Your SlideShare is downloading. ×
ビアメシプロジェクト
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

ビアメシプロジェクト

116

Published on

ビアメシを用いたプロジェクトです!

ビアメシを用いたプロジェクトです!

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
116
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. 大学生の75%以上に認知さ せる方法
  • 2. 大学生の飲み会事情 飲み会 サークル飲み クラス飲み 個人飲み 飲み放題 飲み放題 単品で注文
  • 3. ビアマジのターゲット 飲み会 サークル飲み クラス飲み 個人飲み 飲み放題 飲み放題 単品で注文 ビアマジのターゲット
  • 4. ビアマジをバズらせるには まず個人飲みの回数を増やす必要がある (実際、個人飲みに行く人は少数)
  • 5. 個人飲みの回数が少ない理由 •個人飲みに行くハードルが高い ○お金がかかる。 〇あまりお酒が好きではない
  • 6. 個人飲みのハードルを下げるために 安く!うまく!楽しく!
  • 7. 夕食がメインでビールはおまけ!! 夕食を食べに行く感覚で居酒屋に入れる環境作りが必要 ビール一杯の付いた夕食はいかが?
  • 8. 実際にあった ビアメシ・・・ビールとおつまみが 一緒になったセット
  • 9. しかし 問題点 • 対象店舗がごくわすか • お腹にたまる料理とのセットが少ない
  • 10. 改善策 • 対象店舗がごくわすか →全店舗でビアメシ導入 • 腹にたまる料理とのセットが少ない →丼もの、ご飯ものとのセットを 作る
  • 11. 結果 居酒屋に入るハードルが下がる ↓ 個人飲みの回数の増加 ↓ ビアマジ利用数増加 ↓ 学内の75%の認知達成
  • 12. 以上です! ありがとうございました!!

×