夏サミ 2013 基調講演 長沢パート資料 #natsumiS1
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

夏サミ 2013 基調講演 長沢パート資料 #natsumiS1

on

  • 2,732 views

 

Statistics

Views

Total Views
2,732
Views on SlideShare
2,061
Embed Views
671

Actions

Likes
1
Downloads
66
Comments
0

8 Embeds 671

http://softwareengineeringplatform.com 266
https://twitter.com 195
http://makopi23.blog.fc2.com 112
http://a-hum.unoke.pfu.co.jp 69
http://re-workstyle.com 19
http://admin.blog.fc2.com 8
http://cloud.feedly.com 1
http://webcache.googleusercontent.com 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

夏サミ 2013 基調講演 長沢パート資料 #natsumiS1 夏サミ 2013 基調講演 長沢パート資料 #natsumiS1 Presentation Transcript

  • S1 #devsumiS 長沢 智治 日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト @tomohn / tomohn@microsoft.com Summit Developers Enterprise での DevOps の勘所 DevOps は開発現場とビジネスの間に何を生むか?
  • ビジネス ニーズと戦略的な IT ビジネス IT
  • ビジネス IT ビジネス ニーズと戦略的な IT 新たな価値を 創出する新技術 お客様への 直接的な貢献 多様なデバイスと 活用シーン クラウド時代の 到来 競争の激化 先手必勝な ビジネスをけん引 マーケットをリード マーケットに追随 ビジネス価値の 継続的な提供 規模の経済の 最大化 バランスのとれた ビジネス アジリティ
  • ビジネス ニーズと戦略的な IT
  • ビジネス ニーズと戦略的な IT Cost Center Key Infrastructure Morphing IT  ビジネスを IT がけん引  ジャスト イン マーケット  IT 計画と投資は、顧客中心に
  • エンタープライズでの IT の “ユーザー” とは? お客様 The customer buying from us 従業員 The employees working for us
  • エンタープライズ アプリケーションの進化 内勤, B2B 協力会社, 従来のチャネル お客様, 全従業員, 新規のチャネル SYSTEM OF RECORD SYSTEM OF ENGAGEMENT ブランドの差別化 継続的デリバリー ビジネス ソーシャル パッケージとそのカスタマイズ 長期のリリース サイクル コンテンツ マネージメント 戦闘力基礎体力 ※ 確立した方法が適用しやすい ※ 未知の領域への挑戦 / 試行錯誤
  • BUILD – MEASURE - LEARN アイデア プロダクト データ BUILD MEASURE LEARN Dev Ops Biz ※Lean Startup より
  • 要求 運用開発 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 Dev Ops ビジネスにフォーカスした戦略的な IT
  • 要求 運用開発 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 Dev Ops ビジネスにフォーカスした戦略的な IT ? 再現しない! ガバナンス!
  • 要求 運用開発 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 Dev Ops ビジネスにフォーカスした戦略的な IT ? ブラック ボックス ガバナンス! Ops 視点 | システム自動化が成熟期に突入!ところでアプリは?
  • 要求 運用開発 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 Dev Ops ビジネスにフォーカスした戦略的な IT ? 再現しない! 多くのインフ ラとビジネス アプリを運用 Dev 視点 | ビジネス要請に対し早期に提供したいのだが… 1 : n
  • 要求 運用開発 動くソフトウェア Dev Ops ビジネスにフォーカスした戦略的な IT ? 再現しない! ガバナンス! 日々の仕事 問題への視点… 期間のプレッシャー 日々の仕事 問題への視点… 期間のプレッシャー Dev vs. Ops
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 ビジネスにフォーカスした戦略的な IT !
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア ビジネスの アイディアと課題 ビジネスの 対策と加速 ビジネスにフォーカスした戦略的な IT ! 共通ゴール サイクルタイムと MTTR に対する共通のメトリクス 成果物の共同所有 開発プロセスで得た成果物と追跡性を運用で活用 自動化 あらゆる環境へのデプロイを自動化
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア 共通ゴール Define ビジネス 価値の創発 Develop アイデアを 動くソフトウェアへ Operate ソフトウェアを ビジネス価値として 提供 サイクルタイムと MTTR のメトリクスの共有 = ビジネスに対する戦略的な IT の責務
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア DevOps への主な課題のポイント 運用が欠如した 受け入れ基準と 優先順位 技術的負債 の蓄積 運用を考慮した 設計とテストの欠如 長い開発とテスト の仕掛かり 運用準備が整わない ソフトウェア 長いデプロイの仕掛かり 開発と運用の ワークフローの相違と分離 本番稼働中の障害への 対応 デバッグが困難な本番 環境での対応 実行可能なフィードバックの 欠如による MTTR の長期化 ビジネス価値との相関関係 が不明瞭
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア DevOps への主な解決策のポイント 運用を考慮したバックログ と定期的な優先順位の 見直し レガシーコードの把握と 継続的テスト 継続的インテグレーション 疑似本番環境での 継続的テストとラボの自動化 常に運用可能な開発成果物 の透明性/トレーサビリティ 構成とデプロイの自動化 統合されたツールセットと 最適なワークフロー連携 本番稼働環境での テストの実施 本番環境に影響を与え ない診断/デバッグ 実行可能なフィードバックの自動化 ビジネス価値を中心とした フィードバックとデータの収集/蓄積 成果物の共同所有
  • 要求 OpsDev 動くソフトウェア 共通ゴール Define ビジネス 価値の創発 Develop アイデアを 動くソフトウェアへ Operate ソフトウェアを ビジネス価値として 提供 成果物の共同所有 自動化 IT オーケストレーション (Runbook) DB バックアップサービス デプロイ ロールバック 本番でのテスト DB リストア 要求 ビルド バグ テスト 例
  • Microsoft と DevOps Services Office 365, Outlook.com, SkyDrive, msn, Skype, Yammer, Windows Azure, Team Foundation Service, MSDN, … Enterprise IT Microsoft IT – Microsoft のグローバルな従業員を支える IT Software (Platform) Windows, Office, SQL Server, Visual Studio, Team Foundation Server, Windows Server, … Team Foundation Server / Service の例
  • DevOps は、継続的デリバリーへのステップ
  • DevOps ムダ取り | サイクルタイムの短縮 | 透明性と結束 継続的フィードバック | 継続的品質 | 継続的デリバリー Define アイディアの創発 Develop アイディアを 動くソフトウェアに Measure 実施可能な知見 検査と適応 Operate 動くソフトウェアの運用 ビジネス価値の実現 OpsDev プロダクトバックログ 共同所有された 動くソフトウェア ビジネス 価値提案 運用バックログ