サーバー認証

  • 1,010 views
Uploaded on

IBM DominoでHTTPSを利用する際の手順書です。 …

IBM DominoでHTTPSを利用する際の手順書です。
Dominoで認証鍵を作成して、それをDomino認証局の鍵で証明するという場合の手順を画面付きで作成してあります。

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
1,010
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. e f f e c t f o r c e IBM DominoでSSLを設定してみよう ~ 2.サーバー認証 株式会社エフ マネージャー 御代 政彦(みよ まさひこ) ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. ~
  • 2. e f f e c t f o r c e 免責事項  本資料は、個人的な見解によるものです。情報の内容に ついては万全を期しておりますが、その内容を保証する ものではありません。  本資料の情報は、使⽤先の責任において使⽤されるべき ものであることを、あらかじめご了承ください。  執筆者の承諾なしに、コピー、複製、他のメディアに転 載する事はご遠慮ください。  当資料に記載された製品名または会社名はそれぞれの各 社の商標または登録商標です。 ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -2-
  • 3. e f f e c t f o r c e 目次 サーバー証明書DBの設定 2. サーバーキーリングファイルにマージ 3. サーバー証明書をマージ 4. DominoのSSLの設定 5. SSLの確認 1. ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. P.4 P.13 P.19 P.35 P.36 -3-
  • 4. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 a. b. サーバー証明書管理DBを開く [キーリングの作成]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -4-
  • 5. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 c. 「鍵リングの作成」画面になるので、必要事項を入力して [鍵リングの作成] ボタンをクリックする 項目名 入力内容 鍵リングのファイル名 鍵リングのパスワード 適当な値を入力する 鍵サイズ 512/1024/2048のいずれか(1024以上を推奨) 共通名 Travelerサーバーの完全修飾名 組織 Dominoのドメイン名 都道府県 「Tokyo」と入力(都市名) 国 ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. 適当な名前をつける(デフォルトだと認証局のファ イル名と重複するので変更すること) 「JP」と入力 -5-
  • 6. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 d. 「キーリングは作成されました」ダイアログが表示されるので、 [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -6-
  • 7. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 e. [認証要求の作成]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -7-
  • 8. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 f. 「サーバー認証要求作成」画面になるので、 [認証要求作成] ボタンをクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -8-
  • 9. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 g. 「パスワードの入力」ダイアログが表示されるので、キーリングファイルのパスワードを入力して [OK] をクリッ クする h. 「証明書要求が作成されました」ダイアログが表示されるので、「BEGIN」から「END」行までをクリップボード にコピーして [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. -9-
  • 10. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 i. ブラウザで「Domino認証局」サーバーのcertreq.nsfを開く(SSLで開くこと) ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 10 -
  • 11. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 j. 「Request a Server Certificate」画面になるので、必要事項を入力して [Submit Certificate Request] をクリッ クする 項目名 入力内容 Full name E-mail address Domino管理者ユーザのe-mailアドレス Paste the certificate request ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. Domino管理者ユーザ名 クリップボードにコピーした内容 - 11 -
  • 12. e f f e c t f o r c e 1.サーバー証明書DBの設定 k. 「Certificate Request Has Been Submitted」という画面が表示される事を確認する ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 12 -
  • 13. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ a. b. ブラウザで「Domino認証局」サーバーのcertreq.nsfを開く(SSLで開くこと) [Accept This Authority In Your Server]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 13 -
  • 14. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ c. 「Accept This Authority in Your Server」画面になるので、「BEGIN」から「END」行までをクリップボードに コピーして [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 14 -
  • 15. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ d. e. Notesクライアントで「サーバー証明書管理DB」を開く [3.信頼されたルートの証明書のキーリングへのインストール]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 15 -
  • 16. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ f. 「信頼されたルートの証明書のインストール」画面になるので、必要事項を入力して [信頼されたルートの証明書 をキーリングにマージする] をクリックする 項目名 入力内容 証明書のラベル クリップボードから取得した証明書 ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. 任意 クリップボードにコピーしてある内容 - 16 -
  • 17. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ g. 「パスワードの入力」ダイアログが表示されるので、キーリングファイルのパスワードを入力して [OK] をクリッ クする h. 「信頼されたルートの証明書確認をマージします」ダイアログが表示されるので、 [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 17 -
  • 18. e f f e c t f o r c e 2.サーバーキーリングファイルにマージ i. 「証明書はキーリングに追加され、ルート証明書として指定されました」ダイアログが表示されるので、 [OK] を クリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 18 -
  • 19. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ a. b. Domino認証局サーバーの認証要求DBを開く [Pending/Submitted Requests」にTravelerサーバーの認証要求があるので選択して、[Submit Selected Requests]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 19 -
  • 20. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ c. 成功した旨のダイアログが表示されるので、[OK]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 20 -
  • 21. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ d. e. システム管理要求DBの「認証要求」ビューを開く 認証要求文書が追加されているので、開いて[要求の承認]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 21 -
  • 22. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ f. システム管理サーバーのコンソールでCAプロセスにより処理されるのを待つ  CAプロセスを起動していない場合は、load caを実行する ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 22 -
  • 23. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ g. 「システム管理要求DB」の認証要求文書のカテゴリが「承認機関による発行」になるのを確認する ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 23 -
  • 24. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ h. i. Domino認証局サーバーの認証要求DBを開く [Pending/Submitted Requests」にTravelerサーバーの認証要求があるので選択して、[Pull Selected Requests] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 24 -
  • 25. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ j. 相互認証の要求が行われるので、「サーバー」をDominoサーバーにして[相互認証]をクリックする k. 成功したことを示す旨のダイアログが表示されるので、[OK]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 25 -
  • 26. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ l. [Issued/Rejected Certificates]をクリックして、認証要求文書を開く ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 26 -
  • 27. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ m. Request IDをクリップボードにコピーする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 27 -
  • 28. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ n. o. ブラウザで「Domino認証局」サーバーのcertreq.nsfを開く(SSLで開くこと) [Pick Up Server Certificate]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 28 -
  • 29. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ p. 「Pick Up Server Certificate」の画面になるので、PickUp IDを入力して [Pick Up Server Certificate] をクリッ クする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 29 -
  • 30. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ q. r. 「Certificate format」を「PKCS7」に変更する 「BEGIN」から「END」までをクリップボードにコピーする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 30 -
  • 31. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ s. t. Travelerサーバーのサーバー証明書管理DBを開く [4.証明書のキーリングへのインストール]をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 31 -
  • 32. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ u. 「キーリングへの証明書のインストール」画面になるので、クリップボードの内容を貼り付けて [証明書のキーリ ングへのマージ] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 32 -
  • 33. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ v. 「パスワードの入力」になるので、パスワードを入力して [OK] をクリックする w. 「署名済み証明書確認をマージします」画面になるので [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 33 -
  • 34. e f f e c t f o r c e 3.サーバー証明書をマージ x. 「キーリングに証明書が追加されました」画面になるので [OK] をクリックする ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 34 -
  • 35. e f f e c t f o r c e 4.DominoのSSLの設定 a. b. NotesクライアントのDataディレクトリにある「Srvkeyfile.kyr」と「Srvkeyfile.sth」をDominoサーバーのData ディレクトリにコピーする ドミノディレクトリのサーバー文書を編集モードで開いて、必要事項を入力して[保存して閉じる]をクリックする 項目名 SSLキーファイル名 作成したキーリングファイル名(デフォルトのままで良い) SSLポート番号 443(ブロックされているなら他の番号) SSLポートステータス c. 入力内容 有効 Dominoサーバーを再起動する ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 35 -
  • 36. e f f e c t f o r c e 5.SSLの確認 a. b. ブラウザで「https://サーバー名」と入力する 証明書のエラーが出ても、「閲覧を続行する」として開くことを確認する ©2014 ef Co., Ltd. All rights Reserved. - 36 -