Your SlideShare is downloading. ×
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
米国の事例で学ぶCassandra
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

米国の事例で学ぶCassandra

532

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
532
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 米国の事例で学ぶCassandra INTHEFOREST 冨田 和孝
  • 2. 自己紹介 冨田 和孝 肩書き: 株式会社INTHEFOREST 代表取締役 社長 Cassandraコンサルティング Cassandra Conference in Tokyo Organizer Cassandra勉強会主宰 2か月に一度程度開催。第26回まで開催しています。 職種:DB・インフラ屋 以前、某レストランサーチのDBA 高負荷・大容量・大規模のOracleRACとPostgreSQLと MySQLに苦しめられ続けた経験あり。
  • 3. Agenda  CassandraSummit 概要  CassandraSummit 2013概要  発表されたユーザー事例ピックアップ  まとめ
  • 4. CassandraSummit 概要 CassandraSummitの歴史 The Cassandra Summit 2010 日時 :2010年8月10日 登録者数 :- 場所 :San Francisco 会場 :Mission Bay Conference Center トラック数 :1 セッション数 :5 主宰 :Riptano and Rackspace Cassandra SF 2011 日時 :2011年7月11日 場所 :San Francisco 登録者数 :約400名 会場 :Mission Bay Conference Center トラック数 :2(Developer Talks/Use Cases) セッション数 :10 主宰 :DataStax
  • 5. CassandraSummit 概要 CassandraSummitの歴史 Cassandra Summit 2012 日時 :2010年8月8日 場所 :Santa Clara (シリコンバレー) 登録者数 :約800名 会場 :Hyatt Regency Santa Clara トラック数 :4 セッション数 :30 主宰 : DataStax Cassandra Summit 2013 日時 :2011年6月11日、12日 会場 :San Francisco 登録者数 :約1,200名 会場 : Ft. Mason Festival Pavilion トラック数 :5 セッション数 :66 主宰 :DataStax
  • 6. CassandraSummit 2013概要 Cassandra Summit 2013 技術セッション、ユースケース、ビジネス セッションとして色分けされた各セッション が会場の大きさにあわせてちりばめられてい ます。 技術セッション 37 ユースケース 29 ビジネスセッション 8 (※重複含む) 登壇者はDatastax、Netflix、Brocade、ebay、 instagramなど
  • 7. CassandraSummit 2013概要 ユーザー層はHBase Conに比べ 年齢層高め。ビジネス層多め
  • 8. CassandraSummit 2013概要  Keynote • 1.2や2.0の新機能の話  What were they thinking? • アクセンチュアより。CassandraをEnterpriseで使う意義など  Big Architectures for Big Data • DaaS(Data as a Service)のお話  Ground Traffic Control - Logistics with Cassandra • ビーコンを使った交通情報トラッキング  Real-time Analytics using Cassandra, Spark and Shark • CassandraでAnalyticsを行うためのプラットフォームの解説  Suicide Risk Prediction Using Social Media and Cassandra • ソーシャルストリームを使って自殺を止める方法  Hardware Agnostic: Cassandra on Raspberry Pi • 3000円のミニコンピューター Raspberry Pi でCassandra を 動かす方法  When Bad Things Happen to Good Data: A Deep Dive Into How Cassandra Resolves Inconsistent Data • Cassandra内部における正しいデータについて 参加したセッション
  • 9. CassandraSummit 2013概要  Hindsight is 20/20. MySQL to Cassandra  Cassandra on Cloud Foundry • CassandraをCloud Foundry で動かす。  Adaptive Data Convergence for Life Sciences • 行動履歴とビジネスの直交  Data Driven Retail • センサーデータを全米よりかき集めて有効活用へ  Data as Competitive Advantage in Manufacturing • サプライチェーンマネージメントや生産管理など  Time is Money • プライスレートをため込み随時解析  Stepping Through the Lifecycle of a Service Offering with Cassandra • システムのライフサイクルのお話  Cassandra at Instagram • InstagramでのCassandraの使い方  How Not to Use Cassandra • バッドノウハウ集 参加したセッション
  • 10. まとめ  大規模にデータを収集することをすでに行っている企業が多数  C* is the best option for persistence tier !  センサーデータなどはマルチバイトデータに左右されない

×