AmazonSimpleDBSince December 13, 2007
SimpleDB好きですか?
私は大好きです。
自己紹介得上 竜一( @tottokug )SimpleDB愛好家以上
アジェンダSimpleDBって何?SimlpeDBのいいところSimpleDBの注意点SimpleDBの使いドコロツールの紹介
1. SimpleDBって何?言葉の説明基本用語1-1. Domain(どめいん)1-2. Item(あいてむ)1-3. Attribute(あとりびゅーと)知ってるとちょっとかっこいいかも1-4 ConsistentRead(こんしすてんとり...
言葉の説明
1-1. ドメイン(Domain)トップレベルの論理単位RDBMSで言うテーブルアカウント毎に250個まで(上限緩和申請可能)ドメイン名は3∼255 文字[-_.a-zA-Z0-9]10GBまで格納可能Domain
1-2. アイテム(Item)RDBMSで言うレコード一意なKeyはItemNameDomain
1-2. アイテム(Item)RDBMSで言うレコード一意なKeyはItemNameDomainItemItemItemItemItemItemItem
1-3. アトリビュート(Attribute)RDBMSで言うカラム一つのアトリビュートに値を複数持つことも可能同じアトリビュートじゃなくてよい(スキーマレス)
1-3. アトリビュート(Attribute)RDBMSで言うカラム一つのアトリビュートに値を複数持つことも可能同じアトリビュートじゃなくてよい(スキーマレス)Item1Attr1 = Value1Attr3 = Value3,4,5Item2...
1-4. Consistent ReadSimpleDBの一貫性オプションSimpleDBは標準では Eventually Consistent読み込み時にConsistentReadオプションを指定することで、強い一貫性を保証できる。
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
EventuallyConsistent?
1-5. Conditional Update条件付きで更新するオプション複数からの同時書き換えに対する措置
機能
1-6. ドメインの作成CreateDomainドメイン名を指定
1-7. ドメイン情報の取得DomainMetadataTimestampItemCountAttributeValueCountAttributeNameCountItemNamesSizeBytesAttributeValuesSizeBy...
1-8. ドメインの削除DeleteDomain
1-9. ドメインの一覧取得ListDomains
1-10. アイテムの追加・変更PutAttributes
1-11. アイテムの取得GetAttributes
1-12. アイテムの削除 DeleteAttributes
1-13. アイテムの一括追加・変更BatchPutAttributes
1-14. アイテムの一括削除BatchDeleteAttributes
1-15. アイテムの検索SELECT * FROM domainWHERE hoge = fugaAND foo IN( bar , bir , bur )OR EVERY(fiz) = bazOR ha LIKE %fuORDER BY hoge
2. SimpleDBの良いところ
2-1. ドライバ不要
2-2. スキーマ定義不要(?)
2-3. メンテナンス不要
2-4. インデックス
3. SimpleDBの注意点3-1. データ容量が10G たったの10G3-2. updateの費用がちょっと高い
4. SimpleDBの使いドコロ
4-1. vs MySQL(RDS)アクセスにムラがあるいつでもアクセスがあるわけじゃない。(時間課金は嫌)カラムを固定したくない20130622 = 329 のように日付をカラム名データ量が10G以下
4-2. vs DynamoDBアクセスにムラがある定期的にアクセスがない(時間課金は嫌)ピーク時のアクセスが大したことないスループットはそんなに気にしないインクリメントは必要ないアクセスカウンターみたいなものには使わないどのアトリビュートでも...
4-3. vs SQLite複数サーバからアクセスしたい
5. ツールの紹介
5-1. Eclipsehttp://aws.amazon.com/eclipse/
5-2. SDBTool(Firefox)http://d.hatena.ne.jp/tottokug/20121115/1352944496
5-3. SDBNavigator(Chrome)https://chrome.google.com/webstore/detail/sdbnavigator/ddhigekdfabonefhiildaiccafacphgg
December 13, 2007リリースから5年半、まだBeta
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

初めてのSimpleDB (2013-06-22 JAWS-UG 大阪 第8回 )

1,862

Published on

初めてのSimpleDB、

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,862
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
10
Actions
Shares
0
Downloads
8
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

初めてのSimpleDB (2013-06-22 JAWS-UG 大阪 第8回 )

  1. 1. AmazonSimpleDBSince December 13, 2007
  2. 2. SimpleDB好きですか?
  3. 3. 私は大好きです。
  4. 4. 自己紹介得上 竜一( @tottokug )SimpleDB愛好家以上
  5. 5. アジェンダSimpleDBって何?SimlpeDBのいいところSimpleDBの注意点SimpleDBの使いドコロツールの紹介
  6. 6. 1. SimpleDBって何?言葉の説明基本用語1-1. Domain(どめいん)1-2. Item(あいてむ)1-3. Attribute(あとりびゅーと)知ってるとちょっとかっこいいかも1-4 ConsistentRead(こんしすてんとりーど)1-5 ConditionalUpdate(こんでぃしょなるあっぷでーと)SimpleDBの機能1-6. ドメインの作成(CreateDomain)1-7. ドメイン情報の取得(DomainMetadata)1-8. ドメインの削除(DeleteDomain)1-9. ドメインの一覧(ListDomains)1-10. アイテムの追加・変更(PutAttributes)1-11. アイテムの取得(GetItem)1-12. アイテムの削除(DeleteAttributes)1-13. アイテムの一括追加・変更(BatchPutAttributes)1-14. アイテムの一括削除(BatchDeleteAttributes)1-15. アイテムの検索(Select)
  7. 7. 言葉の説明
  8. 8. 1-1. ドメイン(Domain)トップレベルの論理単位RDBMSで言うテーブルアカウント毎に250個まで(上限緩和申請可能)ドメイン名は3∼255 文字[-_.a-zA-Z0-9]10GBまで格納可能Domain
  9. 9. 1-2. アイテム(Item)RDBMSで言うレコード一意なKeyはItemNameDomain
  10. 10. 1-2. アイテム(Item)RDBMSで言うレコード一意なKeyはItemNameDomainItemItemItemItemItemItemItem
  11. 11. 1-3. アトリビュート(Attribute)RDBMSで言うカラム一つのアトリビュートに値を複数持つことも可能同じアトリビュートじゃなくてよい(スキーマレス)
  12. 12. 1-3. アトリビュート(Attribute)RDBMSで言うカラム一つのアトリビュートに値を複数持つことも可能同じアトリビュートじゃなくてよい(スキーマレス)Item1Attr1 = Value1Attr3 = Value3,4,5Item2Attr1 = Value6Attr2 = Value2
  13. 13. 1-4. Consistent ReadSimpleDBの一貫性オプションSimpleDBは標準では Eventually Consistent読み込み時にConsistentReadオプションを指定することで、強い一貫性を保証できる。
  14. 14. EventuallyConsistent?
  15. 15. EventuallyConsistent?
  16. 16. EventuallyConsistent?
  17. 17. EventuallyConsistent?
  18. 18. EventuallyConsistent?
  19. 19. EventuallyConsistent?
  20. 20. EventuallyConsistent?
  21. 21. EventuallyConsistent?
  22. 22. 1-5. Conditional Update条件付きで更新するオプション複数からの同時書き換えに対する措置
  23. 23. 機能
  24. 24. 1-6. ドメインの作成CreateDomainドメイン名を指定
  25. 25. 1-7. ドメイン情報の取得DomainMetadataTimestampItemCountAttributeValueCountAttributeNameCountItemNamesSizeBytesAttributeValuesSizeBytesAttributeNamesSizeBytes
  26. 26. 1-8. ドメインの削除DeleteDomain
  27. 27. 1-9. ドメインの一覧取得ListDomains
  28. 28. 1-10. アイテムの追加・変更PutAttributes
  29. 29. 1-11. アイテムの取得GetAttributes
  30. 30. 1-12. アイテムの削除 DeleteAttributes
  31. 31. 1-13. アイテムの一括追加・変更BatchPutAttributes
  32. 32. 1-14. アイテムの一括削除BatchDeleteAttributes
  33. 33. 1-15. アイテムの検索SELECT * FROM domainWHERE hoge = fugaAND foo IN( bar , bir , bur )OR EVERY(fiz) = bazOR ha LIKE %fuORDER BY hoge
  34. 34. 2. SimpleDBの良いところ
  35. 35. 2-1. ドライバ不要
  36. 36. 2-2. スキーマ定義不要(?)
  37. 37. 2-3. メンテナンス不要
  38. 38. 2-4. インデックス
  39. 39. 3. SimpleDBの注意点3-1. データ容量が10G たったの10G3-2. updateの費用がちょっと高い
  40. 40. 4. SimpleDBの使いドコロ
  41. 41. 4-1. vs MySQL(RDS)アクセスにムラがあるいつでもアクセスがあるわけじゃない。(時間課金は嫌)カラムを固定したくない20130622 = 329 のように日付をカラム名データ量が10G以下
  42. 42. 4-2. vs DynamoDBアクセスにムラがある定期的にアクセスがない(時間課金は嫌)ピーク時のアクセスが大したことないスループットはそんなに気にしないインクリメントは必要ないアクセスカウンターみたいなものには使わないどのアトリビュートでもソートしたい
  43. 43. 4-3. vs SQLite複数サーバからアクセスしたい
  44. 44. 5. ツールの紹介
  45. 45. 5-1. Eclipsehttp://aws.amazon.com/eclipse/
  46. 46. 5-2. SDBTool(Firefox)http://d.hatena.ne.jp/tottokug/20121115/1352944496
  47. 47. 5-3. SDBNavigator(Chrome)https://chrome.google.com/webstore/detail/sdbnavigator/ddhigekdfabonefhiildaiccafacphgg
  48. 48. December 13, 2007リリースから5年半、まだBeta
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×