Cat tool overview for CEDEC2011 Draft
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

Cat tool overview for CEDEC2011 Draft

on

  • 1,327 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,327
Slideshare-icon Views on SlideShare
1,315
Embed Views
12

Actions

Likes
0
Downloads
11
Comments
1

2 Embeds 12

http://mj89sp3sau2k7lj1eg3k40hkeppguj6j-a-sites-opensocial.googleusercontent.com 8
http://www.linkedin.com 4

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel

11 of 1

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
  • とても参考になりました、ありがとうございます。
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    Cat tool overview for CEDEC2011 Draft Cat tool overview for CEDEC2011 Draft Presentation Transcript

    • 翻訳支援ツールの 紹介と比較 フリーランス英日ゲーム翻訳者 矢澤 竜太
    • 目次一般的な機能の紹介翻訳支援ツールの個別紹介ツール比較表さいごに
    • 一般的な機能の紹介次の機能について紹介します■ 翻訳メモリ■ ワード数分析■ 用語集■ QA■ アライン
    • 一般的な機能:翻訳メモリ「原文:訳文ペア」をデータベース化したもの●文脈情報、作成者なども記録される●格納された文と一致/類似する場合訳文を再利用する●IT、工業などの業界では広く利用されている●ツールによってファイル形式が異なるが、近年はほぼすべての●ツールが業界標準規格のTMX (XMLの規格) をサポートしているためツール間の移行は容易になっている
    • 一般的な機能:翻訳メモリ Felix の 翻訳メモリ 管理画面 ↓ ↑MemoQ の翻訳メモリ管理画面
    • 一般的な機能:ワード数分析基本機能:対象文書セット内の単語/文字数を計算●(MS Word の「文字カウント」と同様)レポートを出力●上級機能:ファイル間で完全一致/類似するテキストを検出●翻訳メモリの内容と完全一致/類似するテキストを計算●翻訳中、進捗レポートを表示/出力●
    • 一般的な機能:ワード数分析 MemoQ の ワード数レポート ↓ ↑Trados Studio の進捗レポート
    • 一般的な機能:用語集基本機能:登録した用語が出現した時に訳語と文脈情報を●自動的に表示上級機能:適切でない用語が使われると警告メッセージを出力●翻訳完了後、用語集を読み込んでQAチェックを実行●オンライン展開して外部関係者にも公開●多言語を一元的に管理●
    • 一般的な機能:用語集 TraTool の用語集 ↓ ↑SDLX の用語集(Termbase)
    • 一般的な機能:QA基本機能:● ファイルセット全体にチェックを走らせ、指定した 条件に違反する訳文を検出 (タグ破損、句読点の連続など)● レポートを出力可上級機能:● 翻訳時にリアルタイム検出して警告メッセージを出力● 同一原文に複数の訳文がある箇所を検出● 正規表現で検出条件を指定可● 条件をファイルに書き出して関係者に配布可
    • 一般的な機能:QA SDLX のQA 設定 (正規表現オプショ ン) ↓ ↑SDLX のQA Report
    • 一般的な機能:アライン基本機能:● 過去に翻訳したテキストを原文:訳文のペアにして対訳状態にして翻訳メモリ化(翻訳支援ツール導入前の翻訳資産を再利用するための作業)上級機能:● 複数ファイルを階層ごと読み込む(ツールによっては単一ファイルしか対応していないので注意)
    • 一般的な機能:アラインFelix のアラインツール ↓ SDLX アライン設定画面 ↓
    • 目次一般的な機能の紹介翻訳支援ツールの個別紹介ツール比較表さいごに
    • 文書翻訳用ツール
    • MemoQ 特徴: おすすめの用途 ○さまざまな種類の文書を翻訳する  翻訳支援ツールに求められる機能を ○プロジェクト/翻訳メモリが多数ある バランスよく揃えた優等生 ○既存翻訳資産が対訳になっていない 注意点 ▼担当者は英語読解必須  UIデザインが他と比較して分かりやすい ▼リアルタイムプレビューは 一部形式のみ  Word はリアルタイムプレビュー可  日本代理店が UI を日本語化して販売中 使いやすさ  類似ツールと比較すれば安価か サポート力 値段  対応ファイルタイプも多い  アライン機能の性能が段違いに良い カスタマイズ 多機能
    • MemoQ
    • SDL Trados Studio 特徴: おすすめの用途  翻訳支援ツールに求められる機能が 多数の翻訳者と大規模なドキュメント ほぼすべて入った巨大戦艦 を翻訳するプロジェクトで 用語集や翻訳メモリの効果が高い場合  他ツール経験あってもトレーニング必須 注意点 ▼操作が煩雑、要トレーニング受講  3 パーティのアドオンマーケットあり rd ▼翻訳者もツール購入必須となる  Word などリアルタイムプレビュー可 使いやすさ  UI は最初から日本語対応 サポート力 値段  管理者向け上級バージョンは特に高価  対応ファイルタイプは多い カスタマイズ 多機能  大規模プロジェクトでこそ生きる
    • SDL Trados Studio
    • Alchemy Publisher 特徴: おすすめの用途  翻訳支援ツールに求められる機能は網羅 多数の翻訳者と大規模なドキュメント を翻訳するプロジェクトで  同社 Catalyst と似た操作感 用語集や翻訳メモリの効果が高い場合  対応ファイル形式 100 種以上 注意点 ▼Uiが英語  管理者向け上級バージョンは特に高価 ▼翻訳者もツール購入必須となる  リアルタイムプレビュー機能あり 使いやすさ →PDF/WORD/HTML/XML サポート力 値段  リアルタイムQA機能も  別売りプラグインが豊富 カスタマイズ 多機能  大規模プロジェクトでこそ生きる
    • Alchemy Publisher
    • シンプルツール
    • Felix 特徴: おすすめの用途 ○Excel で翻訳しているゲーム  MS Office のアドオン ○用語や既存訳の検索が煩雑な プロジェクト  ファイル変換が一切不要 注意点  周辺ツールが無料で公開されている ▼操作に少しクセがある ▼商用だがサポートは弱め  ワード数分析 アライン  使いやすさ  TM LAN共有ツール サポート力 値段  TM / 用語集の作成が簡単 カスタマイズ 多機能  Excel ゲーム翻訳に最適
    • Felix
    • TraTool 特徴: おすすめの用途 ○書式不要、翻訳に集中したい  テキスト翻訳に特化 ○使いやすさが最優先 ○ツールのカスタマイズを検討中  機能を限定したシンプルツール 注意点 ▼初期状態ではテキストのみ翻訳可  開発会社は日本 ▼テキスト以外は毎回コピー&ペースト ▼太字/リンクなど書式を維持できない  柔軟なカスタマイズ (応相談)  用語集/対訳集がタブ区切りテキスト 使いやすさ  当然UIも日本語 サポート力 値段 カスタマイズ 多機能
    • TraTool
    • オープンソース
    • OmegaT 特徴: おすすめの用途  Open source スタンドアロン型ツール ○関連する文書が繰り返し翻訳される (同じ著者の記事など) ○主な用途がText/Html/OpenOffice/PO  プロジェクトはディレクトリ構造で保持 ○オープンソースで整備したい 注意点  Mediawikiページ / html / Text / ▼プロジェクト=フォルダ構造と覚えて OpenOffice ファイル対応 ▼Word/Excelはサポート対象外  Javaで開発されている 使いやすさ  とっつきにくいが原則はシンプル サポート力 値段  カスタマイズしてからが本番  Open Source Conference でセミナー カスタマイズ 多機能 あったりします
    • OmegaT
    • Pootle 特徴: おすすめの用途  Opensource オンライン翻訳管理システム ○オープンソースで整備したい ○GetText のPOファイルを翻訳する  内部的にTranslate Toolkit を使用している ○XLIFF変換可能なファイルを翻訳する ○ Webベースのファン翻訳環境に  POファイルと XLIFF に対応 注意点 ▼対応ファイルはPOファイルとXLIFF  Python で開発されている ▼サーバーは自前運営になります  サーバーを公開すれば有志による 使いやすさ 翻訳環境として利用可能 サポート力 値段  他者の翻訳へ修正案を提示するなど ある種のバグトラッキングシステム カスタマイズ 多機能 としても機能
    • Pootle
    • Vitaal 特徴: おすすめの用途  Open source スタンドアロン型ツール ○オープンソースで整備したい ○GetText のPOファイルを翻訳する  内部的にTranslate Toolkit を使用している ○XLIFF変換が可能なファイルを翻訳する  POファイルと XLIFF に対応 注意点 ▼対応ファイルはPOファイルとXLIFF  Python で開発されている  翻訳支援ツールの基本機能は完備 使いやすさ  UI日本語 サポート力 値段 カスタマイズ 多機能
    • Vitaal
    • ソフトウェア専用ツール (ミドルウェア含む)
    • Alchemy Catalyst 特徴: おすすめの用途  主にPC系ソフトウェア多言語化支援ツール ○多言語展開 Web ゲーム (Facebook 等) ○小~中ゲームを多数抱えている 環境  ソフトウェア向けツールの大手 ○前作のリソースファイルを活用したい 注意点  データベースタイプ ▼担当者は英語読解必須 ▼価格は高め  多機能だが高価  UI は英語 使いやすさ  実行ファイルを投げ込むだけでOK サポート力 値段  アライン・擬似 (Pseudo) 翻訳機能あり カスタマイズ 多機能  ソフトウェアのカスタマイズ応相談
    • Alchemy Catalyst
    • SDL Passolo 特徴: おすすめの用途  オンライン翻訳管理システム 多数の翻訳者と大規模なドキュメント を翻訳するプロジェクトで  内部的にTranslate Toolkit を使用している 用語集や翻訳メモリの効果が高い場合  POファイルと XLIFF に対応 注意点 ▼操作が煩雑、要トレーニング受講  Python で開発されている ▼翻訳者もツール購入必須となる  サーバーを公開すれば有志による 使いやすさ 翻訳環境として利用可能 サポート力 値段  他者の翻訳へ修正案を提示するなど ある種のバグトラッキングシステム カスタマイズ 多機能 としても機能
    • SDL Passolo
    • LocalizeDirect おすすめの用途 純粋な翻訳支援ツールではなく ○多言語展開・Sim-ship タイトル 「ローカライズミドルウェア」 ○テキストだけの小規模ゲームも UI は英語 (2011/8/9 時点) 注意点 ▼担当者は英語読解必須 ▼翻訳支援モジュールはまだ テキスト・サウンド・グラフィック の紐付けが可能 使いやすさ 翻訳→ビルドまでを大幅に高速化 サポート力 値段 翻訳支援モジュールは現在開発中 SaaS モデルで安価 カスタマイズ 多機能
    • LocalizeDirect
    • 目次一般的な機能の紹介翻訳支援ツールの個別紹介ツール比較表さいごに
    • ツール比較一覧 末端 日本語 ファイル/ ワード数 アライン コスト 翻訳者の UI DB 分析 機能 QA 備考 URL 導入コストMemoQ EUR 620 ~ Word のリアルタイムプレビュー機能 ■ 購入必須 あり ファイル あり あり あり は群を抜いて優秀SDL 3rd Ptツールのオンラインストアあり ■Trados Studio JPY 128,000 ~ 購入必須 あり 文書 あり あり ありAlchemy データベースのローカライズ対応プ ■ EUR 749~ 購入必須 なし 文書 あり あり ありPublisher ラグイン(別売) などプラグイン充実SDL EUR 760~ 不要 (翻訳者 実務ならばPro以上必須 ■ あり DB あり なし ありPassolo EUR 1.940 Ve r.無償)Alchemy EUR 499 ~ 不要 (翻訳者 開発元にカスタマイズ相談可 ■ なし DB あり あり ありCatalyst EUR 6,499 Ve r.無償) Flashゲームに強いOmegaT オープンソース 一部 オープンソースコミュニティで多くの ■ 不要 あり ファイル あり なし 無料 あり 実績Vitaal オープンソース マルチプラットフォームのクライアント ■ 不要 あり ファイル あり なし あり 無料Pootle オープンソース 翻訳管理サーバー ■ 不要 あり DB あり なし あり 無料TraTool 用語QA 開発元にカスタマイズ相談可 ■ JPY 73,500 購入必須 あり ファイル なし なし あり 初心者に一番優しいFelix USD 350 購入必須 あり ファイル 別ソフト 別ソフト な し 日英と英日に強い ■ ( 無料) ( 無料)
    • 目次一般的な機能の紹介要件を洗い出す翻訳支援ツールの個別紹介ツール比較表さいごに
    • さいごに大事なのは実務との相性 (と予算)まずは体験版をさわってください●LSP (ローカライズ ベンダー) にも影響が生じます● よく相談してください導入前の評価では、効率化、コスト削減だけでなく●「品質向上」の価値も考慮してみてください
    • さいごに拙稿ですが翻訳支援ツールについてまとめた記事を記載します: イチから分かるソフトウェア向け CAT (翻訳支援) ツールの概要 http://bit.ly/swCATdocCAT EXCELとゲーム翻訳者の仲介役! Felixノススメ http://bit.ly/FelixSusumeご覧いただきありがとうございました連絡先:ryazawa@ninjatranslator.net