java-ja TDD 2nd
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

java-ja TDD 2nd

on

  • 2,522 views

 

Statistics

Views

Total Views
2,522
Views on SlideShare
2,521
Embed Views
1

Actions

Likes
2
Downloads
10
Comments
0

1 Embed 1

http://www.slideshare.net 1

Accessibility

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

CC Attribution-ShareAlike LicenseCC Attribution-ShareAlike License

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

java-ja TDD 2nd java-ja TDD 2nd Presentation Transcript

  • 第二回チキチキ 日本ペアプログラミングの会java-ja支部会 和田 卓人 (a.k.a id:t-wada) Jun, 6 2009 @ java-ja 15th
  • 第一回チキチキ 日本ペアプログラミングの会java-ja支部会
  • n分でわかる第一回チキ (ry のまとめ
  • 本当に ありがとうございました
  • 自己紹介
  • 自己紹介名前: 和田 卓人 (わだ たくと)ブログ: http://d.hatena.ne.jp/t-wadaメール: takuto.wada@towersquest.jpTwitter: http://twitter.com/t_wadaタワーズ・クエスト株式会社取締役社長
  • これまで書いたものWEB + DB PRESS vol.35 「実演! テスト駆動開発」 vol.37 「実演! リファクタリング」 vol.42 「REST特集」 vol.49 「DRY特集」LifeHacks PRESSオープンソースマガジン(リレーコラム)他いろいろ
  • gihyo.jpの連載『[動画で解説]和田卓人の テスト駆動開発 講座』http://gihyo.jp/dev/serial/01/tdd/ 全20回すべて動画付き解説 ニコニコ動画でも見れますWEB+DB過去記事の特設サイトと動画も
  • デブサミデベロッパーテスティング・ライブ - 自信を持ってコードを書くための心・技・体 -【徹底討論】テストなんていらない?! -テストを、どこまでやるべきか?パネルディスカッション:テストを行うこと、テストを続けること
  • よろしくおねがい します
  • Agenda•TDDとは?•TDDのこころ•TDDはじめの一歩•FAQ
  • Agenda•TDDとは?•TDDのこころ•TDDはじめの一歩•FAQ
  • TDDとは?
  • TDDとは1. テストを書き2. そのテストを実行して失敗させ(Red)3. 目的のコードを書き4. 1で書いたテストを成功させ(Green)5. テストが通るままでリファクタリング を行う(Refactor)6. 1∼5を繰り返す
  • テスト?
  • テストの分類 「テスト」Developer Customer QA Testing Testing Testing 顧客 品質保証 開発者 (のロール) 担当者 (のロール) 開発促進 進捗管理 品質保証
  • Developer Testingとは•プログラマの•プログラマによる•プログラマのための•プログラムとしてのテストを書きながら•開発を行っていく手法
  • xUnit
  • DeveloperTestingの 位置づけ
  • バージョン管理 テスティング 自動化
  • 三本柱 ©Artek ( http://www.artek.fi/ )
  • バージョン管理 テスティング 自動化
  • バージョン絵巻物
  • バージョン管理 テスティング 自動化
  • 素早いフィードバック
  • バージョン管理 テスティング 自動化
  • 自動化 XFD自働化 会場に詳しい人いるよ!!
  • 目標は?
  • 動作する、きれいなコードへきれい 二つの道がある 汚い (すぐには)動かない 動作する
  • TDDのサイクル1. テストを書き2. そのテストを実行して失敗させ(Red)3. 目的のコードを書き4. 1で書いたテストを成功させ(Green)5. テストが通るままでリファクタリング を行う(Refactor)6. 1∼5を繰り返す
  • TDDと黄金の回転きれい Refactoring Red汚い Green (すぐには)動かない 動作する
  • TDDはテスト技法では ない
  • 品質保証?品質向上?
  • バグ発見とコスト
  • TDDは 品質を保証しない
  • TDDは 品質を向上する
  • TDDは設計技法です
  • TDDミクロの視点マクロの視点
  • 私たちが気付くのは いつ?
  • 計画する計画し続ける
  • 設計する設計し続ける
  • テストは目的ではなく手段
  • Agenda•TDDとは?•TDDのこころ•TDDはじめの一歩•FAQ
  • TDDのこころ
  • 一つずつ少しずつ
  • 複数を相手にしない。ひとりずつ対処する。
  • 動作する、きれいなコードへきれい 二つの道がある 汚い (すぐには)動かない 動作する
  • TDDと黄金の回転きれい Refactoring Red汚い Green (すぐには)動かない 動作する
  • すばやく まわす
  • REPLRead Eval Print Loop
  • IDE + JUnit = Java の 対話環境
  • 自分が最初のユーザ
  • eat your owndog food
  • 不安をテストに
  • 勇気か蛮勇か
  • 脳をむだなく
  • 老人力ジャグリング
  • 三本柱 ©Artek ( http://www.artek.fi/ )
  • IDE を使いこなせ
  • EclipseNetBeans
  • テストは人の為ならず
  • TDDのこころ•一つずつ、少しずつ•すばやくまわす•自分が最初のユーザ•不安をテストに•脳をむだなく•テストは人の為ならず
  • Agenda•TDDとは?•TDDのこころ•TDDはじめの一歩•FAQ
  • TDDはじめの 一歩
  • 一人でも始められる
  • 読書
  • 写経
  • 動画
  • gihyo.jpの連載『[動画で解説]和田卓人の テスト駆動開発 講座』http://gihyo.jp/dev/serial/01/tdd/ 全20回すべて動画付き解説 ニコニコ動画でも見れますWEB+DB過去記事の特設サイトと動画も
  • 小さく始める
  • 末端クラスから始める
  • 勉強会に 行こう
  • Agenda•TDDとは?•TDDのこころ•TDDはじめの一歩•FAQ
  • FAQ
  • テストのないコードが沢山あるんだけど
  • テストしにくいところは?
  • どこをテスト すべき?
  • デバッガじゃ だめなの?
  • テストの単位
  • 1クラスファイルに1テストファイル?
  • 1メソッドに 1テスト?
  • リファクタリングに終わり無いんじゃ?
  • カバレッジ100%の誤解
  • まとめ
  • 三本柱 ©Artek ( http://www.artek.fi/ )
  • TDDのこころ•一つずつ、少しずつ•すばやくまわす•自分が最初のユーザ•不安をテストに•脳をむだなく•テストは人の為ならず
  • TDDと黄金の回転きれい Refactoring Red汚い Green (すぐには)動かない 動作する
  • デモ
  • Eclipse Galileo RC2Quick-JUnit 0.5 betaJUnitMax
  • TDDの基本テクニック• テストファースト • アサートファースト• 仮実装(Fake it) • Fake it はテストのテスト• 三角測量(Triangulation)• 明白な実装(Obvious Implementation)
  • Design for Testability• テストしやすいコードを書くためには?• テストから先に書く => テスト可能になる• テストを考える = 設計を考える
  • Refactoring• 呼吸をするようにリファクタリングする • Rename (改名) • Extract (抽出) • Inline (インライン化)
  • おわりに
  • テストはスキルです• テストやTDDはスキルです。つまり… • 才能ではなく、習得可能です • 量は質に転化します • 写経!!
  • ご清聴 ありがとうございました