Your SlideShare is downloading. ×
iPhone アプリ開発の実例
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

iPhone アプリ開発の実例

1,640

Published on

12月4日(土) …

12月4日(土)
横浜ストリームアドバンスト講座
【F】Androidアプリ開発講座 2日目 - 4/4

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,640
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
13
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. [F講座2日目]Android アプリ開発事例~iPhone アプリ開発の実例~ http://apps.tasuc.com稲見 泰宏(インフォ・ラウンジ合同会社) 2010/12/04
  • 2. あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 『おれは今までAndroid講座を受けていたと思ったらいつのまにかiPhone講座になっていた』 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった… 頭がどうにかなりそうだった…iPhone4のバンパーだとかIS01のバージョンだとか そんなチャチな仕様じゃあ 断じてねえ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  • 3. 自己紹介• 名前:稲見 泰宏 (Twitter: @inamiy)• 所属:インフォ・ラウンジ合同会社• 趣味:Twitter、iPhone/iPadアプリいじり• Apple歴:1年半
  • 4. もくじ
  • 5. たすくスケジュール?
  • 6. たすくスケジュール?
  • 7. アプリ開発の経緯 たすく株式会社 (TASUC Inc.) • 2008年創業 • 自閉症などの発達障がいのある子どもたち とその家族に向けた療育・サポートを行う 専門家チーム
  • 8. 発達障がいについて
  • 9. これまでの療育ツール• 長所・・・直感的、質感がある• 短所・・・絵カード管理が大変 デジタルであれば、持ち運びが簡単。好きなだけ絵カードを作成・検索・整理できる。 アプリ化決定
  • 10. 戦略1. リソース  • 金なし、コネなし、スキルなし • 開発期間=3ヶ月(最終的に4ヶ月半かかった)2. ターゲット  • ◯子ども ◎保護者 (子どもは最初使えない) • ニッチな市場なので、世界展開を視野に入れる3. ゴール  • 親と子どもがアプリを通して学習&コミュニケーションを楽しむ • 最終的には、子ども自らがアプリで自己表現できるようになる
  • 11. たすくスケジュール?
  • 12. で、実際に作り始めたものの… 壁その1:Objective-C
  • 13. Javascriptと比較してみる(その1)Javascript: s = x + y;Objective-C: s = [x stringByAppendingString:y];
  • 14. Javascriptと比較してみる(その2)Javascript: me = {name:‘inamiy’, age:18}Objective-C: me = [NSDictionary dictionaryWithObjectsAndKeys: @"inamiy",@"name", [NSNumber numberWithInt:18],@"age",nil];
  • 15. で、実際に作り始めたものの…壁その1:Objective-C マゾすぎ壁その2:開発の流れ
  • 16. サイト制作 アプリ制作サイト制作では・・・ ここ押したら、 こう飛んでね。デザイナー担当 (・ ・) デザイナー (・ ・)プログラマー担当 プログラマー (´・ ・`) (´・ ・`) 把握。
  • 17. サイト制作 アプリ制作アプリ開発では・・・ えーと、ここを押し たらこう動いて・・・デザイナー担当 (・ ・) デザイナー (・ ・;)プログラマー担当 プログラマー (´・ ・`) (´・ ・`) ・・・
  • 18. で、実際に作り始めたものの… 壁その1:Objective-C 壁その2:開発の流れ UI超大事!!! UIがプログラマーの仕事になることも。 センスが無くても泣かない。
  • 19. たすくスケジュール?
  • 20. 当初のデザイン
  • 21. 完成品(ver 1.0.0)のデザイン
  • 22. 大きな変更点• 背景を緑から青に(認知しやすい)• 複雑な機能・操作を削除 シンプルに• 視覚の妨げになるTab Bar & Navigation Barを外 し、狭いスクリーンを広く使う• 絵カードのドラッグを右から左に(指 マウ スポインタ) 慣習との差異
  • 23. そして完成・・・• 2010/7/28 ver 1.0.0リリース• 価格:1,800円• 掲載メディア: App Store(JP)トップ、 (写真はiPad 2倍表示) Appbank 、Applie、港北経済新聞、産経 ニュース、毎日新聞、etc(順不同)
  • 24. 掲載メディア Appbank 2010/09/04 毎日新聞 2010/11/12 神奈川版
  • 25. たすくスケジュール?
  • 26. オブジェクト図(抜粋)
  • 27. CardViewDelegate//------------------------------------------------------------// CardViewDelegate//------------------------------------------------------------@protocol CardViewDelegate <NSObject>@optional- (void)cardViewTouchBegan:(CardView*)cardView;- (void)cardViewTouchEnded:(CardView*)cardView;- (void)cardViewTouchCancelled:(CardView*)cardView;- (void)cardViewDragWillBegin:(CardView*)cardView;- (void)cardViewDragDidBegin:(CardView*)cardView;- (void)cardViewDragging:(CardView*)cardView touchLocation:(CGPoint)touchLocation;- (void)cardViewDragWillEnd:(CardView*)cardView;- (void)cardViewDragDidEnd:(CardView*)cardView;- (void)cardViewMovedHome:(CardView*)cardView;- (void)cardViewSingleTapped:(CardView*)cardView touchLocation:(CGPoint)touchLocation;@end
  • 28. たすくスケジュール?
  • 29. アプリを使った療育
  • 30. ユーザーの声・使用例#Tasucスケジュールは非常に良い更新をしています!ローカルプッシュで一日でまた多くの構造!私は聞い たことがある。ありがとう。 (Googleオランダ語翻訳)
  • 31. オフラインの活動1 2010/07/31 第6回 J☆sKep研究会
  • 32. オフラインの活動2 2010/11/15保護者を招いた学習会
  • 33. バージョンヒストリー• 2010.07.28 ver1.0.0 1st リリース • 2010.11.19 ver1.1.0 • 2010.07.30 ver1.0.1 iPad対応 • 拡大表示機能(lightbox)• 2010.09.13 ver1.0.2 bug fix • 動画カードの作成• 2010.09.24 ver1.0.3  • retina display対応(iPhone4以 降) • 英語対応(表示、カードデータ) • アラーム機能(ローカル通知) • サウンドエフェクト追加(ON/OFF) • スケジュール複数保存・コピー • カード名表記(ON/OFF) 機能 • 完了マーク • タイムライン上の操作(タップ 移動・ピンチズーム) • 現在時刻ハイライト• 2010.09.30 ver1.0.4 bug fix • 絵カード読み込み・スクロール 高速化 • 2010.11.28 ver1.1.1  • スケジューラーのスクロール・ 挿入・削除の高速化
  • 34. 最新バージョン 今日、ver 1.1.2出ました!(日付は向こうの現地時間)
  • 35. 今後の予定• ユーザーの声を反映した機能の追加 (ただし、複雑にしすぎない)• Android版の開発• iPad版の開発• マーケティング(特に海外展開)
  • 36. たすくスケジュール?
  • 37. まとめ1. Courage (好奇心 時間=情熱 技術力) • プログラミングが難しくても諦めず続けてみる • 既存のリソースを活用(Dwarfs standing on the shoulders of giants)2. Imagination (ユーザー視点) • User Experience = おもてなし。アプリは使いやすいか?感動はあ るか? • 新製品の価値というのは、突き詰めると二つしかない。「今まで より楽しい」か、「今までより楽」か。3. A little dough (サムマネー) • 価格以上の価値を感じてもらう。技術への感謝の形。 • 信者と書いて「儲ける」。信じる者(ユーザー)を増やす。
  • 38. 参考文献• Apple Developer Center • iOS Reference Library (sample+document) • Apple WWDC 2010 Session videos • iPhone開発本• iPhone開発ブログ• オープンソースのコード• Twitter(@iphone_dev_jp など)• ユーザーの声

×