレーション 可能 ● イーサネットで動作可能 ● ネットワークが分断して もデータ一貫性を保証 ● 汎用のPCサーバのみで 動作 ● 数千台まで拡張可能 ● 単一障害点なし ● 自律運用可能 ● スナップショット・クロー ン機能 ● 任意の冗長度・サイズ で作成可能 ● 仮想ディスク作成後で もサイズの拡張が可能 仮想化環境 Sheepdog クラスタ 仮想マシン ホストマシン 仮想ディスク イーサネット スイッチ ストレージ マシン
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 4 コミュニティの現状 ● Ml登録者数 (2012/6 現在) ● 248 人 ● 一ヶ月のパッチ数(2012/5) ● 183 件 (うち 171 件が外部開発者) ● 一ヶ月のML投稿数(2012/5) ● 1083 件 ● コミッター ● 2名 (NTT, Taobao) ● 開発者 ● 21 名 ML投稿数の推移 ML投稿数
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 5 事例 ● ElasticHosts ● イギリスのパブリッククラウドを提供する会社 ● 実サービスでSheepdogを利用している ● Taobao ● 中国最大のECサイトを提供する会社 ● 1000 台規模の Sheepdog 検証を行っている ● 現在の Sheepdog 開発の中心 ● 某ベンチャー企業 ● 大規模プライベートクラウドを提供する会社 ● Linuxカーネル開発, ストレージ開発で著名な Christoph が開発に 参加している
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 6 1000 台規模における性能評価 Sheepdog クラスタ (物理 96 台, 仮想 960 台) - HP ProLiant BL460c G1 - Intel Xeon E5410 2.33GHz - 8 GB RAM - 150GB SAS x 2 (raid0) - Gigabit Ethernet x 2 (bonding) ZooKeeper クラスタ (5 台) (マシンスペックは Sheepdog クラスタと同一) 仮想マシン - QEMU/KVM - 2 cpu - 2 GB RAM - 80 GB Sheepdog disk - virtio-net
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 7 I/O 性能 ● VM 台数に対して, トータル性能が線形にスケールする ● 各 VM から見ると, raw ディスクを直接使う場合に比べて8割強の性能が得られる シーケンシャル read (ブロックサイズ 4 KB) シーケンシャル write (ブロックサイズ 4 KB) トータルI/O数/秒 トータルI/O数/秒 VM 数 VM 数
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 8 ストレージサーバの障害試験 ● サーバ 960 台中, 10 台 (1 ゾーン) の障害 を試験したところ, 約 7 分で, データの復旧 完了 ● 復旧完了までの時間 が, サーバごとにばら つきがある点が問題 経過時間 マシン番号
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 9 過負荷時におけるサーバ追加/離脱 ● VM 内で負荷 (qemu の build) をかけている状態で, サーバ 960 台中, 10 台 (1 ゾーン) の障害を試験したと ころ, 各サーバは平均約 45 分でデータの復旧が完了. ● 950 台中, 35 台のサーバが 落ちてしまっているが, 最新 バージョンの Sheepdog では 修正済 ● データ復旧中に VM の性能 が落ちてしまうことが課題 マシン番号 経過時間
    • Copyright (C) 2012 NTT Corporation 10 まとめ ● Sheepdog は, ノウハウがあれば十分運用可能なレベルまで品質が 上がってきました – 1000 台規模でも動きます – 日本でも積極的な試用、評価をお待ちしてます – 今年末ごろに安定版 (Sheepdog 1.0) をリリース予定です ● Sheepdog は信頼性, 拡張性, 管理容易性の実現を目指した分散 ブロックストレージシステムです – クラウドストレージのデファクトスタンダードを目指しています ● その他の情報 – Project site: http://www.osrg.net/sheepdog/ – Mailing list ● Developers: sheepdog@lists.wpkg.org ● Users: sheepdog-users@lists.wpkg.org – Wiki: https://github.com/collie/sheepdog/wiki