1) Surfrider International Conference  2)Global Wave Conference  参加報告 2012.1.14  総会  松原広美
2011 年 10 月 19 日〜 23 日 @ビアリッツ(フランス)&サンセバスチャン(スペイン) 1) Surfrider Foundation International Conference  開催概要
参加国 日本 アメリカ フランス ブラジル アルゼンチン モロッコ ブルガリア スウェーデン スペイン ベルギー ドイツ オーストラリア オランダ サルディニア島 フランス領グアダループ
会場:ビアリッツ編 サーフタウン、ビアリッツ ホテルの目の前のポイント カンファレンス会場 サーフライダーヨーロッパ本部
会場:サンセバスチャン編
アジェンダ 活動報告 ベストプラクティク共有 戦略会議 キャンペーン紹介 表彰パーティー ピクニック 波乗り!
趣旨と目的: How Do You Define The Value of a Wave, and by Extension, of Nature? (波、海、自然の価値はどのように定義できるか) What Are the Threats Fa...
参加 NGO Surfrider Foundation Surfers Against Sewage( 英国) Salvem O Surf (ポルトガル) Saves the Waves Coalition (米国) Wild Coast (メ...
行政の全面的なサポート 会議後、アタマ半オーバーの波を満喫! SFJ のプレゼン:フクシマのイマ サーフィンを UNESCO 無形文化遺産に 登録するためのプロジェクト 全てのプレゼンテーション及び動画は、 http://www.globalw...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

8)2011年度活動報告_国際会議

1,020 views
992 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,020
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
234
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

8)2011年度活動報告_国際会議

  1. 1. 1) Surfrider International Conference 2)Global Wave Conference 参加報告 2012.1.14 総会  松原広美
  2. 2. 2011 年 10 月 19 日〜 23 日 @ビアリッツ(フランス)&サンセバスチャン(スペイン) 1) Surfrider Foundation International Conference 開催概要
  3. 3. 参加国 日本 アメリカ フランス ブラジル アルゼンチン モロッコ ブルガリア スウェーデン スペイン ベルギー ドイツ オーストラリア オランダ サルディニア島 フランス領グアダループ
  4. 4. 会場:ビアリッツ編 サーフタウン、ビアリッツ ホテルの目の前のポイント カンファレンス会場 サーフライダーヨーロッパ本部
  5. 5. 会場:サンセバスチャン編
  6. 6. アジェンダ 活動報告 ベストプラクティク共有 戦略会議 キャンペーン紹介 表彰パーティー ピクニック 波乗り!
  7. 7. 趣旨と目的: How Do You Define The Value of a Wave, and by Extension, of Nature? (波、海、自然の価値はどのように定義できるか) What Are the Threats Facing the Waves? (波、海、海洋環境を取り巻く問題は何か) Which Strategies Can Be Put into Place to Protect them? (それらの問題を解決、海を保護するための戦略は何か) 10 月 24 日〜 25 日@ビアリッツ&サンセバスチャン 2) Global Wave Conference 開催概要
  8. 8. 参加 NGO Surfrider Foundation Surfers Against Sewage( 英国) Salvem O Surf (ポルトガル) Saves the Waves Coalition (米国) Wild Coast (メキシコ) Save Our Seas (南アフリカ) National Surfing Reserve (オーストラリア) 他に、科学者、社会学者、法律家、メディア、大学教授、サーフブランド、 UNESCO 職員 総勢延べ 200 人(2日間)の参加
  9. 9. 行政の全面的なサポート 会議後、アタマ半オーバーの波を満喫! SFJ のプレゼン:フクシマのイマ サーフィンを UNESCO 無形文化遺産に 登録するためのプロジェクト 全てのプレゼンテーション及び動画は、 http://www.globalwaveconference.com/en/  より閲覧可能

×