Your SlideShare is downloading. ×
0
アマチュアのためのDSP<br /><ul><li>2010年5月14日
酔漢</li></li></ul><li>なぜDSP?<br /><ul><li>音を出すならMAC演算が重要
周波数が低いならDSPが必須
一方で周波数が高いならARMでもいい
モーター制御なら応答時間が重要
DSP一人勝ち</li></li></ul><li>コンテンツ<br /><ul><li>CORTEX-A8
TI OMAP
CORTEX-M4
Blackfin
TMS320C67xx
TMS320F28xxx
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

DSP for amature

1,095

Published on

List of the DSP which can be programed with free tools.

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,095
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
12
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "DSP for amature"

  1. 1. アマチュアのためのDSP<br /><ul><li>2010年5月14日
  2. 2. 酔漢</li></li></ul><li>なぜDSP?<br /><ul><li>音を出すならMAC演算が重要
  3. 3. 周波数が低いならDSPが必須
  4. 4. 一方で周波数が高いならARMでもいい
  5. 5. モーター制御なら応答時間が重要
  6. 6. DSP一人勝ち</li></li></ul><li>コンテンツ<br /><ul><li>CORTEX-A8
  7. 7. TI OMAP
  8. 8. CORTEX-M4
  9. 9. Blackfin
  10. 10. TMS320C67xx
  11. 11. TMS320F28xxx
  12. 12. dsPIC</li></li></ul><li>CORTEX-A8<br /><ul><li>OMAPは720MHz動作
  13. 13. NEON浮動小数点SIMDエンジン付き
  14. 14. DMA、I2Sなど装備
  15. 15. データシートが公開されている
  16. 16. 安価なツールが豊富
  17. 17. BeagleBoard</li></li></ul><li>CORTEX-M4<br /><ul><li>CORTEX-M3の拡張
  18. 18. 最近発表された
  19. 19. 浮動小数点レジスタ
  20. 20. 固定小数点MAC命令
  21. 21. 150MHz動作
  22. 22. 多くのライセンシーが表明
  23. 23. NXP, ST...
  24. 24. CORTEX-M3製品にはI2Sがついているものがおおいので、期待できる</li></li></ul><li>Blackfin<br /><ul><li>本物のDSP
  25. 25. 400MHzでも、信号処理の速度は一級
  26. 26. GCC
  27. 27. ELFのコードはあるが、フリースタンディングは厳しい
  28. 28. 空のmain()すら苦労する
  29. 29. TOPPERS/JSP for Blackfin
  30. 30. GDBは実用的な速度になった
  31. 31. Kobanzame, EZ-KIT</li></li></ul><li>TMS320C67xx<br /><ul><li>浮動小数点DSP
  32. 32. 一応QFPがある
  33. 33. オーディオ用なので
  34. 34. DSKを買えば、開発コードサイズに制限はない(らしい)
  35. 35. ICEは高い(?)</li></li></ul><li>TMS320F28xxx<br /><ul><li>TMS32C28xxとピン互換
  36. 36. 浮動小数点DSP
  37. 37. Tiが客をだます、じゃなくて満足させるために作った
  38. 38. 浮動小数点で開発して固定小数点に移行すればコストメリットもありますよ
  39. 39. Piccoroボード
  40. 40. DSKを買えばコードサイズに制限はない(らしい)
  41. 41. ICEは不明</li></li></ul><li>dsPIC<br /><ul><li>第一世代DSPの究極形
  42. 42. 割り込み遅延が常に一定
  43. 43. 開発ツール…?
  44. 44. ライブラリは充実している
  45. 45. ただし、なければ全部アセンブリ言語で手作り</li></li></ul><li>まとめ<br /><ul><li>もっとDSPで遊ぼう!
  46. 46. オーディオ用
  47. 47. BlackfinとCortex-M4がおすすめ
  48. 48. モーター制御
  49. 49. dsPIC
  50. 50. 課題
  51. 51. コミュニティ
  52. 52. ドキュメント</li></li></ul><li>作者情報<br /><ul><li>作者
  53. 53. 酔漢
  54. 54. http://d.hatena.ne.jp/suikan/
  55. 55. 公開日
  56. 56. 2010年6月13日</li>
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×