スペシャルクーポンガチャによって中高生に家計簿の習慣をつけさせる

  • 106 views
Uploaded on

中高生の人口は700万人 …

中高生の人口は700万人

収入にも限りがある
→節約に一つ一つが重い

中高生をターゲットにすることで、家計簿をつけることで、節約につながるという感覚を身につけてもらう

そして、中高生の口コミ力によってプロモーションをしていく
→中高生の楽しい春休みという目標を達成させる

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
106
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. ガチャ   ガチャ   ×   ×   クーポン   クーポン   キャンペーン キャンペーン   14班   西山諒平   森 俊介   船津ゆりあ  
  • 2. ターゲット 中高生
  • 3. 中高生の背景 •  スマホの利用率   84%→約600万人の中高生は使用している     人口   中学生:357万   高校生:334万   →7人に1人が使えるような施策      
  • 4. 中高生のお金の使い方 •  •  •  •  •  •  •  •  •  食費   雑誌   服   CD   カラオケ   ボーリング   ゲームセンター   美容院   音楽  
  • 5. 中高生の収入 •  中学生のお小遣い   •  高校生のお小遣い   月5000円    + アルバイト(全高校生の4割が体験)   •  大きな収入は1月のお年玉           3万円~5万円    
  • 6. 競合分析 •  •  •  •  節約カネ子   ソーシャル家計簿   Moneytree   RecoReco  
  • 7. 懸念点 •  中高生の消費行動が限られる(低価格消費)   →こまめに続けられる継続性     →そもそも中高生で家計簿を使う必要性        
  • 8. 解決策 •  スペシャルクーポンガチャ   →5回家計簿つける事でに1回ガチャ     →1人紹介することで両方に1ガチャ  
  • 9. 流れ 登録   ↓   クーポンガチャ   ↓   消費   ↓   家計簿つける   ↓   クーポンの価値に気づく   ↓   クーポン目的で家計簿をつける   習慣化
  • 10. プロモーション方法
  • 11. アプリ広告       最初のユーザー確保
  • 12. 紹介 •  1人に知られれば、クラスの友達に広がる       1人→   部活10人   学年30人   クラス1人×5