クラウド座談会資料

3,385 views
3,303 views

Published on

3月7日開催第1回「図解クラウド早わかり」出版記念座談会(http://twtvite.com/706s4f )の際の資料です。

Published in: Business, Technology
5 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • 無事頂戴出来ました!これ参考に一段上の研修資料構築しますです。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • i8086です。
    資料DLさせて頂きました。
    八子さんのツイートいつも楽しく拝見させて頂いております。
    座談会、オフ会参加したいものですなーo(^-^)o
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • mukai_k 、資料ダウンロードさせて頂きました。有難うございました。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • 「図解クラウド早わかり」出版記念
    クラウド座談会資料
    ありがとうございます。ダウロードしました。
    感謝!感激!
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • erp_hirosaiです。ダウンロードさせて頂きました。
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
3,385
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
44
Actions
Shares
0
Downloads
75
Comments
5
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

クラウド座談会資料

  1. 1. 「図解 クラウド早わかり」出版記念クラウド座談会クラウドでIT、ワークスタイル、何が変わるか?ざっくばらんに語り合おう! デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 TMTインダストリユニット シニアマネジャー 八子 知礼2010年3月7日デロイトトーマツコンサルティング株式会社八子 知礼
  2. 2. 本日の目的とゴール、アジェンダ 目的とゴール アジェンダ(テーマ) 案 目的 個人領域 ・クラウド本に書きたかった事、 ・個人向けで便利なクラウドサービス みんなが気になっている事を共有する ・GoogleとAppleとAmazonとの比較/ ・深い技術内容、難解な用語ばかりの 求められるクラウド連動デバイス 運営はなく、参加者同士も共有する ・クラウド時代のビジネスモデル/ Microsoftの戦い方がもたらす変化 ・個人領域で聞きたかった事、 共有したい事 本日ご参加頂いてる皆さんもそれを求め る場でないことをご理解下さい。 法人領域 ・プラットフォーム構築の困難さ/ 求められる最適なSaaS ゴール ・日本クラウド勢に期待すべき役割/ ・クラウドについて言いたい、聞きたい OGC、GICTF、MIJS、CBAの動き 事がみんなで共有できている事 ・デスクトップ仮想化が創り出す変化 ・企業のあり方の変化: 法人領域で聞きたかった事、共有した い事2 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  3. 3. 自己紹介 八子 知礼 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 通信・メディア・ハイテクインダストリグループ シニアマネジャー■略歴:• 松下電工株式会社(現・パナソニック電工株式会社)にて 通信機器の企画開発に従事。• 外資系コンサルティング会社等を経て現在に至る。• 通信キャリア、コンテンツプロバイダ、ハイテク/電子機器メーカ、 システムインテグレータ等を中心に、 新規事業戦略立案、CRM/顧客戦略、商品/サービスマーケティング戦略、 チャネル戦略の策定 、購買・調達BPR、物流・商流・サービスバリュー チェーン再編を中心としたプロジェクトを手掛けている。• 共著書「図解 ロジスティクスマネジメント」• 日経コンピュータ、日経コミュニケーションに寄稿あり• 日経ITPro「八子・モバイルクラウド研究所」連載中3 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  4. 4. 本日の進め方 20分サイクル×8テーマ STEP1: STEP2: STEP3: テーマの投げかけ/ 参加者からの まとめ 必要素材の説明 意見討議 時間割 内容 14:30∼14:45 イントロダクションと参加者自己紹介 14:45∼15:05 ・個人向けで便利なクラウドサービスとは個 15:05∼15:20 ・GoogleとAppleとAmazonとの比較/求められるクラウド連動デバイス人領 15:20∼15:40 ・クラウド時代のビジネスモデル/Microsoftの戦い方がもたらす変化域 15:40∼16:00 ・個人領域で聞きたかった事、共有したい事 16:00∼16:10 休憩 16:10∼16:30 ・プラットフォーム構築の困難さ/求められる最適なSaaS法 16:30∼16:50 ・日本クラウド勢に期待すべき役割/OGC、GICTF、MIJS、CBAの動き人領 16:50∼17:10 ・デスクトップ仮想化が創り出す変化域 17:10∼17:30 ・企業のあり方の変化:法人領域で聞きたかった事、共有したい事 4 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  5. 5. In The Beginning5 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  6. 6. クラウドコンピューティングの特徴 全く新しいコンセプトではなく、いずれも分散処理の特徴をうまく利用しているか、既存技 術を組み合わせて実現しているものが多いのが実態 クラウドコンピューティング 処理能力仮想化 圧倒的な拡張性(物理的でなく論理サーバ) (スケールアウト)利用した分だけの費用 動的なリソース配分(投資でなくサービス) サーバ台数 (伸び縮みする) ¥ ネットワークの向こう側圧倒的低コスト (ユビキタスサービス)6 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  7. 7. クラウドコンピューティング、端的に言うと、データセンター・アズ ア コンピュータ クラウド データセンター全体を 一つのコンピュータと見立てる考え方 ネットワークの向こう側の データセンター 高速な有線・無線ネットワーク により、ネットワークの向こう側に ネットワーク 集約されたコンピューティング パワーをサービスとして利用する アクセスするデバイスの種別と 場所を問わない データやアプリケーションを ローカルに極力もたない デバイス7 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  8. 8. クラウド・プロバイダー達のカテゴライズ サービスプロバイダの必然性から拡大した基盤がサービスとして外部提供されるようになりました。 それに対して既存のIT巨人が自らの牙城を賭して戦いを挑む構図になっているのが皮肉でもあります。クラウド・ネイティブ・プロバ クラウド・アプリケーション クラウド・インテグレータ クラウド・イネーブライダ ・プロバイダ自社のサービスを拡大し、 Google等に座をとられま 自社HWを持ち、システ 自社ハードウェアを持つユーザー数の拡大と共に いとしてHW増強と共に、 ムインテグレーションも行 が、事業がハードウェア要求されるようになった規 既存資産をSaaSとして うプレイヤ。自社アプリケ 中心であり、勝ち組プロ模と運用品質を確保しよう サービス提供し始めたIT ーションは小さくサービス バイダーとは競合しないとした結果、莫大なハード の巨人群。 形態の一つとしてクラウド ため、ハードウェアの提ウェアリソースをもつように に進出する企業群。 供に徹している。なった企業群。 自社の牙城・既存ビジネスと必ずカニバリをおこす 攻める市場と攻め方を間違えると一気に負け組加速 同様のビジネスモデルの企業は事業展開要注意8 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  9. 9. ビジネスレイヤー別のコラボレーション/アライアンスが必要 • キラーコンテンツプロバイダーとの協業 コンテンツ スキーム構築 • 潜在・顕在的なニーズの取り込み サービス/ アプリケーション • 開発環境(SDK)、APIの提供 • 開発・コンテンツ運用支援 課金・認証 • コンテンツマッシュアップSaaS コンテンツデリバリ プラットフォーム クラウド • 顧客データ(ライフログ)の管理・活用 • 独自のPFの構築・運用レベルの検討 顧客データ 管理基盤 通信ネットワーク • 新端末のみならず、TV、PC等様々な 機器へ展開可能なアプリ・サービスの 検討 端末・デバイス • 端末に残すべき「機能」の検討 ⇒APIへの展開 クラウド運営・CP連携におけるエコシステムの構築9 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  10. 10. Let s Get Discussed ① 個人向けで便利なクラウドサービスとは10 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  11. 11. 【個人領域】個人向けで便利なクラウドサービス 現在使っているクラウドサービス(またはSaaS、クラウドサービスじゃないかと思われるサ ービス)を共有してみよう。 Logmein メイシー Gridy (名刺管理)(ブランドダイヤローグ)11 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  12. 12. 【個人領域】個人向けで便利なクラウドサービス では幾つかお伺いします。 Q:ブログは? Q:SNSは? Q:Google wave/buzzは? Q:mobile meは? Q:いちいちクラウドサービスかどうか、意識しながら使いますか?12 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  13. 13. Let s Get Discussed ② GoogleとAppleとAmazonとの比較/ 求められるクラウド連動デバイス13 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  14. 14. ネットワークの向こう側は マザーコンピュータ クラウド データ量=∞ ネットワークの向こう側の まるでマザーコンピュータ データセンター クラウド コンピューティング ネットワーク データと処理能力がローカルデバイスから ネットワーク側に移るのでデバイス側と 併せて議論する必要がある データ量=少 デバイス14 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  15. 15. 【個人領域】GoogleとAppleとAmazonとの比較 各社、オンラインWebサービスのみならず、デバイスを投入する事によって独自の垂直統 合モデルを構築しようとしています。 • 検索Google • Webサービス • 書籍・家電・雑貨販売 • 検索Bing! サ • 検索広告Adwords • アプリケーション販売 • デジタルコンテンツ販売 • Webサービス ー • Webサービス • 音楽販売・書籍販売 • Webサービス • オフィスオンライン ビ • オフィスアプリケーション • AWS (EC2/S3) • Windows Azure ス • Google App Engine • SQL Azure フ プ iTunes Store上の ォ ラ Android/ Amazon.com上の Windows 7/ ー コンテンツ流通 ッ ChromeOS コンテンツ流通 Windows Mobile ム ト Apple OS X デ バ イ ス Q:各プレイヤーはどこから参入してどこで稼いでいますか?15 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  16. 16. モバイルインターネットデバイスは更なる成長の余地あり 百万台 モバイルインターネット端末 普及予測(∼2013年) スマートフォン 2009年 131百万台1000 2013年 656百万台 900 年平均成長率 約50% タブレット 800 2009年 2百万台 700 2013年 49百万台 年平均成長率 約147% 600 スマートフォン ネットブック 2009年 34百万台 500 2013年 63百万台 400 年平均成長率 約14% 16 ノートPC 300 タブレット 2009年 131百万台 ネットブック 2013年 247百万台 200 年平均成長率 約50% 100 ノートPC ※ Morgan Stanley社レポートよ りDTCにて加工 0 2008 2009 2010 2011 2012 2013 年 • 電子書籍市場など、新しい市場の受け皿として成長するとともに、スマートフォン、ネットブック、ノートPCから 利用ニーズを吸収し、タブレット市場は2013年以降も継続的に成長が見込まれる(2015年で1億台見込)16 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  17. 17. スマートフォン百花繚乱、そしてiPAD、Android端末登場でマルチデバイスへ 携帯電話世界出荷が8.6%減もスマートフォンは12.7%増 (2009/05/21 Gartner)17 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  18. 18. 【個人領域】 求められるクラウド連動デバイス 携帯電話 音楽プレイヤ スマートフォン パッド/スレート Note/Netbook TV 低(制約多い) ユーザビリティ(使い勝手) 高(自由度高い) 高 モビリティ(移動・機動性) 低 パーソナル ファミリーデバイスとの 操作距離 30cm 50∼60cm 100∼200cm 求められる 片手単指操作: 片手保持複指操作: 直置き両手操作: 遠隔操作: ユーザ 10Key マルチキー、マルチタッチ、音声 QWERTY リモコンインタフェース ローカル端末では 処理能力は リッチなユーザインタフェース クラウド化 を提供・処理 18 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  19. 19. Let s Get Discussed ③ クラウド時代のビジネスモデル/ Microsoftの戦い方がもたらす変化19 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  20. 20. 【個人領域】クラウド時代のビジネスモデル/Microsoftの戦い方がもたらす変化 個人領域ではどんなビジネスモデルが勝つのでしょう? 情報システム規模が小さく クラウドサービス戦争 セキュリティポリシーが厳 格でない中小企業から利 個人 用が進む クラウド環境Windows Azure マ イ ク 中小企業 ロ 両にらみで中途半端 ソ フ ホントに戦えるんか? ト の という意見も多い・・・ 役 割 大企業 大 き Windows7や い 新Officeのようなデスクトップ 役割大きいと書いたのは、それだけ個 デスクトップ戦争 人利用の領域だけでなく、企業利用の 領域で広く普及しているため。 これを他事業者がひっくり返すのはそ れなりに大変。20 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  21. 21. 【個人領域】クラウド時代のビジネスモデル クラウドサービス利用が加速し、クラウドかどうかを意識しないユーザーが増加してます。 (それが本来のIT利用のあるべき姿) クラウドサービスの連携・マッシュアップが進み、 クラウドサービス全体が一つの大きな生態系として作用 アプリは更にOpen/Social/Globalに スマートフォン、タブレットデバイス等マルチデバイスへ21 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  22. 22. 【個人領域】Microsoftのクラウド時代にむけた3スクリーン戦略 Q:これまでのデスクトップソフトウェアの資産はどうなると思いますか? Windows Azure データセンターから(ネットワーク経由で)ソフトの機能を提供する。 (スティーブ・バルマー) モバイルデバイス PC テレビちなみに、Windows Mobile7は同6.5とは下位互換がない22 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  23. 23. Let s Get Discussed ④個人領域で聞きたかった事、共有したかった事23 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  24. 24. 【個人領域】個人領域で聞きたかった事、共有したい事 本文中で気になった点、聞きたかった点を是非ともここで確認して下さい。 筆者のオピニオン: 個人領域では、クラウドかどうかを意識せずに利用が進みます。 (よって、クラウドか否かの定義が重要ではありません) ・様々なデバイスからの使い勝手の良いユーザインタフェース ・クラウドサービス上でどんどん繋がるリアルタイムリレーションと それを利用するためのコミュニケーションスキル ・情報量の多さを効率よく整理できるセンスと手段 が必要になります。24 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  25. 25. 昔と違うのは 情報が・・・・・ 大爆発 インターネット上のデータ総量は 2010年時点:988EB (1EB=100万TB) ↓ 2011年時点:1.8ZB (1ZB=10億TB) 出典:「Google完全活用術」 ASCII25 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  26. 26. 使いやすいユーザーインタフェースとわかりやすい利用体験(ユーザーエクスペリエンス)を提供しないとあなたの頭脳も大爆発26 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  27. 27. Let s Get Discussed ⑤ プラットフォーム構築の困難さ/ 求められる最適なSaaS27 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  28. 28. 【法人領域】今後のコスト削減に向けた取組予定 サーバの冗長感が 鮮明に。仮想化・ク ラウド化必至 サーバの集約・統合 49.6 ソフトウェアのライセンス見直し 26.9 WANの見直し 26.9 電話サービスを見直した 22.1 テレビ会議システムの整備 22 文書の電子化でペーパレス化 20.8 モバイル環境の整備 8.9 業務システム等運用を外注 8.6 ユニファイドコミュニケーションを導入 2.8 0 5 10 15 20 25 30 35 40 45 50出典:「企業ネット実態調査2009 回答609社(複数回答)」 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20091030/339769/?ST=network28 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  29. 29. 【法人領域】求められる最適なSaaS 殆どはSaaS/ASP SaaS/ASP(業務アプリやグループウェア) 61.7 Google App Engine 30.5 開発基盤のクラウ 29.2 ド化も60%前後 SI・通信事業者のPaas/HaaS 特定機能(セキュリティ等)のSaaS/ASP 22.7 システム/NW監視のSaaS/ASP 16.7 Microsoft Azure 11.7 Amazon AWS(EC2/S3) 7.8 その他 3.4 0 10 20 30 40 50 60 70 回答1107社(複数回答)のうち、40%が既に利用・利用意向有り (逆に言うと、60%は使う予定がないと回答) 上図は利用意向ある企業の傾向。出典:「企業ネット実態調査2009」 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20091030/339779/?ST=network を基にデロイトトーマツコンサルティングが加筆・追記29 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  30. 30. 【法人領域】求められる最適なSaaS/プラットフォーム構築の困難さ Q:どんなSaaSだったら使いますか? Q:まだ登場していない、ブルーオーシャンとしてのSaaSは何が考えられますか? Q:どのようにすればプラットフォームが確立されると思いますか? Q:確立したプラットフォームを継続的に競合から守るために必要なことは何でしょうか?30 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  31. 31. 【法人領域】 無料アプリはユーザーの裾野を拡げるが 課金不能な粗製濫造アプリを増殖させる アプリケーションを アプリケーションの 提供するベンダー 豊富さは直接的な のメリット ユーザーメリット SaaS ② ① 開発者、ユーザ達が潤う 開発プラットフォーム提供 でユーザーを誘因、 PaaS エコシステムのための ソフトウェア流通基盤の ロックイン(囲い込み) 必要性 IaaS 余程大規模な インフラでない限り 差別化困難 ①ユーザーロックイン(閉鎖系)と、②エコシステム拡大(オープン系)を バランスよくデザインするプラットフォームの確立は容易ではない31 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  32. 32. 【法人領域】プラットフォームプレイヤの例と重要な概念 代表的なプラットフォームプレイヤ プラットフォームを語る上で重要な概念 半導体 Intel オープン化 利用料の徴収や著作権を主張せず利用権を ARM 開放すること ロックイン効果 Qualcomm 一度利用し始めると容易に利用停止できなく なること ソフトウ Microsoft ェア バンドワゴン効果 Linux 勝ち組の戦略に後から次々と乗ること インター Google ネットワーク逓増の法則 ネット ネットワークの価値はそのネットワークに繋が e-bay る人(又は端末)の数の2乗に比例する ⇒ネットワークに繋がる商品・サービスはある クリティカルマスを超えると劇的に普及する32 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  33. 33. Let s Get Discussed ⑥ 日本クラウド勢に期待すべき役割/ OGC、GICTF、MIJS、CBAの動き33 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  34. 34. 国内データセンター市場:2013年の市場規模は5,573億円に ハコモノはすでに 飽和感。 大丈夫かニッポン? 億円 . 0% 6000 AG R1 0 C 5570 3年 ∼ 201 5130 コロケーション 8年 5000 ホスティング 200 4800 ITサービス 4350 3980 4000 3500 3000 2000 1000 0 2008年 2009年 210年 2011年 2012年 2013年出所:IDC Japan34 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  35. 35. 【法人領域】OGC、GICTF、MIJS、CBAの動き Open Government Cloud Consortium 政府系 • クラウド環境のオープン化を実現する、OpenAPIの整備・推進・普及 • クラウド環境の信頼性向上のためのガバナンス機能の強化と監査 • クラウド環境を支える、環境配慮型DCのデザインの普及と分散配置 • クラウド環境を支える、高度IT人材育成による産業振興 Global Inter-Cloud Technology Forum 技術連携 • クラウドシステム利用技術等の開発・標準化の推進 • クラウドシステム間連携を実現する標準インタフェースの提案 • 技術交流会、講習会の開催、普及に向けた提言・要望のとりまとめ • 欧米の関連フォーラムとのリエゾン、関連研究開発チームとの交流 Made In Japan Software Consortium ソフトウェア • 日本の連携ソリューションを海外市場へ • トータルで価値の高いソリューションの創出∼製品連携を実現 • MIJS独自のSaaSポータルサイトを提供し、SaaS連携を実現 Cloud Business Alliance 中小 • オープンソース等による共通APIの評価、検証及び必要と思われる機 能実装と関連する技術情報の公開 • 実際のビジネスへ展開されるクラウドサービスモデルの検討、検証と 関連する情報の公開35 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  36. 36. 36 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  37. 37. 株式会社アイアイジェイ テクノロジー 株式会社サイバー創研 特別会員 株式会社IT企画 サン・マイクロシステムズ株式会社 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機 構 国立情報学研究所 株式会社アルゴグラフィックス シスコシステムズ合同会社 独立行政法人 情報通信研究機構 (NiCT) 株式会社アルファインターナショナル ジュニパーネットワークス株式会社 国立大学法人 東京大学 産学連携本部 EMCジャパン株式会社 新日鉄ソリューションズ株式会社 林隆史(会津大) 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 住友商事株式会社 今瀬真(大阪大) 株式会社インターネットイニシアティブ 株式会社タイズ 伊東栄典、金子邦彦、日下部茂(九州大学) インターネットマルチフィード株式会社 デロイトトーマツコンサルティング株式会社 岡部寿男、中島浩(京都大) ヴイエムウェア株式会社 東芝ソリューション株式会社 青山友紀、石井大介、徳田英幸、山中直明(慶 VA Linux Systems Japan株式会社 株式会社トライテック 應大) ウルシステムズ株式会社 日本アイ・ビー・エム株式会社 山口和彦(電気通信大) NECソフト株式会社 日本オラクル株式会社 海老野征雄、筧一彦、喜連川優、柴山悦哉、須 藤修、田浦健次朗、近山隆、中尾彰宏、中野美 NECビッグローブ株式会社 日本セーフネット株式会社 由紀、横山大作、米澤明憲(東京大) エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社 日本電気株式会社 鈴村豊太郎、松岡聡(東工大) エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 日本電信電話株式会社 櫻田武嗣(東京農工大) エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社 ネットスイート株式会社 伊藤清顕(東北大) 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 株式会社野村総合研究所 梶田将司(名古屋大) F5ネットワークスジャパン株式会社 株式会社ハートビーツ 丹康雄(北陸先端科学技術大学院大学) 株式会社EMPRESS SOFTWARE JAPAN 株式会社日立システムアンドサービス 後藤滋樹、丸山不二夫(早稲田大) 株式会社応用電子 株式会社日立情報システムズ 栗原隆、堀良彰(九州先端科学技術研究所) 沖電気工業株式会社 株式会社日立製作所 荻野明仁(東京海上キャピタル株式会社) 株式会社クラウド・スコープ・テクノロジーズ 富士通株式会社 下條真司(NiCT) KDDI株式会社 マイクロソフト株式会社 オブザーバ 株式会社KDDI研究所 メリルリンチ日本証券株式会社 総務省 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 株式会社リコー37 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  38. 38. 正会員企業一覧 (2010年2月1日現在) 準会員企業一覧 (2009年12月1日現在) アクシスソフト アクロスゲートグローバルソフトウェア アクセラテクノロジ WEIC アプレッソ NRIセキュアテクノロジーズ インフォテリア NEC インフォファーム NTTコミュニケーションズ ヴィンキュラム ジャパン エフ・シー・エス ウイングアーク テクノロジーズ エルピーアイジャパン エイジア クレオ NTTデータ イントラマート 構造計画研究所 ガイア コクヨS&T クオリティ システムエグゼ サイボウズ ディーバ JBアドバンスト・テクノロジー テラスカイ ジェイモードエンタープライズ ネオレックス システムインテグレータ 日本セキュアジェネレーション 東洋ビジネスエンジニアリング 日立製作所 ビーエスピー パナソニック ソリューションテクノロジー ビジネスブレイン太田昭和 日立ソフトウェアエンジニアリング フューチャーアーキテクト 富士ゼロックス ブロードリーフ 富士通 リード・レックス マイクロソフト ラクラス38 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  39. 39. 【法人領域】日本クラウド勢に期待すべき役割 Q:日本のシステムインテグレーターはどう戦っていけばよいでしょうか? Q:日本のクラウドサービスプレイヤー達はどう戦っていけばよいでしょうか? Q:日本のソフトウェアビジネスプレヤー達はどう戦っていけばよいでしょうか?39 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  40. 40. Let s Get Discussed ⑦ デスクトップ仮想化が創り出す変化40 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  41. 41. 【法人領域】デスクトップ仮想化が創り出す変化 デスクトップ仮想化の2大プレイヤー クラウド側は 仮想化された クラウド 環境で 高効率に運用 するのは当たり前 の時代 PC デバイス側も VCE サーバーから (Virtual Computing 仮想化された Environment) 連合 デスクトップ環境 を提供され、 高効率に利用する 時代に 端的に表現するならばデバイスはデータを表示するだけ。41 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  42. 42. 【法人領域】デスクトップ仮想化が創り出す変化 得られるメリットが莫大なため、2010年に爆発的な導入が期待されています。 中央集約された 仮想デスクトップ• リモート オフィスおよび支社における VMWare社の 仮想化 DCインフラ• 安全なモバイル コンピューティング• 一時的なデスクトップの管理• オペレーティング システムの移行• アプリケーションの移行とアップデート VMWare• ソフトウェア ライセンスのコンプライア 仮想デスクトップ ンス マネジャー• 規制への準拠 マイクロソフト VMware アクティブディレクトリ 仮想化センター お客様の端末 出典:http://www.vmware.com/jp/solutions/desktop/remote-branch-office.html42 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  43. 43. 【法人領域】デスクトップ仮想化が創り出す変化 Q:Microsoftの提供しているOS、オフィススイート製品は個別にインストールする必要 がなくなるんじゃ? Q:デバイスは完全にシンクライアント(データやアプリケーションをもたない端末)になっ てしまうんじゃ? Q:ネットワーク接続環境があれば、データすらなくても、どこからでも仕事できる環境が セキュリティ高く実現できるんじゃ?43 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  44. 44. Let s Get Discussed ⑧ 企業のあり方の変化: 法人領域で聞きたかった事、共有したい事44 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  45. 45. 【法人領域】企業のあり方の変化:法人領域で聞きたかった事、共有したい事 本文中で気になった点、聞きたかった点を是非ともここで確認して下さい。 筆者のオピニオン: 法人領域では、特徴あるプラットフォームを持つ企業が勝ちます。 ・豊富で使い勝手の良い開発リソースの提供 ・マッシュアップリソース ・情報量の多さを効率よく整理できるセンスと手段 が必要になります。45 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  46. 46. 通信・メディア・ハイテク領域のトレンドコンセプト 通信・メディア・ハイテク業界においては、デジタル化の影響により、業界そのものをはじめとするコンテンツ、サービス、機器等の Convergence と Disruption が起こっている。 Convergence:融合 業界の垣根、流通の壁、垣根、プラットフォー ム等がオープン化・共通化する現象 Disruption:破壊的崩壊 業界の慣習、規制、成功体験、既得権益が 破滅的崩壊を起こす現象 ConvergenceとDisruptionの境目がビジネスチャンス46 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  47. 47. ConvergenceとDisruption:どの領域を壊し、どう融合させるかが、ビジネスチャンス! Disruption 自分、家族と 権利の独占と 世間 開放 リアルと 広告とコンテンツ Convergence バーチャル 3大メディア ユーザーエクスペリエンス (放送、新聞、 実演者と視聴者 出版) が融合することで 新たな世界を想像 コンテンツタイプ オンライン (文字、画像、 (クラウド) 映像、3D・・・) とローカル デバイス (PC、携帯、 過去と現在 TV・・・) (と未来) 個人と法人47 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  48. 48. クラウド時代のキーワード リレーションや情報を自社、個人で Open, Social 囲いこむのでなくオープンに Real time, Live リアルタイムに、ライブであること 人やモノが相互に繋がること、 Connected, Shared 共有されていること Collaborate, Mash up 協働すること、混ぜて組み合わせる事 3A:Anytime, いつでもどこでも、どんなデバイスからでも Anywhere, Any devices [高]のつく時代から[異][共]がつく時代へ Not high-X 例:×[高機能] ⇒ ○[共通機能]48 図解クラウド早わかり出版記念 座談会 © 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
  49. 49. デロイト トーマツ コンサルティング(DTC)は世界的なプロフェッショナルネットワークであるデロイト トウシュ トーマツ(Deloitte)のメンバーで、監査法人トーマツのグループ会社です。DTCはDeloitteの一員として日本におけるコンサルティングサービスを担当、Deloitteがグループで有する監査・税務・コンサルティング・ファイナンシャル アドバイザリーの総合力と国際力を活かし、日本国内のみならず海外においても、企業経営におけるあらゆる組織・機能に対応したサービスとあらゆる業界に対応したサービスで、戦略立案からその導入・実現に至るまでを一貫して支援する、マネジメントコンサルティングファームです。海外ではDeloitteの各国事務所と、国内ではトーマツ コンサルティング ホールディングス株式会社の下で国内主要地区に置かれたトーマツ コンサルティング各社と連携してサービスを提供できる体制を有しています。Deloitte(デロイト)は監査、税務、コンサルティングおよびファイナンシャル アドバイザリーサービスをさまざまな業種の上場・非上場クライアントに提供しています。全世界140ヵ国にわたるメンバーファームのネットワークで、ワールドクラスの品質と地域に対する深い専門知識により、いかなる場所でもクライアントの発展を支援しています。デロイトの165,000人におよぶ人材は standard of excellence となることを目指し、 誠実性 、 卓越した価値の提供、 相互信頼 、 文化的多様性 といった価値観を共通するカルチャーで結ばれています。継続的な知識習得、チャレンジングな経験、豊富なキャリア形成の機会といった環境を生かしながら、Deloitteのプロフェッショナルは企業責任(CSR)を強化し、社会からの信頼を築き、各々の地域社会に貢献していきます。Deloitte(デロイト)とは、スイスの法令に基づく連合組織体のデロイト トウシュ トーマツおよび相互に独立した個別の法的存在であるネットワーク組織のうちのメンバーファームのひとつあるいは複数を指します。デロイト トウシュ トーマツとメンバーファームの法的な構成についての詳細はwww.tohmatsu.com/deloitte/をご覧ください。© 2010 Deloitte Tohmatsu Consulting Co., Ltd. All rights reserved.

×