Your SlideShare is downloading. ×
0
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)

7,699

Published on

OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会オープンソースカンファレンス (OSC)2011 Tokyo/Springの自宅SAN友の会のセミナー枠で発表した資料です(一部修正)。 …

OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会オープンソースカンファレンス (OSC)2011 Tokyo/Springの自宅SAN友の会のセミナー枠で発表した資料です(一部修正)。
「XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 ~ZFS&COMSTARで作るIP-SAN~」

Published in: Technology
0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
7,699
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
76
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 ~ZFS&COMSTARで作るIP-SAN~ OSC 2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会 徳山 文晟 / Tokuyama Fumiaki Twitter:@tokuhy 2011/03/05
  • 2. アジェンダ 自己紹介 XenServerとZFSなわけ ZFSでストレージサーバ  ZFSいろいろ COMSTAR OS紹介 XenServerとZFSストレージの活用事例 2
  • 3. 自己紹介 徳山 文晟 / Tokuyama Fumiaki 氏名 氏名 Twitter:@tokuhy Webサイト/サービス開発会社のインフラ部員 お仕事 お仕事 サーバの保守運用/社内ネットワーク保守運用 グループ社内のなんでも屋的に色々広く浅く・・・ ➢Japan OpenSolaris Users Groupコミュニティコミュニティ ➢自宅SAN友の会 自作PC関連とか 興味 興味 おうちのストレージも自作 3
  • 4. XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 社内の仮想化環境ハイパーバイザ:XenServer共有ストレージ:ZFS & iSCSIストレージ(OpenSolaris) 4
  • 5. XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 なんでXenServer? 5
  • 6. XenServer サーバ仮想化にXenServerを使用  KVMはまだ実績と情報が少なかった(と思う)  無償で使える ● とりあえず無償で実際に試してみたかった  管理ツールがある(XenCenter)  無償でライブマイグレーションができる 6
  • 7. XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 なんでZFS & iSCSI? 7
  • 8. ZFS&iSCSI(COMSTAR)で作るIP-SAN SANベースのスナップショットによるバックアップ でもエンタープライズのストレージは (お試しで使ってみるには)高い なければ作れば作ればいいじゃない ( ̄ー ̄) 8
  • 9. ZFS&iSCSI(COMSTAR)で作るIP-SAN iSCSIなら既存のネットワークの延長で簡単に作れる バックアップどうする? ZFSってやつのスナップショット機能がすごいらしい しかもファイルシステムでiSCSIの機能がある! (※当時のZFSの話。今はない。) 9
  • 10. ZFS&iSCSI(COMSTAR)で作るIP-SANZFSを仮想化共有ストレージとして使う場合・・・ VMイメージまるごとバックアップ 複数世代スナップショットで増分バックアップ(後述) 別サーバへ増分転送(後述) 簡単&らくちん\(^o^)/ 動機はこんな感じです。スイマセン・・・ 言う程簡単じゃなかったです・・・ 10
  • 11. ZFSでストレージサーバ ZFS概要 11
  • 12. ZFSでストレージサーバ ストレージサーバとして必要な機能が豊富 拡張性 機能 堅牢性 性能 管理性単体ノードで考える場合のファイルシステムとしては最強レベル (エンタープライズレベルでの動作実績的な意味で) Sun Storage 7000シリーズもZFS(OpenSolarisベース) 12
  • 13. ZFSでストレージサーバ 1.拡張性 13
  • 14. ZFSでストレージサーバ vol.1 / 拡張性 ストレージプール  ディスクを束ねてプールを作成 ● ディスクサイズがいくらでも関係なく一瞬で作成可能  プールから必要サイズのボリューム/ファイルシステム の切り出し  あとからディスクの追加による拡張可 ● ただし制限あり 128ビットファイルシステム  ZFSの「Z」はZetta-bytes(10 億TB) のZの意味も  実際はもっといける(1000兆Zetta-bytes) 14
  • 15. ZFSでストレージサーバ 2.堅牢性 15
  • 16. ZFSでストレージサーバ vol.2 / 堅牢性 ファイルシステムでRAID機能を提供  ストライプ(RAID0)、ミラー(RAID1)  RAID-Z(シングルパリティ→機能拡張されたRAID5)  RAID-Z2(ダブルパリティ→機能拡張されたRAID6)  RAID-Z3(トリプルパリティ) ● write-holeの排除  RAIDの組み合わせももちろん可能 ● RAID10、RAID-Z+RAID0(≒RAID50)、RAID-Z2+RAID0(≒RAID60) ディスク障害時のRAID再構築  使用中の部分のみの同期 ● ハードウェアRAIDに比べ縮退状態の時間短縮  ファイルシステムにRAID機能があるので使用されている部分が把握されている 16
  • 17. ZFSでストレージサーバ vol.2 / 堅牢性 トランザクションベースの書き込み時コピー  Copy-On-Write  古いデータか新しいデータのどちらかが保証される エンド・ツー・エンドのツリー構造のチェックサム  データのエラーを自己修復  全データに対して任意のタイミングでエラーチェッ クをかけることが可能(scrub) ● I/Oが発生しているときは優先度が下げられて実行される 17
  • 18. ZFSでストレージサーバ 3.管理性 18
  • 19. ZFSでストレージサーバ vol.3 / 管理性 管理コマンドは2個だけ!  zpoolコマンド、zfsコマンド 1. zpoolコマンドでディスクを束ねてプール構築 2. zfsコマンドでプールからファイルシステムの切り出し 3.必要があればプロパティの設定(zfs set)  容量の設定や制限(quota)もプロパティ値で  作成されたプールを別マシンへそのまま移動可  export、import 19
  • 20. ZFSでストレージサーバ 4.機能 20
  • 21. ZFSでストレージサーバ vol.4 / 機能 NASとしての機能  ファイルシステムレベルで実装  NFS/CIFS データ保全としての機能  複数世代のスナップショット ● リモートへの増分転送  クローン 容量節約の機能  疎ボリューム  圧縮  重複排除(dedup) 21
  • 22. ZFSでストレージサーバ 5.性能 22
  • 23. ZFSでストレージサーバ vol.5 / 性能 ハイブリッドストレージ  DRAM、SSDなどIOPSに優れたデバイスを利用可能 ● ログデバイス(ZIL) ● キャシュデバイス(ARC&L2ARC)  同数のディスク構成なら15k rpmのSASのディスク並 べるより、5400rpmのSATAディスクとSSDの組み合 わせの方がIOPS、容量、TBコスト全てで上回る 23
  • 24. ZFSでストレージサーバ vol.6 / ハードウェア 高機能だが性能を引き出すには見合った環境が必要 特にCPUとメモリは重要  CPU:コアあたりの処理性能、コア数  メインメモリ:あるだけ使うので多いほどよい  同期書き込み用にNVRAMかSSDをZILに非力なCPU、メモリ過少な環境で重いとか遅いというのはちょっと違う 24
  • 25. ZFSでストレージサーバ COMSTAR 25
  • 26. COMSTARとは vol.1 iSCSIでIP-SANの構築  ZFS自体にはiSCSIの機能はない(昔はあった)  (Open)SolarisのOS/NetというON(kernel)が提供 COMSTAR (COmmon Multiprotocol SCSI TARget ) 26
  • 27. COMSTARとは vol.2 Kernel modeで動作する  以前のOpenSolarisではZFSにiSCSIの機能があった ● shareiscsiプロパティでの実装はユーザーランド(廃止) カーネルモードで動作するので処理性能が高い ●COMSTARが使えるのは(Open)Solarisだけ! ●ソフトウェア実装なので専用ハードウェア不要 FCoEも可能 ● 27
  • 28. ZFSでストレージサーバ ZFS & COMSTARなOS 28
  • 29. ZFS&COMSTARなOS達 OpenSolaris 2009.06  最後のOpenSolaris(ディストリビューション的な意味で) OpenIndiana  もうすぐ安定版リリースがある・・・はず Oracle Solaris 11 Express  現時点で最新のZFSが使える Solaris 11  リリースはまだ先 NexentaStor  Nexenta(Ubuntuユーザランド)をストレージアプライアンス用に特化さ せたOS  GUIでストレージの設定が可能 29
  • 30. XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 活用事例 30
  • 31. お断り ここで紹介する構成については以下の点にご注意の上、 あくまで一例としてご覧ください●自分で責任の取れる範囲での運用が前提●動作保証が第三者から保証されているものではない●障害発生時にリカバリする手段がある(バックアップ)●動くからといってそのままエンタープライズレベルの環境にあてはめることができるものではない 31
  • 32. ZFSストレージの活用事例 No.1 Windowsエクセルマクロ処理専用  OpenSolaris 2009.06  SambaによるWindows共有サーバ兼用  WindowsXP x4 /台 4ホスト ● Core-i7のPCサーバ  Supermicroのカスタムストレージ ● 最初は自作パーツでAthlon使ってました ● Intel SSD X25-MをZILに使用  バックアップ ● ボリューム単位でスナップショット ● zfs sendで別サーバへコピー 32
  • 33. ZFSストレージの活用事例 No.2 メールサーバ  OpenSolaris 2009.06  Supermicroのカスタムストレージ  1ホストで6台のメールサーバ他 ● X25-VをZIL、X25-MをL2ARCに  バックアップは事例1と同じ 33
  • 34. ZFSストレージの活用事例 No.3 社内開発環境の仮想化  NexentaStor Community Edition 3.0.3  Opteronな自作サーバとかPowerEdge1950とか  雑多なサーバをひとまとめ(12,3台ぐらい) ● 開発ソースサーバ ● Wikiサーバ ● テストサーバ ● メールサーバ ● 検証用サーバ  バックアップ ● やっぱりスナップショットと増分転送 34
  • 35. ZFSストレージの活用事例 No.4 Windows PCのドライブ  NexentaStor Community Edition 3.0.4  AthlonⅡ 605e 4core 2.3GHz(TDP 45W)  メモリ4GB ● ACアダプタ駆動の静音&省電力サーバ ● 同期書き込み無効(syncプロパティ)  更新少ないのでパフォーマンス > 安全性  このレベルのマシンでも十分な性能  Windows7のドライブとしてマウント ● 動画データ、音楽データなどの倉庫 35
  • 36. 参考リンク等 ZFSの情報(ZFSについて知りたい人必読)  オラクルエンジニア通信のセミナー資料 http://blogs.oracle.com/oracle4engineer/material/product/sola ris/ 自分のブログ(ZFSとかCOMSTARとか)  tokuhys fraction http://d.hatena.ne.jp/tokuhy/ Twitter(@tokuhy)  http://d.hatena.ne.jp/tokuhy/ 自宅SAN友の会  http://sites.google.com/site/jitakusan/ 36
  • 37. 参考リンク等 OpenIndiana  http://openindiana.org/ Nexenta  http://www.nexenta.com/corp/ NexentaStor  http://www.nexentastor.org/ Oracle Solaris 11 Express  http://www.oracle.com/technetwork/jp/server- storage/solaris11/overview/index.html 37
  • 38. 参考リンク等 COMSTARについて  COMSTAR Administration ● http://wikis.sun.com/display/OpenSolarisInfo200906/COMSTA R+Administration  OpenSolaris勉強会 2010.04 for Admin(仮) COMSTARで iSCSI(OpenSolaris 2009.06ベースなので一部情報古い) ● http://docs.google.com/present/view?id=dpdpddx_4dnvjv7c9  前回のOSCでの資料(@satokazさん) ● https://groups.google.com/group/stomo/web/osol_comstar_2 0100522.pdf?hl=ja&hl=ja 38
  • 39. ということで 最後に 39
  • 40. メンバー募集中 僕と契約して 自宅SAN友の会のメンバーになってよ! 40
  • 41. おわり ご静聴ありがとうございました 41

×