Your SlideShare is downloading. ×
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー

646

Published on

高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー

高千穂大学 地域開発論ゲストレクチャー

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
646
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • モンゴル1
  • モンゴル2
  • 電化率:4人に一人は電気が使えない。中国はほぼ100%
  • 中国(北京)
  • アラブ首長国連邦(アブダビ)
  • トルコ(イスタンブール)
  • 平均寿命:その国の社会福祉の一つの指標女性一人あたりの子供の数:国が豊かに成るにつれて、年金や社会保障が充実し、子供が若くして死亡することも減る。そのため、豊かさの一つの指標。
  • www.bit.ly/c6ItL7に差し替え?
  • 窒素は
  • Transcript

    • 1. 地域開発論 -途上国開発とそのジレンマ- 高千穂大学 ゲストレクチャー 7月10日 碓井健太
    • 2. インド
    • 3. どちらでしょう? 途上国 先進国 Developing Countries Developed Countries
    • 4. 「先進国」とはそもそも何? • GDP? • 所得? • 民主主義? • 社会福祉? • 教育レベル? • マクドナルドの有無? • 人々の幸福?
    • 5. 平均寿命と女性一人当たりの子供 の数の推移(1963-2013)
    • 6. 平均寿命と、一人当たり所得の推 移
    • 7. 統計から分かること • 「先進国/途上国」という明確な区別はす でに消滅。 • 同じレベルの所得水準でも、平均寿命な どのレベルは大きく違うこともある • 所得が上がれば他の側面も良くなるとい う傾向は明らかに存在
    • 8. 経済成長=開発? • 経済成長が、健康、教育レベル、社会保 障等も高める効果がある • 経済成長を達成した国がモデルとして見 られ、「あのような豊かな国になりた い」という欲求 – 明治維新後の日本→欧州 – 第二次大戦後の日本→米国 – 戦後の中国・韓国→日本 – 東南アジア各国→欧米・日本・韓国 – アフリカの一部→中国?
    • 9. 正直、皆が豊かになっては困る • 問題1:資源制約 • 問題2:環境制約
    • 10. 1.資源制約 • 先進国レベルの 資源消費では、 地球は持続不可 能。 • 化石燃料・鉱物 などの資源は再 生不可能 • 森林・水などは 再生可能だが、 限界ありGlobal Footprint Network http://www.footprintnetwork.org
    • 11. • 例)世界が日本人と同じレベルの食生活 をすれば、地球が1.64個必要となる。 WWFジャパン(2012)日本のエコロジカル・フットプリント
    • 12. 2.環境制約 Johan Rockström et.al (2009) A safe operating space for humanity. Nature 461, 472-475 • 生物多様性損失、CO2排出量、窒素排出 量などはすでに地球の許容量を超えてい る。
    • 13. 経済成長とCO2排出量
    • 14. ウルグアイ大統領のスピーチ • 2012年国連持続可能な開発会議(Rio+20)
    • 15. グループワーク 以下の2つの問いについて考えてみて下さ い。決まった正解はありません。 1.いわゆる「途上国」は、日本や欧米諸国の ような生活を目指す権利があるでしょう か。 2.すでに「先進国」である日本は、さらに経 済成長を目指すべきでしょうか?

    ×