WordPress

使える

プラグイン

2013

2013.10.17

第22回 岡山WEBクリエイターズ
「jQuery・WordPress実践2013」

2013.11.10 WordBench神戸

WordBench神戸
上...
最近のオレ

@uemera

兵庫県西宮市在住
フリーランスのシステムエンジニアです。

uemura

勉強会の講師など

WordPress

社長の御用聞き
・CS-Cart構築
・サーバー保守
・パソコン設置
・広告管理
・社長の話し...
WordBenchとは?

WordPress好きが集まる
地域コミュニティです。
http://wordbench.org
岡山にもWordBenchはあります!
Wordbench地域コミュニティは

日本中に39グループ

札幌
新潟	

富山	

石川	

福井 	

長野

岡山	

広島
福岡	

長崎	

佐賀	

大分	

宮崎	

熊本	

沖縄

...
岡山Webクリエイターズ 過去の登壇

2012/4/24
春のCMS徹底比較バトル

2012/10/18
WordPressカスタマイズ実践
プラグインを制する者はWordPressを制す!

プラグインの数は27,000以上あります。
WordPress本体の標準機能を知っただけではWordPressを使いこなしているとは言え
ません。
プラグインの知識を深め、使いどころを知ると、...
プラグインの探し方

現状は、プラグインを探すのに優れた手段はありません。
以下のような方法でがんばってください。
!

・本を買う
・Plipなどのプラグイン紹介サイトで探す
・はてなブックマーク、まとめサイトなど
・ググる
・人に聞く
本で探す

2013/7発行
¥3,990
矢津宗一著
紹介プラグイン数100
プラグインについて広い知識が欲しい方、
プラグインに詳しくなりたい方におすすめ

2013/4発行
¥2,310
17名の共著
紹介プラグイン数80ほど
プラグイン紹介サイトPlipで探す

300弱のプラグインが登録してあり、カテゴリ別に分けられています。	

欲しいプラグインのカテゴリがある程度分かっている場合におすすめ。	

しかし情報の鮮度が不明です。最近は更新していない?	

人気のプ...
はてなブックマークで探す

広くプラグインの知識を仕入れたいときにおすすめ。
"wordpress プラグイン" で探すとブログのエントリがたくさん出てきます。
情報の鮮度が高いです。
最後の手段はググる

!

欲しいプラグインの要件がある程度固まっているときは、	

ググって詳しい情報を手に入れましょう。
WordPress公式で探すのはやめましょう

・日本語化されていない。	

・数が多すぎて選べない。	

・玉石混交、古いのも新しいのもおなじレベルで出てくる。	

という理由で、ここでプラグインを探すのはおすすめしません。	

このサイトは...
それは本当に必要なプラグインですか?

インストールするプラグインは最小限にしましょう!
たくさん入れ過ぎると...
!

・パフォーマンスが低下する。
・セキュリティホールの危険性が高くなる。
・バージョンアップが大変。
・プラグイン間の干渉...
どんなプラグインを採用すべき?
こんなプラグインがおすすめ。
・自分が使っているWordPressの本体のバージョンに対応している。
・頻繁にバージョンアップ、メンテナンスされている。
 (何年も放置されているプラグインではない)
・ 評価が高...
WordPressプラグインの現状
プラグインは星の数ほどあるので、特殊な要件でも自分にとって必要なプラグイ
ンが存在すると思いがちです。
しかし、実際はどうでしょうか?

プラグインを探す
・プラグインの数が多いので探せない
・検証していると...
ユーザー視点で作られているプラグインを使おう
ユーザの都合よりも、作者の都合を優先して作られたプラグインが
一定の割合で存在します。
プラグインを探しているユーザーにとっては、そのようなプラグイ
ンはニーズにマッチしないことが多いです。
結果と...
!
それではいよいよ	


プラグイン紹介
定番のお問い合わせフォームプラグイン

Contact Form 7

WordPressは標準機能にお問い合わせフォームがありません。
プラグインで実装する必要があります。
・お問い合わせ項目にテキストボックス、ラジオボタン、セレクトボックス...
パンくずリストを設置する

Breadcrumb NavXT

パンくずリストを設置できる

WordPressは標準機能にパンくずリストがありませんので、プラグインで実
装する必要があります。
このプラグインは日本語化されていません。
管理画...
ページネーション(ページ番号付きのリンク)を表示する

WP-Pagenavi

WordPress標準では「次へ」「前へ」のリンクはありますがページ番号表示
ではありません。WP-Pagenaviを使うとページ番号へのリンクが表示され
るよう...
カテゴリ名を好きな順序に並び替えて表示

Category Order and Taxonomy Terms Order

WordPress標準機能ではカテゴリー名の表示順は指定できません。
このプラグインを使うと、カテゴリー名を好きな順序に...
カテゴリ名を好きな順序に並び替えて表示

Category Order and Taxonomy Terms Order

あああ

カテゴリーの並びを好きな順に変更できます。
関連記事を表示する

Yet Another Related Posts Plugin

現在の記事に対して、関連する記事を過去の投稿から探してきて表示します。
投稿したら自動的にTwitterにも投稿する

WordTwit

WordPressに記事を投稿したら、投稿したタイミングで自動的にTwitterに記
事URLを投稿してくれます。
画像スライダーを簡単に実装する

Easing Slider "Lite"

このプラグインは日本語化されていません。
WordPressに登録した画像を利用して、簡単にスライダーを実装できます。
画像に影をつけたり縁取りしたりなどのオプション...
404 Not Found ページをトップページにリダイレクトする

404 Redirection

WordPress標準状態では、ページが見つからない場合は404 Not Foundのペー
ジを表示しますが、このプラグインを入れると404...
ユーザ権限を細かく設定

Adminimize

WordPressのユーザーが出来る/出来ないの制御を細かく設定できます。
これにより、管理メニューの表示/非表示の制御が細かくできます。
例えば、「編集者権限のユーザーには固定ページの管理メニ...
ユーザ権限を細かく設定

Adminimize

プラグイン適用前

プラグイン適用後

例えば、
編集者の権限のときは固定ページメニューを表示しない設定にすると、
管理画面の「固定ページ」を隠すことができます。
定型文登録して、それを1クリックで貼り付け

AddQuicktag
ボタンとして登録できる

辞書登録のように定型文を登録でき、それをボタンで呼び出せます。
例えば、

<span	
  style="color:	
  red;"></sp...
カスタムフィールドの入力をもっと多様に

Advanced Custom Fields

WordPress標準機能でもカスタムフィールドを使えます。
しかし、このプラグインを使うと、より細かい設定や、さらにより多くのコン
トロールも使えるよう...
カスタムフィールドの入力をもっと多様に

Advanced Custom Fields

標準のカスタムフィールドは	
  
テキストボックスのみ
カスタムフィールドの入力をもっと多様に

Advanced Custom Fields
Advanced Custom Fieldsを使うと、
セレクトボックスやラジオボタンのカス
タムフィールドも作成可能
カスタム系機能をまとめて設定できる

Types

カスタム投稿タイプ、カスタムタクソノミー、カスタムフィールドをまとめて設
定できるプラグイン。
1つのプラグインでカスタム○○系の設定がすべて行えるのでラク。
カスタムフィールドの機能が不要な...
カスタム系プラグインの守備範囲
機能
プラグイン名

Advanced
Custom
Fields
Types

Custom

Post Type UI

カスタム

カスタム

カスタム

フィールド

投稿タイプ

タクソノミー

○
○...
URL文字列中の'category'を削除する

WP no category base
http://example.com/category/未分類/

http://example.com/未分類/

カテゴリ別アーカイブページのURLに...
ソースコードを美しく表示する

SyntaxHighlighter Evolved

技術系のブログなどでは投稿記事内にサンプルのソースコードを載せることがあ
りますが、そういう場合にソースコードをきれいに表示してくれるプラグイン。
行番号を表...
記事にソーシャルボタンを設置

WP Social Bookmarking Light

様々なソーシャルボタンを設置できる

twitter、facebook、はてな、mixi、tumblrなど30種類のボタンが付けられます。
記事の上部、下...
facebookのOGPタグを設定する

Open Graph Pro
OGPでこの表示方法を設定できる

OGP(Open Graph Protocol)により、
「いいね」したときにfacebookのタイムラインに表示されるタイトルや画像の...
SEOに有効なXMLのサイトマップを作成する

Google XML Sitemaps

sitemap.xmlを作ってくれるプラグイン。
これを作っておくと、Googleなど検索エンジンがこのxmlファイルを訪問して
サイトのページ構造を把握...
サイト訪問者用のサイトマップ作成

PS Auto Sitemap

検索エンジン用のSitemapではなく、サイト訪問者用のサイトマップを作成し
ます。
目次形式で、記事の一覧を表示してくれます。
いろいろな表示スタイルを選択できます。
サイト訪問者用のサイトマップ作成

PS Auto Sitemap

目次のような体裁でサイトマップを作ってくれます。
デザインは全部で13種類あります。
SEOの定番プラグイン

All in One SEO Pack

ホーム画面のタイトルやDescriptionだけでなく、ページごとのタイトルや
Descriptionも細かく指定することができます。
カテゴリやアーカイブ、タグページのnoi...
デバイスによってテーマを切り替える

WP SiteManager

スマートフォンとPCで別のテーマを見せるという使い方ができます。
このほか、サイトマネジメント全般に関する設定が行え、
・簡単なSEO設定ができる
・閲覧者用のサイトマップ出...
WordPressページの表示高速化

W3 Total Cache

ページキャッシュ、データベースキャッシュ、オブジェクトキャッシュなどあ
らゆる手段を使ってWordPressの表示を高速化します。また、サーバー負荷
も軽減することができま...
公開前にサイトを見せたくない場合

WP Maintenance Mode

サイトリリースする前の製作中に、一般人にサイトの中を見られるのを防ぐこ
とができます。	

メンテナンスモードのデザインテンプレートが選べるので見るだけでも楽しめ
ま...
今使っているテンプレート名が分かる

Show Current Template
テンプレートファイル

category.php	
  
を使っていることが分かる!

サイト製作中に、
「今、どのテンプレートファイルを使用してページが表示され...
最強のバックアッププラグイン

BackWPup

日本語化されていませんが、バックアップ系プラグインでは最強の機能です。
・定時にバックアップ可能
・ファイルとデータベースの両方をバックアップ
・圧縮ファイル形式はzip、tar.gzなど
・...
高機能なカレンダープラグイン

Ajax Event Calendar

jQueryのプラグインjquery.fullcalendarを利用したカレンダープラグイン
日本語化されていません。
イベントの種類ごとに色を変えられます。
2日以上に...
WordPressでショッピングカート

Welcart e-Commerse

ショッピングカートプラグインはいくつかありますが、Welcartは国産プラ
グインであり日本の商習慣にマッチしているので、海外製のカートシステムよ
り便利に使えま...
不動産屋を始めるなら

不動産プラグイン

不動産物件を登録でき、エリアや広さなどの詳細条件で検索できます。
GoogleMapで物件の位置情報を表示できます。
WordPressの公式プラグインではありません。
SNSサイトを作るなら

BuddyPress

WordPressを使って会員サイトやSNSサイトを作るためのプラグイン。
メンバーのプロフィールページを作ったり、メンバーのプロフィール更新やア
クティビティを共有できます。
大学のサークル活...
多言語サイトを作る

qTranslate

サイトを複数の言語に対応するプラグイン。
1つの投稿ページ内に複数の言語のタイトル、記事本文を書きます。
多言語サイトを作る

WPML

有料プラグイン($29∼)
WordPress公式プラグインではありません。
設定はqTransrateより簡単で使いやすいです。
ありがとうございました。

@uemera

uemura
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

WordPressの使えるプラグイン2013

13,632

Published on

WordPressの爆発的な普及にともない、使い方やノウハウなどの情報もそれに比例して入手しやすくなっています。星の数ほどあるプラグインについても、うまく探せば独自開発無しでかなり特殊なサイトも制作することができます。しかし、その豊富なプラグイン数が仇となり、「どれを選んでいいか分からない」「目的のプラグインがすぐに見つからない」という悩みを抱えるようになりました。そんな悩みを解決するべく、私の独断で定番や人気のあるプラグインを精選しご紹介します。

Published in: Technology
2 Comments
30 Likes
Statistics
Notes
  • コメントありがとうございます。
    WordPress ping Optimizerですか。知りませんでした。
    またチェックしてみます! ありがとうございます。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • 大変便利なプラグインをご紹介いただき感謝いたします。
    簡潔にまとめられていて助かりました。
    セキュリテイ関連で、Capthaとか
    Pingの制御で WordPress ping Optimizerなども
    わりと必要なものではないかなと思いました。
    ありがとうございました
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
No Downloads
Views
Total Views
13,632
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
13
Actions
Shares
0
Downloads
40
Comments
2
Likes
30
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

WordPressの使えるプラグイン2013

  1. 1. WordPress 使える プラグイン 2013 2013.10.17 第22回 岡山WEBクリエイターズ 「jQuery・WordPress実践2013」 2013.11.10 WordBench神戸 WordBench神戸 上村崇 @uemera
  2. 2. 最近のオレ @uemera 兵庫県西宮市在住 フリーランスのシステムエンジニアです。 uemura 勉強会の講師など WordPress 社長の御用聞き ・CS-Cart構築 ・サーバー保守 ・パソコン設置 ・広告管理 ・社長の話し相手 ・プリンタの紙詰まり
  を直す
  3. 3. WordBenchとは? WordPress好きが集まる 地域コミュニティです。 http://wordbench.org
  4. 4. 岡山にもWordBenchはあります! Wordbench地域コミュニティは 日本中に39グループ 札幌 新潟 富山 石川 福井 長野 岡山 広島 福岡 長崎 佐賀 大分 宮崎 熊本 沖縄 香川 愛媛 高知 静岡 滋賀 名古屋 京都 大阪 奈良 神戸 秋田 仙台 会津 城 栃木 千葉 さいたま 埼 ・東 東京 渋谷 神奈川 八王子 川崎 横浜
  5. 5. 岡山Webクリエイターズ 過去の登壇 2012/4/24 春のCMS徹底比較バトル 2012/10/18 WordPressカスタマイズ実践
  6. 6. プラグインを制する者はWordPressを制す! プラグインの数は27,000以上あります。 WordPress本体の標準機能を知っただけではWordPressを使いこなしているとは言え ません。 プラグインの知識を深め、使いどころを知ると、応用力が高まります。 今までは不可能だったWordPressの一歩進んだ制作が可能になります。 !
  7. 7. プラグインの探し方 現状は、プラグインを探すのに優れた手段はありません。 以下のような方法でがんばってください。 ! ・本を買う ・Plipなどのプラグイン紹介サイトで探す ・はてなブックマーク、まとめサイトなど ・ググる ・人に聞く
  8. 8. 本で探す 2013/7発行 ¥3,990 矢津宗一著 紹介プラグイン数100 プラグインについて広い知識が欲しい方、 プラグインに詳しくなりたい方におすすめ 2013/4発行 ¥2,310 17名の共著 紹介プラグイン数80ほど
  9. 9. プラグイン紹介サイトPlipで探す 300弱のプラグインが登録してあり、カテゴリ別に分けられています。 欲しいプラグインのカテゴリがある程度分かっている場合におすすめ。 しかし情報の鮮度が不明です。最近は更新していない? 人気のプラグインがどれか分かりません。 プラグインの名前を知るサイトとして使うのは良いが、解説記事が短かすぎて プラグインの内容についてはあまり参考にならないと思います。
  10. 10. はてなブックマークで探す 広くプラグインの知識を仕入れたいときにおすすめ。 "wordpress プラグイン" で探すとブログのエントリがたくさん出てきます。 情報の鮮度が高いです。
  11. 11. 最後の手段はググる ! 欲しいプラグインの要件がある程度固まっているときは、 ググって詳しい情報を手に入れましょう。
  12. 12. WordPress公式で探すのはやめましょう ・日本語化されていない。 ・数が多すぎて選べない。 ・玉石混交、古いのも新しいのもおなじレベルで出てくる。 という理由で、ここでプラグインを探すのはおすすめしません。 このサイトは辞書的な使い方をするときに使って下さい。 欲しいプラグインがある程度絞られてきて、2∼3の中から選ぶときに有用で す。プラグインの更新頻度とか人気度とか細かい特徴、使い方が分かります。
  13. 13. それは本当に必要なプラグインですか? インストールするプラグインは最小限にしましょう! たくさん入れ過ぎると... ! ・パフォーマンスが低下する。 ・セキュリティホールの危険性が高くなる。 ・バージョンアップが大変。 ・プラグイン間の干渉、不具合の原因になる。 ! など、デメリットが多くあります。
  14. 14. どんなプラグインを採用すべき? こんなプラグインがおすすめ。 ・自分が使っているWordPressの本体のバージョンに対応している。 ・頻繁にバージョンアップ、メンテナンスされている。  (何年も放置されているプラグインではない) ・ 評価が高い、ダウンロード数が多い。 これらの検証にWordPressの公式サイトが参考になります。 http://wordpress.org/plugins/
  15. 15. WordPressプラグインの現状 プラグインは星の数ほどあるので、特殊な要件でも自分にとって必要なプラグイ ンが存在すると思いがちです。 しかし、実際はどうでしょうか? プラグインを探す ・プラグインの数が多いので探せない ・検証していると時間がかかる ・やっと見つけても自分の欲しい機能とは違う いっそのこと作っちゃえ! 新しいプラグインが公開される WordPressプラグインの数が増える _人人人人人人人人人_ > 負のスパイラル <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
  16. 16. ユーザー視点で作られているプラグインを使おう ユーザの都合よりも、作者の都合を優先して作られたプラグインが 一定の割合で存在します。 プラグインを探しているユーザーにとっては、そのようなプラグイ ンはニーズにマッチしないことが多いです。 結果として探す時間の無駄遣いになります。 本当に使えるプラグインは全体の1%くらいしかないと思います。 WordPressは無料ですし、プラグインも多くは無料ですが、 費やす自分の時間はタダではありません。 プラグインを探したり、検証する時間にもコストがかかります。 自分に合った優れたプラグインを紹介してくれる、 プラグインソムリエが求められているのかも知れません。
  17. 17. ! それではいよいよ プラグイン紹介
  18. 18. 定番のお問い合わせフォームプラグイン Contact Form 7 WordPressは標準機能にお問い合わせフォームがありません。 プラグインで実装する必要があります。 ・お問い合わせ項目にテキストボックス、ラジオボタン、セレクトボックス  などあらゆるコントロールを設置可能。 ・ フォームを送信したユーザと管理者の両方に受付完了メールを送ることが  できます。 ・受付メールの文章をカスタマイズ可能。 ・確認画面が無く、送信ボタンを押すと即送信されてしまいます。 海外製の別のプラグインだとVisual Form Builderが使いやすそうです。 確認画面が欲しい場合はTrust Formなど別のプラグインを検討してみては?
  19. 19. パンくずリストを設置する Breadcrumb NavXT パンくずリストを設置できる WordPressは標準機能にパンくずリストがありませんので、プラグインで実 装する必要があります。 このプラグインは日本語化されていません。 管理画面に多すぎる設定項目があり、機能としては申し分ないです。 国産ならPrime Strategy Bread Crumbが良いです。
  20. 20. ページネーション(ページ番号付きのリンク)を表示する WP-Pagenavi WordPress標準では「次へ」「前へ」のリンクはありますがページ番号表示 ではありません。WP-Pagenaviを使うとページ番号へのリンクが表示され るようになります。 このプラグインはテンプレートファイルを修正する必要があります。
  21. 21. カテゴリ名を好きな順序に並び替えて表示 Category Order and Taxonomy Terms Order WordPress標準機能ではカテゴリー名の表示順は指定できません。 このプラグインを使うと、カテゴリー名を好きな順序に並び替えられます。
  22. 22. カテゴリ名を好きな順序に並び替えて表示 Category Order and Taxonomy Terms Order あああ カテゴリーの並びを好きな順に変更できます。
  23. 23. 関連記事を表示する Yet Another Related Posts Plugin 現在の記事に対して、関連する記事を過去の投稿から探してきて表示します。
  24. 24. 投稿したら自動的にTwitterにも投稿する WordTwit WordPressに記事を投稿したら、投稿したタイミングで自動的にTwitterに記 事URLを投稿してくれます。
  25. 25. 画像スライダーを簡単に実装する Easing Slider "Lite" このプラグインは日本語化されていません。 WordPressに登録した画像を利用して、簡単にスライダーを実装できます。 画像に影をつけたり縁取りしたりなどのオプションもあります。
  26. 26. 404 Not Found ページをトップページにリダイレクトする 404 Redirection WordPress標準状態では、ページが見つからない場合は404 Not Foundのペー ジを表示しますが、このプラグインを入れると404ページをすべてトップペー ジにリダイレクトします。
  27. 27. ユーザ権限を細かく設定 Adminimize WordPressのユーザーが出来る/出来ないの制御を細かく設定できます。 これにより、管理メニューの表示/非表示の制御が細かくできます。 例えば、「編集者権限のユーザーには固定ページの管理メニューを非表示にす る」という設定が可能です。
  28. 28. ユーザ権限を細かく設定 Adminimize プラグイン適用前 プラグイン適用後 例えば、 編集者の権限のときは固定ページメニューを表示しない設定にすると、 管理画面の「固定ページ」を隠すことができます。
  29. 29. 定型文登録して、それを1クリックで貼り付け AddQuicktag ボタンとして登録できる 辞書登録のように定型文を登録でき、それをボタンで呼び出せます。 例えば、 <span  style="color:  red;"></span>   のようなコードを登録しておけば、いつでも赤色の装飾を呼び出すことができ ます。 決まった定型文やスタイルを多用する場合に便利です。
  30. 30. カスタムフィールドの入力をもっと多様に Advanced Custom Fields WordPress標準機能でもカスタムフィールドを使えます。 しかし、このプラグインを使うと、より細かい設定や、さらにより多くのコン トロールも使えるようになります。 ・カスタムフィールドにセレクトボックスやラジオボタンが使えます。 ・カスタムフィールドを使いたい投稿やカテゴリを細かく指定できます。
  31. 31. カスタムフィールドの入力をもっと多様に Advanced Custom Fields 標準のカスタムフィールドは   テキストボックスのみ
  32. 32. カスタムフィールドの入力をもっと多様に Advanced Custom Fields Advanced Custom Fieldsを使うと、 セレクトボックスやラジオボタンのカス タムフィールドも作成可能
  33. 33. カスタム系機能をまとめて設定できる Types カスタム投稿タイプ、カスタムタクソノミー、カスタムフィールドをまとめて設 定できるプラグイン。 1つのプラグインでカスタム○○系の設定がすべて行えるのでラク。 カスタムフィールドの機能が不要なら、Custom Post Type UIプラグインも 良いでしょう。
  34. 34. カスタム系プラグインの守備範囲 機能 プラグイン名 Advanced Custom Fields Types Custom
 Post Type UI カスタム カスタム カスタム フィールド 投稿タイプ タクソノミー ○ ○ ○ ○ ○ ○
  35. 35. URL文字列中の'category'を削除する WP no category base http://example.com/category/未分類/ http://example.com/未分類/ カテゴリ別アーカイブページのURLには 'category' という文字列が付きます。 これを削除して短いURLにできるプラグイン。 WP no category base WPML compatible という類似プラグインもあり ます。どっち使ってもOK。
  36. 36. ソースコードを美しく表示する SyntaxHighlighter Evolved 技術系のブログなどでは投稿記事内にサンプルのソースコードを載せることがあ りますが、そういう場合にソースコードをきれいに表示してくれるプラグイン。 行番号を表示したり、特定の行をハイライトしたり。 JavaScriptやPHPなど20以上の言語のソース表示に対応しています。
  37. 37. 記事にソーシャルボタンを設置 WP Social Bookmarking Light 様々なソーシャルボタンを設置できる twitter、facebook、はてな、mixi、tumblrなど30種類のボタンが付けられます。 記事の上部、下部どちらにも設置可能。
  38. 38. facebookのOGPタグを設定する Open Graph Pro OGPでこの表示方法を設定できる OGP(Open Graph Protocol)により、 「いいね」したときにfacebookのタイムラインに表示されるタイトルや画像の 表示を細かく制御できます。
  39. 39. SEOに有効なXMLのサイトマップを作成する Google XML Sitemaps sitemap.xmlを作ってくれるプラグイン。 これを作っておくと、Googleなど検索エンジンがこのxmlファイルを訪問して サイトのページ構造を把握しインデックスするので、SEO的に作っておいた方 が良いです。 Google XML Sitemap というまぎらわしいプラグインがあるので注意
  40. 40. サイト訪問者用のサイトマップ作成 PS Auto Sitemap 検索エンジン用のSitemapではなく、サイト訪問者用のサイトマップを作成し ます。 目次形式で、記事の一覧を表示してくれます。 いろいろな表示スタイルを選択できます。
  41. 41. サイト訪問者用のサイトマップ作成 PS Auto Sitemap 目次のような体裁でサイトマップを作ってくれます。 デザインは全部で13種類あります。
  42. 42. SEOの定番プラグイン All in One SEO Pack ホーム画面のタイトルやDescriptionだけでなく、ページごとのタイトルや Descriptionも細かく指定することができます。 カテゴリやアーカイブ、タグページのnoindex指定ができます。 GoogleAnalyticsを簡単に設置できます。
  43. 43. デバイスによってテーマを切り替える WP SiteManager スマートフォンとPCで別のテーマを見せるという使い方ができます。 このほか、サイトマネジメント全般に関する設定が行え、 ・簡単なSEO設定ができる ・閲覧者用のサイトマップ出力 などの機能があります。
  44. 44. WordPressページの表示高速化 W3 Total Cache ページキャッシュ、データベースキャッシュ、オブジェクトキャッシュなどあ らゆる手段を使ってWordPressの表示を高速化します。また、サーバー負荷 も軽減することができます。 同様のプラグインにWP Super Cacheがありますが、W3 Total Cacheの 方が高機能、高性能です。 管理画面は日本語に対応していません。 便利なプラグインですが、キャッシュ系プラグインは他のプラグインと干渉し やすいので注意が必要です。 また、キャッシュ系プラグインは脆弱性がときどき指摘されていますので常 に最新版を使用することをおすすめします。
  45. 45. 公開前にサイトを見せたくない場合 WP Maintenance Mode サイトリリースする前の製作中に、一般人にサイトの中を見られるのを防ぐこ とができます。 メンテナンスモードのデザインテンプレートが選べるので見るだけでも楽しめ ます。
  46. 46. 今使っているテンプレート名が分かる Show Current Template テンプレートファイル
 category.php   を使っていることが分かる! サイト製作中に、 「今、どのテンプレートファイルを使用してページが表示されているのか」 が分かると、テンプレートファイル修正にすぐに取りかかれます。 このプラグインは、ページ上部のadminバー上に、現在使用しているテンプレー ト名を表示します。
  47. 47. 最強のバックアッププラグイン BackWPup 日本語化されていませんが、バックアップ系プラグインでは最強の機能です。 ・定時にバックアップ可能 ・ファイルとデータベースの両方をバックアップ ・圧縮ファイル形式はzip、tar.gzなど ・バックアップ先はフォルダ 、FTP、DropBox、SugarSync、Amazon S3など ・リストアも可能 ・バックアップ結果をメールで通知
  48. 48. 高機能なカレンダープラグイン Ajax Event Calendar jQueryのプラグインjquery.fullcalendarを利用したカレンダープラグイン 日本語化されていません。 イベントの種類ごとに色を変えられます。 2日以上に渡るイベントもうまく表示できます。
  49. 49. WordPressでショッピングカート Welcart e-Commerse ショッピングカートプラグインはいくつかありますが、Welcartは国産プラ グインであり日本の商習慣にマッチしているので、海外製のカートシステムよ り便利に使えます。 Welcart専用テーマが同梱されているので、とりあえずすぐに始められます。 あくまでWordPressのプラグインであり、WordPressの仕様に合わせるた めカートシステムとしては無理な実装も見受けられるので、本格的なネット ショップを開くなら専用カートシステムを使った方が良いでしょう。
  50. 50. 不動産屋を始めるなら 不動産プラグイン 不動産物件を登録でき、エリアや広さなどの詳細条件で検索できます。 GoogleMapで物件の位置情報を表示できます。 WordPressの公式プラグインではありません。
  51. 51. SNSサイトを作るなら BuddyPress WordPressを使って会員サイトやSNSサイトを作るためのプラグイン。 メンバーのプロフィールページを作ったり、メンバーのプロフィール更新やア クティビティを共有できます。 大学のサークル活動のサイトなどに向いています。 プラグイン本体には組み込まれていませんが、日本語化ファイル配布サイト があります。
  52. 52. 多言語サイトを作る qTranslate サイトを複数の言語に対応するプラグイン。 1つの投稿ページ内に複数の言語のタイトル、記事本文を書きます。
  53. 53. 多言語サイトを作る WPML 有料プラグイン($29∼) WordPress公式プラグインではありません。 設定はqTransrateより簡単で使いやすいです。
  54. 54. ありがとうございました。 @uemera uemura
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×