Cloud

1,053 views
1,003 views

Published on

NSEG 第 21 回勉強会(2011/11/12)の「クラウド概論」

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,053
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Cloud

  1. 1. 「クラウド」とは● cloud (雲) 【klaud】 ● インターネット越しのサーバーで 提供されるサービス形態 ● インターネットを表す図を 雲の形に書く慣習から● (cf.) crowd (群衆、集団) 【kraud】 ● The wisdom of crowds (集合知)
  2. 2. レンタルサーバーとの違い● クラウドはサーバーのハードウェアを 意識しなくてもよい ● サーバー管理からの開放● サーバー資源を動的に増減できる ● ハードディスク、CPU、メモリー、回線など ● 季節変動のあるサービスに最適
  3. 3. クラウドの形態(1)──IaaS● Infrastructure as a Service● ハードウェアやネットワーク回線などの インフラだけを提供するサービス ● とは言っても、OS やデータベースはあらかじめ 用意したものの中から選ぶことが一般的 ● ソフトウェアを選んで組み合わせて、申し込み から数十分以内に使用可能になるものが多い● Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)、 ニフティクラウドなど
  4. 4. クラウドの形態(2)──PaaS● Platform as a Service● ハードウェアやネットワーク回線に 加え、OS やアプリケーション実行環境 も提供するサービス ● OS などのインストール作業は不要 ● ユーザーはコードを書いてデプロイするだけ● Google App Engine (GAE)、Windows Azure など
  5. 5. クラウドの形態(3)──SaaS● Software as a Service● ソフトウェアまで提供されている サービス ● ユーザーはソフトウェアを利用するだけ ● カスタマイズができることも● Salesforce.com など
  6. 6. もうひとつの *aaS● ZaaS ● IaaS、PaaS、SaaS などのテクノロジーを活用 し、残業手当も出ないブラック企業で毎日終電 までコーディングをさせられること ● Zangyo as a Service の略

×