セキュリティ&プログラミングキャンプに行こう!

3,483 views
3,387 views

Published on

2/11-12に札幌定山渓で実施されたハッカソン LDD11w( http://www.local.gr.jp/?LDD/LDD11Winter )で作成・発表したLTのプレゼン資料です。

※資料中では敬称略、また演出上の安易な賞讃が含まれます。
 関係者各位にはこの場を以て失礼の非を謝罪申し上げます。

Published in: Technology, Education
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,483
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
11
Actions
Shares
0
Downloads
8
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

セキュリティ&プログラミングキャンプに行こう!

  1. 1. http://twitter.com/zonu_exehttp://facebook.gwbg.ws/zonu
  2. 2. 自己紹介• ぞぬ (Zonu.EXE)• 手稲のFラン大学に住んでる• 自称 Rubyist• 4月からの身分が未定 ↑ 単位が足りない! ↑ 卒業できない!
  3. 3. 2011年2月12日は何の日? 第六回北海道情報セキュリティ勉強会(非公式) セキュリティキャンプキャラバン 2011 in Sapporohttp://secpolo.techtalk.jp/6thworkshop
  4. 4. なんとかキャラバンって何だよおい• 東京から人が来て セキュリティの話をするらしい• なんとかキャンプって イベントの話もするらしい
  5. 5. セキュリティ&プログラミングキャンプって何?(2010年度の場合)• 通称:セプキャン( #spcamp )• IPAが22歳以下の学生を対象に開催するキャンプイベント• セキュリティとプログラミングそれぞれの分野に三つの コースが開設され日本全国から60人程度の学生が参加• 経済産業省から予算が出て、参加は無料! ←重要• なんかすごいひとたちの講義が受けられる ←重要• なんか日本中のすごい学生たちと交流できる ←重要
  6. 6. セプキャンに来るすごいひとたち例: プログラミングコース 言語組• ささだこういち ← Ruby のコミッタのすごいひと• 園田裕貴(Yugui) ← Ruby のコミッタのすごいひと• 西尾泰和 ← Python 関係のすごいひと• 稲葉一浩 ← D 言語の本書いてたりするなんだかよくわかんないけどすごい! 「なんかよくわかんない」「すごい」 で片付けてますが、実際は事前に 講師の方々を存じてました。印象 のためのLTでの演出と理解下さい
  7. 7. これは参加するしかないだろ JK
  8. 8. 参加までの流れ1. OSC 2010 Hokkaido のLTで存在を知る2. えいやっ、と書類を書いて応募する3. あとは選考通知メールを待つだけ!!4. これで審査に落とされなければ参加決定\(^o^)/ ※ただし学生(22歳以下)に限る ↑ Zonu: 22歳 大学3年(当時)
  9. 9. Dead or Alive
  10. 10. 受かりました
  11. 11. ところで…2011年2月12日は何の日? 第六回北海道情報セキュリティ勉強会(非公式) セキュリティキャンプキャラバン 2011 in Sapporo 「&プログラミング」 はどこに!?
  12. 12. • 歴史的な事情があったりなかったり • 2004年に 「セキュリティキャンプ」として開催 • 2008年にプログラミングコース追加 「セキュキャン」から「セプキャン」に 現在でもIT系のメディアの注目は 「セキュリティキャンプ」側に集まりがち ↓ 今日は「プ」の話をしに来ました!!
  13. 13. 全体基本科目 • オープンソースソフトウェアの歩き方 • セキュリティ基礎プログラミングコース共通科目 • バージョン管理 (Git) • ソースコードの読み方 • Debug Hacks
  14. 14. OS自作組• 「30日でできる! OS自作入門」を 資料にOSを自作• 講師は著者の川合秀実のほか、 天野仁史(amachang) などLinux組• Linuxカーネルを学ぶ、ハックする• 作成した改善パッチをLinux Kernel MLに投稿
  15. 15. 言語組って何やんのよ• Ruby の処理系について座学したり• いろいろためになる話を聞いたり• Ruby の拡張ライブラリに触ったり• Ruby のバグを潰してみたり• そのあとは最終発表に向けて 没頭してみたり
  16. 16. 言語組の最終発表 • Ruby の高速化 • Ruby の見える化 • 言語「Little Quilt」の実装 • Ruby に文法を追加 ↑ ぞぬはこれをやりました! • 改行をハッシュリテラル内の区切りに • case when 修飾子の追加 ↑ びっくりするくらい手間が掛かってない!
  17. 17. ちなみにセキュリティコース• Webセキュリティ組• ソフトウェアセキュリティ組• ネットワークセキュリティ組 それぞれで組別の専門科目の講義を受け 四日めはチーム混成のCTF競技に挑戦 それぞれ受けた講義の知識を活かす ほう、経験が生きたな CTF (Capture The Flag) セキュリティの問題に挑戦する競技。 暗号やバイナリの解読、 セキュリティ ホールへの攻撃なども出題される。
  18. 18. 感想 • いろんなひとと話せて楽しかった! • セプキャンと関係なく交流してたひと とも会えたし、Twitterってすごいね! • 有名なハッカーのひとたちと ガチでプログラミングの話ができて感動!
  19. 19. まとめ
  20. 20. 削りすぎたら説明しかしてないに等しい
  21. 21. 僕の素敵な体験がまったく語れてない
  22. 22. 参加者のblogをぐぐれ
  23. 23. 興味のありそうな学生が周りに居たら教えてあげてね
  24. 24. おのれ xxx4 本番のLTでは xxx には ちゃんと文字が入ってました
  25. 25. (来年の開催 は未定です)
  26. 26. うじゅじゅ したー

×