Twitter API 1.1 で何が変わったか (仮) / What changed about Twitter API?

  • 5,114 views
Uploaded on

2013年5月18日開催予定の「第4回Twitter研究会」で発表予定のプレゼン資料です。 …

2013年5月18日開催予定の「第4回Twitter研究会」で発表予定のプレゼン資料です。
まだ、決定稿ではありません (^^;
This presentation is written for the 4th Twitter Workshop in Japan.
#twitterconf

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
5,114
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3

Actions

Shares
Downloads
8
Comments
0
Likes
4

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. TWITTER API 1.1 で何が変わったのか ( 仮 )API 研究家辻村 浩 (Hiroshi TSUJIMURA)
  • 2. 概要 自己紹介 API 1.1 登場までの流れ API 1.1 で何が変わったのか API 1.1 で廃止された API API 1.1 で追加された API エンドポイントが変更された API 各種クライアントの API 1.1 対応状況 まとめ2013/05/182TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)注意 : この発表ではTwitter の DisplayRequirements の話はしません
  • 3. 自己紹介 2007 年 4 月 5 日、 Twitter クライアント Chirrup の最初の版を公開 2007 年 4 月 25 日に「 Twitter API 仕様書 日本語訳」の最初の版を公開 2007 年 10 月、「 Twitter! -Twitter API ガイドブック - 」 ( 九天社 )を上梓http://9-ten.com/bookdata/1944.php 2009 年 12 月 5 日、第 1 回 Twitter 研究会にて発表 Twitter の API の変遷http://www.slideshare.net/tsupo/twitter-api-2650912 2010 年 4 月、「 Twitter API ガイドブック」 ( ワークスコーポレーション ) を上梓http://www.wgn.co.jp/store/dat/3205/ 2010 年 7 月、 Web Site Expert #31 (技術評論社)に「 Twitter で位置情報をつぶやく」を寄稿http://gihyo.jp/magazine/WSE/archive/2010/vol31 2010 年 8 月、「 Twitter API 仕様書 日本語訳 第五十版」を公開2013/05/183TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 4. API 1.1 登場までの流れ(1/6) 2008 年 11 月、 OAuth 認証が試験的に導入される 2009 年 2 月、 OAuth 認証が正式版になる 2009 年 4 月、いままで非公式だったハッシュタグが公式化される 2009 年 5 月、 Streaming API が登場 2009 年 6 月 11 日、 OAuth 1.0 から OAuth 1.0aへ移行 2009 年 6 月 13 日、 status ID が signed long で扱える範囲を超える 2009 年 8 月、いわゆる「公式リツイート」機能が登場 2009 年 9 月、 home_timeline 登場2013/05/184TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 5. API 1.1 登場までの流れ(2/6) 2009 年 11 月、 list 機能登場 2010 年 1 月、 REST API のエンドポイントに APIの版数を明示したhttp://api.twitter.com/1/で始まる形式のものが追加された 2010 年 2 月、 Trends 関連の API が公開 2010 年 3 月、 Geo 関連の API が公開 2010 年 4 月、 Streaming API に User Streamsを追加 2010 年 8 月 31 日、 BASIC 認証版の RESTAPI は廃止。 OAuth 認証に一本化 ( 当初の予定では 8 月 16 日 ) 2010 年 8 月 31 日、 Streaming API に Site2013/05/185TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 6. API 1.1 登場までの流れ(3/6) 2011 年 6 月 30 日、 OAuth 認証でアプリケーションに許可される権限が(1) 従来の権限 (read, write, ダイレクトメッセージ関係の API の実行、すべて OK)(2) 制限された権限 (read, write のみ。ダイレクトメッセージ関係の API の実行は不可 )の 2 種類になった。デフォルトの権限は (2) の方。(1) の権限が必要な場合は、改めて申請しないといけないようになった。なお、 xAuth では (2) の権限しか取得できなくなった。2013/05/186TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 7. API 1.1 登場までの流れ(4/6) 2012 年 3 月下旬、これまで xAuth を許可されていたクライアントが一斉に未許可の状態にリセットされた。 xAuth が必要な場合は、改めて Twitter社と交渉する必要がある。 xAuth は簡単には許可されなくなった 2012 年 9 月 5 日、 Twitter API 1.1 リリース 2012 年 10 月 12 日、http://twitter.com/statuses/home_timeline.jsonのような従来のエンドポイントが使えなくなった。以降、 API の版数を含むエンドポイントの使用が必須になるhttps://api.twitter.com/1/statuses/home_timeline.jsonhttps://api.twitter.com/1.1/statuses/home_timeline.json2013/05/187TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 8. API 1.1 登場までの流れ(5/6) 同じ日に、statuses/mentionsがstatuses/mentions_timelineに変更された。 さらに、 Search API を除き、 atom 形式のサポートが終了 そして、いつの間にか public_timeline が廃止(2012 年 10 月の下旬から 2013 年 2 月上旬のどこか ) 2013 年 2 月 12 日、GET lists/statusesの実行回数制限が緩和 (15 回 /15 分 → 180 回 /15 分 )2013/05/188TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 9. API 1.1 登場までの流れ(6/6) 2013 年 3 月 5 日、 Twitter API 1.1 への切り替え開始(API 1.0 は 1 日のうちの限られた時間帯しか使えなくなる ) 2013 年 3 月 11 日、アプリケーション自身を認証する仕組みが実装される。 API としてはhttps://api.twitter.com/oauth2/tokenhttps://api.twitter.com/oauth2/invalidate_tokenの 2 つが追加 (OAuth 2 ベースであることに注意 ) 2013 年 5 月 7 日、 GET statuses/retweeters/ids追加 2013 年 6 月 11 日、 Twitter API 1.0 完全廃止予定 同じく、 6 月 11 日に、 Streaming API の2013/05/189TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 10. API 1.1 で何が変わったのか エンドポイントの変更 http から https へ http://twiter.com/ で始まるエンドポイントが廃止 https://api.twitter.com/1.1/ で始まるエンドポイントを採用 出力形式が JSON のみになる API の応答を XML で受け取っていたアプリケーションは改修必須 API の実行回数制限の時間の単位が 1 時間から15 分に lists 関連の API のエンドポイントが全面改訂 Search API がようやく REST API に合流 PUT 系、 DELETE 系 API が POST 系に統一された2013/05/1810TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 11. OAuth 関連のエンドポイントの変更 http でも https でもよかったのが https のみになった ただし、http://api.twitter.com/oauth/access_tokenだけは、依然として http のままアクセスする ( 実際にアクセスできることを確認 ) 厳密には、https://api.twitter.com/oauth/access_tokenにも条件さえ満たせばアクセス可能である。 その条件とは xAuth 使用権限があること。権限がないのにアクセスした場合は 401 Access Denied が返る2013/05/1811TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 12. API 1.1 で廃止された API(1/3) Timelines GET statuses/public_timeline GET statuses/friends_timeline GET statuses/retweeted_by_me GET statuses/retweeted_to_me GET statuses/retweeted_to_user GET statuses/retweeted_by_user Tweets GET statuses/:id/retweeted_by GET statuses/:id/retweeted_by/ids2013/05/1812TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 13. API 1.1 で廃止された API(2/3) Streaming GET statuses/links GET statuses/retweet Friends & Followers GET friendships/exists Users GET statuses/friends GET statuses/followers POST account/end_session POST account/update_location GET blocks/exists GET users/profile_image/:screen_name GET account/totals2013/05/1813TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 14. API 1.1 で廃止された API(3/3) Places & Geo GET geo/nearby_places Trends GET trends GET trends/current GET trends/daily GET trends/weekly GET trends/location Help GET help/test Notification (Delivery Device) POST notifications/follow POST notifications/leave2013/05/1814TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 15. API 1.1 で追加された API Tweets GET statuses/retweeters/ids (2013 年 5 月 7 日追加 ) Friends & Followers GET friendships/no_retweets/ids (2013 年 1 月 26 日追加 ) Lists GET lists/ownerships (2013 年 3 月 31 日追加 ) OAuth POST oauth2/token (2013 年 3 月 11 日追加 ) POST oauth2/invalidate_token (2013 年 3 月 11 日追加 )2013/05/1815TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 16. エンドポイントが変更されたAPI (1/2) Timelines GET statuses/mentions_timeline Search GET search/tweets Users GET blocks/list GET blocks/ids Favorites GET favorites/list Saved Searches GET saved_searches/list2013/05/1816TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 17. エンドポイントが変更されたAPI (2/2) Trends GET trends/place Help GET application/rate_limit_status Lists 全部 !! 例 POST :user/lists → POST lists/create POST :user/lists/:list_id → POST lists/update GET :user/lists → GET lists/list GET :user/lists/:list_id → GET lists/show DELETE :user/lists/:list_id → POST lists/destroy2013/05/1817TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 18. 各種 クライアントの API 1.1 対応状況 詳しいことは Twitter クライアント&サービス  API1.1 対応状況リスト https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0ArnMQU9tQoZpdENJTmo5ZlJIbi1JLTJLeGJMVk81TUEを見てね !2013/05/1818TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 19. まとめ API 1.1 になっても改善されなかったこと 依然として PC とモバイルで search API の結果が違う !! モバイルの方が検索結果の件数が少ない(PC でしか見つからないツイートが多数 ) 1.0 廃止後も当分の間は例外的に使えるようにしておくと言っていたapi.twitter.com/1/statuses/oembed.*がすでに使えなくなっている Twitter 公式クライアントのみ使える非公開 APIもあるという噂があるが、真偽不明 Twitter 公式クライアントは API 制限が緩くなっているという噂もあるが、少なくとも Android 版や iOS 版の現行バージョンではそれはなさそう2013/05/1819TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)
  • 20. おまけ Twitter API 1.1 の現行 API 一覧 https://gist.github.com/tsupo/5597048 Twitter API 1.1 の実行回数制限 https://gist.github.com/tsupo/5597066 まとめ記事 結局、 Twitter API 1.1 で何が変わる? 5 つのポイント http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1209/26/news120.html2013/05/1820TwitterAPI1.1で何が変わったのか(仮)