Let’s study unity

2,822 views

Published on

An Introduction presentation for Unity3D.This keynote is delivered at Akasaka Japan

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,822
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
8
Actions
Shares
0
Downloads
28
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Let’s study unity

  1. 1. Let’s study UnityUnityってどのような特徴があるの? 2012年11月11日 荒川 巧也
  2. 2. でも、ちょっとその前に・・・・
  3. 3. この勉強会を開いた趣旨今日ご出席いただけたみなさんの目的はみんな同じ。 Unityについて勉強したい!!
  4. 4. この勉強会を開いた趣旨確かにUnityは、ゲーム業界においてどんどんメジャーなツールとなってきており、入門書などが日本語で手に入るようになりました。
  5. 5. この勉強会を開いた趣旨・・・・しかし、書籍だけでの勉強だけでは、退屈。「同じようにUnityに興味ある人と交流して自分のスキルも高められたら・・・」 ゲーム作りは、プログラマー、デザイナー、 サウンドなど、様々な知識が必要。 出席者の得意領域を生かしてお互いを高め 合う環境を作りたい。
  6. 6. この勉強会を開いた趣旨しかも、日曜日に赤坂まで勉強に来る出席者のやる気は、講師をさせていただく立場としても大変光栄です。 本日は、講師という立場ではあり ますが、Unityを同じく勉強してい る立場であり、皆さんと一緒に Unityの知識を深めていきたいと 思っています。 本日はよろしくお願いします。
  7. 7. では、あらためて・・・Let’s study Unity !!
  8. 8. これまでのアプリ開発は・・・• iOS向けアプリならObjective-C• Android向けアプリならJava <これらの問題点> 1) 開発言語が違う 2) 同じソフトを作ろうと思っても手間が2倍かかる。
  9. 9. しかし・・開発スピードが求められている 参考: http://japan.unity3d.com/showcase/change/spしかも・プラットホームが多様化している
  10. 10. そこで登場・・・Unity
  11. 11. Unity Technologies概要• 会社設立 : 2004年• 会社所在地 : デンマーク• 会社理念“Democratize game development and enable everyone to create rich interactive 3D content.” 経済的・技術的な面からゲーム開発が誰でも行える環境を提供すること
  12. 12. Unityとは? • 使用言語 C#, Javascript,Boo • 特徴 1.物理演算が簡単に設定可能。 2.一度作ればAndroid,iOSなど に多数のプラットフォームに ビルド可能。時間( = お金)の節約 アプリ作成の負担を減らす。
  13. 13. Unityとほかの3DCGソフトとの連携• Maya,3D Studio Max,Cheetah 3D,Blender などの3DCGソフトで作った素材を簡単に Unityにインポートして使用することが可能で す。
  14. 14. Unity Basic と Proの違いについてPro版では・・・スプラッシュシートの差替えができます。 (Basic版ですと「Powered by Unity」と出ます。)・Basicでは使えない様々な機能が使えます。 ⇒ 詳しくは”http://japan.unity3d.com/unity/licenses/”をチェック・USD 10万ドル以上稼いだ場合は、Pro版にする必要有り。
  15. 15. スプラッシュシート比較B Unityで作られたと出ますASIC 会社名やロゴに差替可能PRO
  16. 16. プラットホーム別のライセンスライセンス一覧• スマホ向け開発必要なライセンス = 基本Unityライセンス +プラットホーム別ライセンス
  17. 17. ライセンスを買えば・・・ 当たり前ですが・・買っ たライセンスのプラット ホーム別にアプリをは けます・・・。XcodeやAndroid SDKとの連携につ いてはこの参考書に詳しく書いて ます。
  18. 18. 新しいPC/Macを買った場合のライセンス移行について <Answer> ライセンスは古い PC/Macから新しい PC/Macへ移行でき ます!! <URL> “http://japan.unity3d.c om/unity/licenses/m ove/”
  19. 19. ライセンスを買えば何台までインストールできるの?<Answer>Unityのライセンス1本で、1人のユーザーが同時に 2つのコンピュータまでインストールして使うことが出来ます。つまり、例えばあなたのお手持ちのデスクトップPCとノートブックPCの両方にインストール して利用する事が出来ます。ただし、どちらのUnityも同一の 1人のユーザーが利用することが前提です。複数人で利用する場合は、人数分のライセンスが必要です。 http://japan.unity3d.com/unity/licenses/faq 参照
  20. 20. スマートフォン以外の開発も可能1.無料で開発可能 (Linuxは、Unity4.0で正式対応予定)2.コンシュマーゲームも開発可能 (対応予定)
  21. 21. Asset Store3Dキャラクターやツールが簡単に手に入り自作アプリに利用可能です。
  22. 22. これからUnityを勉強するにあたり• Unityの公式サイトにあるCommunityが一番 新しく情報量も多いです。(但し英語・・)• Unity Script Lessons for Unity3D (http://www.unityscript.com/)は、容易な英 語でJavascriptのスクリプトについて学べま す。 でも、日本語でどうにか情報収集したいですよね?
  23. 23. 公式サイトにあるScriptのReferenceを日本語で読む 「Unityライブラリ辞典 ランタイム編」 Unity公式サイトにある Script(C#)の参考例を 日本語で読める。解説も あるものはある。 ただし、少し高い・・ (6090円)。
  24. 24. Unityユーザー助け合い所を利用する 実際にUnityでゲーム開発をしているプロフェッショナルの助け合い場 https://www.facebook.com/groups/unityuserj/
  25. 25. Game Jamに参加する! ex.日本Androidの会 秋葉原支部 Unity部 開催日:11月3日~4日 場所: デジハリ デザイナー、プログラ マーなど当日作った 即席チームでゲーム 作り。 30時間でゲーム を作る!!
  26. 26. では・・・これから実際アプリ開発を始めましょう。皆様と良い時間を過ごせることを楽しみにしています。

×