20140321 makershub 専門家が手を動かしながら、

928 views
792 views

Published on

専門家が手を動かしながら、 互いの専門性をこえて考える、 チームラボのものづくり そしてチームラボMake部

Published in: Technology
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
928
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20140321 makershub 専門家が手を動かしながら、

  1. 1. 専門家が手を動かしながら、 互いの専門性をこえて考える、 チームラボのものづくり そしてチームラボMake部 チーム☆ラボMAKE部 高須 正和 @tks
  2. 2. 自己紹介 高須 正和 @tks 「チームラボ株式会社」という 高専、工学部の出身者などが集まった ラボに勤務中 Makeがすごく好きです TOKYO Bay Area Taipei
  3. 3. チームラボの紹介
  4. 4. ウルトラテクノロジスト集団 チームラボ チームラボは、様々な領域のプログラマ・エンジニア(プ ログラマ、UIエンジニア、DBエンジニア、ネットワーク エンジニア、ロボットエンジニア、コンピュータビジョン エンジニア、ソフトウェアアーキテクト)、数学者、建築 家、CGアニメーター、Webデザイナー、グラフィック デザイナー、絵師、編集者、革命家など、 手を動かすスペシャリストで構成される集団です。 300人ぐらいの社員が東京都のオフィスで働いています。 70%がエンジニアです。
  5. 5. teamLab Inc. チームラボは どんなものを つくっているか
  6. 6. teamLab Inc. チームラボ 学ぶ!未来の遊園地
  7. 7. 現代の こどもたちは、 スマートフォン やタブレットに 夢中です。 小さい子ほど そうです。 We are the future.
  8. 8. We are the future. デジタルの世界は反 応が早く、音も光も あふれています。 実際の世界より 気持ちよい。 子供が夢中になるの もわかります。
  9. 9. We are the future. でも、子供の成長には、頭 と身体を両方使うこと、 友達やいろいろな人と一緒 に遊ぶことが、とても大事 です。 僕らはスマホやタブレット から、子どもたちを公園に 連れていくべきです。 でも、どうすればいいでし ょう?
  10. 10. We are the future. テクノロジーとアイデアで 、実際の空間に、デジタル な気持ちよさを与える。 頭と身体をつかって、友達 と遊べる、子供が夢中にな る空間をつくる。 学ぶ!未来の遊園地
  11. 11. Hopscotch for Geniuses The children find a rule.
  12. 12. Sketch Aquarium The children find his friends.
  13. 13. teamLab Inc. どんな人が どうやって つくっているのか
  14. 14. インタラクティブチーム 杉野
  15. 15. インタラクティブチーム 杉野
  16. 16. teamLab Inc. ここにいるひとに身近な 3Dプリンタの話
  17. 17. 31 DMM 3Dプリント
  18. 18. 32 3Dデータをアップ→造形物 をお届け
  19. 19. 33 プロユースの 高性能 3Dプリンター
  20. 20. 34 先端0.2mm∼
  21. 21. 35 縦665mm 横355mm 奥行 535mm 巨大サイズ も! ※ナイロンのみ
  22. 22. ゴムライク 素材 全12種 チタン ステンレス
  23. 23. シルバー 素材 全12種 ゴールド プラチナ
  24. 24. 石膏フルカラー アクリル樹脂 素材 全12種 アクリル高精細 例:4,300円 例: 9,700円
  25. 25. 39 ナイロン ABSライク 素材 全12種 ホワイト アクリル
  26. 26. お手頃価格
  27. 27. 例:4,300円 35mm 74mm 63mm 例:5,100円 22mm 22mm 5mm 例:3,300円
  28. 28. 42 データを預けてマーケットで造形物 売買可能
  29. 29. 出品手数料、販売手数料、送料無料!
  30. 30. 44 こんなものが作られています
  31. 31. 45 受注件数増加中
  32. 32. teamLab Inc. そして チームラボMake部
  33. 33. Make部のススメ まとめると「集まると 楽しい」 1人でなく仲間と出展すると、 Maker Faireがより楽しくなるし、 楽しい以外にも良いことがある という話です。 47
  34. 34. チームラボ社員有志でMAKEに参加しているサークル (MTM06からは社外ゲストも参加している) メンバーは毎回かわるが、 出展者・サポートあわせて1回あたり20名弱 延べ100名 ほど 48 チームラボMAKE部とは 設営準備中のチームラボMAKE部 出展中のMAKE部 初出展が終わった後の記念写真 Google developer day 週刊アスキー
  35. 35. 49 チームラボMAKE部とは JAPAN TIMES、gizmag等、 海外メディアにも取り上げられています。 http://www.gizmag.com/tokyo-make-meeting-06-wii-balance-board-hacked-to-create-diet-chair/17014/
  36. 36. 50 第4回から出展しています。 MTM02 2008/11 チームラボ2人 見学 MTM03 2009/05 10人ぐらい 見学 MTM04 2009/11 初出展! 以後20人ほどが参加 MTM05 2010/05 出展 MTM06 2010/11 出展 ここからゲスト参加も MTM07 2011/11 出展 Make Ogaki Meeting 2012 出展 MFT12 2012/12 出展 チラシ1500枚が捌けきる MFT13 2013/11 出展 結成以来毎回連続で出展してます Maker Faire shenzenn(深セン)2014 プレゼン Mini Maker Faire singapore 2014 プレゼン もし、現地に来る人いたら、お会いしましょう!
  37. 37. 51 個人でなくサークルで出す理由 一人で出展するとつらい。 他の作品を見て回れない。飯/トイレにも行けない 「実は、誘われたら出たい」人がけっこういる 恥ずかしがる、面倒がるMakerは多い 「毎回はつらいが、Makeとは繋がり続けたい」 2回に1回とか、「久しぶりに出してみるか」という 人も続けられる 作品説明は楽しい 仲間が作ったものの説明は楽しい。 こどもとかがキラキラしてみてくれる
  38. 38. さらに新しい流れが Makeがきっかけでチームラボに入ってきて くれる人がでてきた 「チームラボに入ってMakeに出展したい」 という 志望動機の人が出てきた
  39. 39. こんな人たちがいます メディア芸術祭展示 「ハンターギャザラー・カラリスト」の 竹本香織さん
  40. 40. こんな人たちがいます メディア芸術祭展示 「餅つき」 「3D Light Writer」 の樫田壮一さん
  41. 41. こんな人たちがいます 個人で3Dプリンタを輸入し、 ITMediaで使い方ブログを連載する森田さん
  42. 42. こんな人たちが再びMakeに 56 ニコニコ技術部ランキングで1位 「VOCALOIDキーボード」の Mirrorboyさん
  43. 43. こんな人たちが再びMakeに ニコニコ技術部ランキングで1位 「ミンティア ディスプレイ」の yuhki50さん
  44. 44. こんな人たちが再びMakeに ニコニコ技術部ランキングで1位 「リア充コート」の 杉浦さん(筑波大:弊社アルバイト)
  45. 45. たとえば こんなものを つくっています
  46. 46. 弊社トイレ オフィスの個室が少ない 男性トイレは 1フロアに1個室
  47. 47. ヘブンズドア オフィスのトイレ個室が少なくて いつも使用中 席にいながら空室状況を 確認したい というわけで作ってみました
  48. 48. トイレのドア
  49. 49. マウスを取り付けた
  50. 50. カチッ トイレのドア
  51. 51. トイレ サーバ (ノートPC) Apache稼働 サーバにトイレ空き状況を送信
  52. 52. トイレの空き状況を 画面から目を話さず、 クリックすると 数秒間変化する 作品名:Heaven’s door ブラウザのステータスバーで確認
  53. 53. 67 Do It With Others Heaven’s door
  54. 54. Do It With Others Heaven’s door @nazoking 「webのUI作りました。Webページから、 トイレが空いた時にアラートが出せます」
  55. 55. @todesking 「MacのGrowlで逐一通知するやつ作りました。 知りたくもない情報がプッシュ配信されて 未来っぽいです!」 Do It With Others Heaven’s door
  56. 56. エンジニア村田 「cactiに流し込んでみました。 混みやすい時間帯とか見えてくるかもしれません」 Do It With Others Heaven’s door
  57. 57. We are the Future! Thank you MakersHub! ありがとうございました!
  58. 58. teamLab Inc.72 チームラボシールをいっぱい持ってきています 名刺もいっぱい持ってきています Facebookやメールもお待ちしてます Facebook:MASAKAZU TAKASU twitter:@tks e-mail:takasu@team-lab.com 質問、コメントなど

×