ディプロマシー説明用スライド

  • 577 views
Uploaded on

すこししたら削除します。

すこししたら削除します。

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
577
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
1

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. Diplomacy VOYAGEGROUP欧州⼤大戦 説明資料料
  • 2. 舞台設定 •  1901年年  ヨーロッパ – World  War  I  前夜 •  プレイヤーは7カ国いずれかの⾸首相 – プレイヤー以外の国もある(スペインなど) •  ゲームは  since  1959
  • 3. イギリス ヴィクトリア⼥女女王(-1901) エドワード7世 「太陽の沈沈まない国」 ロマノフ家による皇帝制 終わるロシア⾰革命直前 最後の皇帝ニコライ2世 ロシア フランス⾰革命により、 唯⼀一の⺠民主国家 ⼤大統領領 フランス イタリア 漁夫の利利を狙う
  • 4. オーストリア=ハンガリー ハプスブルグ家による帝国 フランツ・ヨーゼフ1世 WW1の発端となる トルコ オスマン=トルコ帝国 アブデュルハミト2世 ヨーロッパの瀕死の病⼈人 と⾔言われた時代 ドイツ ヴィルヘルム2世 後に世界⼤大戦でドイツぼ ろぼろにし、ヒトラーが ⽣生まれる
  • 5. 地域について •  名前の書いてあるところが移動可能な地域(マス) –  アイルランド、スイス –  海 –  コンスタンティノープル –  Pic  =  ピカデリー •  内陸陸地・海域・沿岸  の3種類 –  陸陸軍 –  海軍 •  ★付地域(内陸陸only)  34箇所「補給都市」 –  コントロール拠点数=戦⼒力力 •  終了了時の★拠点数で勝敗を決めます •  18拠点(過半数)で勝利利 –  本国の★地域(3~∼4箇所) •  初期軍配置地点(陸陸軍と海軍決まっている) •  ⾃自軍⽣生産拠点
  • 6. ゲームの流流れ •  春 –  交渉(初回のみ30〜~50分、2年年⽬目からは15分) –  各軍への指⽰示を紙に記⼊入する(5分) –  ⾏行行動解決 •  撤退・解体 •  秋 –  交渉(15分) –  各軍への指⽰示を紙に記⼊入する(5分) –  ⾏行行動解決 •  撤退・解体 –  補給地占領領状況にあわせ戦⼒力力増減  ←秋だけ •  以下続く。 –  時間などは調整しつつ –  毎回地図の写真取るのを忘れないようにしよう
  • 7. Diplomacy  =  外交 •  交渉は⾃自由 – 複数で話してもいいし、個別にひそかに話しても 良良い – 協⼒力力・⾮非協⼒力力・約束・・・ – マイナールールについて? • オンライン禁⽌止 • パワハラ禁⽌止 • 買収禁⽌止 • CREEEDDDD
  • 8. 指⽰示書 • 各ユニット(陸陸軍or海軍)の⾏行行える⾏行行動は4種類 – 1.  維持 • その場で動かない • 表記⽅方法:  ○で囲む – 2.  移動 • 隣隣接地域もしくは輸送で移動 • 表記⽅方法:  → – 3.  ⽀支援 • 移動の⽀支援 • 表記⽅方法:  ⇒ – 4.  輸送 • 海軍が、陸陸軍を輸送する • 表記⽅方法:  〜~> 1901春  イギリス ロンドン  →  北北海 エディンバラ  ⇒  北北海 リヴァプール 年年、春秋と名前を忘れずに!
  • 9. 1.  維持 •  その場にとどまる(何もしない) •  字がきたなすぎて⾒見見えない、 ⾃自軍を攻撃するなどまちがった指⽰示、 提出時間に間に合わない、 プレイヤー不不在 →  「維持」扱い 1901春  イギリス ロンドン   エディンバラ   リヴァプール
  • 10. 2.  移動 • 隣隣接地域(マス)へ • 陸陸軍 – 海域以外 – 「輸送」(後述)されることで • 海軍 – 海域もしくは – 沿岸地域 • 沿岸移動   よく⾒見見てね • 沿岸が分かれている地域   スペイン、サンクトペテルブルグ、ブルガリア   ノルウェーとの違い • ⽔水路路がある地域:通過可能   コンスタンチノープル、キール、デンマーク 1901春  ロシア モスクワ  →サンクトペテルブルグ   セヴァストポリ→⿊黒海 サンクトペテルブルグ→フィンランド
  • 11. (⼤大原則コーナー) •  1つの地域には1ユニット(コマ)のみ •  1ユニットの戦⼒力力は同等 •  他国ユニット地域への移動=攻撃 •  ⾃自国ユニットへの攻撃は無効(できない) •  衝突=ひきわけ=スタンドオフ=失敗(戻る) •  2ユニットによる場所の交換は無い – 3ユニットによる回転はアリ • 「輸送」(後述)を使うと結果的に交換可能
  • 12. 3.  ⽀支援 •   ⾃自分が移動可能な地域へのみ可能 – 「維持」の⽀支援 – 「移動」の⽀支援 •   そのユニットはそこにとどまる •   他国⽀支援もあり –   拒否できない • ⽀支援ユニットが攻撃されると⽀支援失敗(妨害可能) –   ⽀支援先からの攻撃は別(2vs1) –   撃退されたら⽀支援失敗 • 戦⼒力力差で勝つと負けたユニットは「撃退」 1901春  ドイツ ウクライナ  ⇒  プロイセン→ワルシャワ ミュンヘン  ⇒  シレジア キール
  • 13. 撃退されたら  (´́・_̲・`̀) •   全指⽰示書の解決後、撤退もしくは解隊 •   紙に書いて発表   •   ⾏行行けるところ – 空いている地域 – 攻撃しようとした先へは⾏行行けない – スタンドオフの結果空いている地域にも⾏行行けない •   ⾏行行くところがない=解隊 •   任意解体してもいい 1901春  ドイツ ベルリン  ⇒  シレジア   ミュンヘン  →  シレジア キール  ×  →  ルール  
  • 14. 4.  輸送 • 「海域」(not  沿岸)にいる海軍が可能 • 「沿岸」にいる陸陸軍の移動を沿岸へ輸送 •   連結可能 •   輸送しているユニットが –   撃退されたら輸送失敗 –   撃退されなければ、攻撃されても輸送失敗とはならない   (「⽀支援」⾏行行動は攻撃されると無しになるのと違う) 1902春  イギリス イギリス海峡    (ロンドン〜~>スペイン)   中⼤大⻄西洋  (ロンドン〜~>スペイン) ロンドン  →  スペイン
  • 15. 秋終了了後に戦⼒力力増減 •  春の終わりに★にいるかどうかは不不問 •  秋の終わりにコントロール(そこに居る)している ★の数と⾃自国ユニットの数を合わせる •  少ない場合はいずれかのユニットを解隊 •  多い場合は、本国補給都市にユニットを追加で置く (^∀^) – コントロール本国補給地がないと置けない – そこにユニットがすでにあったら置けない (1地域1ユニットの原則)
  • 16. スタート •  質問 •  運命の就任国家決定 •  初期配置
  • 17. 第x回VG欧州⼤大戦 19-‐‑‒-‐‑‒年年終了了時点 イギリス連合王国 王 拠点 フランス共和国 ⼤大統領領 拠点 ドイツ帝国   皇帝 拠点 オーストリア帝国 皇帝 拠点 イタリア王国 王 拠点 ロシア帝国 皇帝 拠点 トルコ帝国 皇帝 拠点