• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
タブレットを使ったビジュアルミーティングの取り組み
 

タブレットを使ったビジュアルミーティングの取り組み

on

  • 380 views

政策分析ネットワーク、第9回政策セミナー「安倍内閣の行政改革の展開」「国・行政のあり方に関する懇談会」の挑戦を中心に~

政策分析ネットワーク、第9回政策セミナー「安倍内閣の行政改革の展開」「国・行政のあり方に関する懇談会」の挑戦を中心に~
の中の富田が担当した具体的な事例報告の発表資料。
詳細はこちら:http://tomita.me/visualmtg/

他の発表の方:新井参事官、鈴木参事官補佐、MetaMoJi 藤田事業企画マネジャー

Statistics

Views

Total Views
380
Views on SlideShare
216
Embed Views
164

Actions

Likes
3
Downloads
1
Comments
0

2 Embeds 164

http://tomita.me 161
http://s.deeeki.com 3

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    タブレットを使ったビジュアルミーティングの取り組み タブレットを使ったビジュアルミーティングの取り組み Presentation Transcript

    • 政策分析ネットワーク 第 9 回政策セミナー 配布資料 国 行政のあり方に関する懇談会 ・ デザインプロジェクトについて 懇談会における議論の活性化と 国民への情報発信を目的とした タブレットデバイスを用いた ビジュアルミーティングの挑戦 富田 誠 東海大学 専任講師 study@tomita.me
    • Visual Meetings 議論の活性化とわかりやすさを実現するための 3つのアイディア 1 Graphic Recording 2 Idea Mapping 3 Brain Writing
    • 1 1 Graphic Recording Graphic Recording 議論の流れや意見のやりとりをイラストや文字を使って わかりやすく表現する。 しかもリアルタイムに。
    • 1 1 Graphic Recording ・早稲田大学でジャーナリズムを学ぶ学生が言葉化 東海大学でデザインを学ぶ学生はそれらをiPadで図式化。 ・ 配布されたiPad およびスクリーンにリアルタイムで配信。 ・参加メンバーだけでなくネット配信の視聴者の理解のために。 ・懇談会は Infographic 化し国民への情報発信にも活用。
    • 2 Idea Mapping 2 Idea Mapping David Sibbet 2013 ・ 参加者に配られたiPadに 参加者が質問やアイディアを自由に書き込んでいく
    • 2 Idea Mapping 2 検討課題 1 自由議論ノート 質問など自由に描き込んでください ・ 他者と自分の意見の関係性を明示しやすい ・ 反対意見も書きやすく議論を深めやすい ・ 事前に参加者の意見を知ることで司会進行がしやすい
    • 3 Brain Writing 3 Theme A B C 1 2 3 4 Brain Writing Bernd Rohrbach 1968 声の大きな人が優先される、人数が少ないと成立しにくい BS(ブレイン・ストーミング)のデメリットを解消させた ドイツ生まれのグループ・クリエイティビティ・テクニック
    • 3 Brain Writing 3 特定のテーマに対する 具体的なアイディアを ますの中に書き込んでいく。 ブレインライティングの効果 1. 全員が平等に発想できる 2. 地位や立場が違っても遠慮なく発表できる 3. 初対面同士のメンバーでも進めやすい 4. 他人の発言で思考が妨害されるのを防げる 5. 正確な記録が残せる 6. 時間の管理がしやすい etc. 高橋 2007
    • Visual Meetings 参加意識を向上させる 全体を俯瞰し てみることができる 記憶が共有化される David Sibbet 2013