モンサント:種子と生命を支配するアグリビジネスの実態
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Like this? Share it with your network

Share

モンサント:種子と生命を支配するアグリビジネスの実態

  • 1,426 views
Uploaded on

PARC自由学校 2013年7月6日 ...

PARC自由学校 2013年7月6日
遺伝子組み換え作物商業化からわずか16年。その間に 世界の生態系を脅かすまでに至ったそのわけをじっくり分析しよう。そしてその支配を覆すのは食と職を 作る私たち。

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
1,426
On Slideshare
1,376
From Embeds
50
Number of Embeds
2

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
1

Embeds 50

https://twitter.com 49
https://www.google.co.jp 1

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. モンサント  種子と生命を支配するアグリビジネスの実態 印鑰 智哉
  • 2. 『モンサントの不自然な食べもの』 (2008年)から5年、南米で何が? アルゼンチン、パラグアイ、ブラジルで遺伝子組み換 え大豆が農地を独占(アルゼンチンで6割の数字も) ベトナム戦争を思わせるような被害(ガン、白血病、 肝臓病、糖尿病、先天性欠損症など) アルゼンチンで農薬噴霧で30人がガンで死亡した件 で有罪判決
  • 3. 『モンサントの不自然な食べもの』 (2008年)から5年、米国に何が? 米国で起きていること: モンサントの農薬ラウンドアップが効かないスーパー雑 草。農薬使用が激増。 環境庁が残留農薬基準引き上げ予定 枯れ葉剤耐性、ジカンバ耐性遺伝子組み換え導入、しかし 大反対 大規模なモンサントへの抗議行動
  • 4. 映画 Genetic Rouletteから
  • 5. 子どもの自閉症と農薬の関係
  • 6. 急増する甲状腺ガン
  • 7. 高血圧の急増
  • 8. 遺伝子組み換えは安全?
  • 9. 遺伝子組み換えは安全?
  • 10. 次々に明らかにされる有害性 ラウンドアップに発ガン性、白血病、リンパ腫 アルツハイマー、自閉症などとの関連 93%の妊婦、80%の胎児の血液からBt毒素が発見される
  • 11. 米国で未承認遺伝子組み換 え小麦の発見 オレゴン州で承認されていないモンサントの遺伝子組み換 え小麦が発見。 日本、韓国はオレゴン州からの小麦輸入をキャンセル(7月5 日、検査の結果陰性として、販売再開するとの農水省、プレスリリース) 遺伝子組み換え米汚染も:Bayerが被害を受けた米国の農家 に7億5000万ドルの賠償を2011年に払うことに
  • 12. 遺伝子組み換えの拡大 遺伝子組み換え鮭 遺伝子組み換え蚊 遺伝子組み換えユーカリなど 今、アジア、アフリカに(ビル・ゲイツ財団なども関与)
  • 13. 日本の食の現在 食料油のほぼ全部、家畜飼料の大部分を輸入に頼る 豆腐、納豆など以外はほぼ表示義務がない。肉、油、多 くの加工食品は表示なし。 世界最大の遺伝子組み換え輸入国 米国で大反対の枯れ葉剤耐性遺伝子組み換えも承認済み
  • 14. 日本の大豆輸入先 2012年
  • 15. 日本のトウモロコシ輸入量 機密性○情報! ○○限り! 日本! "#$%! &'()%! "*$#! メキシコ! +$,! 韓国! %$-! 台湾! ,$#! エジプト! ,$)! イラン! .$%! その他! ,#$)! */ )*/ ,*/ 0*/ +*/ "**/ 米国! )./! アルゼンチン! ))/! ブラジル! ))/! ウクライナ! "#/! インド! ,/! ロシア! ./! パラグアイ! )/! その他! -/! 米国! .)/! 中国! ),/! ブラジル! -/! &'()%! %/! アルゼンチン! ./! メキシコ! ./! インド! )/! その他! )*/! ""$"1%#$#2! 資料6 世界のとうもろこし生産量と輸出量3日本の輸入量! 資料:財務省:「貿易統計」 ! 単位:百万トン、( )は、輸入シェア。! 資料:'456「7645&」!689:;!!)*".! 日本の国別とうもろこし輸入量(2012年)!世界のとうもろこし生産量! 世界のとうもろこし輸出量! <参考>世界のとうもろこし輸入国!"#$%#&%'(! ‐日本は世界一のとうもろこし輸入国‐! )*")3".! 予測値! *$-億トン! 資料:'456:!<4=5 689:;!!)*".! "$+1")$,2! *$01.$02! "$*10$*2! )*")3".! 予測値! +$0億トン! ‐9‐! *$"1*$%2!
  • 16. なぜ遺伝子組み換えが広がったか? 技術が優秀だから? 収穫が増えるから? 手間が減らせるから? 独占と米国政府との結びつき
  • 17. 戦争と共に発展した 遺伝子組み換え企業 元は化学企業としてスタート 爆弾製造(硝石からアンモニアでの合成) 戦争後、緑の革命→化学肥料、農薬メーカー
  • 18. 種子の独占
  • 19. 種子と農薬の独占 モンサントなど6大種子企業は、商業的種子の66%、農薬の76%、研究 開発費の76%を占める
  • 20. 生命への知的所有権と 自由貿易交渉 生命への特許の承認(最近、米国最高裁判所で限定する判 決)→生命の支配 自由貿易交渉で世界化(UPOV条約、TRIPS条約などで南 の国にも強制)
  • 21. 農業生物多様性の減少 米国では80年間で 93%の種が農業生 産から消えた。 生物多様性がなくな ると変化に対応がで きなくなる
  • 22. 生物多様性の危機=免疫・ 健康の危機 生物多様性が危機に陥ると同時に人間の免疫が危機に陥 る。アレルギー症状の激化 外なる自然としての生物多様性と内なる自然としての免疫の 関係性
  • 23. アグリビジネスによる 生物多様性消失 農地開拓、森林破壊 農薬 種子の種類の減少による農業多様性の喪失 遺伝子組み換えによる遺伝子汚染
  • 24. アグリビジネス・モノ カルチャーによる支配 土地強奪 種子の独占による支配/法制度による種子の共有禁止制度 の導入 農薬による汚染/遺伝子組み換え汚染 水資源の支配
  • 25. 世界の食料の7割は小農民が 世界の食料の7割は小農民が作り、その食料生産の大部分 を担うのは女性 しかし、土地の権利を持つ女性は少ない 小農民女性の権利を守ることが食料安保で最も有効な策
  • 26. アグリビジネスに対するオルタナティ ブとしてのアグロエコロジーの台頭 ブラジルで農地改革を勝ち取ったMST(土地なし農 業労働者運動) キューバ。ソ連の崩壊でソ連型大規模農業ができなく なり、環境の力を使った農業以外不可能になる
  • 27. アグロエコロジーとは? 科学であると同時に実践であり、運動である。 1970年代に大学の研究者がラテンアメリカの伝統農法 を研究、先住民族や黒人共同体の知恵と近代科学の統合 世界社会フォーラムやVia Campesinaが国際化
  • 28. アグロエコロジーの特徴 生物多様性との調和、アグリビジネスとの対決 生産のあり方だけでなく、土地問題や社会的正義を問う姿 勢(大規模資本による有機農業はありえてもアグロエコロ ジーではありえない) 金持ちのための有機農業ではなく、底辺からの農業変革運 動(例:ブラジルMSTの運動)
  • 29. 22世紀の歴史家:「20世紀は工業化農業のために生物多様性が一時激減 し、生態系が危機に陥ったが、アグロエコロジーの興隆により復活した」
  • 30. 農業の生物多様性の回復 想像図
  • 31. 種子の権利を守る運動 世界各地で農民の種子の権利を守る運動が起こる シード・バンクが各地に GMOフリーゾーン運動とタネを守る運動 SEED FREEDOM Campaign
  • 32. 激増する反モンサント アレルギー、糖尿病、白血病、ガンなどの急増 母親の動き(米国、アルゼンチン、オーストラリアなど) 米国の28の州で遺伝子組み換え食品表示義務化に向けた動 き。GM禁止自治体も
  • 33. 日本は? マスコミは? 市民運動は? 労働運動は? 国際連帯運動は? 環境運動は?
  • 34. 何ができる? 食べない(選ぶ) 非遺伝子組み換え生産者の支援 遺伝子組み換えの規制を求める 現実を広く共有する 新しい食の運動へ
  • 35. フォローアップ この問題は下記のメディアを通じてフォローアップします。 Twitter https://twitter.com/tomo_nada Facebook https://www.facebook.com/InyakuTomoya ブログ http://blog.rederio.jp/