N110 ws12概要 osamut_公開版

1,291
-1

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,291
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
29
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide
  • [NetApp 対応状況]・OnTAP8.1 :7モードは非対応 -8.2から対応予定・OnTAP8.1 :cモードは対応済み
  • N110 ws12概要 osamut_公開版

    1. 1. これから始める Windows Server 2012 概要日本マイクロソフト株式会社エバンジェリスト高添 修
    2. 2. Windows Server 2012 概要
    3. 3. クラウドから学んだマイクロソフト自らの経験とお客様の声から「あるべき姿」を見つけ出す パブリック クラウド プライベート クラウド 機敏性 伸縮性 経済性 (柔軟性)
    4. 4. Windows Server 2012 理解のための 5 つのポイント ベースの進化 ストレージ (誰でも利用可) 高機能な仮想化 クラウド基盤 ワークスタイル 変革
    5. 5. ベースの進化
    6. 6. 1 台から大規模システムまでを カバーする Windows Server 2012• 64 物理ソケット• 640 論理CPU• 4 TB メモリ• NUMA 対応の加速 640 個の CPU 処理を タスクマネージャーで 確認しているところ
    7. 7. サーバー管理にまつわる新機能マルチ サーバー管理 新管理ツール PowerShell 標準コマンド 230 → 2400+ へクラウドへのサーバー バックアップ Windows Azure Online Backup (現在プレビュー)Active Directory ドメインコントローラーの仮想化対応 ドメインコントローラーの複製アクセス権管理にも新しい手法を用意
    8. 8. ストレージ(としての Windows Server 2012)
    9. 9. ストレージとしての Windows Server 2012 2TB 50TB CIFS 2TB Doc 用 NFS 3TB 30TB iSCSI 3TB iSCSI 用 3TB CIFS 100TB 2TB アーカイブ Local 新ファイルシステム ReFS 記憶域 仮想 ストレージ (Resilient File System) プール ストレージ サービス
    10. 10. ハイエンドなストレージは徹底活用 ~ データ処理のオフロード化 (ODX) ~ファイルコピー操作ファイル トークンコピー指示 読み取り 書込み 結果の受信 (オフロード) トークン (オフロード)実際の処理 ディスク 実際のデータ処理 ディスク 外部のストレージ専用機
    11. 11. (誰でも利用可)高機能な仮想化 ※ Hyper-V も三代目
    12. 12. 仮想化の良さを誰もが使えるように • ライブ ストレージ マイグレーション – 仮想マシンを動かしたまま、ファイルの置き場所を変更 • クラスタ環境要らずの ライブ マイグレーション Hyper-V の標準機能1212
    13. 13. Hyper-V 2 台で災害対策を実現 (注目) • ディザスタ リカバリ Hyper-V レプリカ シナリオを容易に実現 仮想マシン稼働 仮想マシンは スタンバイ • 違う H/W も OK • 事前のコピーも OK 自動で複製 • タイミングの制御 東京 Hyper-V 九州 Hyper-V • 履歴 (スナップショット) で柔軟な復元 • フェールオーバー用 IP アドレス管理1313
    14. 14. 束ねて制御する ~NIC チーミング & QoS~ – 複数のネットワークカード (NIC) を OS でチーミング – 負荷分散、可用性も 仮想マシンの帯域を – メーカー製ドライバ非依存 動的に制御 仮想 NIC 仮想 NIC ゲスト ゲスト NIC 仮想スイッチ NIC チーミング 親パーティション 物理 NIC 1 物理 NIC 21414
    15. 15. クラウド基盤
    16. 16. ○× 表でも負けないスペックを実現 • 大幅なスペックアップと、パフォーマンスの向上 Windows Windows VMware vSphere 5.1 システム リソース Server 2008 Server 2012 Enterprise R2 Hyper-V Hyper-V Plus 論理プロセッサ 64 320 160 ホスト 物理メモリ 1 TB 4 TB 2 TB ホストごとの仮想 CPU 512 2,048 2,048 VM ごとの仮想 CPU 4 64 64 VM ごとのメモリ 64 GB 1 TB 1 TB VM ホストごとのアクティブ 384 1,024 512 な VM ゲスト NUMA × ○ ○ 最大ノード数 16 64 32 クラスター 最大 VM 数 1,000 8,000 3,000 ※ Hyper-V が抜け出し、他社が追いつくという時代へ突入1616
    17. 17. 仮想化エンジニアが喜んでくれる理由 仮想マシン ストレージ クラスタ無し 共有ディスク無し 制約無し同時実行 全く新しくなった Microsoft VDI Direct Access (IPv4 対応) Branch Cache (ク ラウド時代に)1717
    18. 18. ワークスタイル変革
    19. 19. 社内と社外の垣根をなくす DirectAccess 超便利:インターネット接続 = 社内へも接続 外出先 自宅 企業ネットワーク • 多くの企業に利用してもらうために • 設定手順の削減 • IPv4 のみの内部サーバーへのアクセス • ワンタイム パスワード (OTP) サポート • TPM ベースの仮想スマートカード サポート1919
    20. 20. クラウド時代のキャッシュ機能 BranchCache • 拠点内キャッシュによるデータアクセスの高速化 • 「分散キャッシュ」と「ホスト型キャッシュ」 • Windows Server 2012 • 管理性とパフォーマンスを向上 キャッシュを利用した 高速ファイルアクセス キャッシュ データセンター 拠点 (クラウド)2020
    21. 21. 現実解が見える Microsoft VDI~ 不足していた様々な要件を追加実装 ~ 低コスト 容易な管理 WAN 利用 シンクライアントや タッチ対応 自分の PC からアクセス
    22. 22. まとめ
    23. 23. これこそ現実解• 他セッションで詳細を解説します• ブースで関係者がお待ちしてます• ブース裏でハンズオンもやってます• 評価版ダウンロード中です 是非、お試しください
    24. 24. © 2012 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries.The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on thepart of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.

    ×