RubyistのためのCloudStack APIコンソール

1,310 views
1,177 views

Published on

第16回CloudStack勉強会での発表スライドです.
CloudStackにはCloudMonkeyやcloudstack_ruby_clientのようなAPIコンソールがあり,CUIからCloudStackを操作できます.
今回はCloudStackAPIをpryから叩けるようにしたCloudStack API Consoleを使ってRubyシンタックスを使えるようにしてみました.

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,310
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
67
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

RubyistのためのCloudStack APIコンソール

  1. 1. Rubyist のための CloudStack API コンソール 電気通信大学 中島 拓真 @penguin2716 第 16 回 CloudStack ユーザ会 1/17
  2. 2. 自己紹介 ■ ■ ■ ■ 所属:電気通信大学    情報システム学研究科( M1 ) 研究:クラウド上の計算資源の効率利用 開発: mikutter プラグイン,     CloudStack 3 行スクリプト Twitter :ぺんぎんさん      @penguin2716 第 16 回 CloudStack ユーザ会 2/17
  3. 3. CloudStack の操作方法 ■ WebUI から – ■ 最も簡単 API を使って – – CloudMonkey https://cwiki.apache.org/confluence/display/ CLOUDSTACK/CloudStack+cloudmonkey+CLI cloudstack_ruby_client (by chipchilders) https://github.com/chipchilders/cloudstack_ruby_client 第 16 回 CloudStack ユーザ会 3/17
  4. 4. CloudStack WebUI 第 16 回 CloudStack ユーザ会 4/17
  5. 5. CloudMonkey ■ もはや標準の API コンソール ■ パイプが使える 第 16 回 CloudStack ユーザ会 5/17
  6. 6. CloudStack Ruby Client ■ CloudStack の API を叩く Ruby 実装 ■ Written by Chip Childers 第 16 回 CloudStack ユーザ会 6/17
  7. 7. API を利用する利点 ■ 作業の自動化 ■ 自社製品との連携 ■ 端末からのデバッグ (皆さん日常的に端末利用してますよね?) 端末からの操作で捗る 第 16 回 CloudStack ユーザ会 7/17
  8. 8. ところで ■ 皆さん日常的に端末使っていますよね > Yes 第 16 回 CloudStack ユーザ会 8/17
  9. 9. ところで ■ ■ 皆さん日常的に端末使っていますよね > Yes 皆さん Ruby 書けますよね > Yes 第 16 回 CloudStack ユーザ会 9/17
  10. 10. ところで ■ ■ ■ 皆さん日常的に端末使ってますよね > Yes 皆さん Ruby 書けますよね > Yes 皆さん GUI よりも CUI の方が好きですよね > Yes 第 16 回 CloudStack ユーザ会 10/17
  11. 11. irb ■ インタラクティブに Ruby のコードを実行 ■ Ruby 標準でついてる 第 16 回 CloudStack ユーザ会 11/17
  12. 12. pry ■ インタラクティブに Ruby のコードを実行 ■ irb より高機能でカッコいい 第 16 回 CloudStack ユーザ会 12/17
  13. 13. cloudstack_api_console ■ Ruby シンタックスが使える CloudStack の API コンソール – ■ > listVirtualMachines.map{|vm|...}.each{|vm|...} 様々な用途で捗る – 大量の VM を操作 – 特定の条件を満たす VM を操作 第 16 回 CloudStack ユーザ会 13/17
  14. 14. Why not CloudMonkey? ■ 我々は Ruby に慣れすぎた – – map とか select とか使いたい – ■ for とか if とか使いたい 「 Ruby でクライアントを書いた」 「 Ruby でインタラクティブな操作したいよ」 CloudMonkey? – pipe で grep したりできる – シェルではない 第 16 回 CloudStack ユーザ会 14/17
  15. 15. 色がつきます ■ Ruby シンタックスが使える CloudStack の API コンソール – – – ■ > listVirtualMachines.map{|vm|...}.each{...} > result = listVirtualMachines > result.each{|vm| …} 様々な用途で捗る – 大量の VM を操作 – 特定の条件を満たす VM を操作 第 16 回 CloudStack ユーザ会 15/17
  16. 16. デモ ■ git clone はこちら↓↓ https://github.com/penguin2716/cloudstack_api_console.git 第 16 回 CloudStack ユーザ会 16/17
  17. 17. まとめ ■ ■ ■ CloudStack の API を利用しましょう CUI に慣れている皆さんに 既存のコンソールはちょっと物足りない Ruby を使うと CUI は 100 倍使いやすくなる 第 16 回 CloudStack ユーザ会 17/17

×