• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
初めてのレポート
 

初めてのレポート

on

  • 1,110 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,110
Views on SlideShare
645
Embed Views
465

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

4 Embeds 465

http://yucato.net 455
http://feedly.com 6
http://s.deeeki.com 3
http://www.feedspot.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    初めてのレポート 初めてのレポート Presentation Transcript

    • レポート るびまから学ぶ、優しいイベントレポートの書き方 初めての @odailly_jp おだい
    • 自己紹介 おだい @odailly_jp
    • 岡山 Ruby 会議 02 札幌市中央区 Ruby 会議 01 るびまレポート班
    • お話したいこと • イベントレポートを書くときに
 意識したいこと
    • レポート読む人の心情? 読者は
 「発表者がどんなことを話したのか」が
 気になるから、
 るびまレポートを読む
    • 発表が話したことをそのまま書く レポートの書き方
    • 本当に? ???
    • 過去のレポートを 見てみることにした 振り返る
    • 過去のレポートを見て 学んだこと 振り返る
    • 会場の雰囲気を 伝える
    • るびま 0040 号 掲載『岡山 Ruby 会議 01』
    • 赤い T シャツを脱ぎ捨て下に着ていた緑の T シャツになるパフォーマンスで会場を沸 かせていました。
    • 発表者が話したことを伝える ! + ! 会場の雰囲気を伝える
    • 参加者が 感じたことを 伝える
    • るびま 0042 号 掲載 『東京 Ruby 会議 10 中断後の3日目』
    • その長いメソッドを壇上のプレッシャーの 中打ち込み次々と出来上がっていく様子に 会場からは「すごい」と感嘆の声が上がっ ていました。
    • レポーターが 感じたことを 伝える
    • Yugui さんのソフトウェア開発として 立ち位置、思いがストレートに伝わって くる素晴らしい演説でした。
    • 自社の製品も含めて、ソースコードで話せ るようフリーなソフトウェアにこだわって いる仕事をされている様子が伺えました。
    • 着実にキャリアを積まれてきたように見え ます。その選択こそが現在の大場さんを形 作っているのかもしれません。
    • レポートの締めくくりに レポーターが感じたことを 書いている!
    • まとめ
    • 意識したいこと • 「どんなことを話したのか」にこだわりすぎない • 会場の雰囲気を伝える • 参加者が感じたことを伝える(想像でもOK!) • レポーターが感じたことを伝える
    • るびまレポート班を
 やってみよう!