© MIRANTIS & ASEANLABS 2014© MIRANTIS 2014
OpenStackってどう
よ?
ASEANLABS, Inc.
Satoshi Konno
July 2014
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
Googleトレンド 2014年4月末現在
オープンソース クラウドインフラ基盤
Copyright © ASEANLABS, Inc. 2014. All rights reserved.
設定
導入
概要
4万円 (1日間)
Controller Node導入
Compute Node導入
Network Node導入
...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
会社概要
Mirantis 社 – ミランティス社
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
Mirantis 社 - 会社概要
(ミランティス社)
• OpenStack 専業企業として
• 実績数、技術者数で世界1位(従業員520名、技術者450名)
• 内208名がOpenS...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
• 有力な投資家:
• Intel Capital
• Red Hat
• Ericsson
• SAP Ventures
• Dell
• Westsummit
Mirantis 社 -...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
ミッションクリティカルな
プロダクション環境にて
スケーラブルで自動化が促進された
OpenStackプラットフォームを
展開すること
Scalable
Mirantis 社 – ミッショ...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
コミュニティへの貢献
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
コミュニティへの貢献
• 専属のコントリビューション・
チーム
• サービス部門が顧客のニーズに
応えるべく、新たな機能を、日々
貢献中
• 208名が OpenStack プロジェクトへ...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
コミュニティへの貢献
2014年6月末現在
• 20万行以上の貢献をする技術者も
• つまり、OpenStackを自社製品のように扱えるチー
ム
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
Mirantis 社が先導するOpenStackプロ
ジェクト
(ミランティス社)
• Sahara (Incubated)
• Hadoop クラスターのプロビジョニング
• Apach...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
OpenStackでのサービスOpenStackの検証・設計・運用
OpenStack
トレーニング
(カスタマイズ)
Fuel 30 日間
無償トライアル
(VirtualBox)
数十...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
Fuelのデモ
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
• RESTful API 経由での一般的な運用操作
• 新規クラウド環境の構築が可能
• クラウド環境への物理ノードの追加・削除が可能
• 遠隔でのヘルスチェック、監視、ログ収集などが可...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
Mirantis OpenStack 30日間無償サポート
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
顧客実績
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
で、OpenStackってどうよ?
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
世界での導入進捗は?
• 米国が進んでいて、企業での導入が始まっている
• データセンター導入は一昨年、キャリア導入は昨年、今年は企業導入
• Multi-DC App Resilienc...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
なにがまだ足りてないの?
• スケーラブルなオープンソース・ネットワーク
• 現状の Neutron/OVS では安定性、スケーラビリティに問題あり
• 上位ネットワーク・サービス
• ソ...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
今後どのあたりが強化されるの?
• NFV
• Traditional Network Appliance
• LB、FW、VPN、IDS/IPS
• Telco
• LTE core
•...
© MIRANTIS & ASEANLABS 2014
OpenStackに対する日本でのニーズ顕在化は、こ
れから
現状
• フル・オープンソースベースのネットワーク周辺は
Junoリリース待ち
http://www.openstack.or...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

OpenStackってどうよ?

1,765

Published on

Mirantis OpenStack
OpenStackの現状と今後
なにがまだ足りないの?

Published in: Technology
0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,765
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
46
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

OpenStackってどうよ?

  1. 1. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014© MIRANTIS 2014 OpenStackってどう よ? ASEANLABS, Inc. Satoshi Konno July 2014
  2. 2. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 Googleトレンド 2014年4月末現在 オープンソース クラウドインフラ基盤
  3. 3. Copyright © ASEANLABS, Inc. 2014. All rights reserved. 設定 導入 概要 4万円 (1日間) Controller Node導入 Compute Node導入 Network Node導入 Storage Node導入 トラブルシューティング演習 設定・チューニング演習 OpenStack概要 12万円 (2日間) OpenStackシステム管理1 15万円 (2日間) OpenStackシステム管理2 OpenStack概要 価格 (日数) コース 概要 研修 内容 OpenStackの概要と主要な機能を講 義とマシン実習により修得します。 マシン実習では、OpenStackのデフォ ルトのGUIであるHorizonを介し、主要 な機能を一通り体験します。 OpenStackの各コンポーネントの設定 パラメータを理解するとともに、トラブル シューティング体験を行います。 実習は、6台マルチノード環境上で行い、 パラメータ変更の効果を確認したり、様 々なトラブルを起こし、対処したりする演 習を行います。 コース名 OpenStackを導入する際に必要となる、 各コンポーネントの構成と導入方法をマ シン実習を通して修得します。 OpenStackをより深く理解するために、 実習では、各コンポーネントを個別に4台 マルチノード環境に導入、設定します。 OpenStackコンポーネント
  4. 4. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 会社概要 Mirantis 社 – ミランティス社
  5. 5. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 Mirantis 社 - 会社概要 (ミランティス社) • OpenStack 専業企業として • 実績数、技術者数で世界1位(従業員520名、技術者450名) • 内208名がOpenStackへのコミッター(2014年6月末現在) • OpenStack へのコントリビューション数 - 5位 (www.stackalytics.com) • Fortune 20 & Fortune 100顧客を含めた圧倒的な導入顧客数 により支えられた安定的な成長 • 実績が実績を生むサイクルが出来上がっている • 最先端の技術とサービスで、イノベーションと拡張性を求め る様々な顧客のニーズを柔軟にサポート • 顧客をベンダーロックインから解放するオープンな戦略 • 特別なスポンサー付きプロジェクト以外は、基本的に全てオー プンソースとしてコミュニティへ貢献
  6. 6. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 • 有力な投資家: • Intel Capital • Red Hat • Ericsson • SAP Ventures • Dell • Westsummit Mirantis 社 - 会社概要 (ミランティス社)
  7. 7. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 ミッションクリティカルな プロダクション環境にて スケーラブルで自動化が促進された OpenStackプラットフォームを 展開すること Scalable Mirantis 社 – ミッション・ステートメント (ミランティス社)
  8. 8. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 コミュニティへの貢献
  9. 9. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 コミュニティへの貢献 • 専属のコントリビューション・ チーム • サービス部門が顧客のニーズに 応えるべく、新たな機能を、日々 貢献中 • 208名が OpenStack プロジェクトへ 貢献済み • 内75名の技術者は、 10,000行 以上のコミットを実施 • 170名がレビューを実施 [openstack – all] [Mirantis] 2014年6月末現在
  10. 10. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 コミュニティへの貢献 2014年6月末現在 • 20万行以上の貢献をする技術者も • つまり、OpenStackを自社製品のように扱えるチー ム
  11. 11. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 Mirantis 社が先導するOpenStackプロ ジェクト (ミランティス社) • Sahara (Incubated) • Hadoop クラスターのプロビジョニング • Apache, Intel, Hortonworks など様々な Hadoop ディストリビューションに対応 • Murano • Windows 環境の OpenStack 対応(Linuxも) • エンタープライズ Windows 環境への対応 • Active Directory, SQL Server, IIS, ASP.NET な ど • Fuel • OpenStack の HA 環境、各種プロジェクト、運用 に必要なツール群(動作確認、監視、ログ収集な ど)の自動プロビジョニングツール
  12. 12. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 OpenStackでのサービスOpenStackの検証・設計・運用 OpenStack トレーニング (カスタマイズ) Fuel 30 日間 無償トライアル (VirtualBox) 数十台の物理 マシンでの検証 環境構築 (Bare Metal) 本番環境 (フェーズ 3) 本番環境 (フェーズ 2) 本番環境 (フェーズ 1) OpenStack トレーニング (公開コース) Mirantis OpenStack サポート OpenStack Q&A OpenStack アーキテクチャ コンサルティング • システムデザイン • ネットワーク設計 • HW サイジング OpenStackの学習 参考書 ウェブサイト ブログ セミナー OpenStack 運用 コンサルティング OpenStack PoC 構築支援 遠隔運用支援 Mirantis社のビジネスモデル • 24時間365日 • 年間ライセンス • ノード単位
  13. 13. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 Fuelのデモ
  14. 14. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 • RESTful API 経由での一般的な運用操作 • 新規クラウド環境の構築が可能 • クラウド環境への物理ノードの追加・削除が可能 • 遠隔でのヘルスチェック、監視、ログ収集などが可能 プロダクション 環境 クラウド遠隔運用 ステージング 環境 QA DevOps 仮環境 物理ノード 2台追加 クラウドの 削除 Mirantis OpenStack - Fuel 様々な機能でOpenStack の運用をより自動的に クラウド遠隔利用
  15. 15. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 Mirantis OpenStack 30日間無償サポート
  16. 16. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 顧客実績
  17. 17. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 で、OpenStackってどうよ?
  18. 18. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 世界での導入進捗は? • 米国が進んでいて、企業での導入が始まっている • データセンター導入は一昨年、キャリア導入は昨年、今年は企業導入 • Multi-DC App Resiliency  Ericsson と99.999%のインフラ基盤を作るプロジェクトを開始 • Application Orchestration  Heat, Muranoなどの重要性が高まっている • 欧州は、1年遅れでキャッチアップしてきている • キャリア導入元年 • データセンター、ホスティング事業者への導入は一昨年 • スケーラビリティ、コスト削減あたりがキーワードだった • 日本を含めたアジアは、まさにこれからの市場。楽しみ! • データセンターでのパブリッククラウドサービスが今年スタートか? • キャリア導入は来年か? • やはり、スケーラビリティ、コスト削減がキーワードになるのでは?
  19. 19. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 なにがまだ足りてないの? • スケーラブルなオープンソース・ネットワーク • 現状の Neutron/OVS では安定性、スケーラビリティに問題あり • 上位ネットワーク・サービス • ソフトウェアベースの FW や VPN はまだ実験段階 • ハードウェアベースは、インテグレーションが困難(実現可能) • サービス・インジェクション・フレームワーク • Router, L2 FW, LB, IPS/IDSなどをVMから透過的に • 高度なリソース・スケジューリング • 物理環境を意識したスケジューリング • 単独でなく、各コンポーネントの情報を元に相互的に判断 • アプリケーションレベルでの HA • VMware レベルの機能が必要
  20. 20. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 今後どのあたりが強化されるの? • NFV • Traditional Network Appliance • LB、FW、VPN、IDS/IPS • Telco • LTE core • Application Orchestration • HEAT • Murano • Puppet/Chef integration • CI/CD • テストをより早く実施、より早くデリバー
  21. 21. © MIRANTIS & ASEANLABS 2014 OpenStackに対する日本でのニーズ顕在化は、こ れから 現状 • フル・オープンソースベースのネットワーク周辺は Junoリリース待ち http://www.openstack.org/summit/openstack-summit-atlanta-2014/session-videos/presentation/the-future-of-openstack-networking • 企業への導入が進んでいる米国ではPaaSレイヤーの ニーズが顕在化 ただ、今後顕在化する新たなニーズも含め それを実現するコミュニティーは形成された 顧客が本当に必要だったもの
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×