チームスピリットのご紹介(2012/7/26 札幌)

3,907
-1

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
3,907
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

チームスピリットのご紹介(2012/7/26 札幌)

  1. 1. ソーシャルで変わる!ワークフォースマネジメント チームスピリットのご紹介 Trying to change in the social media, the company!
  2. 2. アジェンダ  チームスピリットのご紹介  クラウドサービス専業に変わった理由  クラウドサービスってどうなの1 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  3. 3. デジタルコーストとは 我々のミッションは、変化に挑戦する勇気を持つ、すべての企業と従業員の成功に貢献すること。 我々のビジョンは、企業の創造性を高めるソーシャル・ワークフォースマネジメントの実現です。 そして、ビジネス・アクティビティストリームを利用したソーシャル・ワークフォースマネジメント サービス「チームスピリット」が誕生しました。 デジタルコースト株式会社 社名 DigitalCoast Inc.(Incorporated) 〒102-0083 東京都千代田区麹町二丁目4番地 麹町鶴屋八幡ビル9階 本社 TEL:03-6662-6401 FAX:03-6662-6536 設立 1996年11月13日 資本金 64,050千円 代表者および役員 salesforce.com, inc (San Francisco, CA , United States of America) 主な株主 みずほキャピタル第3号投資事業有限責任組合 NVCC6号投資事業有限責任組合 サンブリッジ・スタートアップス有限責任事業組合 2011年10月米国セールスフォース・ドットコムとの資本提携を行い 100%クラウドサービスの専業業者として生まれ変わりました。2 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  4. 4. チームスピリットとは Salesforce Chatterを組み込んだ、 ソーシャル・ワークフォースマネジメント・サービスです。 *ワークフォースマネジメントとは、つねに変革する経営環境の中で、生産性の高い労働力を維持するため、適切なスキルを持つ人材を、適切なタイミングで、適切な 仕事に割り当てるマネジメントのこと。知的生産を中心とする全てのサービス型、プロジェクト型企業には重要なマネジメント手法です。3 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  5. 5. ビジネスで起こる全ての活動をタイムラインで記録 出社 Project A Project B 経費 退社 SalesForceと組合 Project A 移動 Project B せて収益を可視化 勤怠管理から コストを計算 実労働時間 個人のパフォー マンスを可視化4 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  6. 6. 従業員が毎日使う業務システムを、クラウドとモバイルで一体化。 労務管理・給与計算 勤怠管理 休暇管理 PJ原価管理・管理会計 工数登録 経費精算 電子稟議 行動管理 日報・活動報告 ダッシュボード5 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  7. 7. 従業員のソーシャルネットワークで人と組織を活性化 デモを ご覧ください6 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  8. 8. 簡単、手軽で楽しいワークフォースマネジメント毎日の活動スマホを使って位置情報付きで勤 出先から商談やタスクのオブジェ メンバーを選んで電話やメール、 モバイルで記録した活動がタイムラ スマホのカメラで撮った領収書を、 インに表示され、関連タスクに作業怠 打 刻 時 間 を 記 録 、 Chatter に クトに、コメントや写真を投稿で 更にChatterで連絡することがで 経費精算に添付できます。 時間を簡単に登録できます。フィードできます。 き、整理する手間が省けます。 きます。 すぐ に コメ ン トす るこ と が良 い 行動 を強 化 する キ モな 一日を振り返り、 んだ。 明日の計画を立て る時間が次の成果 につながるぞ! 商談が進展、具体的なスケ みんなの状況を確認して、その 空き時間に経費を登録してお 今日は直行でA社へ、あぶないギリ ジュールが決まりました。ホワ 事務所に戻って今日の活 場でアドバイス。オッ、部長か こう。溜めると結構時間が取 ギリ間に合いました。 イトボードをカメラで撮って 動の成果を記録、「今日 ら「いいね!」をもらいました。 られるんだ。 フィード。 も頑張ったぞ」 みんなの状況がわかって一体感があります。「Aさ 今日の作業完了。今日は急な変更があっ 「今日はA社向けコンテンツの制作を ん新規制作のスケジュール予定しておきます。」 たので予定時間を少しオーバーしました。 終わらせる予定です。」 毎日の作業なので、手軽に できることが長続きのコツ ! モバイルで登 録した写 真 も見られて、 皆の居場 所 が地図上にも 表示され 、 想像以上にチ ームの一 体 感が感じられるぞ!!今日の行動予定をコメントして出社打刻、 全員の活動報告(Chatterフィード)はチームスピリットを立ちChatterでフィードできるので行動予定を全員が 上げなくてもChatterデスクトップでリアルタイムで把握できま 今日の作業報告(日報)と、作業時間をスライ把握できます。 す。 ダーで登録して帰ります。 制作スタッフのBさんは 7 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  9. 9. 簡単、手軽で楽しいワークフォースマネジメント営業のリーダーのAさんは 締め日の作業 マネージャーのCさんは マネージャーの作業 締め日には勤務表を確認して、承認依頼をする 毎日送られてくるChatter だけで勤務確定が完了します。 毎 ダイジェストとダッシュ 日 ボードで状況を把握して、 の 必要なアドバイスを行いま 終 す。 わ り に ・ 休暇だけでなく、 ・ 残業や時短の申請 ・ 誰が 、ど んな 仕 事を、 もできるぞ。 どれだけやっているか、 それ が把 握で き て初め てマ ネジ メン ト と言え るんだ。 今日は締め日なので勤務確定をします。つ いでに来週の休暇も申請しておこう。 締め日には勤務表と工数実 績、経費精算がワークフ ローで送られてくるので内 容を確認して承認。 締 め 締め日には 日 に は 今日は締め日なので溜まった経費を精算します。 WEB ブ ラ ウ ザ だ け で ワー クフ ロー が 回るか ら何 処で も承 認 できる パワードバイ ぞ。 あとは給与計算用のデータ と経費の仕訳レポートを出 力するだけ、CSVで給与計 算や会計ソフトとも簡単に 連携できます。 集 計 後 に 一度にまとめて経費精算をすることも可能です。特に交通 費は「駅探」と連携して経路や金額を探索して自動登録が アウトソーシングとも相 できます。 性ばっちりなんだ。 8 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26 制作スタッフのBさんは
  10. 10. チームスピリットのポジショニングチームスピリットはERPのフロントウェアとしてワークフォースマネジメントと基幹システムの連携を実現します。 Plan(計画) Allocate(割当) Execute(実行) Analyze(分析) 基幹システム受発注管理 その他 (SFA) 売上請求 経費 購買発注 ・仕入れ 財務会計 ・協力会社アサイン経費管理 見積(予算) 受け入れ支払い ・受注 個別損益 固定資産 ・経費 ・部門別 ・利益 ・PJ別 ・スケジュール プロジェクト計画 PJ管理 ・スケジュール ・経費予算リソース管理 チームスピリット 勤怠管理 シフト計画 ・割増計算 ・社内担当アサイン ・36協定等警告 給与計算(休暇管理) 人事計画 ・休暇日数管理 ・専門 ・立替経費精算 人事評価 ・報酬 ・活動報告 ・業績貢献(PJ収益)休暇管理 ・労務 ・行動評価(いいねの数) ・個人目標 個人目標行動管理 ・V2MOM ・面接摺合せ 9 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  11. 11. Sales Cloud と連携して、手軽にプロジェクト原価管 理ができる。 チームスピリット4eはForce.com上のアプリケーションと連携できるチームスピリットのこと。たとえばSales Cloud(CRM/SFA)と 連携して営業部門の管理している受注後の商談に、社内部門の製作コストを紐付けてプロジェクト毎のコスト管理を行うことができます。 【Sales Cloud】 【WBS管理オプション】 プロジェクトの状況が日次で把営業も制作も協力して 握できるので、問題が起きても利益を考える習慣がつ 早期の対策が可能になります。きました。 プロジェクトをWBSに分割し て、予算と実績、進捗を管理 するオプション。チームスピ リットで登録した工数を使っ てプロジェクト毎の原価管理 ができます。 【チームスピリット】 Sales Cloud で管理している受 注後の「商談」を、チームスピ リットのタスクや、WBS管理オ プションのプロジェクトとして チームスピリットでWBSや商 連携できます。 談と結びついた工数を登録しま す。 10 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  12. 12. 位置情報システムと連携して、手軽に位置情報を使った行動分析ができる。 チームスピリット4eで記録した位置情報はForce.com上のアプリケーションと連携して利用できます。たとえばChatterデスクトップ及び Google Mapと連携して、外出先メンバーの居場所を地図上に表示したり、地図分析システムと連携して、手軽にマーケティング情報と オーバータップさせた行動分析をしたりすることができます。その他、活用方法は無限です。 【地図分析システム】 【Chatterデスクトップ】11 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  13. 13. セールスフォースのプラットフォームを採用、 だから安心・多機能 ■誰でも世界レベルのセキュアな環境が使えます ■ダッシュボード・レポートで 分析ができます チームスピリットはサーバーの資源を自社で保有せず、システムが使えるクラウド 方式で提供しています。クラウドプラットフォームにはビジネス利用で最も定評のあ るセールスフォース・ドットコムのForce.comを採用しました。デジタルコーストが 提供 【経費精算】 アプリ アプリ アプリ提供業者が 提供 ■スマートで強力なワークフロー もちろんブラウザだけで使えますセールスフォース・ テナント テナント ドットコムが提供 (DBMS・運用管理) (DBMS・運用管理) インフラ(ハード・OS・二重化) インフラ提供業者が 提供 【Force.com】 【よくあるASP】 インフラとテナントはセールスフォース・ドットコム インフラ上のテナントとアプリはアプリの提供業業 が提供し、デジタルコーストはお客様の環境にア 者が提供するので、バックアップなどの運用管理 【承認プロセスの設定】 プリケーションを提供するだけ、だからセキュリ はもちろん、セキュリティもアプリ提供業者の責任 承認プロセスは条件によって誰に ティと設備の二重化やバックアップなどの運用管 です。これで安心できますか? 承認申請が流れるかウィザード形 理はセールスフォース・ドットコムにお任せで、金 式で簡単に設定でき、ダイアグラ 融機関も使う世界最高水準のシステム環境を利 ム表示できます。 用できます。 例えば、多段階層の承認プロセス を作成する 、経費精算の金額に よって承認プロセスを変更する、と いったことも簡単に設定できます。 12 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  14. 14. チームスピリットの価格 チームスピリット PJ工数 勤怠管理 経費精算 管理 電子稟議 活動報告 ワーク ダッシュ 運用 Chatter フロー ボード フリー Force.com (One App相当) モバイルで利用 ブラウザで利用13 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  15. 15. 外部アプリケーションの連携(既利用中のForce.comとの共存)について チームスピリットと外部アプリケーション(既利用中のForce.com)は以下の方法で連携、 共存することが可能です。 外部 外部 チームスピリット アプリ間連携 アプリケーション アプリ A B Force.com (One App相当) Force.com(Sales Cloud) ※チームスピリットのみ動作できます。 Enterprise Edition 同一組織として利用可能 オブジェクト共有 ・既存組織のUIDでチームスピリットにログイン可能 ・SFDC標準オブジェクトの利用可能 ・アプリ間の連携可能 外部アプリケーションとチーム チームスピリットのみ利用可能 スピリットが利用可能 ・ チームスピリットに組み込まれているForce.com(クラウドプラットフォーム)はチームスピリットのみ動作さ せることが可能です。チームスピリットと外部のアプリケーションを連携させるためには外部アプリケーション を動作させるためのForce.comが別途必要になります。 ・ 上記の場合でも同一のユーザーIDでチームスピリット及び外部アプリケーションを利用することが可能です。 ・ 同様に既存利用中のForce.comのユーザーが同一のユーザーIDでチームスピリットの利用が可能です。 ・ 外部アプリケーションを利用するForce.comのエディションについてはお問合せください。14 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  16. 16. クラウド・サービス専業に変わった理由
  17. 17. 企業を取り巻く状況変化 低成長 グローバル化 変化への対応が求められる時代 16 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  18. 18. なぜ、デジタルコーストが変わらなければいけないか クラウドへの対応  ハードウェア・ミドルウェアが不要に  生産性が向上  既存SIの危機  メインフレーム(80年代)、ダウンサイジング(90年代)、WEBシステム(2000年代)の登場に 続く最大の変化  月額利用料のサービス 下請け開発から自社サービスへ  サービスをする  自分たちが仕様を決める  業務のプロフェッショナルになる  お客様に貢献する  大きく見る  創造性が必要  マーケティングの必要性  知ってもらわなければ売れない  外に出かけなければ知ってもらえない 誰が変える?  今いる人たち 17 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  19. 19. クラウド化の予兆(ICT業界の変遷)1964年大型汎用コンピュータ(IBM System/360)1980年代「メインフレーム最盛期」1990年代「オープンシステムの時代」ダウンサイジングの時期に普及したパーソナルコンピュータやワークステーション、サーバなどのシステムの総称。「ネットワーク」、「ダウンサイジング」、「マルチメディア」、「マルチベンダ」1995年Windows95の登場、一般個人でのインターネットの利用に加速(93年Mosaic 94年Netscape Navigator を1994年)1998年頃WEBシステム「ウェブ3層構成」1999年、セールスフォース・ドットコムが設立され、CRMアプリケーションのSaaS形態で提供2000年オープンソース (FreeBSDやLinux)2001年以降、FTTH光通信網2002年、Amazon.comがAmazon Web Services (AWS) を開始。2006年8月9日、GoogleのCEOであるエリック・シュミットが、米国カリフォルニア州サンノゼ市で開催された「検索エンジン戦略会議の中で「クラウド・コンピューティング」と表現。これが最初とされる。2006年8月25日、Amazon EC2 のパブリックβ開始。 2007年9月2007年7月、セールスフォース・ドットコムが「SaaSからPaaSへ」というコンセプトを発表。 Force.com」2008年5月27日、Google が Google App Engine (GAE) の一般公開を発表。 を発表2008年10月23日、Amazon EC2 からβの表記が外れ、正式版となる。2008年10月27日、マイクロソフトPDC 2008で、クラウドコンピューティング用のプラットフォームであるMicrosoft Windows Azureを発表。 18 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  20. 20. サービス専業への道のり 2007 2009 2010 2011SaaSに出会う SFDCの紹介を受ける(7月) Freeの勤怠管理システム チームスピリットを提供→設備投資が必要 を提供開始(5月) 開始(3月) 2009年7 月13日(月)18:00 –で断念 SFDCの展示会に出展(9月) SFDCと資本提携(10月) 2009年9月15日(火)10:00 - 18:30 ザ・プリンス パークタワー東京 サービス専業を決意 入札管理システム 勤怠管理システム WFMシステム 金融・統計知識 人事評価に応用 潜在需要を確認 Minimum Viable Product : 最低存続可能な製品が重要 チャンスは準備したものに訪れる19 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  21. 21. なぜサービス提供型なのか ■サービス提供型とは 受託型 サービス提供型 年間利用 n年間 損益分岐後は 利用する 年間利用料×n年 全て利益 システムの 年間利用料×n年 開発費を 1年で回収 年間利用料×n年 年間利用料×n年 ◆月額利用料で使用できる ◆1ソースである ◆無償でアップグレードされる ◆サービス提供会社の資産 ■なぜ、サービス提供型なのか ◆ストックビジネスである ◆意外に参入障壁がある ・初期投資が必要 ・標準化する能力が必要 ・先行優位がある ◆与信管理が必要ない20 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  22. 22. なぜ、セールスフォースなのか B to Bで求められるセキュアなプラットフォーム  テナント管理をSFDCが実施  金融機関が利用 アプリが使える機能が充実  Chatter、ワークフロー、レポート Your app in market ISVforce Your app Code & Configure Code サービス開始の初期コストがほぼ不要 Collaboration Code Code W orkflow W orkflow UI/ Report/ UI/ Report/ ライセンス管理もリモーメンテも出来る Logic Analytics Logic Analytics  DB Server App Server Python or Java Server Integration Integration Non-R elational Full Relational Full Relational VM VM Database Database Database Infrastructure Infrastructure Infrastructure Infrastructure = Built-in = Do-it-yourself = Make money faster 21 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  23. 23. なぜ、セールスフォースなのか アプリのみデジタル コーストが提供 テナント管理ごとアプリ アプリ アプリ 提供業者が提供 テナント テナント セールスフォース・ ドットコムが提供 (DBMS・運用管理) (DBMS・運用管理) インフラ(ハード・OS・二重化) インフラ提供業者が 提供 【Force.com】 【よくあるASP】 インフラとテナントはセールスフォース・ドットコムが インフラ上のテナントとアプリはアプリの提供 提供し、デジタルコーストはお客様の環境にアプリ 業業者が提供するので、バックアップなどの ケーションを提供するだけ、だからセキュリティと設 運用管理はもちろん、セキュリティもアプリ提 備の二重化やバックアップなどの運用管理はセー 供業者の責任です。 ルスフォース・ドットコム任せる。22 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  24. 24. 行動分析学を応用 行動随伴性を理解して行動をコントロールする科学的な手法 直前 行動 直後 マネージャーが「いいね!」 マネージャーが「いいね!」 前向きな活動をする。 と言わない。 と言う。 褒めて育てる  ただし行動から60秒以内 個人攻撃ではない  意思が弱い、やる気がない、根が暗い、etc. こうしてチームスピリットを創りました。 23 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  25. 25. 企業内ソーシャルメディア活用の可能性 企業内のソーシャルメディアで組織が変わる。  楽しくコラボレーション  行動分析学的の応用で行動を変える 企業内ソーシャルメディアで製品が変わる。  従来のアプリケーションにソーシャルな要素を組み込む  想像しなかった変化が起こる 24 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26
  26. 26. 25 Copyright © DigitalCoast Inc. All Rights Reserved. 2012/7/26

×