Mtddc meetup kyushu_2013_mt_usage

3,059 views
3,012 views

Published on

2013年1月26日(MTDDC Meetup KYUSHU 2013) 「Movable Typeの活用 事例とヒント」の発表スライドです。

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,059
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Mtddc meetup kyushu_2013_mt_usage

  1. 1. Movable Typeの活用 事例とヒント 2012年1月26日 シックス・アパート株式会社 長内 毅志
  2. 2. 自己紹介長内毅志2011年よりMovable Type製品企画マネージャーtwitter: Nick_smallworldblog: smallworld.west-tokyo.com
  3. 3. アジェンダ• Movable Typeを利用した オウンドメディアの活用、ヒント – オウンドメディアとSNSの特徴 – Movable Typeを使った オウンドメディアの成功事例 – なぜ「Movable Type」なのか
  4. 4. オウンドメディアとは• 自社サイト、企業ブログなど、自社で所有・ 管理しているメディア (MarketZine 「マーケティング用語集」より) – ウェブサイト、ブログなど
  5. 5. オウンドメディアとSNSのちがい
  6. 6. ネット上の情報発信ツール代表的な情報発信ツール• オウンドメディア (ホームページ・ウェブサイト、ブログ)• ソーシャルネットワークサービス (Facebook、Twitter、mixi、その他) – 以下、SNSと呼びます
  7. 7. オウンドメディアとは(再確認)• 自社サイト、企業ブログなど、自社で所有・ 管理しているメディア (MarketZine 「マーケティング用語集」より) – ウェブサイト、ブログなど
  8. 8. SNSとは• 会員登録することで利用・閲覧ができるよう になり、会員同士でコミュニケーションを取 ることを目的としているネットワークサービ ス (MarketZine 「マーケティング用語集」より) – Twitter, mixi, Facebookなど
  9. 9. オウンドメディアとSNSの比較 SNS オウンドメディア (CMS,ブログ) 情報共有性 (友人と情報シェア) ◎ △ 速報性 (リアルタイム) ○ △ 情報の蓄積と体系化 (整理されたデータで理解) △ ○ デザインの柔軟性 (ブランドメッセージ) △ ◎
  10. 10. デザイン性、情報構造の違い
  11. 11. オウンドメディアの情報伝播 • サーチエンジンで検索(リンク、BM) • 訪問者は自分の意志で「おとずれる」 • デバイスに合わせた情報構造(デザイン)
  12. 12. SNSの情報伝播 • 情報は「とびこんでくる」 • 口コミ的に広がる(止まることもある) • 情報構造、デザインはSNS会社が決める
  13. 13. オウンドメディアのコンテンツの特徴• 自社サーバーにコンテンツとして蓄積• 情報構造、デザインの自由度がある• ストック型 – コンテンツは蓄積されていく
  14. 14. SNS上のコンテンツの特徴• SNS会社のサーバーにデータ保存• 情報構造、デザインはSNS会社により 「決められる」• フロー型 – コンテンツは「流れていく」
  15. 15. 活用のヒント• オウンドメディアを「情報の理解」のための コンテンツとして• SNSは「情報のシェア、即時性、対話」のた めのコンテンツとして
  16. 16. 互いの長所を補いあう運用• 情報はオウンドメディアに蓄積 – 「理解を深めてもらう」コンテンツ – デザイン、メッセージ性 – 情報端末に合わせて構造的に• SNSの即時性、共有制を+ – 「リアルタイム」のコンテンツ – 情報シェア、即時性 – 時間をユーザーと共有するしくみ
  17. 17. 参考情報 出展:日本経済新聞出版社「広告白書2011」より抜粋 単位は%、N=261 テレビ インターネット 商品・ブランドの知名度を高める 64.4 6.5 商品・ブランドの評価や理解を深める 14.6 31 商品・ブランドの購入意欲を高める 33.3 21.1 商品・ブランドの売り上げやシェアを高める 45.6 14.2 商品・ブランドのイメージ、ロイヤルティー 48.3 11.9 を高める 企業の知名度を上げる 60.2 4.6 企業の事業内容、経営理念への理解を深める 10.7 36.4 企業のイメージ、好感度を高める 47.9 10.7 • インターネットの情報発信は 「理解を深めるため」と考える企業が多い
  18. 18. オウンドメディアの実際とSNSとの連携
  19. 19. ストックされたコンテンツの整理とコミュニケーション• 伝えたい、理解してもらいたい情報を• 体系的に整理して• 情報デバイスにたいして最適化し• 効果的なデザインで伝えられる ユーザーの情報理解に最適な形でとどける
  20. 20. オウンドメディアとSNSを効果的に使うために• どんな事例があるのか – 「地球の歩き方」ブログ• どのように運営すればよいのか – GIZMODO• どのように作ればよいのか – シックス・アパートブログ
  21. 21. どんな事例があるのか• 地球の歩き方
  22. 22. 特徴• 長期間の運用 – 蓄積されたコンテンツ• MTを利用 – コンテンツデータはそのまま デザインリニューアル• 100カ国以上の特派員によるブログ – オウンドメディアならではのコンテンツ• SNSとの連携 – Facebook、Twitterで「特派員ブログ」のネタ をシェア
  23. 23. どのように運用すればよいのか• GIZMODO
  24. 24. • 詳細は弊社の「オウンドメディア」に公開中 – ブログメディア運営のための55の鉄則
  25. 25. どのように作ればよいのか• シックス・アパートブログ(自社メディア)
  26. 26. • 詳細は弊社の「オウンドメディア」に公開中 – 人に読まれて育てる企業オウンドメディアのは じめ方~Six Apart ブログ運営7ヶ月を振り返っ て~
  27. 27. これらの情報は• Six Apartブログ• Blog On Business に掲載されています。
  28. 28. なぜ Movable Type なのか
  29. 29. Movable Typeだからできること • 長年の実績 – 11年を超える歴史 • コンテンツとデータが完全分離 – 時代に合わせたデバイス向けにデザイン作成 • 成熟したテンプレートシステム – html+CSSの記法でロジック、デザイン共に実装 できる • 動的生成も、静的生成も – サーバー環境を選ばない • スケーラビリティ – データの増大にも対応
  30. 30. ライセンス体系オープンソース 商用版 パートナー ( GPLライセンス ) 商用機能 制作提案 ホスティング ソリューション Movable Type Movable Type Movable Type Opensource Pro Pro/Advanced Dual License Sub License
  31. 31. • 規模に応じた利用が可能• 制作者 – Movable Typeのスキルで、個人レベルのブログ から企業レベルの案件まで対応可能• コンテンツホルダー – 小規模で始め、コンテンツやアクセスが増える ごとに、適切なスケールアップができる
  32. 32. ほかにもこんな事例(敬称略)• 福岡市文化芸術振興財団(FFAC)
  33. 33. (前)首相官邸 •官公庁
  34. 34. ローソン •ナショナルクライアント
  35. 35. Newsweek,日本経済新聞 •ニュースサイト
  36. 36. FYTTE,Sportiva •メディア
  37. 37. ヒューマンアカデミー •学校、教育機関
  38. 38. まとめ• オウンドメディアとSNSを効果的に使いわけ• オウンドメディアは情報、ブランドを「理 解」するために有効• オウンドメディアの構築ツールは Movable Typeで決まり!
  39. 39. ご清聴ありがとうございました。

×